映画評論家ぶってみることにした。 現在25歳。

2004年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:criticism
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
レボリューション6 / 2004年08月07日(土)
レボリューション 6WHAT TO DO IN CASE OF FIRE パンクにーちゃんの作った爆弾が12年後に爆発してしまい。 それの尻拭いというか証拠隠滅するために昔の仲間が集合みたいな映画。 40になってもパンクな精神を持ち続けるのはすばらしいことだと思う。 ひとつのことが長く続けられない私には尊敬ものです。 ただし、社会からは尊敬されません。 エネルギーを違う方向へ向けた他の仲間は経済的には尊敬できます。 なにが必要かは人それぞれです。
 
   
Posted at 14:32/ この記事のURL
コメント(0)
インソムニア / 2004年08月07日(土)
インソムニアInsomnia アラスカでおきた殺人事件をロスの刑事が担当する。 でロスの刑事は内部監査におびえている。 っていうかーアラスカの刑事にあんなかわいいねーちゃんがいるのか? もしいたとしたら警察署内で殺人事件が起きるほど取り合いになるでしょう。 白夜みてみたいです。
 
   
Posted at 14:28/ この記事のURL
コメント(0)
アバウトアボーイ / 2004年08月07日(土)
アバウト・ア・ボーイABOUT A BOY 親父の著作権収入で暮らすなにもやっていないヒューがいろんな女と恋をしようとする。 まるで俺みたいだなと思った。。。クリスマスにフランケンシュタインのビデオを見るほど俺は太くないけど。
 
   
Posted at 14:24/ この記事のURL
コメント(0)
メイドインマンハッタン / 2004年08月07日(土)
メイド・イン・マンハッタンMaid in Manhattann またジェニファーロペスかよ!っていうくらいよくでてますね。 といいつつも、金持ち政治家とホテルのメイドの恋物語です。 ありきたりなんだけど結構好きです。
 
   
Posted at 14:20/ この記事のURL
コメント(0)
レクイエムフォードリーム / 2004年07月26日(月)
レクイエム・フォー・ドリー...REQUIEMU FOR A DREAM 若人が注射するドラッグにはまって人生の階段を転げ落ちていく様は圧巻です。 すげーーー落ちます。この映画は。

注射を打ちたい人はぜひみてください。 注射を打ち始めた人は早くやめましょう。 中毒の人は施設に入りましょう。 個人の意思では抜け出すのは完全に無理なようです。 こわいねー
こわすぎるので星★★★
 
   
Posted at 16:33/ この記事のURL
コメント(0)
パルプフィクション / 2004年07月26日(月)
パルプ・フィクションPULP FICTION 高校生の時初めてみたけどすげーおもしろかった。 っていうか一回見ただけでは当時の私には内容が理解できなかった。。。 なので通産50回くらいみてると思います。

サントラも最高です。 渋いです。ともに

星★★★★★

 
   
Posted at 08:55/ この記事のURL
コメント(0)
あなたが欲しい / 2004年07月25日(日)
ねた。。まったりのんびり、わけわからんイントロは個人的に嫌いです。
映画の最初は視聴者をひきつける大切な時間です。 しかし、最初の海岸沿いでの衝突シーンのロケ地はとっても使いやすそうでいいですね。 ねたので最後まで見てません。10分くらいみた。 だれかこの映画のすばらしさを私に説いてください。 お願いします。 星★
 
   
Posted at 21:54/ この記事のURL
コメント(0)
ボウリングフォーコロンバイン / 2004年07月25日(日)
ボウリング・フォー・コロン...BOWLING FOR COLUMBINE マイケルムーアのアメリカ人は何で殺しあうのかという問題提起のドキュメンタリー映画です。 アメリカ人全員に見てほしいと心から願います。 アメリカの銃社会をテーマにした映画。 根底にあるのは自由の国アメリカらしい経済中心主義ですね。 権力を持った一部の人が全国民を暗にコントロールしている姿が感じ取れます。 人々の不安を煽ってそれを解消するために人々は消費行動に走る。 そしてある一部は莫大な富と権力をてにいれる。 金持ちはどんどん金持ちになって、貧乏人はどんどん貧乏になっていく。。。 もうこれは無知な人間を躍らせるマネーゲームですね。 そろそろ革命が、、必要か。

だいぶ前に代々木公園であったシアトル出身の人が「アメリカはもう終わっている」といっていました。完全な管理社会、ショーシャルセキュリティナンバー、クレジットカードなど、 どこでだれが、何をしているか? それを権限を持った人ならいつでも覗ける。 だから、アメリカには帰らないといってました。 そんな彼は親の金でいろんなところに留学したり、旅行に行ったりしているみたいです。 うらやましい限りです。 すべての将来を担う若者たちはぜひごらんになってください。 星★★★★★
 
   
Posted at 21:12/ この記事のURL
コメント(0)
アイリス / 2004年07月25日(日)


小説家、哲学家のアイリスがぼけて子供にかえっていく様子を青年時代と照らし合わせながら描いたちょっと重い映画です。

アルツハイマーの描写がリアルすぎて胸が痛いです。
夫の気持ちがとても伝わってきてさらに胸が痛いです。

アルツになった妻を愛し続ける夫、、、、
でも我慢できなくて切れたりする。

夫が笑顔で寝ているアイリスをみて「誰と夢の中でねてるんだーーー」のところで
悲しくてないてしまいました。

悲しかったけど、すばらしい映画でございます。
星★★★★★
 
   
Posted at 21:00/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Global Media Online INC.