クリスタルサービスと株式会社プレミアサービス 

January 28 [Wed], 2009, 18:28
正社員への近道は アデコの紹介予定派遣 仕事情報2000件!!



株式会社プレミアサービス(前株式会社クリスタルサービス)は、非上場ですが従業員512名、資本金1億円、売上高144億円の既に大企業と呼べる会社です。

本社は東京都港区赤坂9-7-1のミッドタウン・タワーで、1969年4月に設立された人材派遣会社です。

事業内容は、人材紹介、人材派遣業などで森川 弘二氏が代表を務めています。

拠点数 147拠点(2007年9月現在)登録者数 434,000名(2007年3月現在)ということなので、業界内でもかなり大きい規模なのではないでしょうか。

クリスタルサービスなどの人材派遣先は倉庫などのピッキングなどの軽作業などがメインになるかと思いますが、高い自給を望む場合には販売スタッフや、ある程度のスキルを持って事務作業などをするのが必要になると思います。

資格や経験を積むことでいろんな仕事にも対応できるようになると思いますし、正社員となって働く先も見つかるかもしれません。

一つ一つの仕事は単純で退屈なこともあるかもしれませんが、基本が出来なければそれから先はないですよね。

将来の自分を思い描いて、目標、夢を持って働きましょう!

以上、クリスタルサービスなど人材派遣に関する情報でした

人材派遣と副業 

January 28 [Wed], 2009, 18:19
良く分かる人材派遣業界

クリスタルサービスの属するグッドウィルグループ、フルキャストなど大手人材派遣会社が、昨年くらいからネットカフェ難民などの注目とともに、世間を賑わせていますが、そもそも人材派遣というサービスはいつ頃からどのように始まったのでしょう。

1990年代のバブルの崩壊で多くの企業が社員を解雇するリストラや、その後も新卒学生の求人倍率の低下などで働く場がなくなった事なども要因かと思います。

社員として働く場の不足だけでなく、就職しても長続きしない人が増え「人材派遣」に働く場を求める人が急増したことが人材派遣業を大きく拡大させることにつながったと思います。

クリスタルサービスなどの派遣労働者は短期のアルバイトという認識で労働に従事しているケースが多く、企業も人材派遣では高度な技術・技能を持つ人材を育てることが出来ないなどの矛盾を抱えているのも現状のようです。

企業も正社員の雇用を見直しつつあり、労働意識とスキル、派遣先と労働者の間に大きなギャップが存在しているため、今後は業種により正社員の雇用が増えることが予想されています

確かに人材派遣で働く人の中には、仕事にやりがいを見いだせないのか、やる気、覇気のない人もいますが、そんな人は人材派遣でも機械的な仕事しか回って来ないと思います。

今は正社員で働くことは難しくなってきているようですが、いずれまたいい時代がやってきます。

好きなこと、得意なことが仕事につながれば最高ですが、3年〜5年で半人前と言われていました。
今はどの会社も即戦力が欲しいと思いますが、何でも構いません。

働き続けていくことは、いずれは自分の財産、何かを見つけるきっかけになっていくと思います。

クリスタルサービスとは? 

January 28 [Wed], 2009, 18:15
株式会社クリスタルサービスは現在、株式会社プレミア・サービス(Premire Service, Inc.)となった人材派遣会社で「グッドウィル・プレミア」の傘下企業です。
人材派遣の最大手グッドウィル・グループ系列の企業で、主に軽作業(CAS)の人材派遣を行っています。
元はクリスタル系列と呼ばれていました。
全国に約130の営業所があり、主に1日だけの単発型派遣を行いっています。グループで唯一「日払い」を行っている企業です。
通常の派遣は、例えば3ヶ月・6ヶ月・1ヵ年という期間を定め、その期間中に特定の労働者を派遣することを指しますが、単発型派遣は1日や1週間という派遣依頼がほとんどです。
さらにほとんどの派遣依頼は派遣日(作業日)前日で、同社の派遣依頼人数は最大で200名を超えるものもあると言われており、同社のサービスを利用する企業からは好評を得ているようです。
また、このようなクリスタルサービスなどの人材派遣サービスを利用する大手企業も少なくないのが現状です。
私はクリスタルサービスではありませんが、以前いくつかの派遣会社で働いていたことがあります。
それこそ今まで経験したことのない正直かなり時給に合わない仕事もありましたが、顔見知りが出来るとやっぱり楽しいものです。

仕事は、給料がいいのが一番ですが、やっぱり楽しくできることが一番ですね。