「 ホトトギス 皆勤途切れし 朝に鳴く 」 

June 18 [Sat], 2011, 22:00
6月18日の一句。
長男は、本来登校日のこの日、
学校を休みました。
小学校一年の時から続けた
皆勤はあえなく終了。
授業はなく、開校何十周年の
式典がある日、10時から
11時半までの登校でしたが、
欠席扱いにはなるそうです。
塾とか習い事でおやすみした生徒も
多いようで、長男が行きたくないと
思ったのも無理もないのでしょうが…。
雨の日も風の日も雪の日も、
熱のある日も松葉杖の日も、休まず通ったのに、
ベイブレードの大会があるからといって休むのは
どうなんすかねえ???

もちろん叱りましたが。
帰って来た彼の手には「準優勝」の
文字が入った景品の袋がありました。
この日は多少落ち込んだ父でした。
ところでホトトギスの鳴き声を知りたくて、
「ホトトギス 鳴き声」とググったら、
You Tubeで投稿されている方がいました。
聞いてみたら、時々聴こえる鳴き声でした。
早速、句に使ってみました。

(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)

「 ねこバスや キョウチクトウの 葉を揺らし 」 

June 17 [Fri], 2011, 22:00
6月17日の一句。
三鷹に住んで五年目ですが、
三鷹駅からジブリ美術館に向かう
「ねこバス」に初めて乗りました。
平日の雨の日だというのに、
行列ができていて満員。
一本見送って、次のバスに。
その便は比較的空いていました。
乗客は関西弁だったり、
大きな荷物を持っていたりと
明らかに旅行者の方ばかり。
中には美術館に至る道程を
ビデオで撮っておられる方も。
自分の日常生活を撮られているようで、
意味もなく気恥ずかしくなってしまいました。
以前、仲のよい仕事仲間と、ツアーの移動日に
奈良に足を伸ばした時のこと。
古墳を見ようということになり、
宇和奈辺、小奈辺という、隣あった二つの古墳を見学。
その大きさに圧倒されつつも、もっと驚いたのは、
民家がすぐそばにあったことでした。
私たちのような旅行者にとっては、一生の思い出ですが、
住んでいる人にとっては、日常的な光景。
もし、ジブリ美術館が来られた方にとって、
一生の思い出になるなら、市もつくった甲斐があるのでは、と。
ちなみに、バスの車中での関西弁の方の会話の中に、
「なんで三鷹につくったんやろ?」という素朴な疑問が。
聞いた話によると、もともとジブリのスタジオは吉祥寺にあり、
最初、武蔵野市に打診があったとのこと。
ある理由で、武蔵野市は申し入れを断ったため、
隣の三鷹市に話がまわってきたとのことです。
ジブリが最初に申し入れをした時、美術館に想定していた場所は
吉祥寺駅から中道通りを入った、二本の大木と原っぱがある場所。
現在は「吉祥寺西公園」という名前がついています。

(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)

「 扇風機 早や 売り切れの 店もあり 」 

June 16 [Thu], 2011, 22:48
去年のこと。
壊れてしまった扇風機を買い替えようと
8月の半ばに家電量販店に行ったところ、
扇風機はすでに売り切れ。
今年は早めにと思い、三日程前に
とあるスーパーの家電売り場に行ったところ、
なんと扇風機は最後の1台!
もちろん、これから入荷もするでしょうし、
他の店にはきっとあるのでしょう。
が、今年は節電モードということもあり、
扇風機市場の出足がかなり早いのだけは確か。
お買い求めはお早めに…。


(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)

「 梅雨寒や 母校へ向かう 子の背中 」 

June 15 [Wed], 2011, 9:24
寒い朝ですね。
長男はほぼ無言のまま
少し早めに家を出ました。
「あいさつ運動」という
活動があるそうで、
母校である小学校の登校時に、
小学生たちにあいさつを
するそうです。
三鷹市は小中一貫化を
進めているので、その運動の
一つでしょうか。
「中一ギャップ」という
言葉がありますが、
市立小中を一貫にすることで、
そのギャップを少しでも
なくそうという施策。
確かに、生徒同士の行き来は
割と頻繁です。
そうはいっても二つの小学校から
やってきた子供達が一つの
クラスで落ち着くまでは、
それなりに時間がかかるし、
先生もガラっと変わるので、
本人たちはストレスを
感じているでしょうね。
長男は、一つ目の小さな谷を
越えたぐらいでしょうか。
まだまだ山谷が控えて
いるでしょうが…。
沢山の方から、アドバイスや
励ましのメッセージを頂き、
ありがとうございました。


(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)

「 皆勤が 遂に終わるか かたつむり 」 

June 14 [Tue], 2011, 22:57
昨日、人間関係の悩みを
つぶやいていた長男。
遂に今朝、「学校に行きたくない」
とつぶやきました。
実は彼は、小学校一年の時から
一日も学校を休んだことがなく
自分から行きたくないと言うのは、
初めてのこと。
三十八度の熱がある日も、
無理矢理学校に行って二時間目
あたりに帰宅する、という皆勤君。
そういう歩みも「かたつむり」に
似ているかな?
これまでのプライドもあってか、
のろのろと、いつもより遅い時間に
出て行きました。
が、放ってもおけず、午前中から
起業支援センターに行く予定を
取りやめ、学校の担任に連絡。
昼過ぎに相談に行きました。
聴くと、自治委員というのは、
いわゆる学級委員のことで、
毎日結構大変な思いをしている様子。
そこに校外活動という名の
プチ修学旅行の班分けで
班長という責任が加わったので、
プレッシャーがかかって
いるのでは?との担任の話でした。
放課後に担任の先生も直接
彼と話してくれたようですが、
果たして明日の朝はどうかなるか…?
長男を「かたつむり」に例えていること、
ばれたら後々ふてくされそうですが。

(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)

「 十二歳 悩みは尽きぬ 桜桃忌 」 

June 14 [Tue], 2011, 21:38
三鷹に住んでいる限りは、
この季語は避けて通れません。
「桜桃忌」。
ということで2011年6月13日の一句。
中学一年の長男は、帰ってくるなり
ぶつぶつ学校のことを言い始め、
妻は困り顔。
色々聞き出した結果、校外活動の班長や
自治委員なるポジションに
就いているとのことで、
皆が言う事を聴いてくれない、
ということを悩んでいる様子。
自分も中一のころは人間関係で
悩んでいたなあ、と思い出しつつ、
つい「そんなこと」的なニュアンスで
私はどなってしまいました。
結局、妻が根気よく話を聴いたお陰で、
最後は笑っていましたが、彼は十二歳、
心も体も人生最大と言っていい変わり目。
私の仕事の変わり目と重なってしまい、
申し訳ない気持ちもあります。

(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)

「 かたつむり ベイブレードの 覇者 散らす 」 

June 13 [Mon], 2011, 0:07
そういえば6月12日に
「事件」が一つあったので、
記憶にとどめるため一句。
長男は、立川で行われる
ベイブレードの大会に
出場するため、朝早く
家を出ました。
午後帰ってきた彼に
結果を尋ねると、
300人中3位だった、
とのこと。
しかもその6回戦ったうちの
一人が、全国大会の優勝者
だったとのことで、
結構会場では騒がれたと。
ずうーっと初戦敗退か、
よくて二回戦あたりまで
だったので、腕が一歩前進した
のかも知れません。
あきらめずにやっている
長男の姿を、この時期の季語
「かたつむり」に仮託して
みました。
「たゆまざる歩み恐ろし
かたつむり」とは、
長崎の平和祈念像で
知られる彫刻家、
北村西望の句です。
井の頭公園に、
アトリエが残っています。

(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)

「 あじさいが 見知らぬ道の そこかしこ 」 

June 12 [Sun], 2011, 18:28
自転車で、少し遠出をしてみました。
といっても、2kmぐらい。
手術前、20km近い道程を
1時間あまりかけて都心まで
自転車で通っていましたが、
そのころから考えると
やっぱりまだスピードも
出せません。
帰り道、見慣れない小径が
あったので、たどってみました。
「中川遊歩道」という道。
おそらく、もとは小川だった道。
下北沢から恵比寿に抜ける、
目黒川の遊歩道をよく通って
いましたが、風情が似ています。
道の両端に、あじさいが
咲いていました。
今が盛りですね。
何とも言えない紫色が
鮮やかでした。

(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)

「 夏衣 着てギター弾く 文化祭 」 

June 11 [Sat], 2011, 23:52
ある学園の文化祭(という名ではなかったのですが)
にお邪魔してきました。
ステージで、バンド演奏の時間があり、
2バンドほど観覧。
学校生活の思い出に、3年生を中心に
バンドを組んで出演するそうです。
ああ、自分にもこういう時があったなあ、と。
音楽そのものを楽しむ、という
本来のあり方を、高校生たちから
教えてもらったような、
そんな一日でした。

(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)

「 空を見る 沖縄早くも 梅雨明ける 」 

June 10 [Fri], 2011, 10:22
沖縄地方が梅雨明けしたそうです。
観測史上でもっとも早い梅雨明け
とのこと。
昨日は三鷹もいい天気で、
空を見上げると薄い雲が静かに
動いていました。
あわよくばこのまま梅雨明けか、
とも思いましたが、夜半には
土砂降りの雨。
今年は梅雨入りも早かったので、
明けも早いのでは、と期待していますが、
関東はまだまだのようです。


(このブログは、近い将来、FC2ブログ「日々是一句」に統合する予定です。http://uzumotonaoki.blog.fc2.com/)
P R
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヒトヒト
» 4月14日の一句 (2014年02月07日)
アイコン画像宇津本さん
» 4月14日の一句 (2012年06月21日)
アイコン画像ゆうた
» 「 梅雨寒や 母校へ向かう 子の背中 」 (2011年06月15日)
アイコン画像ゆうた
» 「 十二歳 悩みは尽きぬ 桜桃忌 」 (2011年06月14日)
アイコン画像チュパカブラ
» 「 十二歳 悩みは尽きぬ 桜桃忌 」 (2011年06月14日)
アイコン画像チュパカブラ
» 「 夏衣 着てギター弾く 文化祭 」 (2011年06月12日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:宇津本直紀
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
Yapme!一覧
読者になる