気分 

February 17 [Tue], 2009, 0:55
もう付き合い長ーい子で、
メール1ヶ月に1回すればいい方!みたいになっちゃってた子とさ

最近なんとなくちょこちょこやりとりしてたんだよね。
毎日返してくれたし、私も出来るだけ早く返すように頑張ってた。

けど、急にまた期間が空いたんだよね。
私何した!?と思ってさ。
気になるじゃん。

だから確認したんだよ。
前ほど期間全然空いて無かったけど、どしても気になって。

そしたら1時間後くらいに返事きて、
なんか…冷めてたってゆーか。

あーちょっと前ほど熱持って接してくれてないなーみたいな

再燃してたの私だけですかーっていう

寂しくなっちゃうよねー(´ー`)ふぅ

まぁ、付き合いも長いことだし
相手の気分に合わせるのも大事なことなのかなぁ…

ずぅっと思い合える人、居たらいいのにね

大好き、故。 

January 03 [Sat], 2009, 21:38
付き合ってる人と気に入ってる人

どっちも繋いでおくのってずるいと思う
どっちもに優しく接して離れられないようにするのってずるい

いつも本心を言えばいいって訳じゃない

我慢して本音隠して離れる事も時には必要だよ

って。
優しくされると離れられない私も悪いんだけど。

割り切れない 

January 03 [Sat], 2009, 15:50
むー・・・

なりメって一途になれないのは、まぁ分かってるんだけど。
だってあれ正直恋人探しの為のものじゃないでしょ?
好きなカップリングでより萌える為のものじゃない?

そう、分かってるんだけど。

今一番仲良くしてもらってる子が、この前
件名に書いてるキャラ名を間違ってた。。

あぁ、違うジャンルでもやってるのね。。
いや、いいの別に。
私もやってるし。

でも、それをこう見せ付けられると…
態とじゃないのは分かってるんだけど。。

うーん…

やっぱちょっと、ね。。

 

January 03 [Sat], 2009, 15:45
別れて3ヶ月。

まだ3ヶ月しか経ってないのか。
時って意外とゆっくり流れてくものだね。

3ヶ月前の私は荒れていたな、と思います。

もうとにかくストレスが溜まっていたし、
心の奥に昔患っていた精神病の名残りもあって。

辛いけど、でも辛いのは彼女に絶対見せまいとしていたから。

悔しかったんだよ。弱い部分を見せるのは。
弱すぎる彼女に頼りたくなかった。

けれど今は、くすぶっていたものも無くなって
わりとスッキリしています。

好きな人が欲しいーっとか、そういう感情はまだ生まれて来ないけどもね。

 

October 11 [Sat], 2008, 22:59
まぁ別れて肩から荷が下りた、とは言え。

辛い時に寄りかかるところも無いふわふわした状態になってしまって。

精神不安定なんだよね。
彼女に戻ってきてほしいわけじゃないんだけど。

前にも書いたけど、心の奥底にはまだ闇がくすぶってる。
それは今でも一向に消える気配が無いんだ。

無意味に胸がぎゅーってなる。
恋みたいにさwww
これは私の病気の症状のひとつなんです。
恋してるわけじゃないんだよwww

ぎゅーってなった時に少しでも不安な事が頭を過ぎると
取り入られて一気に闇に引き戻されちゃう。

怖い…よ。正直。

今薬飲んだらまた元のメンヘルさんに戻っちゃうよな…
それだけは絶対嫌。気持ち悪い。
世間のメンヘルさんはご自由に病んでくださいって感じだけど
自分が病むのは絶対嫌。

弱音を言える場所と泣ける場所がほしい。
私あまり人に頼れるタイプじゃないから
恋人が居た頃から泣くのもしょんぼりするのも
一人だったから、別に慣れたけどさ。

でも寂しいじゃんかww

だけど「頼ってほしい」とか「自分の前では本当の貴方でいて」みたいな言葉ほど
私にとって胡散臭く聞こえる言葉は無いんだよね。

本音見せたら逃げてくクセに、デカい口叩きやがって腹立つよね。

言う前に。
示して見せろ。
ちゃんと私を支えて見せろ。

本当にそれが出来る人なら私からアクション起こさなくたって出来るんだよ。


結局人間なんて手前勝手で無責任なものだよね。
優しい嘘をつく自分に酔ってる。
うっざい奴ら。
P R
Profile.*:。+゜
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:唏叉ゆうひ
  • アイコン画像 誕生日:9月17日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる

まず言っておこう。
私は所謂ばいせくしゃるっす。

けど、
もう恋はしないと決めた。
私の幸せはそこには無いから。そこにあるのは痛みと傷だけだから。

恋をするのはなりきりでだけww

普段語れない愚痴とかうっかり恋してもうた話とか
マイペースにゆっくり更新。
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Categori.*:。+゜