昨日

January 30 [Thu], 2014, 3:13

28日まで

January 28 [Tue], 2014, 10:52

昨日

January 25 [Sat], 2014, 2:24

自分コスメ

September 22 [Sun], 2013, 18:21
美髪

シャンプー…ツバキ白

トリートメント…ケラスターゼのオレオリラックススリム

コンディショナー…白


美肌

洗顔…コスデコのクレイブラン

乳液…コスデコのホワイトサイエンス

化粧水…コスデコのホワイトサイエンス

美容液…(モイスチャーリポソーム)

クリーム…コスデコのホワイトサイエンス、フューチャーサイエンス


化粧

下地…ポールアンドジョー01

コンシーラー…コスデコのピンク味ファンデブラシ付け

ファンデ…(リサージ)

パウダーレヴューのパウダー

チーク…?

ハイライト…資生堂のサテンパウダー白

シャドイング…キャンメイクのシャドーブラウン01

アイシャドウ…

アイライン…ケイトのジェルライナー茶

睫毛…?

アイブロウ…ケイトのアイブロウパウダー

アイブロウマスカラ…資生堂のブロウマスカラ一番明るいやつ

リップライナー…ポールアンドジョーの二色のやつ

リップ…?シャネルのはよかった

はてな

April 08 [Mon], 2013, 23:41

私の好きなことってどんなことだろう

私の得意なことってなんだろう

優しさを使う仕事ってなんだろう

私の身の丈に合う仕事ってなんだろう

私が今したいことはなんだろう

私が幸せを感じるときってどんなとき

どうしたら過去から解放されるだろう

どうしたら自分を好きになれるだろう

希望はみつかるかな。何が見つかるかな

私が恐れてるのはどんなことかな

私は人が好きなのかな

どうしたらそのままの自分でいられるのかな

どうしたらそのままの自分で人と接することができるかな

どうしたらやる気がでるかな

どうしたら勇気がでるかな

世界は敵だらけなのかな

全員私を傷つけるのかな

私はいつか幸せを感じるのかな

いつか平穏な気持ちで生きられる日がくることがあるのかな

いつか大好きな人ができて、大好きと言ってもらえるのかな

いつか人が怖くなくなるのかな

いつか自信がつくのかな




考えていくと、苦しい

苦しみの幸福

March 01 [Fri], 2013, 1:49
数年ぶりに福永武彦を読み、やはり私はこの人の文章が好きだと改めて知る。

熱しやすいのだろうか。すぐに全てが欲しくなるのは私の癖なのかも知れない。Amazonの福永武彦を買い占めたくなる。特に日記が読みたい。…小説だってまだ代表作品も読み切れていないのにね。

作品と同じかそれ以上に、私は福永武彦がどんな人なのかが知りたいのかもしれない。今まで親しんだ数年分の思索を経て、福永の本に、語りかけた。あなたにとって愛と死は特別だった。あなたに死は身近なものだったのね。

福永の結婚した年齢が今の私と同じと知り、原條あきこに嫉妬して、私もこの人に愛されたかったと口惜しく感じるのは、この年齢でそれほどの熱く煮えたぎる狂おしい愛を、経験した福永への嫉妬なのか羨望なのか。

苦しむことが嫌で放棄したがって死さえ考える私が、苦しみを羨んでいる……私の苦しみは、もしや、幸福の断片、いやそんな生易しい表現でなく、生きると言うことの限りなく直接に近いそのものの、決して小さくはない断片なのかもしれない。
生きると言うことに限りなく直に触れるのである。あるいは苦しみは幸福かもしれない。

キレイになりたい!今日のメイク備忘録

November 14 [Wed], 2012, 20:53

ベース
スキンケア後にリキッドファンデ。
粉をつけて、目まわりはコンシーラーまたはファンデ二度付け。
メイク最後に、顔回り、鼻筋にシャドウ→ハイライトをTゾーン(鼻の頭除く)とチークの上半分より上へ。
鼻の頭が出っ張るようなら、上からパウダー又はパウダーファンデでハイライトを抑える。

眉毛
パウダーを使い、きっちりしすぎないようにラフに色をのせ、下に書いて目との間隔を狭め、きもち太めに。アイブロウマスカラで色を明るくする。

睫毛
目尻側のみに丁寧に上向きにマスカラをつける。


アイラインを少し目尻のみ太く長めに入れる。
下の目尻には、1/3ほどの部分にアイシャドウ、アイブロウ等でうすめに茶色を引いて影をつくり、少したれ目に。
涙袋にはアイシャドウ等の白または薄ベージュで光を入れ、立体感を出す。


ジル・スチュワートのピンクをトワニーの幅広ブラシで斜め頬の高めに入れ、
その上からコスデコのピンクを薄く重ねて形にする(+ハイライト)。


ペンシルで下唇中央をペンシル一本線分くらい下に厚く書き、
口端に向かってきもち台形にラインを取り、
下唇を少しぽってりと書く。

ペンシルの赤色の方で、唇上下の口端から真ん中に向かって、ほんの1cmほどグラデーションに色を付け、口紅を指に取り全体に色を乗せる。
グロスを唇中央のみに置き、端が奥、中央が手前の立体感をつくる。

愛の出所

October 20 [Sat], 2012, 1:11
今日はたくさん人と話して、愛された一日だった。
なんだか私は大丈夫だと思えた。

物悲しさの中に、根本に安定した前向きな気持ちがどっかりとある。
淡いブルーに混じる暖色系(オレンジ色)。私の心があたたかい。

自分を大切に尊重してあげることがこんなに大きな違いを生むなんて。
また一つ大人になって、新たなことを人生の中で知っていっている、また一つ、あなたにありがとうが生まれたことが、嬉しい。

次に会うとき、でなくてもいつか話せるときに、この次々と浮かぶありがとうの感謝の気持ちを、十分にシャワーのようにあの人に伝えて、あなたは素敵な人だと、あの人の奥底にまで届くように伝えたい。

私は恋でもなんでもなく、ただまっすぐにあの人が大切で、かけがえがなくて、こんなに私が空を仰いで真っ直ぐに立ち、猫背だった気持ちが透き通るくらいに、こんなに以前と変化しているのは、それはもしかしたら愛しているのかもしれない。そしてこれは、伝えていけない類いの愛ではない。ただ伝え与えるだけで幸せになれる、そんな類いのもののような気がする。

自分を愛することに、自分で自分を可愛がることに不馴れで、ふとしたときに出所不明の溢れてくる自分の愛情にゾクゾクして居心地がわるい。なるべくそれを避けようとせずに、感じたゾクゾクをそのまま味わうようにはしているけれど。これでいい、これがいい、早く慣れよう自分、と。

秋で、これから冬になっていくのに、なぜだか春の季節の中にいるような気持ちなんだ。

早くあなたと、ただの一人と一人の、ゆるやかな関係になりたい。



★ar
★キャンドル
★心を開こうとする心構え
★笑顔

―――。

October 18 [Thu], 2012, 22:21

静かな気持ち。
しーん。
心地良い。
このまま誰にも触れないでいてほしい。


★朝起きて太古橋のポーズする
★お風呂でトリートメント
★うすくピンクのマニキュア
★カップと便箋を買う
★早速新しいマフラーして新しい飾りピンつけて可愛い恰好する

○ヨガ
○瞑想
○美顔機
○ココア飲む
○ヨーグルト・キウイ・バナナ
○炭酸水
○お勉強

石ころは世にありふれている

October 17 [Wed], 2012, 22:17

次第に、考えて考えてある感情を綺麗に綺麗に保とうとして何度も色を足して磨いていると、色を足すごとに、擦るごとに、その感情はなんだか濁りを見せ始める。

だんだんと私はその感情から剥がれていってしまう。少しずつぺりぺりと軽い痛みを伴いながら。剥がれていくうちに、それの持つ粘着力も諦めて、剥がれてもいいのかなって戸惑いながら、寂しさを感じながら、これでいいんだよなって思いながら、でもなんだか離れたくなくて、その感情をじっと見つめながら、ぺりぺりとちょっとずつ剥がれていく。時間の経過することの重力か何かみたいなのを感じながら。

寂しくて、本当はずっとくっついていたい感情。だって感じていると綺麗な気持ち。支えられている気がする。私が私として、強い何かしらの感情を感じながら生きられる。それが私の中からなくなるのが、恐い。今まで感じて信じてきていた美しいものが、あっけなく石ころになってしまうのが、なっていくのを私心の中で見つめていくのが、恐い。たいしたものだと思っていたものを、たいしたことなかったと思ってしまいそうな自分の変化が恐い。

本当のダイヤモンドも、自然界で時間が経っていくと石ころのようになってしまうの?

手放そうとしている自分が、なぜだか怖い。


★チェックの厚手のマフラー
★おいしいプラリネのチョコレート
★優しい気持ちを大切に活かしていきたいっていう思い
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bia
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1986年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:新潟県
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

P R
http://yaplog.jp/craze00/index1_0.rdf