一生の恋 

January 18 [Wed], 2006, 17:10
私を大きく変えた恋愛がある


高校の時から大学にかけて、2年付き合った
その人の為だったらいくらでも死ねたっていうか、初めて心から永遠感じちゃってた人間だったんだけど


互いに大学に入ってから環境が変わって
彼氏は課題が多すぎて、身長175とかなのに40キロ台まで体重落ちちゃうくらいで、精神状態も普通じゃなかった
私は毎日八つ当たりされて泣かされて
でも、傷付け合っても一緒に居た


そんなある日、半ば脅迫されて(私のこと大事なら来てよ、みたいな)数あわせで連れてかれたコンパで、彼氏と正反対なタイプの人に出会ってしまって、惹かれてしまって、運がいいんだか悪いんだか、恨めしかった


その人に猛アタックされて、私は限界だったのか、その人と付き合うことにして、その夜別れを告げたんだけど、そっからがもう大変


彼は自殺未遂するわ、毎晩私の学校やバイト先や習い事先まで車で迎えに来ちゃって、泣きながら私にすがりついて、ゲーゲー吐くわ


私は今まで心底大事にしてきた人を、自分の手で傷付けて、死ぬほど苦しめてるのを毎日目の当たりにして、辛くて辛くて



向こうはよく「一緒に死んで、自分だけのものにしたいんだけど、好きだから殺せないんだ」って泣いてた(吐いてた)


壮絶だった、その吐き様っていうか泣き様?

それが毎日、半年以上続いて

それに耐えられなかった新しい彼氏はすぐに消えたw


誠意ってなんだろうなーって感じだった
私は新しい彼氏がいても、元彼のそういうのに付き合いたかった
向き合って、受け止めたかった
私は間違ってたのかな



正直、もう二度とあんなに純粋に誰かを好きになることはないと思う
あれ以来何かが大きく変わった
始まれば終わることを知ってしまったし、何よりも、あの人を裏切った自分が、この世で一番信用できない人間になった
今でも自分が怖いよ
ぞっとする

あれから何人か付き合ってるけど、それも勿論真剣な恋だったけど、正直もう二度とあんな幸せな恋は無いと思う
私は変わってしまったから

あのころは、自分も相手も心から信じることが出来て、未来が夢いっぱいで、無敵だった


多分向こうもそうだと思う

あの人とは、生まれるずっと前に、おでこくっつけてよりそってた気がする

ヒミツの自己主張 

January 16 [Mon], 2006, 19:00
誰も私を知らない所で、本音を晒してみたかった



今ある私の世界は、私の人格に沿ったものなのかな

本音を晒した私は、人にどんな風に見えるのかな


この数年、いつも彼氏がいる

辛い恋から教訓を得てきたから手にいれることが出来た生活だと思ってたし、実際そうだと思ってきた

でもその性質は、あまり良いものではない気がしてきた


純粋さと引き替えに手に入れた、冷静さ

感情的だったから、辛いことを避ける為には、感情が涙になって溢れそうな瞬間に、冷静になって一歩退くことが大切だった


息が出来なくなるくらい苦しい恋をして、学んだことだった



でもこの6年、そんな辛い恋してないんだよね

ちゃんと本気だし、もうどうしようもないくらい頭おかしくなることもある


でも息ができないくらい苦しい恋、してないなー・・・

ちょっと寂しい
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:crystalll
読者になる
Yapme!一覧
読者になる