ウェブの匿名性はもはや名ばかり ─ 瞬時に明かされるあなたの身元 / 2010年08月07日(土)
 あなたはエックスプラスワン([x+1])という名称の米国企業を知らないかもしれないが、この企業はあなたについてよく知っているかもしれない。

 あるウエブサイトにおけるたった1回のクリックで、エックスプラスワンは米コロラド州コロラドスプリングス在住のキャリー・アイザック氏を正確に特定した。キャリー氏は子持ちで、年収約5万ドルで、ウォルマートで買い物をし、子供向けのビデオをレンタルする。

 また、エックスプラスワンは、テネシー州ナッシュビル在住の建築家、ポール・ブリファード氏について、子供はおらず、旅行好きで、中古車を購入すると推定した。さらに、コロラダ州在住の建築請負業者、トーマス・バーニー氏について、スキーを嗜み、大学の学位を保有し、良好な信用履歴を持っているようだと判断した。

 すべての詳細を正しく特定できるわけではなかった。しかし、エックスプラスワンによる即座の個人評価は十分に正確であり、大手クレジットカード会社キャピタル・ワン・ファイナンシャルは、ウェブサイトを初めて訪れる顧客にどのクレジットカードを提示するかを判断するのに、同社の推測を利用している。

 手短に言えば、良い顧客であるかどうかを判断する能力をウェブサイトが獲得しつつあるのだ。

 この能力は、アマゾン・ドットコムなどのサイトで有名な個人化(personalization)の範囲を超えるものだ。アマゾンなどは、顧客が好むであろう新アイテムを紹介するため、顧客に関する社内データを用いる。

 対照的に、エックスプラスワンのような企業は、消費者のオンラインでの行動に関する膨大なデータベースを利用する。こうした情報は主として、ウェブサイトでは当たり前となった追跡技術により密かに収集されたものだ。消費者の名前は得られないが、このデータを住宅保有者や世帯収入、結婚歴、好みのレストランなどの記録と相互参照させる。その後、統計分析を施し、個々のウェブ・サーファーのし好について推測を始める。

 エックスプラスワンのジョン・ナーダン最高経営責任者(CEO)は「個人について知り得ないことなどない」と述べた。

 キャピタル・ワンは、エックスプラスワンが提供するあらゆる標的技術を利用しているわけではなく、この技術により消費者のクレジットカードの申し込みが妨げられることはない、と表明する。

 ウォール・ストリート・ジャーナルのオンライン・プライバシーに関する調査は、エックスプラスワンのような企業の分析能力により、ネットでの匿名性が名ばかりになりつつあることを明らかにした。

 米デムデックスは、顧客各社のウエブサイトが「行動データバンク」を構築するのを支援する。このデータバンクはオンライン閲覧記録や小売り店での購入記録、会社における地位を推測するデータベースといったソースを相互参照する。

 デムデックスのランディ・ニコラウCEOは、「もし、われわれがサイトの訪問客を中年の危機に直面している男性と特定できれば、顧客である自動車販売店は「家族を持ったばかりの若い母親とは異なる体験を男性に提供できる」と述べた。この男性がサイトで見るのは赤いコンバーチブルであり、母親が見るのはミニバンかもしれない。

 この技術が進歩すれば、あるサイトを訪れた複数の消費者が、それぞれ異なる表示価格を見るようになるのかもしれない。人種や性別に基づくものでない限り、価格差別は合法だ。

 金融サービス業界では、公平な融資に関する法律により人種、肌の色、宗教、出身国、性別、公的支援の受け取りや婚姻暦に基づく差別が禁じられている。

 ただ、この法律はウェブ閲覧履歴を融資の決定に利用することを禁じてはいない。原則では、ある顧客がギャンブル・サイトを訪問していたとの知識に基づき、この顧客の融資の申請を銀行が拒否することが可能だ。ただ、この場合、銀行は顧客に閲覧履歴を見せ、誤りがあればそれを正すことが求められる可能性がある。

 キャピタル・ワンは、融資の決定を下す際、エックスプラスワンの分析やウェブ閲覧履歴を利用していない、と説明する。同社はむしろ、顧客に商品を提案する際にエックスプラスワンを使用しているのだという。

 米連邦取引委員会(FTC)で融資が公平に行われているかどうかを監視する規制当局者は、消費者に対して個別に商品を提案するのは違法ではない、と述べた。ただ、マイノリティーなど保護下にあるグループが、しっかりした信用履歴があるにもかわらず、提案の結果、より高率の金利の支払いへと誘導されるようなことがあれば法に抵触する可能性がある、と述べた。

 キャピタル・ワンの広報担当者は、「われわれの商品は、銀行法とプライバシー法に完全に準拠している」と述べた。

 エックスプラスワンのテクノロジーは次のように作動する。ある消費者がキャピタル・ワンのクレジットカードのページを訪れる。エックスプラスワンは、消費者のコンピューターとこのページとの間で交わされる情報を即座にスキャンする。消費者のコンピューターの詳細な情報を含むコードは、数千行に及ぶ場合もある。

 エックスプラスワンはさらに、デジタル・エンボイが提供するIPアドレスを利用した位置情報判別サービスを利用する。これにより、コンピューターの場所を割り出すことができる。

 エックスプラスワンは、ウエブ閲覧履歴が含まれたデータベースを探ることもあるが、キャピタル・ワンはこのサービスを利用していない。

 さらにエックスプラスワンは、消費者調査会社ニールセンのデータを利用し、66に分けられた人口統計学上のグループのどこにこの訪問者が属するのかを決める。

 エックスプラスワンによると、同社は0.2秒ほどで1人の消費者に関する数千の情報へのアクセスと分析が可能だ。エックスプラスワンはキャピタル・ワンの顧客をスキャンし、タイプが良く似た顧客のそれぞれにどのクレジットカードを提供すべきか、根拠のある推測を行う。

 システムの正確さを確認するため、本紙は8人の消費者にキャピタル・ワンのクレジットカードのページを訪問し、どの種類のカードを提示されるか確認するよう要請した。さらに、8人のコンピューターとキャピタル・ワンの間でやりとりされるコードを分析した。

 エックスプラスワンによる8人の調査は概して正確だった。例えば、エックスプラスワンはアイザック氏がコロラドスプリングに在住していると特定し、人口統計学上はニールセンの「白い杭垣」とされるグループに属すると判断した。このグループに属する人々は小都市に住み、5万3901ドル(中央値)の家計収入があり、年齢は25~44歳で子持ち、職種はホワイトカラーかサービス業で、一般に住宅を保有し、大学の学位を持っている。

 アイザック氏についてはこれらすべての点で正確だった。これには本人も驚愕した。

 本紙はアイザック氏のコンピューターとキャピタル・ワンの間でやりとりされた5219行のコードを捕捉して分析した。コードにはエックスプラスワンの分析結果の一部が含まれており、それらは概ね正確だった。

 この結果、キャピタル・ワンはアイザック氏に対し、信用度が「平均的な」消費者に提供するカードを提示した。キャピタル・ワンによると、「平均的」な消費者とは、現在はカードを所有していない可能性があったり、信用枠が5000ドル以下であったり、過去半年間にローンやカードの支払いに「延滞があった可能性」のある人々だ。

 アイザック氏は、このカテゴリーは正しいと話す。アイザック氏と夫は、過去にクレジットカードを使っていたが、現在はデビットカードのみを利用しているという。

【8月5日7時42分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000005-wsj-bus_all
 
   
Posted at 18:21/ この記事のURL
ソニースタイル、お得な「NEX-VG10 クリエーターズセット」 / 2010年08月07日(土)
 ソニースタイルは8月5日、レンズ交換式デジタルビデオカメラ「NEX-VG10」に各種アクセサリーをセットした「NEX-VG10 クリエーターズセット」(「NEX-VG/CREATORS」)を販売する。

【拡大画像】 【「NEX-VG10 クリエーターズセット」の各種アクセサリー】

 NEX-VG10本体に加えて、長時間撮影を可能とする大型バッテリー「NP-FV100」、ビデオライト「HVL-10MN」、偏光フィルター「VF-67CPAM」がセットされており、価格は24万4620円。セット購入特典として、ソニーポイントが10%(2万4462円分)プレゼントされる。

 また、ソニースタイルでは本キットならびにNEX-VG10単体を購入したユーザを対象に、αレンズを2泊3日レンタル利用できるレンズレンタルチケットをプレゼントするほか、NEX-VG10のモニタープレゼントも行う。モニタープレゼントは抽選で5名が当選し、その抽選にもれた場合でも、NEX-VG10購入時に利用できる5年長期保証クーポン(1万9000円)がもれなくプレゼントされる。

(デジカメプラス)

【8月5日16時44分配信 +D LifeStyle
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000056-zdn_lp-sci
 
   
Posted at 18:14/ この記事のURL
RIP SLYMEのコンプリートベスト発売。2枚組32曲 / 2010年08月07日(土)
RIP SLYMEの2枚組コンプリートベスト・アルバム『GOOD TIMES』が8月4日にリリースされた。

このアルバムは、デビューからの全シングルを始め、昨年発表された配信限定シングル「星に願いを」、最新シングル「マタ逢ウ日マデ2010〜冨田流〜」、新曲2曲、人気曲を含む全32曲をロンドン・デジタルリマスターで収録。

また、初回生産限定盤のみ、groovisions/HALFBYプロデュースによる“スペシャルMUSIC VIDEOメドレー”などを収録したプレミアムDVDなど特典が封入される。 8月5日17時42分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000004-pia-ent
 
   
Posted at 18:07/ この記事のURL
フィードバック大歓迎、「LinuxCon Japan」の詳細を説明 / 2010年08月07日(土)
 The Linux Foundationは、9月27日から29日にかけて東京・六本木で開催予定のカンファレンス「LinuxCon Japan / Tokyo 2010」に関する説明会を8月5日に開催した。

 LinuxCon Japan / Tokyo 2010は、Linuxおよびオープンソースソフトウェアの開発者やユーザーを対象としたカンファレンスだ。すでにプログラムが公開されており、基調講演にはLinux関連の情報を提供するニュースサイト「LWN.net」のジョナサン・コーベット(Jon Corbet)氏のほか、IBMで長らくLinux/オープンソース事業に携わってきたダン・フライ(Dan Frye)氏、Googleのクリス・ディボーナ(Chris DiBona)氏らが登壇する予定だ。国内外合わせて500人程度の参加を見込んでいるという。

 The Linux Foundation ジャパンディレクタの福安徳晃氏によると、昨年の「Japan Linux Symposium」がLinuxカーネルそのものにフォーカスしていたのに対し、LinuxCon Japan / Tokyo 2010は、PostgreSQLやコンプライアンスに関するセッションが含まれるなど、より幅広い層に向けた内容となっている。

 もう1つの特徴は、注目の技術を集中的に取り上げる「ミニサミット」を設けることだ。「仮想化」ミニサミットでは、KVMを使ったクラウドやサーバ集約に関連した議論を行うほか、ネットワーク/ストレージの仮想化にも言及する。もう1つの「トレーサ」ミニサミットでは、SystemTapやftrace、perf、LTTngといった主要なトレーサのメンテナ、開発者が登壇し、フォーマットや機能の共通化にまで踏み込んで議論を行い、今後のトレーサのあり方について意見を交わす予定という。最後には2つのミニサミットの登壇者が合流し、仮想化環境におけるトレーサを用いた動作監視について議論する予定だ。

 The Linux Foundationのテクニカルコンサルタント、杉田由美子氏によると、カンファレンスで得られた意見、特にユーザーから吸い上げた意見については、11月に開催予定のLinux Kernel Summitの場にフィードバックしていくという。

 なおThe Linux Foundationは8月3日に、日本語ポータルサイト「Linux.com Japan」をオープンしている。米国のLinux.comが主にシステムアドミニストレータを対象としているのに対し、日本語版は、開発者からユーザーに至るまで、Linuxやオープンソースに関心を持つ人すべてをターゲットに情報を提供していく方針だ。今後、LinuxConに向けた特集記事やコラムといったコンテンツの充実を図るほか、SNSやフォーラムといったユーザーどうしの情報交換の場を設ける計画という。 8月5日20時24分配信 @IT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000001-zdn_ait-sci
 
   
Posted at 18:00/ この記事のURL
【夏休み】海ほたるで歌と花火の祭典 / 2010年08月07日(土)
NEXCO東日本・関東支社と東京湾横断道路は8月5日に、東京湾アクアラインにおいて「2010 サマーフェスティバル in 海ほたる」を開催する。

今回のイベントでは、海ほたる4Fアクアプラザに展示中の「海の上のお城」の製作者、伊藤航氏によるクラフト紙を使った夏休み工作教室や、NEXCO東日本が行う「エコ」の取組みを触って体験できるコーナーなど、参加型のイベントを多数用意。

また、夕方からは、いわさききょうこ、Empty Black Boxの2組によるライブパフォーマンスがおこなわれる。縁日ムード満載の露店販売もおこなわれ、カキ氷やきゅうりなどが販売される。

イベントの締めくくりには、流れる音楽に合わせて、3000発の打上花火が打ちあがる「シーファイヤーワークス」を開催する。

《レスポンス 編集部》

【8月3日19時13分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100803-00000036-rps-ent
 
   
Posted at 17:53/ この記事のURL
コストとコンプライアンスを踏まえたクラウド戦略の策定 / 2010年08月07日(土)
 “近ごろの若者”に小言を言う老人のような口ぶりに聞こえるかもしれないが、わたしはITの世界で流行が起こり、去っていくのを見てきた。

 10年くらい前にアル・ゴア氏が、「わたしがインターネットを発明した」という発言をして間もないころ、アプリケーションサービスプロバイダー(ASP)とマネージドサービスプロバイダー(MSP)のブームがあった。それらの一部はその後も生き残ったが、多くは消えていった。市場(つまり、われわれ)はまだ、自社のアプリケーションやサービスの運用を他社に任せる方式を受け入れる準備ができていなかったからだ。

 現在の市場では、クラウドコンピューティングがもてはやされている。わたしのような古株にとって、クラウドコンピューティングをめぐる盛り上がりは、ASP/MSPブームを思い出させるものだ。しかし、クラウドコンピューティングが本物なら、機を逃さず活用したい。そこでわたしは、クラウドコンピューティング戦略がビジネス価値の創出に役立つかどうかを、客観的に判断しようと試みている。

 わたしはクラウドコンピューティング戦略を分析するに当たり、ITについての疑問を調べるのによく使っている方法を使っている。それは、技術屋仲間のネットワークに質問するという方法だ。わたしは長年、わたしと同じくCIOを務める約200人と連絡を取れるようにしている。このネットワークは貴重なリソースだ。その経験や守備範囲はわたしのものをはるかに超えている。

 クラウドコンピューティングの実態を把握するため、わたしはこのネットワークのメンバーに電子メールを送り、既に移行した、あるいは移行を検討しているクラウドサービスを尋ねた。さらに、クラウドコンピューティング戦略を実施すべきと判断する場合、その根拠となる価値命題はどのようなものかも質問した。また、彼らがクラウドの導入を考えていない場合は、理由を教えてほしいと頼んだ。

 その結果、わたしのネットワークのかなりのCIOが、電子メールとスパムフィルタリングをクラウドに移行し、正規の電子メールトラフィックのためにネットワーク帯域を節約していることが分かった。何人かは大胆不敵にも、電子メールインフラ全体をクラウドに移行している。少数派ながら、ストレージやバックアップ、リカバリシステムをクラウドに積極的に移行しているCIOもいる。こうしたCIOはクラウドへの移行により、調達コストとサポートコストの大幅な削減と、サービスレベルの向上という成果を得ている。また、オンデマンドでサービスやユーザーを増減できる柔軟性も気に入っている。

 クラウドコンピューティング戦略をまだ進めていないCIOはほとんどの場合、最大の懸念事項としてクラウドのセキュリティを挙げる。重要データが他社のクラウドインフラ上にあったら、誰がそれにアクセスしているか、誰がそれを保護しているか、分かったものではないというわけだ。

 クラウドコンピューティングのコストモデルを敬遠しているCIOもいる。わたしもそうだ。わたしはだいぶ前に電子メールインフラを購入したが、クラウド電子メールモデルに移行するとしたら、これまでの単なる保守サポート料とは位置付けが異なる、より高額な料金が掛かることになる。ただし、このクラウドサービスの料金が、現在支払っている保守サポート料に近づいたら、わたしは導入に踏み切るだろう。

 また、わたしはクラウドサービスによってコンプライアンス手続きが複雑になるのか、あるいは容易になるのかを検討しなければならない。わたしにとって、サーベンス・オクスリー(SOX)法を順守する上で最も大変な仕事は、サービスプロバイダーから提出されるSAS70監査報告書を熟読し、対応することだ。

 クラウドコンピューティングは、ITの世界でこれまで起こった数々の流行の最新のものにすぎないのではなく、広く普及していくと思う。クラウドサービスが優れているからではない。われわれのスタンスが変わり、われわれの市場がより流動的になり、技術への要求がかつてないほど高度化しているからだ。しかも、われわれは仮想化を導入し、活用を進める中で、「サービスとサーバを1対1で対応させる必要はない」という考え方を受け入れている。こうした技術への要求と仮想化の経験から、「完全にコントロールすることはできないリモートシステムを使う」という考え方に対するわれわれの文化的な抵抗は、小さくなっている。

 現在、クラウドコンピューティング戦略の早期導入企業は、道を切り開いている。クラウドサービスプロバイダーは、セキュリティ、データ管理、価格モデルの課題の克服に取り組んでいる。こうした動きをにらみながら、われわれは、会社にとって重要度の低いアーカイブデータの一部を移すことで、クラウドストレージを試している。また、リモートオフィスのデータをクラウドにバックアップしている。タイミング、セキュリティ、価格モデルの条件が整ったら、われわれはこうしたパイロットプロジェクトの結果を踏まえた上で、ほかのクラウドサービスを導入できる。

 このクラウドコンピューティング戦略のおかげで、守旧派の老人にならずに済むことを願っている。

本稿筆者のニール・ニコライゼン氏は米HeadwatersのCIO兼戦略プランニング担当副社長。 8月5日0時41分配信 TechTargetジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000005-zdn_tt-sci
 
   
Posted at 17:46/ この記事のURL
モンハン部員をご招待――“アイルー農場プロジェクト”収穫体験ツアー / 2010年08月07日(土)
 モンハン部マネージャー日誌番外編で展開中の“アイルー農場プロジェクト”で、収穫体験ツアーを実施することになった。ここでは、PSP「モンハン日記ぽかぽかアイルー村」を使ったゲーム大会も検討中とか。

【拡大画像や他の紹介画像】

 なお、体験ツアーは9月26日に開催予定で、完全応募招待制となっている。モンスターハンターシリーズ公式携帯ファンクラブ「モンハン部」の申し込みフォームより応募要項を確認の上で応募のこと。【ITmedia】

【8月5日19時1分配信 ITmedia Gamez
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000064-zdn_g-game
 
   
Posted at 17:39/ この記事のURL
レッツコーポレーション、2万9800円の3Dデジカメを発表。HD画質の3D動画にも対応 / 2010年08月07日(土)
 レッツコーポレーションは2010年7月29日、立体写真と立体ムービーが撮影できる小型3Dムービーデジカメ「3D Sunday Pocket HD Camera」を発表した。直販価格は2万9800円と安い。光学ズーム機能を省いて安価なプラスチック製ボディーを採用することで低価格化を図った。発売は8月下旬で、同社の直販サイトで取り扱う。

【詳細画像または表】

 本体に500万画素のCMOSセンサーを2つ搭載しており、オプションなどの追加の必要なく3D撮影できる。撮影した写真や動画は、裸眼での3D表示に対応した背面の2.4型液晶モニターですぐに楽しめる。HDMI端子を搭載しており、サイド・バイ・サイド方式の3D表示に対応した薄型テレビに接続すれば大画面で立体表示できる。

 静止画の画像サイズは2592×1944ドット。動画は1280×720ドット(720p)/30fpsで、圧縮フォーマットはH.264形式。本体にステレオマイクとステレオスピーカーを搭載する。光学ズーム機能はなく、最大4倍のデジタルズームが可能。手ぶれ補正機構は搭載しない。

 基本的にシンプルで割り切った構造だが、3D画像とHD画質の3D動画が撮影できるデジカメが3万円以下で入手できるのはトピックだ。画質や撮影性能を重視したメーンのデジカメとして使うのは難しいが、3D撮影を手軽に楽しめるユニークな製品として注目を集めそうだ。

(文/磯 修=日経トレンディネット)

【8月2日4時12分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100730-00000000-nkbp_tren-sci
 
   
Posted at 17:32/ この記事のURL
ソウルキッズが10月に初の東名阪ワンマン開催へ / 2010年08月07日(土)
 名古屋ロックシーンのパイオニアとして名を馳せる“名古屋在住オルタナボーイズ”ことsoulkids(ソウルキッズ)が10月に、自身初となる東名阪ワンマンライブを開催する。

 ライブは自身初めての試みとなる2時間超を予定。それ故にメンバーは気合十分。普段のライブでは聴くことのできない楽曲も多数演奏される見込みだ。会場は、10月6日に東京・下北沢SHELTER、9日に大阪・梅田Shangri-La、10日に地元となる名古屋・名古屋CLUB QUATTROとなっている。

 5月19日にニューアルバム「ENDLESS SUMMER」をリリースし、現在彼らはレコ発ツアー「僕らのエンドレスサマー」の真っ最中。このツアーで培われた力が存分に発揮される、まさに総集編のツアーとなりそうだ。

【8月5日22時42分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000085-scn-ent
 
   
Posted at 17:25/ この記事のURL
新宿マルイワンに限定妖怪ショップ−カッパの人形や目玉ブレスレットも /東京 / 2010年08月07日(土)
 新宿のマルイワン(新宿区新宿3、TEL 03-3354-0101)に現在、妖怪アーティスト「スタジオマメズ」がプロデュースする期間限定ショップ「product by スタジオマメズ 妖怪横丁」が出店』オープンしている。(新宿経済新聞)

 スタジオマメズは、「日本の妖怪の新しいスタイルを提案する」ことをコンセプトに活動するクリエーターユニット。昔から実在している妖怪を現代風に解釈し、描き直し、再構築している。「現在と昔の比較」とポップさ、「既存の存在と闘う」「固定の概念をぶっ壊す」という信念を持ち、オリジナル妖怪は描かない。

 同ショップに参加するアーティストは、ザリガニワークス、さんがっつ本舗、ソノベナミコさん、タケヤマノリヤさん、フラッシュクリエーターの尾中たけしさん、ナミキヒロシさんなど。

 取扱アイテムは、クリエーターが描き下ろした妖怪の原画(4,444円〜3万1,500円)、Tシャツ(3,600円〜5,000円)、スタジオマメズのバッグ(2,620円)、妖怪目玉作家・瞳硝子さんの「目玉ブレスレット」(1,500円〜)、赤鬼と青鬼のソフビ(各2,500円)、粘土で作った「河童のミイラ」(1,000円〜5,000円)、タンブラー、ポストカードなど。

 週末には各種イベントも予定。「妖怪似顔絵」(8月7日)では、コロコロコミックで活躍する漫画家・しげおか秀満さん、スタジオマメズの白河剣太狼さんが、妖怪の体つきの似顔絵を描く。価格は500円〜2,000円。開催時間は13時〜17時。

 8月7日・8日には購入客全員に、妖怪研究家で作家の多田克己さんが描いた「妖怪スポット」マップを進呈する。

 スタジオマメズの佐藤さんは「毎日来ても変化のあるショップになっている。今までにない妖怪革命を起こしたい。1階から8階まで、至る所に妖怪が潜んでいるので楽しいはず」と話す。

 営業時間は11時〜21時(日曜・祝日は20時30分まで)。今月の休館日は18日。今月22日まで。

【8月5日23時12分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100805-00000055-minkei-l13
 
   
Posted at 17:18/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!