寒中見舞い申し上げます 

January 09 [Wed], 2008, 22:21
んー、やりたいこと沢山あるんだけどなー・・・


いそがしいなぁ・・・・



なんだか返事をする気になれない、というか返事をしようにも文がうかんでこないんですよ、ね
これをキャラレス離れというのでしょうか・・・?
休学・・・か、不定期、出した方がいいのかも、な。
出席くらいはできるのだけど(うぐぐ)


まあ、今日も2名ほど出席だけしてきます。
昨日は活動できたけど・・・今日もしたい、な。少しくらいは・・・!




あけましておめでとう! 

January 05 [Sat], 2008, 22:17
ええい今日はアイコンなし色なしだよ!個性豊かなキャラ達だから見分けはつく!(どーん)
どうも、PLの藤堂です!(びし)

新年早々いい加減ね。志村妙よ。

まあ万が一見分けがつかない口調といえば遙架と藤堂ではないのか?桃瀬だ。

えー、ボクと太一くんはっ!?一人称がおんなしだよっ。羽柴奈々緒サンでっす!

僕は漢字、奈々緒さんはカタカナでわけてるそうですよ。壇太一ですっ

ええと・・・やっぱり私、個性ない、のか、な・・・壇遙架、です。

いいや、遙架は十分特徴的だ、ぞ。うん、可愛い(にへらぁ)神崎煌星、だ。

うえー、きららん今年もロリ全開だぁー

うっせえのーたりん!

う、ぁ・・・・喧嘩は、駄目、ですよ・・・!

そうですっ!今年にはいって初の日誌がこれじゃあ駄目ですよっ

太一くんの言うとおりだわ。コントやってないでしっかりしなさい。

べ、好きで別にやってるわけじゃねえんだけど・・・・

いやあー、にしても今年は大変でした、よ!PLチャットから全然出席できてなかったような気がする・・・。
でも、あういう風に学園のことを話しあう、ってとっても大事なことだと思いました。
自分は途中で抜けました、けど・・・。生徒会、頑張ってください!

で、出席できなかった理由はー?

うぐ、そ、それは・・・・
ええと、年賀状一枚もかけてなくって・・・それが27日の理由、です

ばっかやろ、だからあれほど年賀状は12月に入ったら書き始めろって言ったろ!

だ、だって勉強が!

つべこべ言わない!

さすがきらら君。本当お母さんみたい(くすっ)

余計なお世話だ(けっ)で、それ以降は?

28日は母の実家に行くことがきまりまして・・・実は昨日帰ってきたんですけど、ね。
急だったため、日誌で連絡もできず、ということだったのですが・・・なにより・・・

なにより?

パソコンがおかしくなって・・・!

ええ!?

28日の日、行く前にちょっとパソコンいじろうと思ったらインターネットに繋がらなくなるという事態に・・っ(ひい)
でもまあ原因はごみとホコリのたまりすぎだったよ。
だから今日難なく繋げたんだよ。
わざわざ電話までしてどうすれば繋がるか聞いたんですけど、ね・・・。

恥ずかしい奴ね。きっと電話の相手の人も呆れたたわよ。

すみません、反省してます・・・・・。PCできなかった間、強制退学になるんじゃないかとずっとひやひやしてましたよ・・・!(あばば)

強制だけは嫌なんだっけ?まあ6期生で2,3人追加したいとか言ってるくらいだしね(ふっ)

にしても、あけましておめでとうのあいさつも、今年はお世話になりましたの挨拶もできなかったです・・・(しゅん)

あ、そういえば・・・1月2日は太一さんの誕生日、でしたしね・・・・

まあ忙しかったのだから仕方ない。だが新年の挨拶や、太一の誕生日はせめて祝いたかったな・・・。

うう、非難が私に集中してる・・・

まあ、2008年が始まったわけだしあかるくいこう!それにクリスマスにサンタさんが来たよ!わーい!!
(羅刹さん、本当にありがとうございます・・・!コメントレスは絶対します、ね!)

それにしても昨日のお題は面白かったですねっ

そうだなー、皆意外と食べてないもんだな。

きらら君もその1人じゃない。2個しか食べてない。

だからお前等が全部食うんだろうが!!

す、すみませ・・・っ(びく、)

え?ちょ、遙架のことじゃ・・・・

そういえば気になったのだが、遙架は20個食べたといったな・・・多くないか?
俺でも12個なのに・・・

そういえばそうねぇ・・・・そんなに食べてるようには見えなかったけど。

僕もそんなに焼いた覚えは・・・(うーん)

え、ええと・・・えと・・・そ、の・・・・

モチの数なんてどうでもいいじゃねーかよ・・・。四捨五入したんだろ。なっ?

あ、は、はい!そう、です!!

なーんだ、そういうことか!で、四捨五入ってなーに?

(ばしっ!)アンタは今からみっちり勉強よ。

ひ〜っ!!いやぁーッ!!!(ずりずりずり・・・・)

ああ、何かぐだぐだ・・・・ええと、では、今日はこの辺で!!


今年もよろしくおねがいします!



(追記には、活動予定やらいろいろなメモ。忘れちゃいそうなので・・・←)

白い雪と赤い人 

December 20 [Thu], 2007, 17:11
(今日は全員集合ですのでアイコンなし、です!)


もうすぐ、サンタさん、来ます、ね!

ですね!僕、サンタさんも大変だと思うので、なるべく安いものをお願いしようと思います!

ええ、遙架ちゃん達まだそんな信じてるの?ボク、3年前に夢壊されたばっかりだからそういう子みてるとその夢壊したくなる・・・

( ば き っ )

いった!2人して何すんのさ!!

何するもあれするもサンタはいる(どーん)

そうよ?いるったら居るのだって私友達だもの(にっこり)

ボクの夢壊したのキミ等じゃんか!ばかやろー!おたんこなすー!

( め き ょ っ )

口が悪い子にサンタさんは来ないわよ。気をつけなさい(にっこーり)

今の俺やってないからな・・・妙だからな・・・・

ちくしょー・・・ボクそろそろ死んじゃう・・・!

とにかくアンタは空気読みなさい。このKY女めが。遙架ちゃんと太一君の夢を壊すなんて私が許さないわよ

でもサンタ信じてないでしょ?

あたりまえよ(どーん)
だって毎年煌星くんがサンタの格好して遙架ちゃん達の枕元にプレゼント置くの見てるんだもの。嫌でも信じる気失せるわ。


ばっ!アレは遙架のためにだなぁ・・・

あっ、太一さん。字、間違ってます、よ!

えっ!?何処ですか!?

ほら、「欲しい」が、「飲しい」になってます・・・よ

わわ、本当ですっ!飲んじゃ駄目ですね・・・(けしけし)

・・・・何してんだ?

そうだ。何してるんだ?

うお!桃ちゃん、いつの間に!

ついさっき・・・・

ええっと・・・サンタさんに、お手紙、書いてるんです(にこっ)

うーんとー・・・「サンタさん、僕はドラゴン●エストが欲しいです。中古でいいのでお願いします・・・」

何だ、変に現実的だな。遙架、太一・・・サンタというのはいな・・

ストォォォップ!此処にもKY女がぁぁぁ!

ちょっ、桃乃ちゃんやめなさい。苦労が水の泡になるでしょう

何をいうか。あの歳でサンタがいるなんて騒いでると、イタイ奴等だと思われるぞ。
遙架達がそんな風に思われていいのか?


・・・・・

・・・・・・

よし、一発いってやりなさい


切り替わりはやぁ!案外単純だなお前!!

遙架、太一、あのな・・・

もうはじめてるし!ああもうどうにでもなれ!!

はい?なんでしょう?

サンタは何処に住んでるか知ってるか?

ずっと北の方の国、ですよね!

そうだ。だからな、一晩でそこから世界中にプレゼントを配るのは不可能だ。

え・・・・?じゃあ・・・・ソリに、ターボか何か・・・・

ついてるわけないだろう

そんなぁ・・・じゃあ・・・

そうだ。そういうわけだ。

えぇ、折角手紙を書いたのに・・・・(しゅん)

何、心配することはない。

え?

は?

一晩で世界中回るのが無理なだけだ。毎年プレゼントがこの家に置かれてるのなら・・・
サンタは近くに住んでいて、自分の家周辺だけにプレゼントを配ってるに違いない!!


なるほど!

そう言う事でしたか!!

ああああ何か変な方向に話が進んでるゥゥ

全く・・・この家は馬鹿ばっかりだわ・・・・!!

なるほど・・・そういうことだったのか・・・どうりで・・・

てめぇも信じてんじゃねェェ!!



(後日、近所に「ここはサンタさんの家ですか?」と聞いて回る太一と遙架が目撃されることになる・・・)

なんだかな 

December 11 [Tue], 2007, 22:39


なんだかなあ


さいきんだるいんだよな


だるいっつーか


ものたりないっつーか


何が足りなんだろうな・・・・


ああ、よくわかんねぇや


多分この物足りなさが分かるのは



もう少し先、かな





・・・・んだかなぁ・・・・





はあ・・・・・



疲れてんだな、きっと



もしかしたら 

December 06 [Thu], 2007, 21:55
ごめんなさい

『好き、みてえなんだけど・・・』 

December 06 [Thu], 2007, 17:22







神崎煌星  KIRARA KANZAKI


3月3日生まれ  男   高校3年生


現役不良だが、ある人との約束、と言うことで今は禁煙、禁酒。
禁酒は完全に出来たようだが、喫煙は今でも週に2回ほどしていることがある。
きらら、という可愛い名前を気にしているが、本人は気にしてないフリをする。(けどバレバレ)
神経性胃炎もちで、ストレスを感じるとお腹がキリキリ痛むとか。
何かと選択を持ちかけられればいつまでも迷うような優柔不断男。
癒しが年下、というなんだかロリコンちっくな男でもある
本人は全否定だが、年下(とは言っても中学生以下限定/ますます怪しい)を見てると和んでいるのは事実。
実は黒髪だったが、茶髪に染めたらしい。
(ヒミツの話!)本当は可愛いものが大好き。実は遙架と太一の実兄。小さい頃養子にだされたため名字が違う。神崎は知ってるが太一と遙架は知らない。



友人リスト(一回会話したら友達、らしい)


七尾千尋/千尋 (うるさい女。こいつと居ると胃が痛くなる・・・けどまあ、いい奴)
御子柴奈々緒/奈々緒 (明るいのもいいけど、はしゃぎすぎて具合とか悪くすんなよ)


(…別に待ってなんてやらねぇ。けど、また会いたい)

みんなだいすき!! 

December 05 [Wed], 2007, 16:44

















・・・男が俺1人って悲しくねぇ?太一は?

買い物、ではなかっただろうか。

そうそう。夕飯の買い物にいったわね。桃乃ちゃんと煌星くんが登校可能になったから、ごちそうつくるんだー!って、はりきってたわね

お前等まだ太一にメシ作らせてたのかよ!?

だーって女の子で料理作れる子いないんだもーん!

げ、奈々緒・・・

げってなんだよきららん!久々に会えたね!愛してるっ!!

冗談でもそういうのやめろよ!(鳥肌)この間お前と同じようなノリの女にあったな(げんなり)

あ、あの・・・

遙架あぁぁぁ!

ひっ・・・

おい。遙架が嫌がってる。

なっ、マジかよ!

え、別に、嫌がっては・・・(ふるふる)驚いただけ、です。

嫌なら嫌って言うんだよー?きららんロリだから何されるかわかんな何言ってんだよ誤解されるだろこらぁぁ!!

でも事実よね。中学生しか可愛がらないじゃない。太一くんとか、遙架ちゃんに対しては異常なくらいだし・・・

い、いや、別にそういうワケじゃ・・(もごもご)

かっ、神崎さん!あの、私、本当に嫌じゃないです・・・から。気にしないでください、ね

遙架ぁ・・・(ぶわ)

おっと。そろそろ太一が帰ってくるぞ。皿を用意して待つとしようではないか。

ナーイス!いこういこう!!

(ばたばた・・・)

ちょ、置いてくなって!!しかも話の展開なんかはえぇ!!

(再ばたばた)

あ、そうだ。これから、少しずつ知り合いリスト、作っていくらしいです、よ

(そういえばばたばたと妙と2人でその場を去って)

おしらせ 

November 28 [Wed], 2007, 17:35
こんばんは、PLの藤堂です。
えーっと、ちょっとしたお知らせがありまして、登場です。

この間のテスト、結果はそんなに悪くなかったのですが・・・母親はカンカンでして。(ひい)
父親は「頑張った」と言ってくれるのですが、母親はそうもいかず、ですね。
部活もやめさせられ、勉強時間をふやせといわれました。
2月にもう一度テストがあります。そのテストまで、返事ができない、というわけではないのですが・・・。
出席だけの日が今の以上に多くなりそうです。
一日に1つは返事ができるとは思うのですが。不定期じゃないけど、微妙に不定期といった感じで(・・・)

イベントには参加します。
母親は仕事で帰りが遅いので、帰ってくるまではPCをいじってられます。
とはいっても1,2時間くらいですが。
休日は、うまくいけば一日中PCをいじってられますよ(うひひ!)母親、冬が一番仕事の最盛期らしいので。

今日は南君の返事をしますね!南君PL様、返事を待たせてしまって申し訳ないです(ひい)


と、いうわけで・・・ちょっとぐだぐだでしたがお知らせ、でした!

別れが僕を強くするんだ 

November 24 [Sat], 2007, 20:48
嘘だ



嘘だ



あんなの嘘



そう考えていても、あの人の名前がのっていたのは事実で、



僕は何も考えることが出来なくなった







『別れが僕を強くするんだ』





「ただいま・・・あ、あれ?」



控えめな声で、遙架が呟いた。


家の中が、真っ暗で、驚いたらしい。


今日は居候の妙、奈々緒、桃瀬、煌星が、週に1度家に帰る日。

なので、家の中は遙架と太一だけだった。

だが、いつもは明かりがついて、今は太一が晩御飯の支度ししている時間だった。


本屋に寄っていて遅くなった遙架なので、弟が自分より遅いはずがない。


少し心配になった遙架は、弟の部屋がある2階へ急いだ。


階段でつまずき、よろけながらも弟の部屋の扉を開けた



案の定鍵はかかっておらず、明かりもつけないで、こちらに背を向けたまま膝を抱え込むように座っていた


「太一さん・・・?」


恐る恐る声をかけてみると、太一の体がぴく、と反応した。


ゆっくり近づいて、自分も隣に同じように座る。


「あの、どうかしました、か・・・・?いじめられた、とかなら、お姉ちゃんに話してみて・・?」


緩く首を傾げて問うが、今度は反応がない。


だが、数十秒たったあと、重々しく太一は口を開いた。



「恋を・・・しました」



この空気の中、思いもよらない言葉に、遙架は多少驚いたように目を見開く。


「え・・・」


「けど、好きになった人、もういないんです・・・」


それがきっかけだったのか、太一は次々に、自分の気持ちを話し始める。


「前にも一度、恋してたんですけど・・・その人には、恋人ができて・・・・

せめて思いを伝えたかったな、って思った後、また好きな人ができて・・・・

その人は・・・もう、いなくなって・・・・

僕は、どうせ可愛い後輩で終わるから、って、気持ちを伝えなかったんです。

いつまでも、伝えなかったから・・・・もう、遅くって・・・・・


僕はただ、フラれるのが怖かっただけなんです

けど、今、あの人がいないってわかったら、気持ちを、伝えられない方が怖かった・・・・・」



それだけ言い切れば、太一はぼろぼろと涙を流し始めた。


月明かりだけに照らされた部屋だったので落ちる涙が月明かりに反射して、淡く綺麗だ。


「太一さん・・・・・・・」


それだけいえば、横からそっと、遙架は太一を抱きしめた。



「つらかったですね。悲しかったですね。

思いを伝えられないのは、さぞ辛かったと思います・・・・

けど、後悔しても、その方は戻ってこないでしょう・・・?

悲しんだって、後悔したって、太一さんは・・・・前を見て歩くこと。それだけです」


そういった遙架の声は優しく、余計に涙がでた。


太一は、その後十分も、三十分も泣いていた。


いつの間にか遙架も泣いていたので、二人で泣いた。


気づいたら、いつの間にか寝ていて、次の日の朝になっていた。


帰ってきた皆が、二人して目を腫らしていたので、凄く心配していた。




朝ご飯を作っていると、姉さんが心配そうに声をかけてきたので、首を傾げる。


「無理はしないでください」


その一言が妙に優しくて、また涙がでそうだったが、僕はめいっぱい笑った。



立ち直ったわけじゃない


これから立ち直れる自信もない



けど







別れが僕をくするんだ









本当に、大好きでした




奏女さん

好きにならなければよかった 

November 22 [Thu], 2007, 21:15



『もしかして嫌われてるかな』 考えたくないけど



好きだから、こそそういう思いが頭にあって 誰でも不安はあるのにさ



毎日毎日こころが苦しくなって 『助けて』って叫びたい



好きになるって、こういうことなのか、って度々思うよ 恋って、そういうものなんだ




でも でも?






こんなに苦しいなら







きにならなければよかった






好き  好き 

だけど












ばいばい


P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:藤堂苺(PL)
読者になる
読みは「とうどういちご」
チキンハートの持ち主。
日々子達を動かすのを頑張ってます。
年齢は中学1年生。太一と同じ。
蒼立学園の方たちが心のオアシスという。(友達は多いんですけど根暗なんですね)

最近寒くなってきて、風邪を引きやすい藤堂ははなみずとくしゃみで大変。
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像花鳥風月
» 寒中見舞い申し上げます (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 寒中見舞い申し上げます (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 寒中見舞い申し上げます (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» 寒中見舞い申し上げます (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» 寒中見舞い申し上げます (2008年10月05日)
アイコン画像RAOSU
» 寒中見舞い申し上げます (2008年10月01日)
アイコン画像南雲
» 寒中見舞い申し上げます (2008年09月21日)
アイコン画像MASA
» 寒中見舞い申し上げます (2008年09月18日)
アイコン画像火星の後継者
» 寒中見舞い申し上げます (2008年09月16日)
アイコン画像カマホーク
» 寒中見舞い申し上げます (2008年04月01日)