正観塾サマースクーリング2014

July 22 [Tue], 2014, 15:41
2014年7月18日23:45博多港発のフェリー太古で出発です。


なんと、満席で通路にも寝ている人がいたにも関わらず、リラックスルーム1室を占領できた「ついてる」方々。


酒盛りやらなんやらで騒いだ後就寝。



翌7月19日5:40上五島青方到着。


たのし荘到着です。早朝なのに、おいしい朝食の準備をしてくださいました。
たのし荘さんはこちらから


その後、鯛の浦港へ到着する方二人を迎えに行き。


高速艇で長崎港から1時間30分で到着です。


青い空と海の中へGO。



竜馬ゆかりの地で祈る二人連れ。


白浜へ降りて行くと


そこに頭ヶ島天主堂がありました。


その後、13:45着の方1名を迎えに行き、奈良尾港のターミナルで、たのし荘の美味しいお弁当をいただきました。


たのし荘の吉村さんのご挨拶から、正観塾サマースクーリングの講演会が始まりました。


息子さんのまさひろさんのお話です。



正観塾師範代高島亮さんのお話を島の方も交えて聞きました。



講演会の後は、島の方も一緒に食事会です。


翌朝も美味しい朝食をいただきました。
たのし荘さん



そして、海水浴は船崎海水浴場へ行きました。


泳ぐ人、磯遊びする人、さまざまに遊びます。


海に入らない方々はおしゃべりの花を咲かせました。


岩場にはマーメイド???


いたずらっこのT子さんは、カラスの食べ残した鱧(ハモ)を拾ってきました。


浜辺は私たちの貸切状態、ロッカーもシャワーもタダでした。


その時です!どこかからか聞こえる笛や太鼓の音色??対岸に見えるのはお神輿!それ行けということで海から上がりました。


船崎公民館を御旅所にして祭礼が執り行われていました。観光客&海水浴で湿っていた私たちも、招き入れてくださったので、見学することが出来ました。


折敷舞を舞うのは、たのし荘のご親戚吉村和久さん。笛に太鼓&舞の出来る方です。おみ五島な神楽でした。


最後のシメは、天狗と獅子が2体ずつで舞いますが、最後のあたりは結構激しい神楽です。


たのし荘へ戻って着替えや昼食の美味しいカレーをいただいた後、この船の方々はキリシタン洞窟へ向かいます。
キリシタン洞窟とは
若松島の里ノ浦のキリシタンは、明治初めの五島崩れの際、迫害を避けて船でしか行けない険しい断崖の洞窟に隠れたが、焚き火の煙を船に見つけられて捕縛され拷問を受けた。 この洞窟は後にキリシタンワンドとよばれ、1967(昭和42)年入口に十字架と3mのキリスト像が設けられた。byながさき旅ネット 


高島亮さんが「演歌風鳥羽一郎号」と命名していました。


こちらは、カテリナ号の優雅な室内、この船はハウステンボスで使われていたそうです。


優雅なクルーズの予感、、、後ろから漁船(鳥羽一郎号)が付いてきてます。


途中に見えるのは桐教会です。


おや?この方はアラン・ドロンさんでしょうか。太陽が一杯やっか?


3mのキリスト像の下から洞窟へ入っていくようです。


一度接岸しそびれて、ベテラン船長が出動しました。


無事上陸後、探検隊出発!


喜んで戻ってきた皆さんです。


キリシタン洞窟の様子はこちらからどうぞ by上五島の魅力かとっぽ


さて、カテリナ号では船長体験しています。横ちゃん、似合いますね。


この時は、たんちゃん船長さん。


裸の船長さん。


くんちゃんは、見えないから前どいてくださ〜いと言ってます。


下船してから、私たちは土井ノ浦教会へ寄りました。ここは外部を修復してモダンになっていますが、内部はこうもり天井などもそのままに残しています。



教会の少し下の崖のところに「風の聖母」が祀られています。


今夜は、お待ちかねの五島牛のヒレ200gです。


炭火で焼いていきます。


吉村さんの絶妙な焼き加減は、まるでプロの腕前です。


ワインも美味しくて、みなさんとても、たのし荘です。


これが噂のたのし荘ステーキです。ステキでしょ♡
たのし荘さん


茶話会も、盛り上がっています。


翌朝のご飯も、美味しくてみなさんパクパク食べています。


N子さんも、今回はキャッキャと笑っていましたね。


解散前に集合写真を撮りました。


近くの蛤浜海水浴場へ行き、帰りに手延べ麺工房こんどうさんへ寄りました。
ものすご〜く遠浅の海、19日〜20日は「海開き」のイベントで賑わったそうです。
手延べ麺工房こんどう


蛤浜には砂のアートが数点展示してありました。


青方港の待合室は木の香りも新しい落ち着く建物でした。


フェリー太古を写している吉村さんです。


7月7日から就航した新船「太古」、新しくて古い?けど、とても新しくて心地よかった船旅でした。


たのし荘の皆様のお心のこもったお弁当は、サザエの炊き込みご飯!美味しゅうございました。



食べたり、飲んだりしながらの「かたりましょう」船上バージョン。シメは「恋するフォーチュンクッキー」だったとさ。


船上体験が数回ありましたが、今回はとうとう戦場カメラマンは登場せず。その訳は「コスプレ」お忘れになったからです。このポーズは「エルム街の悪夢」なのかな?ちっとも怖くないね〜。




















  • URL:http://yaplog.jp/crane358223/archive/767
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ゆかりん
素晴らしい五島列島のお写真を
楽しく拝見させていただきました!

皆様のとっても楽しそうな笑顔、
美味しいお食事、
美しい海etc!

喜びに溢れ、私も幸せになりました。
ありがとうございます!
July 25 [Fri], 2014, 0:01
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミセスくれいん
読者になる
2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ゆかりん
» 正観塾サマースクーリング2014 (2014年07月25日)
アイコン画像いい写真ですね!
» ありがとう桜を愛でる壱岐への旅 4月13日〜14日 (2013年04月23日)
アイコン画像アーナンダ
» 11月9日小林正観さんお誕生会 (2012年12月02日)
アイコン画像hehara
» 友遠方より来る (2012年03月05日)
アイコン画像神恩太鼓好き
» 平成23年度伊勢お礼参り (2011年07月04日)
アイコン画像kaori
» 5月の畑 (2011年05月16日)
アイコン画像あきこ
» モンゴルの城 (2011年05月09日)
アイコン画像たいへい うづまさ
» 水野南北さんのお墓へお参りしました (2011年04月30日)
アイコン画像Ryo-kan
» 水野南北さんのお墓へお参りしました (2010年03月02日)
アイコン画像Ryo-kan
» 水野南北さんのお墓へお参りしました (2010年03月02日)
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/crane358223/index1_0.rdf
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ