伊藤で曽我部恵一

July 17 [Sun], 2016, 11:48
夏が近付いてくると何だかウキウキした気分になってきますよね。
夏はイベントもたくさんある季節です。
その中でも夏の一大イベントと言ったら「花火大会」では無いでしょうか。
夜空を彩るたくさんの花火。
最近は色んな仕掛け花火も登場していて、見ていて楽しくなります。
そんな花火大会は関東近郊だけでも何か所も有り、スケジュールを合わせて何か所も花火大会巡りをする人も多いと思います。一般の人たちに行ってよかった、行きたいと思っている花火大会を聞いたところ次のような花火大会が人気です。1位は新潟県長岡市の「長岡まつり」。2位は秋田県大仙市の「大曲の花火」。3位は三重県熊野市の「熊野大花火大会」。4位は大阪市の「なにわ淀川花火大会」。5位は茨城県土浦市の「土浦全国花火競技大会」。6位は山形県鶴岡市の「赤川花火大会」。7位は東京都の「隅田川花火大会」。8位は滋賀県大津市の「びわ湖大花火大会」。9位は東京都の「東京湾大華火祭」。10位は横浜市の「神奈川新聞花火大会」。・日本一ジャンボワイドスターマイン。
絶対に見逃せないふくろいのラストを飾る花火。
音楽に合わせて、川面300mに渡り壮大に打ち上げられる花火。
「ふくろい遠州の花火」は「音」と「光」と「色」を競演させて独自の花火を打ち上げています。
2015年は8月8日に行われました。
打ち上げた花火は2万5000発です。
全国から32万人以上の人が訪れました。
2016年は8月6日に行われます。
有料観覧席の販売も行われます。
2016年は6月25日から一般有料席を販売開始。
袋井市の観光協会や全国のコンビニなどで購入可能です。大きなたらいに水を浸し、浴衣をキレイにたたんだ状態で入れます。
そしてゴシゴシ洗うのではなく、押す様な感じで洗っていきます。
絞る時には、たたんだ状態の浴衣の端からクルクル丸めていき、その状態で軽く絞る様にしましょう。
洗う時も、絞る時も形を整えて洗う事が、型崩れを防ぐポイントとなります。
また浴衣を着る時期は夏だからと言う事も有りますが、洗濯で使用する水はぬるま湯ではなく、水を使った方が生地が縮むのを防いでくれる役割をしますよ。日本一大きな湖として有名な琵琶湖。
琵琶湖で開催される有名な花火大会が「びわ湖大花火大会」です。
湖の上に半円上に開く花火、琵琶湖名物の花噴水との共演、全国でもここでしか見られない人気の花火大会です。
2015年は8月7日に行われました。
打ち上げた花火は1万発です。
全国から35万人以上の人が訪れました。
2016年は8月8日に行われます。こうしたバッグ等の小物は単品で購入するのも良いですが、何を買っていいか分からないと言う場合は浴衣セットを利用すると良いかもしれません。
浴衣セットでは浴衣を着る際に必要な小物が色や柄も揃って売られていますのでオススメです。
通販サイトを検索してみると、たくさん出てきます。
また通販サイトによって取り扱っている種類が違ったりしますので、お気に入りの通販サイトを見つけてみると良いでしょう。明治時代から始まり100年以上も続く有名な花火競技大会の「大曲の花火」。
日本全国から有名な花火師が集い技量を競い合う花火大会です。
現在の最高水準の花火をたくさん見ることができます。
大曲の花火が権威ある大会として長年行われてきたのは、花火を作った本人が自分の手で打ち上げるため、真の競技会と評されています。
競技大会なので、当然賞も用意されています。
内閣総理大臣賞や経済産業大臣賞、中小企業官庁賞や文部科学大臣奨励賞などすばらしい賞が用意されています。
2015年は8月22日に行われました。
昼の部と夜の部があり、打ち上げた花火は全部で1万8000発です。浴衣を着る際に必要な物として、浴衣の他に帯、下駄、巾着等が挙げられます。
浴衣の選び方として、それぞれを単品で購入すれば良いのか、浴衣セットとして購入したら良いのか迷ってしまいますよね。
もしも何着も浴衣を持っていて、更にこだわりが有り、浴衣の事についてよく知っているのであれば、それぞれを単品で購入していくのも良いと思うのです。
もちろん浴衣初心者でもどうせ買うなら色や柄、帯等にもこだわりたいと思う気持ちも分かります。
しかし1つ1つ選んでいては、時間もかかりすぎてしまいますし、結果的に何を選んだら良いのか余計に分からなくなってしまう可能性が高いのです。花火の打ち上げ開始は19:00、終了予定は20:00となっています。
神奈川新聞花火大会の目玉は、音楽に合わせて軽快に打ち上げられる花火、日本煙火芸術協会会員の尺玉、尺玉連発、大スターマインなど華やかに夜空に打ち上げられます。
横浜の夜景とのコラボレーションがすばらしく、花火をより豪華なものに盛り上げています。
神奈川新聞花火大会では、花火協賛席や芝生エリアの入場券が販売されています。特別観覧席も用意されています。
観覧席は事前予約が必要です。
2016年は6月20日から行われるそうです。
常総市役所では前日の6月19日に受付を行います。
堤防の上も一部観覧席となっていて、事前予約が可能となっています。
メッセージ花火の受付も4月から行われています。
花火にあなたのメッセージを込めて夜空へ打ち上げてみてはいかがでしょうか。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:優愛
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる