大学卒業式!

March 25 [Thu], 2010, 23:42
本日、大学を卒業しました!

月が昇れば

March 06 [Sat], 2010, 1:03
昨日(5日)に、日本武道館で行われた斉藤和義さんのライブに行ってきました

念願叶って、ついに初参加!!
いやー・・・・・・すーーーんごいカッコ良かった(笑)

スタイリッシュでセクシーで、まさしく「歌うたい」だと思いました。
下ネタも決して下品ではなく、逆にうまくスパイスになっていて、ますます魅力的。

途中、何回かボロボロ泣いてしまうくらい(苦笑)、
胸にぐっと迫る、本当に素晴らしいステージでした。



私がアーティストで好きなのは、斉藤和義さん。
俳優さんでは、佐々木蔵之介さんと小松和重さん。
お笑いでは、我が家の坪倉さん。

男性で挙げるならこんな感じなんですけど、4人に共通しているのは、
・背が高くて、(坪倉さんは172cmらしいんで、普通って感じですけど)
・細身で、
・顔が馬(ヤギ)っぽいところ。




・・・って、あれ?



光一さんに当てはまっているのって、「細身」だけじゃ・・・・・・。



私にとって、いつでも特別な存在の光一さんなのでした。
ちゃんちゃん♪(笑)


無意識に惹かれる彼の存在

February 19 [Fri], 2010, 2:01
コンサートでも舞台でも、
私は「とにかく光一さんだけ!!!」という見方はしていません。

コンサートでは、
ステージの使い方、照明の色や光の強さ、ダンサーさんの動き、会場の雰囲気、お客さんの盛り上がり方・・・などなど、
いつもその空間全体を見ています。(そういえば、どんな天井席でも双眼鏡って使わないなぁ)
舞台では、ストーリーを追いかけながら、舞台上の役者の動きを中心に、
ステージの使い方や照明など、伝えようとしている雰囲気も掴むようにしています。
それは、光一さん以外の、普段観ている舞台でも同じことなんですけどね。


全体的に観ていると起こること。
それは、無意識に目につく存在が現れることです。


今日は、SHOCKを見ていて思わず惹かれてしまったある人について。



SHOCK観劇

February 18 [Thu], 2010, 1:51
2月15日。
2010年のSHOCK初観劇でした。

まず思ったことは、年々作品に温かみが増しているな、ということ。
そして、“コウイチ”のやりたいステージが劇中劇において明確になっていっているな、ということでした。


温かみが増している理由としては、コウイチが人間的になっていることが大きいのかなと思います。
年上の頼れるオーナーのおかげで、コウイチも内面を吐露できる相手ができ、
また、カンパニーの中でも些細な会話が増えていて(もちろんそれが伏線であったりするのですが)、
“仲間の中のコウイチ”の姿が伝わってきます。
初年度のように何でも一人で抱え込んでしまう痛々しいコウイチから、
悩みを抱えながらも夢にまっすぐに向かおうとする一人の青年としてのコウイチへ。
年々増える温かさが、とても心地よく思えました。


やりたいステージが明確になっている、というのは、
言い換えれば、現実の演劇の流れに沿っているという感じでしょうか。

私は月に5、6本、多いときで15本程舞台作品を観ます。(光一さん関連を除いて)
大学で演劇を研究し、自身も演劇づくりに携わっていることもあり、
現在はどのような演劇がつくられているのか、今後はどのような流れになるのか、
を考えた上で、
では今自分はどのような作品に作りたい(あるいは携わりたい)のか、を考えています。
もちろん、たかだか22歳の考えです。
偉そうなことが言えるほど演劇を知っているわけではないのですが、
それでも、これまでの劇中劇よりも、
今回新たに加わった一幕の曲と二幕の太鼓のシーンは、
コウイチのやりたいステージを、現実に沿った形で観客に提示しているように感じました。


一幕の新曲なんて・・・ね、かっこ良すぎでしょう(笑)
太鼓のシーンは迫力が増して、終わった後に指笛が聞こえないのが不思議なくらいです。
(私は残念ながら指笛が吹けません汗)
ヤラも参加していることによって、
さらにストーリーの辻褄が合って、理解が深められるようになりましたし。


もちろん新曲や太鼓以外にもたくさん素晴らしくなっているところがあり、
さらに素晴らしい作品になったと思います。

まだ観劇予定があるので、これからもますます楽しみです。



2月ですね

February 01 [Mon], 2010, 1:33
こんばんは。

ここ数日、ハイペースで更新しています。
いつまで続くでしょうか・・・(笑)

さて、もう2月ですね。
あと13日後には「Endless SHOCK 2010」が幕を開けるわけですね。


今日は、なんか書きたくなったので「ヤラ」について書こうと思います。

※相変わらず長文です。
 お付き合いくださる心優しい方のみご覧ください・・・(拝)

SHOCK一般発売

January 30 [Sat], 2010, 19:57
今日は一般発売でしたね。
皆さんはいかがだったでしょうか?

携帯からかけていたのですが、運良く繋がり、
日付を入力しようとしたら、
「3」と「切」のボタンを間違って押してしまい・・・。
一瞬何が起こったのかわからなくなりました(笑)

メールを打つときもたまに間違うんですけどねー。
「さ行」と切るボタンを間違って、せっかく打ったメールを全部消してしまったり。
まぁ今後からは気をつけようと思います!


SHOCKは、7月の予定が全く分からない状態のため、
(というか、7月に休みがあるのかさえ分からない・・・)
2、3月に行けるだけ行きたいと考えています。

これまで学生で、
平日でもSHOCKやコンサートに参加できていました。
夏休みと春休みはそれぞれ2ヶ月以上あり、好きなように時間が使えていました。
そんな日々はもう終わり。
昨日の授業が大学での最後の授業でした。

光一さんの舞台やコンサートに自由に参加できなくなるという淋しさはもちろんありますが、
自分の目標に向かって大きく前進できることを嬉しく思います。
同年代ではフリーターの人も多いですが、
自分の将来のためにも、自己実現のためにも、
やはりきちんと働いて、社会的にも自立した人間になりたいと思っています。


とにかく、大学生活最後の春休みを、大切に過ごしたいと思います。

3月25日には大学の卒業式があるので、
袴姿で帝劇に行って、光一さんのポスターの前で写真を撮ろうと目論んでいます(笑)
んー楽しみ!!!


Best Perfomance and Musicを観て考えたこと

January 30 [Sat], 2010, 2:32
こんばんは。

さて。
遅ればせながら「Best Performance and Music」について思ったことを、覚えている範囲で、とりあえず書きたいと思います。
思ったことをばーっと書いてしまうので、ものすごいことになるかもしれませんが…。
分かりにくいところがあったら、その際はコメントをいただくか、そのままお許しください(汗)


注※私独自の観点からBPMコンについて書きます。同意を求めたり、解釈を強制したりするものではありません。
「へぇーこいつこんなこと考えてコンサート観てたんだ・・・」くらいの軽い気持ちで読んでいただくのが最適かと思います(笑)
ご理解いただける方はどうぞ!

あ、あけまして・・・(遅)

January 27 [Wed], 2010, 23:40
気づけば、もうすぐ1月も終わり。
2010年の12分の1が終わろうとしています。

私が更新をサボっている間に、
ソロコンが終わり、来年のソロコン&アルバムが発表され、SHOCK100公演が発表され、Gコンが始まって終わり、
光一さんがめでたく31歳になり・・・。
本当なら、ソロコンから順を追ってブログに書きたいのですが、
いつもそうやって挑戦してみるものの挫折し、結局更新せずに終わってしまうので、
今回はとりあえず「私は元気です」ということで、特に内容はないまま更新をしてみました(汗)

更新していない間にも多くの方が覗きに来てくださっていて、本当に嬉しいです。
2010年は、ソロコン&アルバム、SHOCK100公演など、本当に楽しみがいっぱいですね。
今年も光一さんファンの皆さんと一緒に、光一さんを応援していきたいと思っています。
どうしようもないブログですが、どうぞよろしくお願いします!

ぜひお気軽にコメントくださいね。

拍手コメント返信

September 22 [Tue], 2009, 1:11
nana様、拍手コメントありがとうございました!
 
以下、コメントへのお返事です。


Best Performance and Music

September 16 [Wed], 2009, 11:09
相変わらずマイペースな更新ですみません
更新していない間も覗きに来てくださっていた方がたくさんいらっしゃって・・・
本当にありがとうございます。

私、メールの返事もおっっっそいんですよね。
見捨てずにいてくれる友達に感謝感謝です(泣)


さて!光一さんの3年ぶりとなるコンサートツアー
FCからツアー決定のメールがきたときは、ちょうど教育実習中だったので、
母校の実習生控室にいました。
お昼休みにメールを見て、あまりの嬉しさに他の実習生がいる研究室まで猛ダッシュして報告にいきました(笑)
校舎の中を走るなんて・・・ダメな実習生

これまでの参加履歴です。
・福岡 2公演
・名古屋 3公演
・大阪 5公演
・横浜(9月)5公演

大阪(8月28日)の2公演はどうしても参加できなかったのですが、
それ以外は今のところ全ステしています。

これからは、
・北海道 3公演
・横浜10月 3公演(暫定)
に参加する予定です。

オーラスのチケットは見事に振り替えられず、どうしても参加したいと必死で探していました。
皆さんお探しのようだったので、もしかしたらオーラスに参加できないかもな・・・と弱気になっていたときに、
なんと、チケットをお譲りいただけることになりました。
もう嬉しくて嬉しくて・・本気で泣きたくなりました。

あとは、10月11日14時・10月12日13時のチケットをお譲りくださる方がいたら参加させていただこうと考えています。


こんなに頑張って参加するのは、「きっとコンサートに参加できるのは今年で最後なんだろうな」と思うからです。
現在大学4年生で、来年からは社会人になります。
志望しているのがとても厳しい業種で、「風邪引いても休めないからね」と言われるようなところなので、
本気で取り組む以上、もうコンサートには参加できないかもしれないと腹を括らなければならないなと思いました。
光一さんのコンサートか、自分の夢を追いかけるか。
とても悩んだ進路でしたが、「今」しかできないことに挑戦してみようと思います。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うめ
読者になる
光一さんファン暦14年
現役大学生のうめです
光一さんファンの方とお話を楽しめるサイトにしたいと思っています。
お気軽にコメントくださいね
結構プライベートなことも書きますが、
どうぞよろしくお願いします
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE