プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cqflqjvupcxmjm
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
MotoGPカタルーニャ、ヤマハがメーカー最多の通算57勝目 / 2010年07月05日(月)
 オートバイロードレースの世界最高峰のMotoGP第7戦、カタルーニャGP決勝が4日、スペインのモントメロで開催され、MotoGPクラスではJ・ロレンソ(ヤマハ)が今季5勝目、通算では10勝目を挙げた。

 気温30度以上、路面温度は50度にも達しようかという過酷な環境の中、地元バルセロナのファンの期待を背負いポールポジションからスタートしたJ・ロレンソは、レース序盤はドビツィオーゾ(ホンダ)と激しいトップ争いを繰り広げるが、中盤になってドビツィオーゾが転倒したため、独走でチェッカーを受けた。

 ロレンソは、イギリスGPから3連勝、ヨーロッパラウンドでは6戦中5勝と、その安定した力を見せつけている。昨年のカタルーニャGPでは、チームメイトのV・ロッシと激しいバトルを繰り広げたが、ラストラップの最終コーナーで抜かれ、地元での優勝を逃しただけに、今回のレースに懸ける想いは強かったようだ。レース後の会見では、「とても特別な気分。去年は惜しいところで勝利を逃してしまったので、ハッピーだったけれども完璧じゃなかった。でも今年はこうしてホームGPで優勝することができて、完璧なハッピーを手に入れることができたよ。」とコメントした。

 一方、欠場中のV・ロッシに代わって、2002年以来8年ぶりのレース出場となった吉川和多留(ヤマハ)は、初めてのコースに加え暑さという厳しい状況の中、経験を生かした走りで最後まで走り切りポイントを獲得したうえ、今後のYZR-M1開発のための貴重なデータも収集した。

 今回の勝利でヤマハは、4ストロークエンジンが採用された2002年以降の通算成績が57勝目となり、MotoGPでのメーカー最多勝利を記録。今季は7戦して6勝と安定した力を発揮しており、3年連続の三冠達成に向けて視界は良好のようだ。(編集担当:北尾準)

【7月5日10時51分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000019-scn-spo
 
   
Posted at 11:48/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!