こっちに移行予定。 

October 28 [Sat], 2006, 8:58
Youtube映像が貼り付けられないことに気づきライブドアブログに移行します。

http://blog.livedoor.jp/pop_goes_art/

がアドレスです。
今までのデータをどうしようか迷い中。

パワーポップとか 

October 26 [Thu], 2006, 23:43
久しぶりにご紹介。
ここ最近はまたまたLeopradsにはまってます。3rd 7’の両面が最高で非常にほしいです。B面はLPと全然Ver違ってこちらも最高にかっこいい。


Deadly Toys - Nice Weather+ EP(UK79)

ずっと欲しかったんだけど最近ようやくトレードでゲット。ここ最近少し高沸してるのかな?以前だったら8000円位のイメージだったんだけどなー。とりあえずタイトル曲はほんと最高ですね。むしろタイトル曲以外は全然好きではないのですが、名前どおりのゴキゲンなパワーポップ。


Hardtops - I Know A Girl(US 88)

未だにプレスしてるんでは?なんて話もチラホラなこの7インチは新品でした。タイトル曲はほんとGreatなパワーポップでパーティーチューンでおバカになれる。ホント俺のツボど真ん中な曲。B面のIndian Giverは頭がホントIndian的な怪しい掛け声から始まるこちらも割と聞けます(Deadly Toysよりは)。


Electric Groovies - Greastat Hits (US ??)

オハイオのガレージ〜パワーポップバンド。全曲カバーのアルバム。とりあえずChoirのIt's Cold Outsideのカバーは最高ですね。途中のギターソロとかはホントかっこいいです。コーラスのちょっとやる気の無いところも可愛いです。60年代カバーのガレージよりな感じ。Dream On Recordsにて(たしか)デッドストック入荷してて、試聴もできます。



VA - Mell Square Musick (UK 79)

たまには毛色の違ったものを・・・。ってことでDIYパンクコンピ。音質悪いし、俺のはジャケなし(ネットで拾ったジャケ画像)だし、何故かスタンプにはCracked Actors(UKのバンド)。話によると白ラベルが多い感じかな?収録バンドはCracked Actors,021,Accused,Undertakersの4バンド。曲はこんな感じ。

The Accused - Solihull / Arrested / Generation Gap
021 - Don't Wanna Be A Robbot
The Undertakers - Illusions
Cracked Actors - Disco, Oh No

AccusedはほんとDIYパンクな感じでドロドロとしてる。
Cracked ActorsのDiscoもすごい後ろ向きな感じの曲。なんか変に癖になって頭から離れなくなりそうな曲。H2Dのコンピに入ってます。いいか悪いかでいったら悪いかもしんないなー。
Undertakersが一番聞きやすいかなー。といっても脱力系な後ろ向きなパワーポップか微妙なDIYポップって感じ。Cracked Actorsと同じく無駄に頭でグルグルうずまく感じの曲。
021はPOP SONG EPと同じバンドなのかなー??全然違うよ。DIYパンクって感じな暗い感じ。そんでもってなんか激しいんです。一人で聞くならいいけど、誰かと一緒にはあんま聞きたくないかもしれない後ろ向きな感じがすごい面白い。

前久々に少し聞いて思い出したのでなんとなく紹介してみました。


ここ最近欲しいのはBad BrainsのBlack Dotsと川上つよしと彼のムードメーカーズの一番新しいアルバム、吾妻光良とスウィングバッパーズの新しいアルバムも欲しいです。Sly Mongooseの2nd、ロボ宙&DAUとかも欲しいなー。ロボ宙&DAUのトラックがすごいオーガニックで心地よい。ラップも素敵だった。

ロウライフ 

October 22 [Sun], 2006, 21:26
昨日、今日とロウライフってイベントへ行ってまいりました。

新木場の空き地で開催の二日で80組近くのバンドやDJ。主にハードコア、ヒップホップ、ハウス周辺の人が多いのかな?去年、一昨年といけなかったので非常に楽しみにしてたイベント。



こんな感じの場所で、砂埃満載の場所でした。イベントの雰囲気にピッタリだった。

一日目はLittle Tempo〜クボタタケシのDJが最高に楽しかった。Little Tempoは初めてみたけど最高だったなー。特に後半は知らないのに楽しく踊れた。その後のクボタタケシのDJがまた最高でした。スカ、カリプソ、ラテン、ジャズとつながる最高に陽気なナンバー。クボタクラシックもたくさん。SpecialsのLittle BitchにRamonesのSurfin' Birdなんても流れたり。オリジナルラブのJumpin' Jack Jiveでダイブがあったり面白かった。この手のイベントでのダイブってすごい好きだったりする。15時〜18時までノンストップで踊ってました。


リトルテンポ


クボタタケシの時

夜はアブラハムクロスにストラグルフォープライド。この二つは本当にライブやばいですね。写真は無いけどかなり危険でカオスティックなライブ。暴動みたいですごかった。ダイブも凄まじかった。砂煙のおかげで頭が痛くなった。ギターウルフにBREAKfASTも少しづつ見てかっこよかった。

2日目は体がとてもだるかった。サーファーズオブロマンチカfeat曽我部恵一は情景が浮かんでくるようなすごい音だった。森の中を彷徨うようなそんな感じだった。けど、疲れた体で上がる音でなかったなー。途中で退散。INN JAPANってバンドがすごい衝撃的だった。面白おかしい歌詞がすごかった。

ZAZEN BOYSはなんかイマイチ引きこまれる事も無くなんかこんなもんかーって思った。けどヤッパ人気も多いみたいなので好きな人にはたまらなかったかもしれない。自分は違うステージのタカラダミチノブのDJの方が楽しかった。スカ〜ヒップホップな選曲ですごい楽しい。知らぬ間にヒップホップに移行して知らぬ間に踊らされる感じよかった。

二日目はサイプレス上野とロベルト吉野のライブが最高でした。
この人たちの客を引き込み方はほんと凄いです。エンターテイメント。
ヒップホップが嫌いな人も引き込まれちゃうんでないかなー。楽しいライブ。
そして大好きなヨコハマジョーカーで気分は最高潮!最後は帰れコールの後ダイブしたり最後を締めるには最高なライブだった。


「最初はグー最後は金」サ上とロ吉のライブ

久しぶりに更新しました。 

October 17 [Tue], 2006, 1:01
LINKとイベントInfoのみですが。
なんか他にもLINK追加しようと思いつつ忘れていたりします。

先日の拓さんの追悼イベントK.A.G.A.Y.A.K.Iはお疲れ様でした。
イベント前にお墓へ8人くらいで行ってきたのですが、やはりあの人は笑いの神でしょうか?お墓で爆笑してしまいました。茎ワカメの大好きな人だったんでお墓に茎ワカメをペタペタ張ろうなんて冗談で話してた事もあったんですが、、先日いったら隣のお墓に茎ワカメがくっついていたんです。偶然が重なってすごい罰当たり(しかも隣の墓)な笑いでした。あの人らしい面白さでした。

追悼イベントって言ったって実際生き返ってくれるわけでもないイベントですが、人徳か多くの人が来ていました。思いのほかレコードやCDをもってくれる人もいなかったので結局自分でかけたのですが、あの選曲本人いたら大爆笑だと思っています。


久しぶりにレコード注文。
2枚は楽しみなUSパワーポップ〜Garageモノ。あとはボストンモノを適当にチョイスして買ったんで微妙な可能性大です。久しぶりの購入です。最近気になるのはHard Coreだったりしてます。そして今週末のRaw Lifeが非常に楽しみです。

K.A.G.A.Y.A.K.I 

October 14 [Sat], 2006, 6:52
10/14今日は伊藤拓って友達の一周忌だ。去年の10/14の確か23時-0時位の間に死んだ。ちょうど僕達はGet Up Togetherってイベントで遊んでいて、なんでくるって行ってた拓さんが来ないんだろうねなんて言ってたんだ。

二日酔いの自分を起こしたのはディスクユニオンからの電話だったんだ。ディスクユニオンからの拓さんの訃報。全くもって意味のわからないこの電話。二日酔いでディスクユニオンからで、その上訃報だ。頭は混乱したまま昨日あってたメンバーに連絡するもなかなかつながらない。ほんと混乱したままようやくつながった電話では自分は泣いてたようだ。その日は下北沢でPOP TIDEってイベントで集まろうってなっていたから伝わったみんなだけでとりあえず話したんだ。警察からの連絡とかで自分には色んな状況が伝わってきて色んな思いがかけめぐる。

雨の下北沢居酒屋の一室での暗いカンパイ。死の件をいつ伝えればいいのか、イベントの時にいえばいいのか、まったくどうしようもない状況だった。暗い雰囲気だったけど、仕方ないけど、明るい空気にしたくてしょうがなかった。警察からちゃんとした身元確認終わってから話そうという事になり自分はPOP TIDEへ。とはいえ、90%は拓さんという確立のなかすっげ悲しくてたくさん呑んで、DisorderのAir Raidで泣いてしまった。ヒロオさんにも伝わっていたようで一緒に泣いて呑んだ。帰りにシンちゃんにその件でほぼ確定だったらもう伝えた方が言いという事でみんなに伝えた。

皆も信じられないようだった。俺はもっといやだった。こんな事ほんとは伝えたくないにきまってる。式の写真で満面の笑みでグラスもってるあいつの姿見てるは生きてるでしょって気持ちや怒りとか悲しみとか色んなものが交差。何度も涙が出る。今まで漠然としていた死(老衰ではない)というものがこんなに辛いものだと初めて知った。葬式も終わりみんなで飯食いながら思い出話。残った数人で新宿であの人が一緒に行こうって言ったまま結局行けなかった立ち飲みやで少し呑んでお別れした。

悪夢のようだった去年の出来事からもう一年経ち、今日は今まで連れて行けなかった友人も連れてお墓参りに行こうと思っている。その後はACIDで追悼のイベントをやる。

K.A.G.A.Y.A.K.I
@Rags Room Acid
1500YEN/1D

一応DJも決まっているが個人的には名前出したくないからあえてあげません。あくまでも主役はあの人でありたい。そして、ほんとはDJはあの人が好きだったみんなにやって欲しいし。なので、もしあの人に関わりをもった人いたらCとかレコードとか持ってきてやってください。こっちの方では今日告知なんで突然で申し訳ないです。やってあげたいイベントでもあるけどやりたくないイベントでもあるからなんかおおっぴらに告知するのも嫌だった。来年は俺はやらないだろうと思うし。墓参りだけはいってやりたい。

今日は一年前は聞いてなかったハードコアでもかけてやろう。きっと笑うだろうね。あなたの好きだったGAUZEが俺も好きになった。あとは好きかしらないけど好きそうなのとかかけるよ。俺がいつもかける曲や聴いてる曲がどんなでも俺らしいといってくれたのが嬉しかった。

皆様もどうか長生きしてください。当たり前の事だけどやっぱ悲しいんで。

セットリスト 

October 11 [Wed], 2006, 23:46
自分、チョッカンのセットリストです。

一回目
Blue Beat Players - Whiskey A Go Go
Brave Lions - Volcano
巽朗とカセットコンロス - サンデイ
Highnoon - Bring Back That Again
Clash - Pressure Drop
Various Artists - Upmarkette
Sneeky Feelins' - Private Mail
Secret Affair - Time For Action

二回目
Majestics - Why Can't We Be Friend
Dreamlets - My Boy Lollipop
Young Generation - Danving In The Moonlight
Nolas - Dancing Sisters
Dexys Midnight Runner - Come On Eileen
Bay City Rollers - 二人だけのデート
Infidels - Mad About That Girl
Retreads - You Said You Knew
Radio City - Love And Picture
Radiators - Televisoin Screen
Shrapnel - Combat Love
Stevie Sharp - He Wants To Be A Mod
Crying Out Loud - Give The Kid A Break
Boyfriends - Boyfirend

3回目
Jailers - Julia
First Class - Beach Baby
Seventeen - Don't Let Go
Small World - First Impressions
Richard X Heyman - Vacation
Longport Buzz - Fun
Times - Big Painting
Mammys - どうして僕を選んだの?
bonobos - Thank You For The Music
小沢健二 - 今夜はブギーバック
Alphabets - ボーナストラック
Your Song is Good イルリメ - イルリメのロコモーション
Fairground Attaraction - Perfect

-------------------------------------------------------
あと大地のセットリストも。

1回目
LOVE IS ALL - Talk Talk Talk Talk
AIR TRFFIC - Just Abuse Me
HARRISONS - Blue Note
LITTLE MAN TATE - House Party At Established
THE MOTORETTES - You Gotta Look The Parts
RATATING LESLIE - Fire! Fire!
THE ALIENS - Happy Songs
28 Coustumes - You Exctte Me
NEAT PEOPLE - Anchor

2回目
THE RIVALS - Here Comes The Night
ULTRAVOX! - Young Savage
KLAXONS - Atlantis
JACK & THE RIPPERS - No Desire
THE TIMES - Red With Purple Frashes
THE PIPETTES - Pull Shapes
FEAR OF FLYING - Routemaster
THE ZIPPS - Friends
SCREEN GEMZ - I Jast Can't Stand Cars

Create ActionVol.10-4 

October 11 [Wed], 2006, 23:27

いいともクルーって思ったら割と違う人たちも!
今回は久しぶりに若手な人たちも来て嬉しかったー!


たぶん最後のほうのフロアかなー?
最後まで盛り上がってくれるイベントでほんとオーガナイザーとしては嬉しい限り。


最後はCokesの小川君とSensitive Lipsのカオル君に写ってないけど白井君とラーメン。バンド関係の人も新たに色々なつながりが出来たみたいで嬉しかった。

偶然にも今週はCokesが茨城で菊池さんのバンドDialsとタイバンだったり。そんなつながりも面白かった。Boyceもぜひいつか茨城でやれたら楽しいだろうなー。


って事でみなさまホントありがとー!
いい加減HPも更新して、リンクも増やしておきたいと思いマース。
あとCDの10曲目と11曲目のクレジット逆でした。たぶん気付いたと思いますが。
まとまりの無いCDなので気に入るかほんとわからないですがよかったら感想ください。

Create ActionVol.10-3 

October 11 [Wed], 2006, 23:16

今回はなんと言っても驚いたのは茨城および茨城出身者の多さ!
Light Out Recordsの菊池さんやジュンさんわざわざ茨城からありがとうございました!


フロアの様子。アラさんの飛んでる様が好きです。以下こんな感じでした。






衝撃的だったキモノのボーズ姿。
相変わらずいい笑顔。

Create ActionVol.10-2 

October 11 [Wed], 2006, 23:11
今回もいいともクルー参上。

いいともクルーは

はっとりたけし
岩渕(Boyce)
スミエ(カフェグリルバー太陽)
緑川(Topgun)
チョッカン

からなるエンターテイメント集団(と勝手におもってます。)


って事でいいともクルー&予備軍。


いいともクルーDJ中。後ろでSEKIさんがマイク持ってるのが気になって仕方なかった!


自分で撮ったのに全然覚えてないけど最高の笑顔の踊り係のスミエさん。

Create ActionVol.10-1 

October 11 [Wed], 2006, 23:01
遅くなりましたがCreate Actionお越しいただいた皆様ありがとうございました。
今回グダグダに酔っ払ってさぞかしひどい姿およびDJになってしまった気がして反省の限り。楽しかった事は楽しかったのですが反省すべき点もたくさんでした。次回はリベンジできれば・・・・と。

って事で恒例のCreate Actionでのスナップ。
まずはDJ陣から。

なんかやけにカジュアルな気がしたネオロカな選曲のSEKIさん。
今回もやっぱ、Runaway Boysにチェッカーズメドレー〜Complexで盛り上げる盛り上げる。


今回ゲストでやってもらったアラさん。Nikki Coevetteのライブに行ってNikkiだけ見ないで帰ってきたって行ってたアラさんの選曲もPunk,Power Popで最高でした。


誰のDJのときなんだかまったくわかんないけど久しぶりに大地の70'sとIndieのMix選曲聞けて楽しい。一回目はIndieのみだったけどカッコよかった。アサミちゃんは一回目の60年代な選曲までしか覚えてなくてごめんなさい。楽しい選曲だった気だけはするんですが・・・・。


たぶん最後かな??割とご機嫌な感じだけど超最悪なつなぎだったなーって思い起こすと。それでもあの時は楽しかったです。どうせなら記憶ぶっ飛ぶまで呑んだ方がよかったなーって思ったり。