電車の中での出会い…15

January 08 [Tue], 2013, 4:10


気付いたらまたベッドがベチャベチャになっていた。彼上手い! というよりも、相性がいいな。と思った。

ヘトヘトになり、喉が渇いたので冷蔵庫を開けたけど飲みたいものがなかった。彼にコンビニで買ってきてもらっている間に、ふと携帯を見ると、かなり時間が経っていた。

マズイ。のんびりしていたら終電なくなるかも! コンビニから帰ってきた彼からお酒をもらい飲み干し、化粧を直した。

エレベーターを降りるとホテルの出入口がやたらに混んでいた。あらあら?中学生?みたいな若いカップルや、恥ずかしそうにしている女の子。仲良く話しながら部屋を決めているカップル。色んな人達を観察しながら、あたしはどう映っているんだろう?と考えていた。

ホテルを出てから駅にむかう道程は、周りの目がどーでもよくなっていた。お酒って怖い。。 同じ電車に乗り、電車の中にもかかわらず何度もキスをしてた。有り得ない。本当にお酒って怖い。ふと周りを確認すると、かなりの人数がこっちをガン見。当たり前だよね。頭おかしいと思うよね…公共の乗り物よね これ。

キスをしながら、もうこうして見つめ合う事も触れ合う事も、声を聞く事も最後と考えていて、一人寂しい気持ちになっていた。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:実華
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1982年3月19日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・お酒
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像実華
» 電車の中での出会い…7 (2012年12月06日)
アイコン画像うさぎ
» 電車の中での出会い…7 (2012年12月06日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/crazydrunk/index1_0.rdf