体罰問題から気になったこと

January 30 [Wed], 2013, 10:25
桜宮高校で起きた、体罰による生徒の自殺問題。
一部の科の入試の中止を受けて、様々な議論がなされているようです。

学校の先生の問題なのに、一番被害を被っているのは生徒だとか、
これから受験する学生には、何の罪もないのにとか、
やはり体罰には問題があり、それを容認してきた学校は変るべきなので仕方がないとか、
賛否両論で、いろんな意見が出ているようですが、
そんな中で一つ気になったのが、この学校に通う生徒の保護者の一言。

確かに体罰は悪いことだということはわかっているし、それはいけないこと。
だけど、子供達は真っ直ぐに育っているし、それを何で変えなきゃいけないの?

この一言です。

申し訳ないが、この問題が良い悪いという事ではなく、
この発言の怖さを感じてしまいました。

「我々にとってそれは日常のことで当たり前のこと」
そう言われているように感じたからです。

それは体罰云々ではなく、
「自分の周りで当たり前のことは、誰がどう考えても当たり前」
という自分の見える範囲内でしか物事を判断しないことに有りました。

以前に大きな問題になったどこかの集団のカルト的洗脳を思い出したからです。



人は自分の周りで日常的に行われていることで、
それにより多少の問題が起きていても、自分の身に問題が発生しない限り、
当たり前と思ってしまいます。
まして、自分の身に良いとされることが起これば、
それは間違いなく当たり前のことです。
しかしそれは紛れもなく感違いです。
自分の周りの常識が全ての常識ではないのです。

こんな話がテレビでありました。
「業界内では、メールで『了解』って良く使われるじゃないですか」

実はメールで『了解』と使うのは業界内だけではなく、
世間一般に良く使われることです。

しかしこの発言をした人は、業界内のことしか分からず、
こういった発言が出てしまったのです。

今回の問題は、それを感じていない保護者がいるからこそ、
起こってしまったとも言えるのです。


実は私も指導者の立場にあったことがあります。

地域のスポーツ少年団のような集まりで、
さすがに手を出したことはありませんでしたが、
怒ることはしょっちゅうで、とても大変な思いをしたことを覚えています。

結果、血圧は上がり、体調は崩れ、漢方薬を服用していた時期もありました。
しかし子供達がのびのびプレーしている姿を見ると、
そんな苦労も吹き飛ぶ思いでしたが、
やはり体の調子が良くならず、辞めることになってしまったのです。

高血圧に効果のある漢方薬はこちら


もしあの時手を上げていたら・・・・
それが日常化していたら・・・・
考えるととても恐ろしいことだと、今でも思います。







P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうivu3
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる