平賀が穴井

June 11 [Sat], 2016, 15:31
スマホで何でも調べられる現在は、何でもインターネットでできるようになりました。婚活する場合は、結婚サイトのWebサイトで探すことができます。また、簡単に異性とメールから付き合いを始めるには、Web上で異性を探す掲示板などに投稿すれば良いでしょう。また、プライベートや仕事でも、連絡方法としてeメールが使われているのは衆知の事でしょう。しかし、便利に使える反面、色々な困った事も起きています。異性のメルトモを探して入ったサイトが、その後の離婚の原因になったり、妻帯者が婚活サイトに堂々と嘘の申告をして登録していることもあります。
完全に日本社会に定着したネット環境で、容易に調べられない事は「今」の他人の活動状況だと思います。テレビに出てくる人の多くは行った場所や会った人について公開している方々もいるようですが、余計な事までは公表しないでしょう。公表されたら困るような事についても荒いざらい調べ上げてくれるのが、興信所などの探偵です。
探偵事務所や興信所に舞い込む仕事で最近増えているのは、浮気・不倫調査だそうです。道徳観の欠如により不貞行為に走る人が増えたのが要因ですが、個人が持つIT機器の普及により内密の通話が簡単に出来るようになった事が挙げられます。その昔は妻が浮気調査を頼む事が多かったのですが、現在では妻の浮気調査の需要も伸びているそうです。これについては多くの主婦が出会い系で男性との交流を求めているからだと言えるでしょう。女性が1回投稿すると、それに対する返信が殺到するわけですから。
世間では、、探偵という仕事へのニーズが増加傾向にあるのに、相談や問合せをしてみる人はあまりいないでしょう。それは、探偵という仕事について全く知らないからだと思います。何らかの問題が解決してスッキリすると、それを他人にも教えたくなると思います。でも、探偵や興信所を利用した事を人に話す事はあまりないでしょう。と言うか、1度も利用した事がない人もいると思います。そのためテレビなどに登場する探偵像を鵜呑みにして、悪いイメージが増幅されてしまっているのかもしれません。
出会いから結婚までの期間が短い場合、結婚前に相手を調査しておく事も必要です。昔は、お見合いとして知人から紹介されたり、同じ学校や職場内での出会いが多かったと思います。でも、インターネットを介して知り合ってすぐ結婚するカップルの場合は、相手が積極的に家族や友人に会わせないという事もあります。従って、勝手に都合の良い経歴をつくる事もできてしまいます。その真偽を調査するのが興信所です。実際に卒業していない有名校の名前を経歴に使ったり、酷い場合は、既婚者なのに独身になりすましていたりします。このような場合、最初は住民票などの入手から調査はスタートします。さらに対象者の通勤や休日に尾行して調査していくことになります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サウ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/crthtokmeoolar/index1_0.rdf