始まりは幻のように唐突。 

March 14 [Fri], 2008, 23:43

今日から夢やまぼろしのブログを書くことにした。
いつか未来に見返して私はきっと、笑うんだろう。

私は子供の頃からまぼろしを見る。
いくら幻覚だと言われても子供の頃は信じられなかった。
それらは現実のように鮮明に、感覚を伴って私に触れてくるのだから。

夢は誰でも見るだろう。
生きていればごく普通のサイクルだ。
そんな私の夢は大体悪夢。
気持ち悪い系(猟奇系)か意味不明なものが多い。
夜中にがたがた震えながら目を覚ます事も少なくない。

これから視るものも書こうと思うし、過去に見たものも思い出せる限り書いて見ようと思う。
思い出すという行為はとても疲れるので、少しずつになるけれど。

明日の私、どうか安心して欲しい。キミは普通だ。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:翠雨アキ
読者になる
よく判らないことをぐずぐず書いています。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ