中学受験のカギは理科と社会です

May 15 [Wed], 2013, 10:06
中学受験の合格のカギは理科と社会です。


もちろん国語と算数は重要な科目であるのは言うまでもありません。


でもこの二つはある程度の個人の潜在能力によってほとんど点数が決まってしまう気がします。


国語についてはとにかく読解力が重要です。


漢字やことわざなど、覚えることもありますが、それだけでは点数は取れません。


うちの子供も昔から読み聞かせなどを良くしてきましたが、本を読むのがそれほど好きではなくて国語はあまり伸びませんでした。



算数も好き嫌いがありますし、なによりも、生まれつきのセンスが必要です。


数字が嫌いな人は全然だめですよね。


それに比べて、理科と社会は覚えることがほとんどです。


とにかくすべてを完璧に覚えてしまえば、確実に安定して点数が取れます。


ですから、ある程度、国語と算数に限界を感じたら、理科と社会にエネルギーを注ぐべきです。


うちの子供はそれに気づくのが遅かったので、最後まで十分に点数が取れませんでした。


皆さん後悔の無いように子供たちを頑張らせましょう。