涙の数だけ

August 30 [Fri], 2013, 2:41

あなたに添える花になればいい






(そう思うのに、泣くことさえ出来ない程に呆気なくあなたは去って行ってしまったの)


○○○○○○○○○○○○○○○○○

とてもお久しぶり、燦です。
連絡を受けたのは29日なのですが、部活の先輩がお亡くなりになりました。
割と交流のある人で、何度も話をしました。人をからかうのが好きな人で、よくイタズラされたりして困らされたりしました。お陰で先輩が傍にいると何かされるのではないかとヒヤヒヤしたりもしました。勿論、楽しかったです。

自分たちが最高学年になってからは、自分の将来のことでいっぱいいっぱいだったということもありますが、先輩方と遊ぶということはなくなっていました。気遣いから先輩の進路についても詳しく聞くことが出来ず、よく分からないままになっていました。でもTwitterなどでは繋がっていましたし、よく呟く人だったのでそんなに遠い存在になったとは思っていませんでした。人狼に誘われて大人数で遊んだり、ということもしていましたし。

突然でした。
あまりにも突然すぎたので、今も実感は湧きません。
ただ、部活のメーリスで何度もそのことについて回ってきたこと、先輩方の悲しみにくれている様子を聞くと、ああ、そうなんだ、現実なんだ、とぼんやり思います。
お通夜には出席できません。
だからお別れをきちんと言う機会はきっとないのでしょう。
その死を実感する機会も、きっと。

どうしたらいいのだろう。
この、宙に浮いている中途半端な気持ちを、どうしたらいいのだろう。

涙は思った程出ない。
ショックを受けていないかと言うと、そんな訳はなくて。
辛いはずで、もっと泣いてしかるべきなのに、出来ないのです。
ただ、どうして、なぜ、という言葉しか出てこない。


お通夜には行けません。
ちゃんとしたお別れもできません。
ごめんなさい。

泣きたいはずのこの気持ちが、喉でつっかえてしまってどうしても出てきません。
だから代わりにここでお別れを言わせて下さい。

おつかれさまでした、先輩。




きっと少しずつ涙に変わっていくのだと思います。
きっと少しずつ慣れて行ってしまうのだと思います。

涙が出なくなるまで、それを花束の代わりにしたいと思います。



おつかれさまでした、先輩。
おやすみなさい。




2013.08.30

答えも結末も原因も何もかも、

February 06 [Wed], 2013, 1:28

全部自分の中にあるんだ。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


自分の性格がもっと良ければよかったのに。
こんな自分じゃなかったら良かったのに。
そしたら、そしたら、全部、全部上手くいっていたのに。


今手にあるもの全部、失うかもしれないのに、いつもそう思う。


いつもそう思って生きてきたから、だから駄目なのかな。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ずーっと自分のことが大嫌いでした。
変なプライドはあっても、自信なんてありませんでした。
だから他の人に何か言われると、私を全部否定されたような気になるのです。
だから異常に人の言うことや視線を気にします。
好かれたいのです。
人に慕われて自信を持ちたいのです。
そのくせ、努力は嫌いです。
根性もありません。
強い意志も持っていません。
はっきり意見が言えるのは自分が優位に立っている自覚がある時か、自分に否定的な意見を向けられた時だけです。
優しいと言われる度に激しい自己嫌悪に襲われます。だって全部自分のためにしているんだから。








やりたい事、自分の生き方を持っている人を見るととても羨ましくなる。
今まで楽しく生きてきたんだろうなって人を見るといいなあと思う。
他人にびくびくするんじゃなくて、自分のしたいようにして、色んな人と仲良くできている人。自分を買い被っているわけでもなく、他人から賞賛される人。才能のある人。いわゆる良い人。それを好かれたいがためじゃなくごく自然にやっている人。
いいなあと思う。
それで終わればいいのに。
何故自分は、そういう人にコンプレックスを抱いてしまうのかな。
何で否定的にその人を捉えたくなってしまうのかな。
その人は何も悪くないのに。その人が私の気持ちを解らなくても仕方ないのに。
どうしてあら探しばかりしているんだろう。どうして苛々するんだろう。何か言われるのがこんなに嫌なのはどうしてだろう。


私が全部駄目なんじゃないか。
ねえ。



自分を好きになれるといいねと君は言ったけど。

君がこんな私を嫌いなのなら。

君に嫌われる私を、私が好きになれる筈がないよ。



嫌いになったのかい。
私は、嫌われたのかい。

こんな奴だと知ってしまったから、君はもう前みたいに私を好きでいてはくれないのかい。

そうやって段々、私は君に嫌われていくのかな。

ぜんごふかくのやみのなか

December 08 [Sat], 2012, 3:37


ぐるぐると頭の中を巡っては怯えた


それは未だ無い、空想の、いつかも分からない現実


ただ ただ恐ろしく
歯を食いしばっては涙を流した


仮想の記憶の中で
わたしは たしかに溺れ
貫かれ 潰された



そして あの手を離した



幾度もわたしが死んだとき

それはたしかに現実だった




涙が乾き目が覚めるころ

さいごのいちにちがまたはじまっていく



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



何度も何度も思い出す。
何度も何度も涙を流す。

あれは遠い所の出来事なんかじゃないんだってこと。


いつ、あのひとたちが「自分」になってもおかしくなんかないんだってこと。

考えるだけで寝られなくなる。
この日々の向かう先が決して約束されているわけではないということ。







大切な人と生きていきたい。
誰も傷つかずにやさしく死んでいきたい。



こわいんだ。いたみが。死が。


だれかを失うことが。









とても、こわいんだ。



じめじめだめじめ

July 12 [Thu], 2012, 17:53


「大丈夫かい?」

そう差し伸べてやった手をはにかんで笑って握って、

「−ありがとう」

立ち上がったその勢いで盛大に殴られた。
手は、掴まれたまま。


「僕は、もう大丈夫」

悪気の全く感じられない顔でそう言う彼は、掴んだままの俺の腕を強引に引っ張る。


「だから、次はきみの番だね」

目の前には拳。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●


いじめを苦にしての自殺なんて世の中腐るほどある。何を今更ひとつの事件で騒ぐのか。内容があまりにも非道かったから?違う。もっと非道い事件なんて一杯ある。人間の屑はどこにだっているんだから。
要は踊らされているのさ。

いじめが、それによる自殺がどうでもいいって言ってるんじゃない。でも一時の波に乗って同情して、大概の奴らはそのことをどの位覚えているかな?
悲しいねやるせないね、死んでしまったから、もう何を言っても訴えても、その子が戻ってこないなんて。何を言っても訴えても、あとのひとは皆、忘れていくだけなんて。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●


大津の事件のことでは全くないんですが、最近周りがいじめについてよくTwitterとかで発言してるので自分も色々。あっちの方では考えが違う人もいてなかなか開けっぴろげに話せないので。いやここでもみんな意見は違うと思うけど見てる人が少ないからね。


「いじめられたと感じたらその時点でいじめ」っていう考えは、私は反対。確かに、それは理想的な見解かもしれない。人間がみんな思慮深くて思いやりがあって、決して言葉を荒げないで、価値観が同じ世界なら全く問題ない。でも現実はそうじゃない。話し方、受け取り方、考えのパターン、ポジティブネガティブ、いっぱい種類がある。その中で、誰も傷つけないような話し方をするなんて無理に決まってる。「いじめられた!」って訴える子が、実は元々いじめっ子で、自業自得でみんなから避けられるようになっただけ、とかだったら?それでも「いじめられたと感じたらいじめ」なのか。いじめられている、と、嫌われている、の区別ってとてもつけ辛い。被害者が加害者に、加害者が被害者になる場合だってあるわけだから。
だからといって、じゃあどうやってその2つを区別するのか、と言われたら、困るのは事実だけれど。

話は変わる。いじめられた過去のある(と言っても、これだって自分が被害妄想に陥っていただけで、実際は嫌われていただけかも知れないけど)人間に言わせれば、いじめの半分は不可抗力でいじめられた方に特に原因はないが、残りの半分は自分のせいでもあるだろ、と思う。いや、だから、いじめられても仕方ないとか言いたいのではなく。
いじめられている=か弱い弱者、という図式は必ずしも当てはまらない。実際見てきた限りではそうだった。わがままだとか自己中だとか、そんな理由で他人が近づかない人も結構いる。勿論それでもいじめはしていいものじゃないけど、そういった場合、ただその人を庇えばいいものなのか。そういう人たちに限って、自分にも原因があるとか、直さないといけない部分があるとか、自覚できていないものだ。何しろ私自身がそうだったから。単に「いじめだめ!仲間はずれだめ!」という結論になってしまえば、今度はそれこそ立場が逆転してしまいかねない。いじめ防止の世論が加熱しすぎて、そういうことは助長されて欲しくない。誰が見てもこれは駄目だ、っていう場合と、いじめなのか嫌われ者なのか判断しにくい場合とがある。それを「いじめと感じたらいじめ」という極端な解釈で一緒くたにしてしまうのだけは、避けて欲しいと思う。

超個人的に言えば、自分の非もあって嫌われたり避けられたり孤独な立場にいる奴、甘えすぎるな!と思う。他人を呪うだけじゃなくて、自分だって変わる努力をしなければ、原因を持っている限りどこへ行っても結局は似たような扱いだ。見返してやるつもりで、変わってみようとしなければ。逃げたっていいし、泣いたっていいし、へこたれたっていいから、自分を客観的に見ないと始まらない。自分は何も悪くない、非はないと思ってる人(実際そういうケースもあるけど)は、残念だけどいつまでたってもその立ち位置だということだ。他人も自分もよく観察して見ないと。






遥か高くたかく、そして高く

January 25 [Wed], 2012, 15:38

つきぬ天雲を抜け、指した光明と青い世界に目を細めた。

見渡す世界は、誰のものかと。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□


2012年最初の記事がこれとか。1月おわるわ。

こんにちは燦ですー。
特に意味もなく更新してみた。もうちょっとでね…バイトなんすよ…(何故小声)

そういえばこの前の日曜に風邪を引きまして。
8度8分まで行きまして。

体調管理と頼れる他人ってすんごく大切だとしみじみ思いました。

いや…まじあれは1人だったら大変だったよ…久しぶりに熱なんか出たよ…

そんなわけで野菜大事!と思う今日この頃。

みなさんもお気をつけて下さいまし。

生活習慣の乱れも、身体の抵抗力を下げる原因になるらしいですよ。あらやだ。私風邪引くわけだこりゃ。




硝子の心臓

September 26 [Mon], 2011, 15:09

泥や血や汗や涙や

色んなもので凝り固まった



汚い、胸のポンプ





※※※※※※※※※※※※※※※※※※


そんなところに純粋な愛情が入ってるって言われたって、ねえ?


※※※※※※※※※※※※※※※※※※


まるで立ち直れる気がしないから、馬鹿馬鹿しい。


燦です。書く記事書く記事暗い愚痴ばかりですみません。毎日こんな気分な訳ではなくて、厭なことがあった時はここに投下してるもので、そういうのばっかりになっちゃう。気にしないでくださいねー。
因みに前の記事の問題はきれいさっぱり解決致しました。
この年になってようやくいい方向に動き出したみたいで。
それについては、嬉しい限りです。



きっと素直に話せるようになったのは、あの子の影響がすごくあるんだろうなとは、思う。






ただ、今はその相方とのこじれに精神的に参ってる。

っていっても、相手が特に悪いとかじゃ、ないんだけど。

私が言えなくて、相手も気付かなくて、相手の何にも考えてない一言がきっかけで、ちょうど心身参ってた私の天秤が壊れて。

それで、我慢できなくなって、卑屈に走ってしまって。


馬鹿みたいだ。

本当に馬鹿なのはどっちだ。


いっそ酷いことを言って嫌われてしまったらいいと思って、
嫌われたらと想像してひどく悲しくなって。

その繰り返しで泣き通しで。
悪夢まで見る始末で。



ほんと、馬鹿はどっちだ。



それでも理不尽にきつく当たって、これで嫌ってくれるかも知れないと、少しほっとする自分がいるんだ。

逃げたいだけなのに。



でもきっとあの子は、逃がしてくれないんだろうな。
ちゃんと、向き合ってくるんだろう。冷静に。




それが嫌なのか嬉しいのか面倒くさいのか、もう分からないよ。




August 21 [Sun], 2011, 0:14


ぐりぐりぐりぐり
ごりごりごりごりごりごりごり
ごり
ぐちゃぐちゃぐちゃぐちゃ
ぐっちゃぐっちゃ
べっ



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


やだ。
やっぱりやだ。
きらい。

こんなのだいっきらい。
なんで?どうしてそんな言い方しかできないの?
どうしてそんな言い方しかしてくれないの?

社会がどうとかそんなの知らないよ。もういいよ。それは分かったよ。
どうして家の中で社会の真似事するの?
なんで?
あなたたちがちょっと言い方を変えてくれるだけで私はもう少し素直にできるのに、どうしてそんなわざと人を傷付ける言葉を使うの?
他人に言われるなら気にしないのに。
どうして一番言ってほしくない言葉を家族に言われなきゃいけないの?

異常だとか。
狂ってるだとか。


やめてよ。

やめて。




私 こんな家庭だいっきらい。


だいっきらい!!!!!




いとほしくて、いとほしくて

July 07 [Thu], 2011, 1:26


声を聞くだけで
頬を涙が流れた


心が震えるくらい
安堵が広がって

(こんなにやさしい声をするきみ)


(声までやさしい、きみ)




*******************


ねれないーうあうあう

こんなに金縛り続くと流石に寝るのが怖くなります。

誰か一緒に寝てくれ…うう…


誰かの声聞いてから寝たくて彼氏におやすみ言ってもらったら何故だか泣けた。どうしたんだろう自分。そんなに乙女じゃないでしょ自分。
思っていたより心細かったらしい。よ。



踏みにじる

June 16 [Thu], 2011, 23:41


くしゃり、と足元で音がしたので、下を見下ろした。
そこには干からびて小さくなった自分の心臓が転がっていて。

『気をつけてくれよ』と、小さな小さな声で、心臓が波打つ。

「ああ!ごめんよ」

申し訳なさそうに屈んで謝った私は、立ち上がって、ぐちゃりとそれを踏みにじった。



「…あれ」



そんなつもりでは、なかった、つもり、だったのに。


**********************


口では偉そうなことを言うくせに、実際の自分なんてまるで臆病で身勝手だ。
自分に自信がないから、そんな風に言葉で取り繕って誤魔化そうとするのだろう。
親友にだって、恋人にだって、家族にだって、一度もその加工機を外せずにいて、一体何をやっているのか。
何に対してなら晒せるというのか。自分を信じてくれる人たちに、一度も見せられないで。

自分にとっての一番の災厄は、この口というしかないだろう。
偉そうに。汚い言葉で。そうやってまた誰かを容易く傷つける。自分のために。
自分の保身に走らなければ、もっと真摯になれるのに。

何度思っても、ずっとやめられないでいるから、自分さえも傷つけることになるんだよ。



こんなに恵まれた環境にいるのに、何がそんなに苛付くのだろう
誰も私を非難しないのに、どうしてこんなに身構えているのだろう



とっくの昔から私は『私』が嫌いだから、だれにも嫌われたくないんだ。
だれからも愛されなくなったら、「私さえも」、私を愛してくれないから。

みにくい打算だけのこして

こんなわたしを、あいしてくれる人などどこにもいないのに




そう思ったら、涙が出てきた

どうしようもないね



















金魚の鳴き声

June 10 [Fri], 2011, 3:22


それは突然だった。

金属を擦り合わせるような奇異な音が小さな水槽から聞こえて、
私がそちらへ目を向けた時には。

水槽の水がぷちゃりと揺れた。






それは、突然だった。

突然すぎて、何もかもが色褪せたまま、私の意識は遠のいた。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※



ご無沙汰です燦です。

全く更新なかったけど全くもって元気ですよー。病んでないよ!!
mixiに移行しつつあるかもですが、ブログとはまた違うのでのろのろ続けていきます。

多分更新しなくなった理由はあれだね、実家にいた時と違って、自分の感情を内に秘める必要がないからだよ。
実家が窮屈だったとかではないけど、一人暮らしで誰もいない分、好きなように行動できるからストレスとか色んな気持ちとか溜め込んでないんだろうな。
悪いことじゃあないけど、昔みたいに新鮮な気持ちを創作に費やすことは出来にくくなったかも。
人間自由なら何でもプラスになるわけではない、ということですね。




話は変わりますが、この間相方が深夜に地震の特集を見たそうで、不安に襲われてメールをくれた。
元気?と聞かれて、まあ元気だったので元気だよー、と送りましたが。大丈夫だよ、と。


でも、いつ、大丈夫にならなくなるかは分からないよね、と、その時やっと実感した。


いつどうなるかなんて分からないよね。


毎日大切な人たちに素直に感謝できたら、少しは悔いもなくなるかなあ。



つまり1日いちにち、がんばって過ごしていけたらな、ということです。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:燦(さん)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
変態女子好きおたく女子
常識はある方
腐ってない

DCD/W/OOO/鍵部屋/進撃/マギ/暗殺教室/神様はじめました/よんアザ/RDG/リーゼロッテ/ネウロ/犬夜叉/魔ロキ/アイシールド21/絶対可憐チルドレン/結界師/図書館/フルバ/ソウルイーター/9S/ホスト部/メイド様!/八雲/へたりあ/彩雲国/巷説・京極堂/ブラドラ/犬神姫にくちづけ/ワンパンマン/貧乏神が!/ホリミヤ/ etc…

雑食だけど食わず嫌いをよくする
どマイナーな漫画ほどハマる
『なんだかコワレ丸』とか
『未確認少年ゲドー』とか
「歪みの国のアリス」は神ゲー。異論はあんまり認めたくない。

2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 踏みにじる (2011年07月01日)
アイコン画像naza
» 踏みにじる (2011年06月21日)
アイコン画像燦(さん)
» 想いのひとしずく (2011年01月11日)
アイコン画像naza
» 想いのひとしずく (2011年01月02日)
アイコン画像燦(さん)
» 中毒症状 (2010年12月07日)
アイコン画像
» 嘘を包む、嘘 (2010年12月07日)
アイコン画像もち
» 中毒症状 (2010年12月06日)
アイコン画像燦(さん)
» 晒して曝してさらしくび (2010年11月29日)
アイコン画像無緒
» 晒して曝してさらしくび (2010年11月19日)
アイコン画像金色のガッシュ BL画像
» こちらもこちらで唐突な (2010年10月14日)
Yapme!一覧
読者になる