絵文字一覧 

May 29 [Mon], 2006, 12:06
スマイルグズンラブふきげんげっプンスカごめんなさいキューピットハートブレイクドキドキラブラブルンルンはてなびっくり超びっくりなんでスリープキラリひらめきため息ピースグッドOKBOOバイバイガッテンパチパチダッシュ爆弾赤ちゃんねずみペンギンカエルぶたいぬさるにわとりひよこアヒルひつじみつばちてんとう虫とんぼ湯呑マグカップ日本酒ビールカクテルスイカおにぎりごはんカレーパスタラーメンサンドイッチハンバーガーショートケーキかき氷ソフトクリームだんご鏡もち食事お弁当さくらチューリップひまわりもみじきのこ花束ヤシの木流れ星結晶てるてる坊主指輪Tシャツ学校会社病院バス電車自転車飛行機携帯パソコンCDお金カメラテレビ掃除機ポストサッカーボールバスケコントローラーマイククラッカープレゼントキャンドルうきわ花火温泉ハロウィンツリーサンタブーツこたつ門松富士山初心者危険ロケットうんこおばけどくろ信号かぎ鉛筆地球風呂

町田リス園 

May 21 [Sun], 2006, 11:30
最近、三日坊主どころかかなりのサボリ気味なので久しぶりの更新
今日は町田リス園に行って来た。リスは前から気になっている動物で、家を出たら絶対に飼ってみたい動物だ。リスは彼女が昔飼っていたんだけど、話を聞くとその彼女のリスのがとても可愛いのだ。名前は「ポジ」と「チャッピー」。俺のお気に入りはポジで、俺はポジ兄さんと呼んでいる。なんて言ったってポジ兄さんのいい所はリスっぽくない所。弱ったセミをあげると怖がったり、お風呂に入れると気持ちよさそうにしている・・・etc。とにかくマイペース。やけに怖がりで普通のリスとちょっと違って、リスのくせにやけに人間くさい奴なのだ
町田リス園には、ポジ兄さんと同じシマリスや、いろんなリスさんがいるという事だったのでいざ出陣リス園は放飼場があり、この放飼場ではタイワンリスにエサをあげることが出来た。彼女の方がリス馴れ?しているせいか、リスが彼女の方にばかり行っていたが、俺にとってはリス初体験だったのでちょっぴり感動だ。そして、念願のシマリスとも対面した。シマリスはやはり可愛い。とりあえず、2人でバシバシ写真を激写してしまった(笑)。
リス園自体はそれほど大きくはないんだけど、ハラペコチャンピオンの黒いモルモットや、のんびりのデカイ亀なども散歩していて楽しかった!絶対にリスを飼うと心に秘め、リス園を後にしたのだった

大山 

May 04 [Thu], 2006, 22:30
今日は今回のGWのメインイベント!「大山にとうふを食べに行こう!」という事で大山に行って来ました。大山には今回初めて行ったんだけど、小田急線の伊勢原からバスで15分くらいで行けて、途中までケーブルカーを使えば山頂には徒歩で40分くらいで着くそうです
さて、本題のとうふ料理ですが、今回はとうふ料理「和仲荘」さんに行ってきました。和仲荘さんではコースで美味しい豆腐調理が食べられ、今回は一番高い7品コースを食べたのですが、もの凄く美味しかったです!和仲荘さんでは季節によってコースの内容が変わるらしいので、秋にでもまた食べに来たいです

チューリップ 

April 30 [Sun], 2006, 23:13
GWにとうとう突入しました。今日は昭和記念公園にチューリップを見に行ってきたんだけど、時期が遅かったのもあって散ってしまっている花がけっこうあった。それでも、見たこともないチューリップがあって、来年は散ってしまう前に見てみたい。写真は珍しく真っ黒いチューリップの通称腹黒チューリップです(笑)。

拝啓 おふくろさま4 

April 20 [Thu], 2006, 11:37
拝啓 おふくろさま。世の中、負けず嫌いな人はたくさんいるものです。
先日、登戸駅で小田急線からJRへ電車の乗り換えをする為に電車を降りた時の事です。小田急線からJRまでちょっと離れているのですが、その時は急いでいたので走って小田急の改札口をすぎました。その時に走っていたある高校生?を抜いたのですが、抜いたあとに強引に抜き返して来たのですまさか張り合ってる訳ではないと思い、とりあえずJRに急いだのですが・・・。走っているとその高校生?、仮にジョニーとしましょう。ジョニーが俺の方をチラチラ確認しながら走っているのです。そして、JRの改札口を通った時に俺にむかって勝ったと言わんばかりにニヤ〜と笑ったのです
どうやらジョニーも川崎方面に行く様です。川崎方面は反対側のホーム!電車もいま到着し、まもなく発車する様です。おふくろさま、この勝負は負ける訳には行きません。あの鼻をへし折ってやらねば

さらにスピードを上げるとジョニーも慌ててスピードを上げてきます。どうやら先を走るジョニーにかなり分がある様です!?。

電車が発車を知らせるチャイムがなり始めました。下りの階段にさしかかり、電車を降りたお客が階段を上ってきます。ジョニーとの差は2馬身差ぐらいでしょうか?猛烈な追い上げでもなかなか抜かせません

しかし、その時です。ジョニーが下っていた下りる側の階段が上ろうとするお客に阻まれたのです!俺はその隙に空いていた上り用の階段を下りてギリギリ電車へ乗り込みました!窓の外を見てみるとジョニーが悔しそうな目で俺をにらんでおります。ギリギリではありますが俺の勝利です
とりあえず、見下した感じでフンッと笑ってやりました。するとジョニーがさらに悔しそうにし、ゼイゼイ息を切らしてます
おふくろさま、ジョニーの負けず嫌いにも困ったものです

拝啓 おふくろさま3 

April 13 [Thu], 2006, 9:29
拝啓 おふくろさま。季節はすっかり春ですね。先日、悲しい出来事がありました。そう、それは仕事で荷物を持ち上げようとしゃがんだ時の事です。どこからともなく「ビリッ」という音が・・・。まさに一瞬の出来事でした。スーツのオシリが破けてしまったのです。最近、太り気味ではありましたが、まさかここまでとは・・・
おふくろさま、どうやら本格的にダイエットをしなければならない様です

お花見 

April 09 [Sun], 2006, 15:21
今日は天気もよくぽかぽか気持ちいいので彼女とお花見へ。最近、風もつよく雨が降ったせいか、多少散ってしまっている木もありましたが、それでもまだまだお花見真っ盛り。手をつないで桜並木を歩いていると、風で桜が散って綺麗です。のんびり、ぽかぽか最高です
しかも、今回行ったところはなんと屋台が出ているのです!俺たちは昨年の大晦日に川崎大師の屋台で数々の屋台を巡り、夜中にも係わらずお腹いっぱい貪り食うほどの屋台好きです。今回もたくさん食べてやろうと挑んだのですが、途中で美味しくないお好み焼きに邪魔をされ、思っていた程食べれませんでした。しか〜し、今回食べた「蒸かした後に衣をつけて揚げるじゃがバタ」は絶品でした。ダイエット中だけど、また食べたいな〜(笑)
そういえば、お花見の途中で立ち寄った公園でフリスビーをしたんだけど、フリスビーって楽しいよね。風が強い日にはちょっと向かないけど、何処でも出来るし運動にもなるしね!でも、昔に比べるとあんなに動けなくなってるなんてショック!ちゃんと運動もしないとな〜

「しゃぶせん」 

April 08 [Sat], 2006, 23:01
「しゃぶせん」
彼女の慰労会と新しい仕事が決定したお祝いに、前に食べたいと言っていたしゃぶしゃぶを食べに「しゃぶせん」横浜店へ
店内は明るく、なにやら高級感が漂います。しゃぶしゃぶ自体あまり食べないので、勝手が分からずドギマギ(笑)。とりあえず、しゃぶしゃぶ定食の吉(3097円)を2つ注文。定食にはお通し、野菜、豚肉、牛肉、食事、デザートがついてます。お肉は豚、牛肉は共にしゃぶしゃぶすると柔らかくさっぱり。最近太り気味の自分にはヘルシーでとてもグットです。ただ、ゴマダレは自分の口には合いませんでした。お通し、食事、デザートは自分で選べるんですが、食事の「小豆のおかゆ」はとても美味しくでダイエット中でなければお代わりしたいかも。
最初はお肉これだけ!?と思いましたが、全てを通してみるとかなりの満足感を得る事が出来ます。あっという間の2時間でした

拝啓 おふくろさま2 

April 07 [Fri], 2006, 12:26
拝啓 おふくろさま。最近暖かくなり桜も咲き乱れる今日この頃。
しかし、春のうららのこの時期にとんでもない事が起こりました。それは上野を訪れた時の事です。久しぶりの上野を堪能し、岐路につこうと駅構内を歩いていると桜が咲いているではないですか!そう、現代の日本では駅の中でも桜が咲いてしまうのです。どれ、写真でも撮ってみるかと思い1枚写真を撮りました。
そこに写っていた物は・・・おふくろさま、現代の日本ではハゲ親父の頭に桜が咲き乱れています・・・。

[ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女] 

April 02 [Sun], 2006, 23:05
[ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女]
(2005/米)
原作 C・S・ルイス
あらすじ:
「指輪物語」、「ゲド戦記」と並ぶ三大ファンタジー小説の一つ、C.S.ルイス原作「ナルニア国物語」全7作の1作目の映画化。戦火を逃れて疎開した4人の兄妹は、疎開先の大邸宅で不思議な洋服箪笥を見つける。洋服箪笥の裏側は別世界のナルニア国に繋がっており、ナルニア国は冷酷な白い魔女により、100年にもわたり冬の世界に閉ざされていた。

Comments:
ファンタジー巨編「ナルニア国物語」がディズニーによって映画化された訳ですけど、全体的に可もなく不可もなく的な感じでした。映像は綺麗だし、戦いのシーンのドキドキ感は確かにあったけど、全体的に薄い印象があった。ロード・オブ・ザ・リングの完成度をみると仕方ないと思ったけど、ロード・オブ・ザ・リングを見ていない彼女が「続編がなくても・・・」と言っていたので、続編を作るならもう少し工夫が必要な様です。ディズニーだし御伽噺としては面白いと思うのでお子様向けなのかも。

評価:★★★☆☆
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:crazyginzy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる