調査機関に頼んで盗聴器や盗撮器の検査 

August 23 [Fri], 2013, 10:07
主人は小さいですが、会社を経営。

地方から働きにやって来ている女の子達も多いので、実家が管理しているアパートを社宅として利用することにしました。

そこで、リフォームをして住みやすくしたんです。

知り合いから、女の子達が入る所なら、定期的に調査機関に頼んで盗聴器や盗撮器の検査をした方がいいとアドバイスされました。

その方も会社を経営、従業員の女性宅から盗聴器が見つかったことがあって、それ以来、女性社員が住む所は調査機関に頼んで定期的に調査するようにしたそうです。

今はストーカーなどの事件も多いですから、従業員の身の安全にも気を配れる範囲で対処をしているようです。

主人も見習って調査を依頼するようです。

女性だけが住むアパートやマンションであっても、いろいろな人が出入りしますから、いつどこで盗聴器や盗撮器が設置されるかなんてわかりませんからね。

仕事で疲れて帰って安心できる部屋でなければいけませんしね。

良い仕事をしてもらう為にも出来るだけの事はやってあげたいと思います。

日本は安全な国と世界からは思われていますが、こうして見るとそうでもない時代になったようですね。

私の若い頃なんて、下着ドロボーぐらいで、それだってだいたい犯人は近くに住む学生だろうと予想ができましたもん。

今は部屋の中にまで入って盗聴器や盗撮器を設置していくんでしょ、それで済むなら良いですが、脅迫に発展するケースもあるって聞くし、怖いですね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:crore55
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる