テンション 

November 30 [Thu], 2006, 3:09
久しぶりに登場
写真は「ものくさ太郎ひぢかす」です。この脱力した表情…癒されますっていうか、おもしろすぎる…ひぢかすとか、かなりキタナい…。この室町クオリティ、すごすぎる…!リスペクト…(?)!今日は徹夜で卒論。テンション上げてがんばるさっきまで泣いてたんですけど、泣いたらスッキリ。やるしかないんだし!自分ダメだなぁって思う時が何回もやってくるんだけど、やんなきゃなんないんだし!誰も助けてくれないし!

卒論って私にとってかなり試練。就活も(まだ終わらぬ)。こうやって書いてみるとかなりヘタレだな、わたし。でもやるしかないんだし!だんだん上昇してきました。だからブログにもあがってきたの!

今日はテレビでJたち(YOUたち?)見て、癒されました卒論提出したら生Jたちなんで、やるしかないな。なにこの中学生みたいな頑張り方…。ちょっと恥ずかしくなりましたが、がんばります

進んでみよう 

October 10 [Tue], 2006, 1:35
はあ。相変わらず悩みの多い日々。もう卒論に至っては悩む暇もないはずなんだけど…。

人生ってなんだろう。歩き続けなくちゃいけないし。絶対に止まってはいられない。今日だって何も進まない一日だったけど、一日分過ぎてしまったんだよね…。

私、今日現在やりたい職業がいちおう見つかって。見つかった気がしてて。一度やりたいって思うと冷静になれなくなりがちだから気をつけなくちゃいけないんだけど。いろいろ調べてみたりして。悩んでます。でも今度、電話してお話して不安を拭い去りたい。真剣にお話しないといけないなあ。そのためにはたくさん悩んでおかないと。あと、家族にも話してみないとなあ…。でもこれは後で。決心が揺らぐ気がするから。あー、私の気持ちちゃんと伝えられるかな。こわい。生半可な覚悟じゃできない仕事だと思うんだ。どういう風に自分のことを見られるのか、それが一番こわいんだなあ。1回メールで問い合わせをしたんだけど、どういう反応が返ってくるのかこわくて仕方なかった。でも「こわい」って気持ちは「本気」の表れかもしれないなあ。ふるえるほどこわいよ。これ書いてるだけで手がふるえてくる。

私の進もうとしてる道が周りとは少しちがくても、世間的には全然あり得る道だよ。少し勇気が必要だけどやってみなければわからないし。私は挑戦するべきなのかな。いや、挑戦してみたいんだよね。そうなんだけど、後のことが気になって…。誰にも未来のことなんかわかんないのに。見えない未来を不安がってる。

進んでみなくちゃ。

ふら〜り 

September 30 [Sat], 2006, 1:29
昨日はあれから結局朝まで徹夜してしまった。
久しぶりに朝ごはんを食べ、ごはんをおかわりした。おいしかったなあ〜。それからまた職について考え、パティシエになろうか本気で一日中考えていた…。なれるかな!?私。必死にできそうな気がしてるんだけど…。うーん。とにかく販売のバイトをしようか悩んでいる。

お昼前に学校へ向かい、駅前でランチ。私タイ料理っていうか、ガパオにハマってるんです。鶏のひき肉がスパイスとかハーブで炒めてあって、で目玉焼きがのってるっていうご飯なんですけど。モンスーンカフェにある。おいしいんですよ。学校の駅前にインドだかタイだかよくわからないけどそっち系のご飯やさんができたみたいで、行ってきました。今まで食べたのとはちょっと違かったんだけどおいしかった。もうちょっとパンチが欲しいねえ。でも味はめちゃくちゃ濃かった。本場の味はどんな味なんだろうなあ。日本で食べられるやつはやっぱりアレンジしてあるんでしょうね?そいで、やっぱり辛くて食べた後はお腹の中が火事のようでした。燃えている…!

その後は学校に行ったんだけど、ほとんど図書館で睡眠をとって終わってしまった…。何しに行ったかわかりゃしない。しかも帰り際はなんかもうフラフラで。ふわふわとした意識の中帰ってきました。どんな顔してたか想像するとこわいです。

最近はもう6時にもなると真っ暗ですね。秋の夜長は悲しい、切ない、で私の心は芸術に引き寄せられていきます。これで文学もバッチリ!卒論バッチリ!になるといいんですけどねえ。ほんとでも、季節って変わると人の心もずいぶん変わると思いますよ。私はほんとにそうです。

私を考える、後編 

September 29 [Fri], 2006, 2:56
ま、夜中になるとこうやって考えているんですね〜。そして寝られず。(こんなんでは髪も肌も美しくはならないかも…)

熱しやすく冷めやすい。当てはまってるのかな。これだけはっ!って続けてることって無いと思う…。でも数年間は続きます。だからどんな仕事でも一緒に働く人間がよっぽど嫌じゃないかぎり数年間は続けられると思う。(でもバイトはろくに続きませんでしたが…これじゃ説得力ないよな…)でも学生の私にはバイトしなければならない理由がなかったので…。恵まれてると思うけど、そうだったんです。自分でどうしても稼ぎたいっていう気持ちもなかったし。だから友達が自分で稼いでいる姿を見て「自分もやんなきゃいけないのか」と思ってバイトしてました。そりゃ歌舞伎見に行くお金は欲しかったんだけどね。今は自転車を買うお金も欲しいけどね。

お金欲しいから仕事するんだよね。でも生活の一部としてする仕事ってお金のためだけじゃなくてなにかもう一つ「いいこと」がないと。それが何かな〜と思ってるんですけど。今考えても分からないことのようである気もするんですが。

何か工夫したくなることが仕事の中にあればいいな。基本的にはなにか作ることが好きみたいですね。あと順番を踏んでコツコツやっていきたいみたい…かな。

今日見えたことはこのくらい。ほんと今更って感じだ…。

よっしゃ! 

September 29 [Fri], 2006, 2:26
ちょっと忘れないように、書いておこうかな。
私、就活しているっていう話は時々書いていますよね。でもその中身って自分でも結構謎で。だって自分で何が得意とかよくわかんないで就活してるんですよ。「なにがしたい」っていうこともよく考えろって言われると思うし、一番考えちゃうところだと思うんですね。で、一応「○○したい(かも!)」と思って就活するわけです。でも、自分のこんな特性を活かしてこの仕事をします!ってことを面接では言わなければいけないんですよね。で、私はよくわかんないし、企業のこともよくわかんないし、で、落ちるわけです。

私が今まで生きてきた中で一番脳みそが開放されていた時ってどんな時かな?って考えていたんです。それが今分かったので書いておこうかなと思って。

それはね、なにかをマニュアル通りに必死にやっている時ですね。「無」になれる。

例えば料理。レシピ通りになんとかやりますよね。必死に混ぜたり。その時が最高です。でもレシピ通りにやってもそんなにおいしくない時も多いんです。大体家族に「おいしい」って言ってもらいたくて作るんですけど、別に「おいしい」までいかない。「普通」なんです。いつも「おいしい(でしょ)?」って無理やり聞いてます。レシピ通りの味は「普通」です。そいじゃなきゃプロの料理人はもうからないっていう話。自分でも「普通」の味だな〜って思ってるんです。でもね、なんとか工夫してもっとおいしくしようってなぜか思える。そんな自分、すごいじゃないか!うちの母親にはないね〜。

あとは、似顔絵?好きな芸能人の顔をね、必死に似せようと書くわけです。「顔」という完成したものを書き写すわけです。でもね、これもただ写真と同じように書いても全然魅力的じゃないわけ。ていうかまったく同じに書ける技術は私には無いですから、雰囲気を似せなければいけない。それは工夫ですよね。あと目が活きているか、表情があるか、そこが一番重要です。

郵便局のはがきの仕分けもよかったなあ。「無」です。いかに早く分けるかを考えながらやるんです。ここにも工夫が…!?

私、意外と工夫するの好きですね?ついその一瞬なんだけど、夢中になりやすいっていうか。絵にもだいぶはまった時期があったし、ホームページ作りに凝った時期もあったし。でもね、やれるとこまでやってそれ以上はないんだ。人よりものすごいところまでいくことはない。だいたいやって終わってしまう。

今興味あることもたくさんあります。ジャニーズ、お菓子作り、タイ料理、カフェ巡り、京都、自転車、歌舞伎、料理、伝統工芸、陶芸、石鹸シャンプーで髪は美しくなるのか、石鹸で肌は美しくなるのか。今思いついたのはこのくらいですが、もっとあるかな?どれもこれもやりたくてどれも中途半端。ジャニーズだけは結構マジメにやってますが(やっててもね…)。

長くなったのでつづく…。

ひさしぶりだなあ 

September 28 [Thu], 2006, 0:05
もうすぐ夏休みも終わりです。
ゼミをさぼりすぎて本気で怒られるんじゃないかと本気で心配です。本気で本気で。全然卒論のめどもたててないし…。就活もまだ続いてるし…。毎日テレビに釘付けだし。

松竹座はあきらめたんですけどねー。学生最後の夏は学生時代の残骸を修復しつつ集めたり、将来を不安がったりして終わったんだな。今、不安すぎてどうにもならない。

ていうか、ほんとは学生最後の夏、ジャニーズにうつつを抜かしすぎてしまったんですけども…。この間は前に言ってたタッキーの舞台を見に行って…、見事に入り込んでいきそうな勢いです。こわい。自分がこわいわ!そうなんで、歌舞伎に使うお金はほぼ無くなってしまった…という。ジャニーズは副産物が多すぎて間に合わないわよ。なんか、歌舞伎はそりゃ好きなんだけど、歌舞伎は家族にあんまり受けいられなかったの。けど、ジャニーズはすごい。母と3姉妹でキャーキャーですよ。なんだこれ?この手ごたえは一体?高校生くらいでジャニーズは一通り体験しておいたほうが後々楽ですね。今からハマってもなんか、いろいろ、微妙じゃないかー!社会人になって有給とってコンサートにいくのか?でも、一年じゃおさまりそうもないので、そうなってしまいそうです。とにかく今は早めに1回コンサートを体験したいです。そしたらちょっとは落ち着くだろ、ということで。大丈夫かな、私。

やっぱりすごいよなー。今までずっとジャニーズなんてバカにしてきたんだけど、なんか、すごい。彼らはさ、アイドルで顔だけで、そんなイメージしか持ってなかったけど、そんなことはないみたい。絶対に生で見たらすごいんだって。自分なんかちっぽけだって思わせる力を持ってる。いつも笑顔でがんばってる彼らは尊敬できます。人間としてもすばらしい部分をもっとたくさん見せていって欲しいです。彼らは一見商品のようにも見えるんですけど、やっぱり一人の人間ですよね。アイドルって結構複雑な職業だと思うんですよね。やっぱ、ファンとの距離・関係が一番難しいのかな。すごい身近に感じる時もあるんだけど、生で拝見するとね、ものすごく遠く感じます。私は結構不思議な職業だなっと思ってるんですね。

学割 

August 02 [Wed], 2006, 3:16
しみじみ思ったんですが、学割がもうすぐ終わってしまうじゃないか!ということ。あと半年強?学生ってお得ですよね。なにかと学割。定期、国立劇場、美術館、博物館、映画館、など?この夏はJRの乗車券も学割で買いました。2割引?実ははじめて使った…。

それで、なんで学割の話かっていうと、国立劇場ですよ。ありがとうございます!11月は愛之助さんが国立に…!元禄忠臣蔵というお芝居だそうで、おもしろいかなあ?国立ではまだ泣いたことないので(たぶん)泣けるお芝居よろしくお願いします。一番安い席が1000円くらいですよね。ものすごいなあ。学割ってありがたい…。11月は菊さまが演舞場ですし、お金貯めないとダメですね。10月、11月は観劇貧乏です。まあいいさ。ポンポンいけるのも学生のうちですし。そう思うと悲しいけど。最近ほんとうに菊さま見てない…。あー!お誕生日(8/1)おめでとうございます!!11月までお目にかかれないのかなあ??

そうだ。7月の歌舞伎座よかったみたいですね?私、一生の後悔をすべきかなあ。玉三郎さん宝石のようだったそうで…。本当にあの方はすさまじく美しいですよね。見ればよかったかなあ。でもその気にならなかったんだからしょうがない。7月は自分なりに就活と卒論をがんばってました。だからいいよ!

10月が今から待ち遠しくてしかたありません。(この話ばっかりしてる気がする…)

ひさびさ 

July 21 [Fri], 2006, 1:50
思い出したように書く。

まーいろいろやってましたが。それなりに?卒論と就活がやばくて相変わらず。どうなっちゃうのかなーなんてのんきな感じですけど。あとやっぱりジャニーズ大好きみたいです、わたし。こっちもどうなっちゃうのかなーって感じです。雑誌やらコンサートまでは手が出せないんですけど、テレビチェックしすぎて疲れて、HDDもいっぱいで、どうしよう…。DVDにするにもDVDが高くて、置く場所もなくて。あ、でも今度またタッキー見に行けるっぽいです!やったータダで!おばちゃんに感謝しなくちゃ。9月の舞台?かな?

なんかでも本当は歌舞伎のチケットをおごってくれるおばちゃんのがよかったかな。一緒に見に行く人相変わらず募集中な感じで…。松竹座、ひとりで行くのいやだ。でも行くけど。あ。9月は愛之助さんお休みでしたね。がっかり。(そのかわりタッキーだろ)松竹座に向けてバイトもしないといけないんだけど、就活がおわるまでは…。おわるのかな。就活。おわらせたい。

ハチクロの新刊を読んで号泣した。なんだあれ。ものすごい。ほとんど泣きながら読んだ。

せっけんはいい。奥が深い。今せっけんシャンプーが絶好調です。赤星たみこ先生のサイトに載ってるシャンプーのやりかたで上手にせっけんシャンプーできるようになりました。かなり快適です。ふわさらです。すごすぎる!相変わらず茶色っぽい乾燥した髪の毛ですが、手触りは半端なくいいです。なんだこれ。すごいぞ!という感じです。就活成功したらバッサリ切ってみようかな、とか考えてる。はやく生まれ変わって〜!私の髪!!

うわー 

June 26 [Mon], 2006, 1:30
先週は6月歌舞伎座昼の部を見てきました。
その日私は歌舞伎を見に行くのだというのに眠くて(夜更かししたからです!自業自得)、ギリギリに起きて、でもちょっと遅刻してしまったんです!10〜15分くらい。そして着いたらなんともう幕間ではないですか…!!!「なんだなんだ?まだ始まってないのか?」と思いながら席についてそしたら「10分休憩」の表示が出てて、「なんだろう??まさか一幕目おわった!?」と思っていたら案の定終わっていた…。チーンですよね。幕が開いたら相撲小屋(?)がドッシリでした。なんでやねん!染ちゃん出番早すぎやで!!

そなわけで、一幕目の雅な公達姿の愛之助さんは見逃してしまいました。そんな10分って…聞いてないよ…。そんな一幕アリかよ、って思いました。でも私が悪いんだわ。歌舞伎の日くらい早起きしろってことですね…。反省。(今もこんな時間に記事書いて、全然反省してないようですが…)

双蝶々曲輪日記は1回浅草歌舞伎で見ましたね。長吉・与五郎が愛之助さんだったの。与五郎の時の声が高くて好きでした。若旦那だいすきです。長吉もかわいらしかったし。長五郎が獅童さんで、吾妻が亀治郎さん。そのときは与五郎と吾妻のからみがあったんですけどね?今回はなかったです。ガッカリ。与五郎が「あずま、あずま」ってアホみたいに(笑)呼ぶとこが大好きだったんですけど。で、今回は染五郎さんの長吉の必死のところが感動しました。「うそで負けたんか〜!」と怒るとこ。あれが本気じゃないとおもしろくないんでしょうね。私は感動しました。伝わってきました。

そして荒川の佐吉。これは感動しましたよ。例に漏れず泣きました。仁左衛門さんはやっぱりものすごい。最初に出てきたとき、なんて声が若い!!とビックリしました。声だけで役の年齢がわかりましたよ。若いなあ。スタイルもいいし。かっこいい。佐吉の子供を思う気持ち、仁左衛門さんのお人柄も手伝ってものすごく伝わってきて感動しました。また見たいなあ。愛之助さんも出ていらっしゃったんですけど、正直申し訳ないけど出番が短すぎて仁左衛門さんの印象が強すぎて、あんまり記憶に残っていません…。ごめんなさい。でもかっこよかったのは確かです!はやく愛之助さん主役が見たいです!10月まで見れなさそうだなあ。(あ、9月がまだわかりませんね??)

シャンプー 

June 18 [Sun], 2006, 2:02
シャンプーの話。
今までガスールで洗っていましたが、2〜3週間前から石けん&クエン酸リンスに変えてみてます。まだコツがつかめずちょっとベタベタしたりもするんですが、まあまあいい感じです。ガスールよりかなりスッキリします。無臭だし。夏は石けんだな。使ってる石けんは白雪の詩(?)っていうやつ。けっこう有名な?なくなったらナイアードのアダテペの石けんです。はやく使ってみたーい!ていうか、早く髪の毛が生まれ変わって欲しい〜!真っ黒のツヤツヤのすてきな髪になれるといいな〜♪数年はかかるみたいね。今現在はちょっと茶色っぽい乾燥気味の髪です。

顔も同じ石けんで洗ってますが(つまり全身白雪の詩)、なかなかいいです。健やかです。もっとキレイにならんのかなーと思ってますが。ニキビが時々できるんですけど、それがなくなって欲しい…。でも前よりは生理前ニキビがかなり少なくなりました。

最近、暑くなってきたせいか、他人のシャンプーと体臭が混ざったにおいがよく漂ってきて…くさいです。特に水分ヘアパックがいやですね…。あれ、においきついですよね。わたしもにおってるかなあ。私の場合は体臭のみですけど…。ちょっと気になる。あのシャンプーと汗が混ざったにおいをかぐと合成シャンプーのヌルヌル感を思い出し、ちょっとイヤです。ほんと、石けんってスッキリしますよ。頭が軽いって感じです。

ところで、化粧水探してるんですが、いいのないかなー。今はためしに「まかないこすめ」の化粧水使ってます。でもアルコール臭がすごくて…いまいち。しっとりはするんだけど。パックスのがほぼ同じ成分ということでためしにかいできましたがもっとくさかったー。「花梨の化粧水」っていうのもいいかなーと思ったんですけど、においもいまいちだしちょっとベタベタ気味…?効果はいまいちだけど今一番好きなのはナイアードの「朝摘みばら水」です。香りが大好きです。ほんとうに控えめなとってもいいバラの香りがしますよ。他のバラ水もお店でためしたりしますが、こんなに好きな香りはないです。もうなくなっちゃいそうだけど、今販売中止だそうで…、新宿のロフトにまだないかなあー(こないだすごいたくさん売ってたので)でも値段がちょっと高い…。
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる