完結しました 

2008年07月29日(火) 18時38分
読んでくださっていた方は、お付き合いありがとうございました!
最後短すぎですね。9話と一緒にアップすればよかったと軽く後悔しました。

何だかとても群馬県設定が生かされてなかった気がします。方言が中途半端なんですよね、群馬弁…。ただ口汚くなるだけというか。
そんな私の好きな群馬弁は「なんなんかい(どういうことですか?)」と「めた(よく/やたら/無駄に)」と「いちご(↓)」です。
いちごはあの果物の苺ですが、発音がちょっと違うらしいです。(群馬から離れたことがないのでよくわかりません)
発音的には「いちご100%」じゃなくて「一護100%」みたいな感じです。って、友人が言ってました。
「なんなんかい」や「めた」はよく使います。あぁ、あとよく文の区切りや語尾に「さ」がつきますね。
なので↑の文を群馬弁(わざと砕けた感じ)で言うと
「なんなんかい」や「めた」はめた使うんさぁ。
になります。あ、田舎っぽい。(笑)


とりあえずこれであのお話はおしまいです。
続きはそのうちどこかで書けたらなぁと思っています。濡れ場書いていませんし。(笑)

秋のイベントに向けて、サイトのほうもまた少し休憩したいと考えています。
是非新刊を発行したいので。
コピー本になってしまいますが、今サイトで掲載している小説のSSなども書きたいです。
おこがましいとは思いますが、読んでみたいカプ等ございましたらお気軽に拍手してくださったら嬉しいです。

暑いですね 

2008年07月24日(木) 0時10分
久しぶりにお友達に会ったら、まさかこのサイト見てないだろーと思っていた子がわりと頻繁に通っているらしく、思わぬ誤算にあれ…?って感じです。
不定期なうえにだらだらした文章で本当にすみません。しかも微妙にキャラの名前似ててすみません。>Tろこさん
ここに来てる人は、是非うちのキャラの名付け親になってやってください。(真顔)
私はPCで一発変換できる名前なら何でもいいです。あとあまり洒落た名前も得意じゃないです。自分のキャラだと思うと何だか笑ってしまうので。


連載のほうはトモが馬鹿で…。久しぶりに見直したらあまりのバカさ加減に自分で失笑しました。(おい作者)
でもこれ書いている私が一番馬鹿というオチ…。群馬県民の友人から指摘された部分がありましたので、あとで直したいと思います。
あともう少しで終わりますので、読まれている方はもう少しお付き合いください。

紅茶とレモンキャンディ 

2008年07月09日(水) 22時22分
新しく連載をはじめました。
少し前に友人に「お前の小説、いつも病んでるんだよ」みたいなことを言われて、今度は可愛い話を書くぞ!と思って書きました。
可愛い話を意識して書いていたら、性描写がほぼなくなりました。そして私の好物であるヤンデレ要素を混ぜてみたら、可愛い話でも何でもなくなりました。こんなはずでは…。
そんな感じですが、お付き合いいただけたら嬉しいです。


さて、ネーミングセンスのなさに定評のある森代ですが、今回ではっきりとそれが露呈された気がします。

私の頑張ったおしゃれな名前→名前がカタカナ

……えぇ、どうぞつっこまないでやってください。

そういえば 

2008年07月02日(水) 0時03分
私はオリジナルの小説を書いてる最中に、BGMをかけることは滅多にしないんですけど(書いてる途中で歌詞に影響されちゃったりするので)、Baby Dollを書いている期間は、よく移動中に天野月子さんのアルバムを聴いてました。
月子さんのcatalogっていうアルバムなんですけど、特に「人形」は当時の由希のイメージだったのでかなりのお気に入りです。でもそれはあくまで書き進める段階でのイメージで、結局できあがったのは曲のイメージとはだいぶかけ離れた、とんでもない人になってしまいましたが(苦笑)
他にも素敵な曲はいっぱいありますので、天野月子さんオススメです。


以下は拍手レスです。

完結しました 

2008年06月28日(土) 21時50分
連載中、拍手やコメントありがとうございました!
愁×由希編はこれにて終了です。本当に好き放題やりました…。そして書いてる私自身が振り回されるという事態になるほど、攻めも受けも書いたことのないタイプでした。難しかったです。
少しでも楽しんでいただけたら幸いです。読んでくださった方は、本当にありがとうございました。


今は、前の記事で言っていた中編のお話を執筆中です。
もう少しお待ちください。