11月11日かりんとうの日

November 12 [Mon], 2012, 22:14

翌朝のスタートは産直から


その売り場のすぐ横にある住吉神社へお参りへ行きました。


とても愛らしい表情の狛犬は、シンプルモダンなデザインです。


みんなでお参りをしています。


ここで突然ですが、なにわのKIYOSHIさんのパフォーマンスが始まりました。


奉納のイベントだったのでしょうか?マジック、歌、踊り(創作ダンスちんかまんか)など
多彩な芸能を奉納されました。まるで天岩戸を開くときのような楽しいひとときでした。


そば祭り期間中の安曇野で、新そばの十割で昼食。これもまた美味しかったです。
祭り期間中はお代が二割引き、十割だけど二割引き〜。


雨の中、駐車場へ車を止めて碌山美術館へ向かいます。


以下碌山美術館ですが、館内は撮影が出来ませんのでお庭が主です。






以前来た時に、正観さんが碌山(荻原守衛さん)のことを話してくださいました。
30才でこの世を去った彼は、愛した人の面影を作品の中にに残して逝きました。
今回、そこで売られていた小雑誌を買い求めて読みました。


雨が降り出して寒くなりました。ここはショップと休憩所です。


ストーブのそばにいると温かさが伝わってきます。この天気のおかげで、昨日どれだけありがたかったかが、
身に染みて分かりました。感謝です。


後ろに見える花びらのような所は窓です。


空港へ向かう途中で映画八墓村の撮影に使われたという古い建物へ寄りました。


現在はかりんとう屋さん。


創業者が使っていたかりんとうを作る古い機械です。


雰囲気のあるお店の中です。


出来たてのかりんとうを食べることが出来ましたが、そこで11日がかりんとうの日だと知りました。
買い物をしたら、かりんとうの日のサービスで人数分のかりんとうがもらえました。


そこの庭の紅葉も雨に濡れてきれいでした。


16:30発のちびまる子ちゃん号で福岡へ戻りました。


K子さんが産直のお店で、大好きなセロリを買って運んできた記念写真です。


とうじソバを作ってみました。竹の小さな籠がないので、みそこしで代用。


キノコをたくさん入れると、食べたものに近い味になりました。とっても美味しかったです。(^_-)
  • URL:http://yaplog.jp/crane358223/archive/741
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミセスくれいん
読者になる
2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ゆかりん
» 正観塾サマースクーリング2014 (2014年07月25日)
アイコン画像いい写真ですね!
» ありがとう桜を愛でる壱岐への旅 4月13日〜14日 (2013年04月23日)
アイコン画像アーナンダ
» 11月9日小林正観さんお誕生会 (2012年12月02日)
アイコン画像hehara
» 友遠方より来る (2012年03月05日)
アイコン画像神恩太鼓好き
» 平成23年度伊勢お礼参り (2011年07月04日)
アイコン画像kaori
» 5月の畑 (2011年05月16日)
アイコン画像あきこ
» モンゴルの城 (2011年05月09日)
アイコン画像たいへい うづまさ
» 水野南北さんのお墓へお参りしました (2011年04月30日)
アイコン画像Ryo-kan
» 水野南北さんのお墓へお参りしました (2010年03月02日)
アイコン画像Ryo-kan
» 水野南北さんのお墓へお参りしました (2010年03月02日)
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/crane358223/index1_0.rdf
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ