セキララ 

2006年01月21日(土) 17時43分
いわゆる裏日記ですね。

思ったことをそのまま書いてるから、文章意味不かもねw



最近、ふと一瞬思う。
普通に皆と話してて、盛り上がって。皆、私が言うこと・行動に対して笑ってくれて。
それは凄い嬉しい。面白いと言ってくれて、私と一緒にいると楽しいと言ってくれて。

でも、一瞬、頭に赤いランプが付いたように危険を察する。

このままじゃ危ないと。自分が、自分に対して言ってる。『調子にのるな』って。

そして、また一瞬のようにしてあの時の風景が頭の中で描かれる。

皆、楽しそうに話してる。
それを、羨ましそうに離れた場所から眺めている私。
誰も、誰も喋ってくれなくて。
何度死のうかと思った。たったそれだけのことで。
世の中にはもっと辛い経験をしている人は沢山いる。
けど。私はそれだけ弱かった。

やっと1ヶ月くらい経って徐々に話してくれる人もいて。
手紙も交換してくれるようになって。
いつの日だったか、手紙に書いた。今の状況は辛い、と。死にたい、と。

渡した次の日に貰った手紙には、私と仲良くする事で自分もイジメられてしまうかもしれないから。
助けてあげる事は出来ない、ごめんね。と。


その気持ちは痛いくらいに理解できた。
でもその時の私にとっては、辛く、悲しい言葉だった。



それからは、いつも人の顔色疑って。いつも自分を抑えて。


もう、独りぼっちは嫌だから。


独りにならない為なら、自分を抑えることだって辛くなんかないんだ。

でも、そうやって生きてる自分に嫌気がさす。


2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:crazy47
読者になる
Yapme!一覧
読者になる