体調不良・・見た目と実年齢・・ 

May 30 [Tue], 2006, 10:38
とにかく・・5月に入ってから体調が悪くて・・・大変だった。
実は楽しかったGW中も女性特有の問題がありつつ・・・だったのですが
それが思ったよりも長引いてかれこれ一ヶ月・・・
もちろんその間にLADY'S CLINICには受診して検査もしましたが・・

そこで長年つきあいのあるDRの一言「・・若い!・・でも 実年齢を
意識しないとね・・」

そうなんです・・自分で言うのもなんですが私は見た目年齢はかなり若いんです。
ほとんどのところで30台半ばに見られますが実際は40台後半なんです・・・

なので女性特有の問題もそろそろ出始めてくるのです・・・。

何だかかなりショックでした・・・。
体は若いらしいのですが・・・婦人科の先生に内診されて言われるのって
複雑な気持ちですが・・・。

恋だってまだまだ佳境に入っていませんし・・・?
これからの出会いにだって希望を持っていますし・・・

ちょっと弱気になってしまった一ヶ月でした・・・・。

GW南アルプス清里に 

May 13 [Sat], 2006, 14:07
GWなぜか混雑していない 清里というよりは
南アルプスに行ってきました。途中の高速もスイスイ・・・
友人が買ったリゾートマンションはバブリーな時代は億ショんだったらしい・・

そのテラス越しのしだれ桜は満開マンションの広いジャグジ付きの
バスは貸切・・・

私の大のお気に入りの骨董屋さんで アンティークのデキャンタと
年代物の150年は経っているらしい皮の鞄と真珠のネックレスを買いました。

今回発見した 蕎麦やは これまた明治時代の漢方医の診療所を
そのまま使っている木造洋風建築で 3種類しかないメニューの
一押しは 揚げナスのつけそば・・・これがびっくり!
かぼちゃ ナス ごぼう にんじん おくら?などが素揚げになっていて
暖かい漬け汁にたっぷりと入っている・・・それを食べつつ蕎麦をつけて・・・
美味しい!!!  + 蕎麦湯が絶品!  
「いち」という店です。

イタリアンのイゾルデさんは 変わらない落ち着きとお味だったし
今回は宿泊こそできなかったけど バーネットヒルのワンちゃんたちにも
会えたし・・・

最後に食べた 鶏料理専門店は とてつもなく美味しい「親子丼」
そして 生まれて初めて 鶏のレバ刺し を食べました。
もしかして今、裏で締めた? と恐る恐る聞きたくなるくらいの新鮮さ・・・

帰りは6日の9時に清里を出発して自宅まで2時間半で着いてしまいました。
高速 120キロに抑えて走れるくらいのスイスイ・・・・でした。

人のあまりいないリゾート地で 知る人のみぞ知る絶品の過ごし方!

しつこく岩盤浴 

April 20 [Thu], 2006, 20:51
もうしつこいと思われるかもしれませんが 4回目岩盤浴に行ってきました。
前回調子よく汗をかくことができたというのに 今回はまたしても入浴後30分
経過しても汗が出ない・・・もう本当にありえない!と言う感じです。

ひとつわかったこと・・・今更ですが・・・私の体は温まりにくい・・・
クールダウン室に入るとすぐに冷えてしまう・・・

ようするに冷え性だったんですね・・・・
確かに彼と浴槽に入っていると湯が冷える・・・私って 「雪女」?

さてさて・・・明日は女三人 それもかなりいい女三人で 恵比寿で飲みます。
場所は・・・これまたいいところ・・・ちょっと隠れ家的な あまり知られていない
けれど 美味しい豚料理とワインの店です。 
マスターがこれまたちょっと特徴ある個性的な人で・・・・
お店の名前は・・・内緒です。  P・・が付きます。

すごくすごくおバカなワ・タ・シ 

April 15 [Sat], 2006, 19:33
何でこんなにどうしようもないんだろう・・・
大好きな人は居るのに・・・でもね・・その人とは内緒の付き合いしか
できないそれも 十分に承知だし、それを超えても彼の人には
きっとわからない説明の仕様がない誠実さも私はわかっている・・・

でも 私はやっぱり自分のonly oneが欲しいんだ・・・・・・・
そんな中ちょっと人から紹介を受けた人と2回逢った・・・正直言って好きと言う
気持ちはわかなかった・・・・・でももしかしたら私の寂しさを埋められるのかな?
そんなに好きにならない人と付き合った方が幸せなのかな?なんて思ったりもした。

愛人契約を提案された・・・・予感はあった・・・・私もそんな風に割り切って
楽しむところだけ楽しもうかと・・・・好きで葛藤してるよりいいかな・・・なんて
思ったけど・・・実際に決断を迫られるとかなり動揺して・・・・当たり前だね。
何だか とってもとっても自分が嫌になってきました。
今日はこれ以上書く気にもならない・・・・
 

岩盤浴再び・・・ 

April 13 [Thu], 2006, 19:36
やっと予約が取れたので岩盤浴へやっぱり・・・私ってかなりの低温異常体質?
なんだか悲しくなってきました。
だって・・・今日も入って30分はジトっとはしてくるものの周囲の人のようなぐっしょりに
ならない・・・もう本当に焦りすら感じます。
40分経過してからやっと首筋に汗の流れる気配・・・なんだかやけにほっとしてくる。
これはかなりの冷え性なんだという自覚が初めて芽生えました。
サウナは低血圧で駄目だし・・・自分で体温調整できないのかしら・・・・・・
周囲の人のぐっしょりなんてもんじゃない様子をひたすら羨ましく見つめながら
日曜日の予約を取りました。
こうなったらワンクール目でしっかりと汗が出るようになるまで何回でも
通うわ!誰かわたしみたいに「汗かきません」ていう人居ませんか?
いたらお願い手を上げて!

空弁 

April 12 [Wed], 2006, 23:24
羽田限定の空弁のお勧めは 鯛めし と書いたけど
札幌からのお勧めは 空弁の前に札幌駅近くの某大手カメラ屋さん
地下の「たいやき」だと思います。

ここの「たいやき」は地元の人も並んで買うくらい・・・皮が薄くてパリッと
していて中のあんこがびっしりと 期待を裏切ることなく尻尾まで入って
います。  そしてあんこがしつこくなくていい感じの甘さです。
冷めても美味しい・・・・・
ここでたいやきを買って それから空弁の 秋刀魚の炙り焼き棒寿司
これが札幌からの帰りのお勧めです。

札幌出張 

April 12 [Wed], 2006, 11:24
10日に一つ仕事を終えてから羽田へ・・夕方の便で
札幌に・・・羽田を発つときに小雨が振り出していましたが
晴れ女の私ですから 北に近づくにつれ太陽が・・・
今回は羽田の空弁の紹介です。
また買って行こう!っと思ったのが 鯛めし・・限定品です。
これは美味かった。  さらにこれをお茶漬けにするともっと
美味しいらしい。 今度試してみようっと。
千歳から札幌に向かう夕刻の景色はなかなか美しい・・特に
街路灯の色がレトロな暖かい雰囲気を演出している。
宿泊は 例によってJRタワーホテル。
でもベルボーイの高橋君は居なかった。  残念!
彼は本当にホテルの仕事が好きなんだな・・っと感じる好青年。
頑張ってずっとホテルマン大好きの人生送ってくれよ!

さて・・・今回もお仕事お仕事で 札幌の味を楽しむすべも無く・・
結局はホテルのレストランで夜景を見ながらワインでおしまい。
スカイJは接客も味もまあまあなんだけど 今回はそこのライブ
歌っている女性ボーカリストの声が大きすぎてちょっと興ざめ
良い声だし別に彼女に文句があるわけではないのだけど・・・
食事をしながらはもう少し邪魔にならないボリュームがいい。

彼女のライブに来たわけではないのだから・・・・・
それと今回の料理はちょっと不満・・・デザートが2週間前と
一種類は同じだった。   それは無いよね。
料理もテーマの花にこだわりすぎ・・もっと味にこだわってほしい。
まあ当分札幌に行く予定もないし・・・プライベートで来たいよね。

山のホテル 

April 09 [Sun], 2006, 19:11
今日は箱根 山のホテルに出かけた。
正確に言えば デートかな?  正直言って デートというより
お付き合いして差し上げた・・・と言ったら なんだか感じ悪いけど。

どちらにしても山のホテルは感じがいいから好きなホテルのひとつ。

フレンチのセレクトコースを頂く。
パンも暖かいし スープが美味しい。  フレンチはメインよりも
むしろこういうスープだったりパンだったりつけあわせが美味しいと
ちょっと満足!
メインは 牛ひれ肉の黒胡椒ソース・・・肉は小さいがやわらかく
ひれにしては適度に油も乗っていて なかなか美味しい。
野菜はかなり美味しい。 特にドレッシングが出すぎていなくて
シンプルなのと野菜の新鮮さに満足。
デザートは今ひとつ・・・これはちょっとがっかりかな?
グラスワインは昼だからちょっと軽めでミディアム・・でもこれが意外と
いける。  おかわりしたかったがゴチニなっている身で一寸言えず。
天気は最高 風も気持ちよく日差しも良い。

途中の桜は本日満開という感じでこれまた最高。

問題は隣に居る人か・・・いやいや連れてきてもらってフレンチを御馳走になって
ベンツで送り迎え・・・感謝せねば・・・。

クイック投稿設定 - ブログ のかわいいポータルサイト ヤプログ! 

April 08 [Sat], 2006, 18:46
クイック投稿設定 - ブログ のかわいいポータルサイト ヤプログ!

実は ブログというものに手を染めるのは初めて・・・
超初心者なんです。  なんとなく世の流行に乗るのは抵抗感が
あって今まで避けてきたのだけど・・・友人とのメールにも限界というか
遠慮も感じるし・・・それ自体が日記みたいなものになっているとも言えるし。

私のタイトルに◎(二重丸)いち(1)じんせい(じんせい)花丸印
としたのは私が離婚しているから・・でも自分の人生に×1なんて ×印をつける言い方
なんてしたくない!というのが このタイトルなんです。

もしもこのブログを読んでくれる人が居て 共感してくれたら嬉しいな

◎1の輪・・ができたら 楽しいかもしれない。

人気の秘密・・岩盤浴 

April 08 [Sat], 2006, 18:15

行ってきました。 噂の岩盤浴へ・・
予約なんて簡単に取れると思っていた私は甘かった・・・
平日なのに・・5時半からの一こま(80分)しか予約が取れない。
暇な主婦(時間に余裕のある主婦)に勝手にムッとしながら予約を取り
いざ体験。
清潔感のあるちょっとエステ風の受付エントランスで説明を受け バスタオルやら
浴衣(ちょっとラブホのガウンみたいな前あわせの木綿のガウン)とこれがポイントの
バナジウム水を一式入れたバッグを渡され 更衣室へ・・
ここでスッポンポンになって(パンツも脱いで)ガウンに着替えたら 岩盤浴場へ

ドアを開けるなりサウナのような熱気 中は薄暗く 静かにヒーリング音楽が流れて
いる。  
適当にあいている岩盤の上にバスタオルを引く。
頭はかまぼこ板のような小さな木の枕。 顔が見えない程度に隣とは小さな仕切り。
小さな時計と5分の砂時計。

そして教わったとおりに仰向け5分 うつ伏せ10分 それからクールダウン室で5分
これが1クールとのこと。
周囲は 皆一応にすごい汗・・・でも・・・実は私極度の汗か欠かない かけない体質
なのでサウナは200パーセント貧血おこすので入れない・・そんな私の憧れは
したたる汗かき体験。

しかし私の体質はすごかった・・・周囲が1クールでぐっしょり汗をかいている中
やはり私はまったく汗をかけない・・・
「あんたは前世爬虫類か・・汗腺ないのか・・」とまで言われる始末。

2クール目・・絶対に根性で汗をかいてやると思ったせいか 岩盤の力か
汗が・・・憧れの汗が流れてきた・・・「気持ちいい・・」

そして80分ギリギリまで この繰り返し・・

感想 気持ちよい!
汗はサラサラとしていて 終了後にシャワーを浴びなくても平気。
汗を欠いたのに臭くない。  疲れない。 なんだか体から悪いものが出た
ような爽快感・・・
これで1800円は安い。 チケット買ったら1500円・・

予約が取れない理由がわかった。 これは確かにはまる・・
終了後のデニーズで飲んだキウイジュースが なんだかやけにビタミンヘルシー
という感じで 美味しかった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cpcoco1009
読者になる
Yapme!一覧
読者になる