キッチン de 全敗 

February 11 [Sun], 2007, 23:13
突然ビーフシチューを作りたくなった。

外出ついでに近所のスーパーに立ち寄って野菜コーナーで立ち止まる。
実家暮らしかつ連日夜業で自宅で食事することが少ないので、というのは言い訳かもしれないけど、キッチンに立つことがほとんどないので家にどんな材料があるかわからず、まあいいやと一通りの野菜を買ってみる。(自家菜園があるので大概のものは「余るくらいあったのにー」と言われる)

案の定、野菜は余るほどあった(1敗)

そういえば職業柄肉は確実に買う必要がない(2敗)

サワークリーム添えようかなと思ってみたらクリームチーズしかない(3敗)

気付いたら夜中だ(4敗)

でも食べた(5敗)

指定型★バトン 

September 23 [Sat], 2006, 11:09
まわってきたのでやってみる…

+++[指定型★バトン]のルール++++
●廻してくれた人から貰った『指定語句』を『 』の中に入れて答える事。
●また廻す時、その人に指定する事。
+++++++++++++++++++++++++


お題『ガスパール』 (参考:リサとガスパール

◆最近思う『ガスパール』事情
今も昔も主役格サブ。たまにメインで動くときも「番外編」に見えて仕方ない。ダメ?

◆この『ガスパール』には感動
怖い夢を見たリサに「リサがこわいんなら ぼくが うちに とまりにいってあげてもいいよ」と言うシーンはちょっと男気を感じた。(ガスパールはけっこう怖がりってことをふまえて)

◆直感的『ガスパール』のありかた
リサガスはセットじゃないとね!ってことでぬいぐるみ系は必ず2人揃えちゃうから、キャラクターグッズ業界に踊らされている気がしてならない。主役格サブとしていい仕事してます。

◆好きな『ガスパール』
変にポジティブなところ好き。

◆こんな『ガスパール』は嫌だ
ノリが悪い。

◆この世に『ガスパール』がなかったら
リサが問題児っぽく見えてくる。(いたずら仲間がいるから微笑ましく見える数々の行い…)

◆次に回す人、5人(『指定』付きで)
じゃあミクシィつながりがいいのかな。もし気が向いたらどうぞ。
 たまじまさん『ポンジュース』
 maajaさん『長野県松本市』
 まさしげさん『ポッドキャスト』

どれもこれも微妙なお題でごめんなさいね〜

黒部ダム 

August 26 [Sat], 2006, 22:53
運転おつかれさま。初めて見たダブル虹!!
あと犀川がすごかったね。あれ川かー川なのかー


週末映画【NANA】 

August 26 [Sat], 2006, 1:37
※微妙なネタバレを含みます。ご注意を

NANA
http://www.nana-movie.com/

ハチの地元でナナと一緒にTRAPNESTのライブを見るシーン。
ナナがいることに気付いてほしくて、ライブ中ずっとレンを見続けるハチ。

それだけと言えばそれだけなんだけど、
ハチはレンじゃなくてタクミのファンてことを念頭において見るともう!

愛とか夢とかよりむしろこんな友情大好物です。

ムーミンが 

August 12 [Sat], 2006, 8:08
きた。

たまに1つのものを集中的に調べたくなることがあって、
それは普段の自分の守備範囲じゃないものも多かったりするんだけど
背景とか歴史とか周りで起きたあれこれなんかを満足するまで追いかけるっていう
今回はそれがムーミンらしい。

フィンランド発ってだけでオシャレに見えてくるムーミンの造形…

花火で好きなこと 

August 08 [Tue], 2006, 23:30
体の芯へ響く重低音。
火薬と煙のにおい。
高く打ち上げられた花火が開く前の細い軌跡。
義務教育を終えたばかりっぽい年頃の屋台の兄ちゃんのタメぐち。
周りの人と一緒に拍手。
貧弱になる語彙。


mixiあしあと爆弾失礼… 

July 01 [Sat], 2006, 2:16
超投下しましたすみません。

大学の出身専修のコミュニティみつけて、誰か知ってる人
いるかなーと思って結局全員チラ見してきちゃったんですが
皆さんちょっと世代がお若いようですねー。

どう大目に見ても熱心な生徒じゃなかったし、
そもそも専修に知り合いがほとんどいないんですが
1年の時に脳裏に焼き付いた内藤教授の有気の発音だけは
忘れられませんていうかトラウマに近い。

鎌倉 

March 25 [Sat], 2006, 23:30
しつこく行ってます。鎌倉。
今回は同期の子と一緒。(ありがとうイロイロ楽しかった)

ミモザが見たい、
梅もいいらしい、
うまくいけば桜が咲いてるかもしれない、
おざわの卵焼きが恋しい、
なんとなく海が見たい、
とかそんな感じで。
天気予報は晴れ。


段葛の桜はもうちょっと。
連れが犬好きなせいか、今回の旅はすごくわんこに会う。
ねこちゃんも!!逃げないやつ!!か、かわい…!!
長谷ではリスが普通にチョロチョロしてて歩道の流れを止めてた。
若宮大路で、原付で走るご主人の膝の上に載せられて、メット代わりに
間違いなく気休めなお帽子を頭に乗せられてる柴犬がいたけど
鎌倉市はああいうのアリなのか。
(だめだよね。だめだよね。ハラハラする)

見たかったものも買いたかったものもきちっとクリアしたけど、
海でボーッとできたのがすごくよかったなぁ。
波音も潮風もきもちよかった。
髪がキシキシするのもまだ許せる…!

週末映画【誰も知らない】 

March 19 [Sun], 2006, 9:17
誰も知らない
http://www.kore-eda.com/daremoshiranai/

「ワンダフルライフ」の是枝監督。ネスカフェのCMでも有名。
好みはありそうだけど、是枝監督作品はすごく繊細な画でたまらない。
間違いなく私のいちばん好きな見せ方。
低いテンションで生き生きと生々しい。
天気の悪い日に一人でひっそり観たい。
文芸学部に在籍していたそうで、一緒に学んでみたかったなぁと思う。
学生時代に知ってたらせめて後輩になることを目指したかもしれない。

カンヌで話題になった柳楽くんも気になってたけど、Youが好きで。
Youかわいい。(同じ苗字だった時期は子供心に嬉しかった。)

それぞれの子供の個性が別の兄弟を引き立てて、すごく自然で、
母親になってあげたいと思うほど切ない。
実際にあった事件の背景とか、そういうのは抜きにして
140分って長い時間も気にならないくらい引き込まれる。
感情の変化や成長が随所にさりげなくちりばめられていて、
それを追っていくだけでも飽きない。

DVD買おう。

週末映画【コープス・ブライド】 

March 12 [Sun], 2006, 8:25
コープス・ブライド
http://wwws.warnerbros.co.jp/corpsebride/

同ティム・バートン監督のナイトメア・ビフォア・クリスマス が
公開されたのは10年以上前。
当時ハロウィンというお祭りはあまりメジャーではなくて、
ジャックがクリスマスに魅了されたように私はハロウィンの世界に
とてもわくわくした覚えがある。
今思えばキモかわいい。(ロリポップやアンガールズとはちょっと違うけど。)
キャラクターは根強い人気でグッズもいろいろ出てるけど、
日常にとけ込む彼らはとてもイキイキして見えない。
やっぱりあの画面にいないと!けっこう本気で気持ち悪くないと!
気持ち悪いといえば博士が(中略)効果音がとても。

昨年やっとDVDを入手したから、多分これから毎年ハロウィンはナイトメア鑑賞会。
誕生日の前夜祭。

前置き。

そんなわけでコープス・ブライドを見てみたら、
画はきれいだなってシーンもあって息を飲んだりしたけど、
スッキリ大団円、を期待してるとちょっと重い。
ていうかわりと直視できない。(これ怖いよ。子供泣くよ。)