(無題) 

January 17 [Thu], 2008, 7:34
届くはずのものに指が触れない?
発声できるはずの言葉が口を出ない?
またズレてしまったのね、可哀相な子。
しばらく代わってあげる。
不器用なくせにそんなものにこだわって、しょうがないのね。
まさか本当に、友達になれるとでも思ってた?
大丈夫よ、上手にしといてあげる。
そこでおとなしく、気が済むまで腕でもなんでも切ってなさいよ。
体の傷なんて、どうせすぐ治ってしまうんだから。

(無題) 

January 17 [Thu], 2008, 0:10
また糸が切れたの?
ばあか。
おかしな子。
足元見ずに
墜ちればいいわ

(無題) 

October 10 [Wed], 2007, 20:26
最近はまじめに薬を飲んでたからか
とても調子がよくて
もう平気かも、と思ってたけど、やっぱりダメだったよ。
薬を飲み忘れただけで
やっぱりダメだ。

喉の奥全部、頭の裏側まで
掻きむしって吐き出したいと思っちゃうんだ。

地面にはいつくばって小石の数を数えようとか
しゃがみこんですぐ気がついたからそんなことせずに済んだけど。
抜けてるネジは1本や2本じゃないね。

薬が切れてからの仕事は散々だったよ。
今やっと帰れるから、帰ったらすぐ薬飲んで寝るよ。

お疲れ様、私。
もう少しだけ家に帰り着くまで、堪えてね。

ラベンダー 

October 02 [Tue], 2007, 17:33
秋の夕方って好き。
高知にいた頃を思いだす。
別に秋になにか良いことがあったわけじゃないけど、
(多分ね。忘れてるだけかも。)
なんでか切ない気持ちになる。
こういう気分の時は、ひとりでいるのが楽だなあ。

昨日飲んだラベンダーティー、激マズでショックだった。

24 

October 01 [Mon], 2007, 23:15
薬を飲んでおおよそ24時間。
その間しか正常な思考と精神を維持出来ない。
時間を過ぎる頃、とたんに落ち込む。

まわせまわせまわせ
頭の中かきまわせ

頭が重くなる。

ちゃんと食べて薬を飲まなきゃ。
明日も良い朝が来るように。
あの人に会える朝が来るように。

カウンセリング 

September 29 [Sat], 2007, 15:58
ハーブの良い香りがするお店を横に見て、成城の林を抜ける。
一見、古いホテルかアパートかと思う大きな建物。
ベランダと大きな窓が印象的な、西洋風の外観。
古くて大きい、重そうな門を前に、どこから入ればいいのかと困ってしまう。
草に隠されていた脇に抜ける小道を見つけたら、奥へ進む。

進んだ先に、小さな玄関。
正面のあの大きな鉄扉はなんだったんだと言いたくなる。
チャイムを鳴らして名前を告げ、中へ。

広い玄関で待っていると、カウンセラーの先生が迎えに来てくれます。
それがカウンセリングのスタート。


建物に向かう時から、カウンセリングが始まっているんじゃないかと思う程、雰囲気のよいところに建っている。

帰り道でも、アロマとハーブの香りに癒されます。


でもカウンセリングが終わって医院に戻ってくると、超がっくりくるんだけどね…。
こっちは小さくて汚くて陰欝な建物だから…。


早くお薬出してくれ〜。早く帰りたい。

(無題) 

September 27 [Thu], 2007, 20:33
会社を辞める同僚に、告白された。
これが最後で、地元に帰るって。
どう返事をするべきか迷った。
こっぴどく振っても彼は傷つくだろうし
かと言って優しくしても、彼には辛いかもしれない。
でも「笑顔が本当に好きだった」と言ってくれたので
それなら、と最後まで笑顔でいるようにした。

やっと近づけた大切な人の心は手に入らなかったのに
こんな、ふいに出会った人の心は簡単に得ることができた。
複雑な気分。

別にいいけどさ……
どうあれ、本心がわからない事は不安だけど。
だからといって、どうしようとも思えない。

考え過ぎよ。あなたはいつもそうやって、自分で自分を追い詰める。考えてもわからないことを考えるほど、無意味なことはないのよ。それよりも、他に見るものは沢山あるじゃない。ライブも、フェルメール展も楽しみね。一緒に見に行こうね。可愛い服を着ようね。いいよ、選んであげる。あなたに1番似合う服。そんな浮かない顔では、せっかくの美人が台なしよ。私とそっくりの美しさ。ほら、私を見て。あなたととてもよく似てるでしょう。怖くないよ。今夜も一緒にいてあげる。ひとりじゃないのよ。私が一緒よ。

(無題) 

September 26 [Wed], 2007, 21:14
諦めたら、それで終わる。どうせまた鬱になるんだ、またダメだと私が諦めたら、本当に終わってしまう。今までだって、何度もこんな時期があった。何度も諦めかけたけど、その度に頑張ってきたんだった。辛い時期はなんどもあったけど、同じ数だけ一緒に頑張れたじゃない。また頑張れる。頑張ってさえいれば、(どうあれ)結果は出る。強気なのは、きっと薬がよく効いている今だけで薬が切れれば、また憂鬱な気持ちに負けて、カッターを手首にあてるかもしれない。でも引かせない。止めてみせる。せめて私だけでも、そう思わなきゃ。大丈夫大丈夫。また立ち直る。何度裏切られても、私だけは信じなきゃ。冷静に。パニックになってはダメ。興奮しないで。大丈夫、大丈夫。私だけは、あなたを捨てたりしない。ずっと側にいて、死ぬまで付き合ってあげる。一部なんだから。ね?

 

September 26 [Wed], 2007, 20:39
まともな頭だったら、きっと今とは違った今があったでしょうに。

カウンセリングの先生になんて、正直に話す気になれない。
話したからどうだっていうの。
こういうのって、自分の問題じゃないの。
過呼吸だって、躁鬱だって、リストカットだって、
気のもちようなんでしょ?
私の心が強くなればいいんでしょ。
心が強くなる薬なんてない。
今飲んでるのは、所詮脳に何事か作用を働かせる薬で
私の頭を麻痺させてるだけなんでしょう?
嘘の心にしてるんでしょ。
わかってるそんな事。
そんな事に騙される自分の心に苛々する。
そんな事に騙されないといけない自分自身に苛々する。

お願いだから強くなって。

 

September 25 [Tue], 2007, 20:38
昼に安定剤、夜に睡眠薬と抗鬱剤。
これでずいぶんまし……な気がする。
飲まないとやっぱりダメみたいだけど、とりあえず今週は乗り切れるかも?
来週もお薬変わりませんように。

まともな頭ととりかえたい。
脳みそ引っこ抜いて入れ替えたい。

これでも今はずいぶんと楽なんだよ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:月夜
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1983年11月18日
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31