読書記★「起きていることはすべて正しい」E 

November 19 [Mon], 2012, 22:22
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
第4章 パーソナル資産増強法

最も大事な資産=「人」である
 →パーソナル資産を独占せず、
   なるべくみんなと共有することによって
   さらにパーソナル資産は増えていく

パーソナル資産
 @経験・・新しい体験こそが自分の新しい問題意識を運び、
       アンテナを磨き、ディープスマート力やラテラル思考力
       に繋がる経験をもたらす。
 A技術・・無意識レベルにまで高めることができた能力。
 Bお金・・将来に投資することができるお金。
 C人脈・・どれだけ周囲の人に恵まれているか、
       良好な人間関係を作っているかで、
       自分のパーソナル資産だけではなく、  
       他者のパーソナル資産についても
       気持ちよく共有できたり、
       使わせてもらったりすることができる。

新しい経験やアイディアは人とのコミュニケーションの量で生まれる。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そういえば、
「積極性がない」
って小学校の頃の通知表に書かれたことを思い出したヮ

答えがわかっていても手を上げないとか、
そんな感じだったと思うけど、
なんで積極的に行動しないといけないのか、
まったくわからなかったなぁ。。。

そんなこと、誰も教えてくれなかったし。

今でこそ、
好きなことにはとことん積極的になったけど。。。

好きなことだけなんだよね。。。

人の集まる場とか苦手だし、
意見するの苦手だし、

でも、もっと積極的に生きていけたらなぁ〜〜
って意識は変わりつつあるのです。

やっぱり、出会いは大事なのです

読書記★「起きていることはすべて正しい」D 

November 18 [Sun], 2012, 15:09
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
第3章 「99%捨て、1%の本質をつかむ」 即断即決法

むやみやたらに努力するのではなく、
  どこに努力をすべきなのか戦略的に決めていく
  
  自分の得意なことを見極め、自分が得意でないことについては
  なるべく時間を使わない

自分の強みを知る
   『さあ、才能に目覚めよう』
     マーカス・バッキンガム
     ドナルド・O・クリフトン/著
     田口俊樹/訳

物事を決断する時に大事なこと
  なるべくたくさんの選択肢を用意する

即断即決法=思考法・情報処理能力である
  →人とよく会い、良い本をたくさん読んで、自分でよく考える
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私のもっとも苦手とする分野だね。。。
でも、最も身に付けたい技術だね。。。

今まで、やりたいことは大抵やってきたのだけれど、
 (親に感謝)
好きだから、
やりたいから、

感覚だけで生きてきちゃったんだよね~

もっと先のことをちゃんと考えて、
賢くスマートに生きていきたいヮ

『さあ、才能に目覚めよう』
は数年前に友人の勧めで読んでました

ちなみに、、、
私の5つの強みは

1.回復思考
2.共感性
3.運命思考
4.学習欲
5.成長促進

となりました。

またもう1度読み返してみよーっと。




大人のロック 

November 15 [Thu], 2012, 18:01

こんな素敵な
クリムト画のナイロンバッグ買っちゃった

BUCK-TICKのライブだよ〜
行ってきたよ〜
神奈川県民ホールだよ〜

昨年から散々ラルクを追っかけてきたけど、
ぱったりと活動が止まっちゃって寂しい限り、、、

ラルクの20周年イヤーは終わっちゃったけど、
こっちは25周年だよ!!

ライブはもう素晴らしいの一言。
かっこよすぎだよ!
昔の曲なんか、パワーアップだよ!

大人だよ。大人のロックだよ〜

「見えないものを見ようとする誤解 すべて誤解だ」
「FLAME」

なんかはもう、涙もの

ありがとう!
大好きな曲演ってくれて!
奇跡的な夜でした

しばらくはまた余韻で楽しめるヮ

富士山とカラーセラピーと流れ星 

October 22 [Mon], 2012, 20:41


カラーセラピストの友人の部屋からは
こんな立派な富士山を拝めます

うらやましい限りです

ほんとはこんなもんじゃないのよ。
もっともっと迫力あるのだけど、
画像で見てもなかなか伝わらないわね。。。

昨年始めた塗り絵セラピーのセッションをしてもらいました。

ほんとに色々お勉強させてもらってます。
しゃべってるだけで、
いろんなことに気づかされます。

どうやら最近の私は、
お疲れのようです。

そんなことにも気づいていない日々でしたが、
不思議と充実してるのです

1日しゃべり倒して、
電車でウトウトしながら帰宅。

とても眠かったのだけど、
オリオン座流星群をどうしても見たかったので
ベランダで東の空を眺めること1時間。

ゆっくり、ヒュ〜と、長かったヮ
オリオン座に向かって流れていきました。

あまりに美しかったので、見とれてしまったよ。。。
お願い事、何もできなかったよ。。。

でもでも、とても幸せな気持ちになれたよ。

素敵な1日をありがとう

ブルームーン 

September 01 [Sat], 2012, 20:55
昨晩の満月は素敵だったヮ〜

夜からお出かけすることもそうそうないのだけど、
ご飯食べいこーってことに突然なったので、
いそいそとお出かけ。

きっとお月様に呼ばれたのね。

気づかなかったのだけど、
ブルームーンだったのね。

別に青い訳ではない、、、ってことは知ってます。

ムーンカレンダーを卓上に置いている割には
気づかないってどういうことよ。。。

久しぶりに本棚から引っ張り出して
読み返してみました。



『鏡リュウジの 月が導く魔法の法則』 

去年かな、
たまたま本屋さんで出会いました

今年の運勢をチェックチェック。
たまに読み返さないと忘れちゃうよね。。。

今年は、
ファーストクオーター期に入った年です。

障害を乗り越えて、
前に進もうとする強いパワーが備わる時期、、、
強気の態度が勝利を得るためのポイント


だってーーー!

8年後のフルムーン期に向けて
運気は上昇ということだね

あまりにも有名なので、
ご存じ方も多いと思うけど、
この本、おススメよ

読書記★「起きていることはすべて正しい」C 

August 30 [Thu], 2012, 17:07
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
第2章 あなたの潜在意識が目覚める!
      脳内フレーム120%活用法

意識的なものの他に、
  無意識で行っている認知が数多くあり、
  世の中に偏在する情報を組み合わせて認知をし、
  その組み合わせで「虫の知らせ」や「直感」が生じる
   
   『心の科学ー戻ってきたハープ』
     エリザベス・ロイド・メイヤー/著
     大地舜/訳  (講談社)

日常的にネガティブな言葉を使わない
  →言葉は潜在意識に溜まっていく

「成長パスの土台」となるNLP

   『神経言語プログラム
     ―頭脳(あたま)をつかえば自分も変わる』
       リチャード・パンドラー/著
       酒井一夫/訳  (東京図書)

   『リフレーミング
     ―心理的枠組の変換をもたらすもの』
       リチャード・パンドラー
       ジョン・グリンダー/ 著
       吉本武史+越川弘吉/訳  (星和書店)

   『こころのウィルス』
       ドナルド・ロフランド/著
       上浦倫人/訳  (英治出版)

「妬まない 怒らない 愚痴らない」

目の前にあるパーソナル資産を、なるべく有効活用する
   『エイラ ―地上の旅人』(ホーム社)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

第2章でも、私のモヤモヤをスッキリに変えてくれました。
読んでみたい本沢山です

「今日の自分が明日の自分を作る」
って、ちょっと前にお坊さんがテレビで言っていた言葉を
思い出しました。

ってことは、
今日の自分は昨日までの自分の行いで出来ているわけで、
結局は、
自分次第ってことなんだね。

そう考えると、
なんだか、どんな自分にもなれるような気がするよ

第3章〜第5章では、
なりたい自分になれる方法がわかるかも!?

・・・Dに続く

読書記★「起きていることはすべて正しい」B 

August 30 [Thu], 2012, 16:07
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
第1章 「幸運を幸福に変える」セレンディピティの技術

ストレスを上手にコントロールする
 「自分がしたくないことはしない」 
   ↓
どうやったら自分がしたくないことをしないようになれるのか、
を人生の目標の1つとして大きく掲げる

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

びっくりしたわ。
でも、これ、ほんと深いお話だと思います

ただわががまに、
したくないことはしないでもよい
と言っているわけではないよね。

しなくてもいい立場に立つってことだよね。
そこにたどり着けるのは、
ほんの一握りだと思います。
それこそ人生の成功者じゃないでしょうか。

そこにたどり着くためには
色々な根回し必要よね。
賢く生きよう!って言われている気がしたよ。

何か、著者の言っていること、
ひとつひとつに共感できるのです。
モヤモヤと思っていたことや
モヤモヤと考えていたことを
はっきりと言葉で言い表してくれている感じだわ

言葉にできるって、すごいと思います。
すごい技術だと思います。

私は感覚でホワホワ生きてる人間だから、
ロジカルな物の見方や考え方は
とてもとても勉強になります。

でも、まぁ、
自分の感覚ってとても大事だと思っています。

その感覚をも磨くことができるのだと、
第2章はそんなお話です。


・・・Cに続く

読書記★「起きていることはすべて正しい」A 

August 28 [Tue], 2012, 17:35
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
第1章 「幸運を幸福に変える」セレンディピティの技術

メンタル筋力をつける技術
    自分が考えている自分と、人から見られている自分を
     なるべく狂わないようにしておく
   
   小さな成功体験を積み重ねる      
      家でも学校でも、教育というのはある意味、
      この小さな成功体験を積み重ねるために行っている
      子供時代に十分に成功体験を実践し、
      それを親や教師から讃えられた子供は
      メンタル筋力が強くなる。
      →社会人になっても同じ
    能動的に考える時間を増やす    
       現実から逃げない、たち向かう
    「妬まない、怒らない、愚痴らない」

”賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ”
  「いかに歴史から学ぶか」
   すなわち、自分だけの経験に頼るなどという
   傲慢なことをせず、他人の経験から学ぶ。
   人に助力を求めることも厭わず
   書籍やセミナーなどを通じて他人の経験を貪欲に学び、
   感じること、疑似体験すること 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

自己啓発・・・本を読んだり、セミナーに参加したり?
自分を高めることに投資して、その先に何があるんだろう、、、
ってずーっと思ってました。

趣味みたいなものだと勝手に思っていて、
趣味=自分磨き・・・みたいな。

そして、自己満足にすぎないんじゃね?って思ってました。

でも、基本的に学習欲は高い方なので、
色々なことに興味があったりして、嫌いじゃないのよ、自己啓発

でもでも、やっぱりその先がモヤモヤしていて
いまいち踏み込めなかったのだけど、

突然霧が晴れました
モヤモヤがスーっと

そのための出会いだったのね、ありがとう

人生困難なことだらけだし、
たくさんの重要な決断もしなくちゃいけないし、
生きていくということはとてもとても大変なことだから
そんなこんなを乗り越えられる自分を作る

ということは、
家族、友人、自分の周りだけではなく
世の中の役に立てる人になること

なのね。

書くとざっくりな感じだけど、
私的には、はっきりと答えが見つかったよ

第1章でここにたどり着けました
遅っ!今さら!いま何歳よ!
とか思われても、今気づけた私はラッキーなのだ

やっぱり、人の為に生きてなんぼだと思うヮ

読書記★「起きていることはすべて正しい」@ 

August 27 [Mon], 2012, 15:24
「起きていることはすべて正しい」
-運を戦略的につかむ勝間式4つの技術-

著者:勝間和代
発行:ダイヤモンド社
2008年11月 第1刷発行



久しぶりに古本屋さんで買いました

タイトルを見て即決するなんてことはそうそうないよ

まぁ、105円だったってことが最大要因だったとしても、、、だよ

オレンジ色の背表紙も1因かもしれないけれど、
最近オレンジマイブーム

そしたら、著者:勝間和代でした
今さら、、、
今さら、、、というのは失礼だね
大ブームは終息した感があるよね、、、ってことです。

世間で大ブームが起きる前に、
友人に「勝間和代って知ってる?」
って聞かれたことを思い出しました。

当然知らなかったし、
その後大ブームになってメディアで頻出っぷりを見ていても、
まったく私の心の琴線には触れなかったのです。

今思うに、向上心のかけらもなかったのよね、私。

でも、
「起きていることはすべて正しい」っていうタイトルが、
 ”偶然はない” (起こっている事全てには意味がある)
という私の信念に響いたのね。

 ”偶然はない”って事あるごとに言っている母の影響なんだけど、
今では私の思考を支配しているといっても過言ではないね。

そして、その偶然ではなく、
必然的に起こっていることは
全て正しいと言っているわけですよ、著者は。

ビンゴ〜!!!

って感じだね。
私もそう思います。

そういえば、hydeさんも

「ここまでこれたと言うことは、、
今までやってきたことは正しかった」

と国立競技場のライブで言ってたな〜

そんな事も思いながら読んだ本の読書記です

ご無沙汰な訳 

August 24 [Fri], 2012, 21:31
えーっと、何か月ぶり?
いや、何年ぶり?
すっかりブログの存在を忘れた感じになってるよ

まぁ、この間、いろいろあった訳です。
そりゃそうです、生きてますから!

まず、
足かけ6年続いた接客業のアルバイトを辞めました

そして、ある方の紹介で、
フリーでインテリア関係の図面を書くお仕事を始めました

約10年ぶりくらいの建築関係のお仕事は、
それはそれは大変な日々でした
この1年で、何とかCADが使えるような感じになりました。

そんな激務の中、
旦那の転勤で引っ越しました

同じ関東圏なので、そんなに代わり映えしない、、、
と思いきや、それはそれは大変な引越しになりました。

大変だ大変だ言ってる中、
2011年に結成20周年を迎えたラルクを追いかけ追いかけ、
2011年元旦のラニバに始まり、
横浜スタジアム2days
ファンクラブ限定ライブ
国立競技場 最終日
怒涛のライブライブの日々でした

そしてそして、
3月にはニューヨーク マディソンスクエアガーデンのライブにも
行ってまいりました
ラルクに貢ぎ過ぎなラルクイヤーが終わりました

そんな個人的お祭り騒ぎの中、
家族に大問題が勃発。
大騒動を巻き起こし、未だに悶々とした感じだったりで大変です。

そして、ちょっぴりお仕事に目覚めた私は、
「フリーランスのためのお金の本」
「フリーランスのための 超簡単!青色申告」
などの本を読み漁り、
社会の仕組みと、税金関係にもちょっとだけ詳しくなりました

今まで手に取ることのなかった本も色々読むようになり、
ここにたどり着くのが10年早ければ、、、
とちょっとだけ後悔したりする、、、そんな毎日です。

今日、ある本を読み終え、
突然世間と繋がりたくなったので日記を書いてみました。

これからは、そんな日々を気ままに残していこうかと思います。
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像しょこ
» 初心者です (2010年01月25日)
アイコン画像kazumi
» 初心者です (2010年01月23日)
アイコン画像しょこ
» スプリングコート (2009年02月24日)
アイコン画像kazumi
» スプリングコート (2009年02月23日)
アイコン画像しょこ
» 注射! (2009年02月18日)
アイコン画像ゆりねえ
» 注射! (2009年02月18日)
アイコン画像しょこ
» 寒さ対策 (2008年12月10日)
アイコン画像kazumi
» 寒さ対策 (2008年12月09日)
アイコン画像trshugu
» ブーリン家の姉妹 (2008年11月11日)
アイコン画像しょこ
» 忙しさ倍増の法則 (2008年10月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しょこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:4月12日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド
    ・音楽
読者になる