悲しみそらを謳う 

September 28 [Wed], 2005, 1:52
悲しみの星を 見逃したわけじゃないでしょ?

遠くに見える 工場の煙

心にある さび

すべて集めて 捨てられたら

一瞬でもいい お互いの気持ち共有したいよ


俄然目が点 そんな暇ないはずなのに

下向き 直向きになれずに 空も見えない

誤魔化してた 自分の感情 少し 馬鹿みたい

piece 守れない 感情のコントロール


いつの日か 上を見て歩くことを忘れた

自分の部屋から見える星に 願うわ 私のこの思い

悲しみを捨てられたわけじゃないけど


悲しみの星を 見逃したわけじゃないでしょ?

もしも 気持ちが伝わるなら

一瞬でもいい お互いのこころ共有したいよ


だから 月が見える日は 見上げるの

満天の星空

すべて投げ出したい 彼方をずっと思っていたい

溢れる涙 世界の一部できらきら光る

星みたいに みんなに届け

小さな 星色 悲しみのpieceを繋ぎ合わせて

強さに変えるの 悪くないでしょ?


悲しみの星を 見逃したわけじゃないでしょ?

もしも 気持ちが伝わるなら

一瞬でもいい お互いのこころ共有したいよ


Written by :*TAKUYA*with special Unit.

交響詩篇(;゚д゚)!?!? 

September 28 [Wed], 2005, 1:33
隠し切れない 零れる星空 僕の気持ち

お互い気持ちぶつけ合い

その度仲直りして その分お互い好きになってく

本当は伝えたい いつも 溢れるほどの気持ち

祈りや叫びを 歌に託すか 時間に流すか

果たすべき力の限りポジティブだとか愛だとか

枯れそうになる 何も出来ない自分に腹たって

苛立ちや悲しみ 誰にぶつけるでもなく チェンジする気持ちネガティブ


無くした日々を取り戻す

君に出会えたことですら 大事に思えていないけど

近い距離を遠ざけたり

長い距離をあきらめたり

次元は同じだから いつでも会えるよ 時間があれば

夜の星に夢託し 流れるわけでもないけれど


上を向いて歩こう 涙が零れないように・・・

自分に聞かすわけじゃないけど

歌った満天の星の下

一瞬零れた星のよう 涙がひとつ

宙を舞い ホープ?

パーフェクトなんていらない

強い力だっていらない

見つけた思い大事にしたい


君に叫ぶ 諦めないと

君に叫ぶのは愛と

気持ちや将来の夢

最後はホープ?

言えないで終わる

まぃすたいる 

September 27 [Tue], 2005, 22:55
見慣れた街の景色や友とすごしたあの公園の影

すべてが僕の生き様なんだ

自分というキャンバスに人生を思ったように描けなくて

後悔の日々を 楽しむようになっていた

特に努力することもなく


見えない悲しさを見逃そう

未来へたくした 希望を犠牲に

過ごした日々よ蘇れ

明日に希望が無くてもいいさ

夢見る心を忘れなければ

ペインレス 

September 25 [Sun], 2005, 10:29
明らかにループしてるペイン

恋のような 治らない感情

彼方から感染したのよ

だから 離れないで


無垢な笑顔をくれた彼方に何も出来ない

この腕に自信ないから 

幸せだけを感じるの


新型の感染症?この感情

彼方からうつってきたのよ

だから ずっと傍にいて


心のペイン 取り払ってくれる

あなたの輝くその笑顔

涙が零れた 一瞬より短い時間

よく効く薬はないけれど

彼方がいるかぎり 治りそうにないよ

beat and ridim 

September 25 [Sun], 2005, 9:50
大事なもん なんて 悲しみにくれちまえば どうでもよくなる

長い年月 経ったって成長しなきゃ 無駄な時間

やばい未来望んでも 帰る家がなきゃ 寒いまんまだろ

シラけなんて許さない 二人きりで 駆け出そうよ


ほらって言っても もう遅い 見逃したぜ その感情

目を覚ませ 夢なんてアテにならないから

ファンキーな音楽が ビートにのってリディムかなでる

他の道なんて存在しない


るんらるんら 散歩道

今は工事中でも 過去では変わらん何もかも

でも 色褪せることだってある 古いアルバムみたいな

思い出せ 回り道なんて疲れるだけだから

ファンキーな音楽が ビートにのってリディムかなでる

だけど 他の道なんて存在しない


君が他の人といても この感情振り切れない

but, have to going my way.

回り道でもいいさ 君に気持ちが伝わるんなら


ファンキーな音楽が ビートにのってリディムかなでる

他の道なんて存在しない


のろけた ビートに乗って リディムかなでる

君の名前は「首切りジャック」?

どっかの誰かと一緒なら そいつはそれを上回るBEAT MAKER?

果てなく続くBEATの上に かますリディム by 俺


大事なもん なんて 悲しさにくれちまえば どうでもよくなる

長い年月 経ったって成長しなきゃ 無駄な時間

やばい未来望んでも 帰る家がなきゃ 寒いまんまだろ

シラけなんて許さない 二人きりで 駆け出そうよ


ファンキーな音楽が ビートにのってリディムかなでる

他の道なんて存在しない

ファンキーな音楽が ビートにのってリディムかなでる

やっぱ他の道なんて存在しない

さぼてんのはな 

September 25 [Sun], 2005, 2:46
昨日もらったサボテンが月を眺めてる気がする

寂しいのは 僕も一緒なんだが・・・

サボテンに話しかけても 返事は来ないさ

ただ月をみて 綺麗な花を咲かすサボテン


孤独主義? 砂漠の真ん中で?

水がなくても大丈夫さ

いつまでも そこにいて 何を待つの?

今夜も月を羨むサボテンと花


外見なんて気にしない そんなこと呟く サボテンの花

トゲがあるから 近寄るな 

トゲが抜けても 気にするな

ただ 綺麗に咲かせてみるさ 僕の華

そういう 回路に抵抗はないかい?


たまには一緒に飲まないか?

それも断る サボテンと花

一緒に月を見ていよう

初めて言った サボテンの花

私物w 

September 25 [Sun], 2005, 1:38


聞きたいことぁったら、レスしてねん(*・`ω´・)ノ

いえもん 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
NUDYとヵつかわねぇぇ。
PSPゎ必需品。 暇つぶしに欠かせない・:*:(人´ω`●):*:・

ぁとゎ、てきとーにマンガとヵ。w

ギターは安モンです。ぶh

るんらるんら 

September 24 [Sat], 2005, 14:01
遊びに行きたいなぁぁぁ。

メル来ないしなぁあぁ。




交響詩篇(;゚д゚)!?!? 

September 24 [Sat], 2005, 13:55
この別れ道を、

ふたりで別々の方向に行こう。

そして、そこで幸せになろうよ。

たとえ道幅が違っても。

はぃ、是非。 

September 24 [Sat], 2005, 13:03


2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:crystal0lovers
読者になる
Yapme!一覧
読者になる