#44 夢の話 

2007年03月07日(水) 11時51分
春、桜の季節がきます。

私が読んでいる本に夢もメッセジを運んで来てくれる1つだよって書いています

私の夢の話、今から16年前です。
私は、家も仕事場も移しまた、仕事場を移動することについては、不安と寂しさでいっぱいでしたが、縁あって素敵な場を与えられたので思いきって移動し、お店も無事にオープン日を向かえる運びになりました、オープンの日は、庭でバーベキューパーティーをすることにしましたのでお天気が心配でした、夜中に目が覚めると、何と大嵐じゃありませんかー、どーしようー、大泣きしたい気持を抱えながら再び
眠りに落ちました。再び眠りに入ると夢をみました、その夢は、海に大きな一枚板のような石がはりでてます。
あー、大きな石、岩?と思っていると、その石の上に、長い髪を2つにみつあみ
をした、すっごく可愛い女の子(日本人ではなかったです)が、両手を大きく天に向かい広げています、
その瞬間に天が開き日差しが差し込んできました、私は、あー晴れるんだ!と感じ、また、眠りに落ちました。

朝がきて、雨がほんの少し残っていましたが、時間をおうごとに晴れてきてきれて、晴天に
なりました。お手伝いのみなさんもお力もあり、無事にパーティーを楽しく出来ました。

神さまからのメッセージだったんです。嬉しくて、嬉しくて、感謝の気持でいっぱいでした。
今、再び思いかえしてみると、私たちに与えられたこの場所は、本当に自分たちだけのものではなく、何か大切なことがらを含んでいると感じています。

みなさんもそんな経験してますかー?

あと、私が、ヒーリングをさせおいただいているお店のホームページができましたので見てみてくださいね。
www.isiss,jpです。

#43 

2006年11月20日(月) 16時57分
#43になりました。
書き始めて一年も過ぎ、私もヒーラーとして歩み出せています。
2006年6月10日からヒーラーとして立ち、自分の道を探す修行もあらたなフィールド
に入った気がします。
そう感じていたらちゃんと学びがきましたよ。
学びのタイトルは「真実を語る」です。
私は、仕事がらたくさんの人と接しいます、このところ女性との関わり合いが多くなっきて、
自分も女性なので女性の持つポジティブな面とネガティブな面については、以前よりもはっきり
と見えてきました。
人間が女性が「真実を語る」ことがいかに難しいかー!
=真実、真理とは何かと想い考えるに、行き着く答えは、何が、真実、真理
なのかが解らないということのなるのではないだろうか?=みなさんは、どーですか?
今の時点の私はこう理解します。
真実とは、神のみぞ知るです、が、それでは、ちょっとずるいし簡単な答えではないか!と思い、
今の自分のなかでの真実は=確信=であると至りました。
何故にここまで、どうやって?たどり着いたのか?
それはですねー、私のヒーリングを受けに来てくださる人々(クライアント)から教えてもらったのです。

#42 ヒーラーとして 

2006年10月09日(月) 12時10分
2ヶ月ぶりに書いています。
NIVIから言葉を頂き、さー、どうやって?ヒーリングをやらせてもらおうかー?考えていました。
そんな時に、ご縁が西の方角からやって来てくれました。
素敵なお店がオープンしてそこでヒーリングをさせていただく事になりました。
嬉しいー、ありがたい、その思いでいっぱいでしたが、さて、どんなヒーリングを
させていただこう?と少し悩みました。
ヒーリングのメニューを考えながらーー、色々と勉強をさせてもらってきましたが、クライアントのみなさんにスムーズに受け入れるヒーリングはー?そんな時は、友達だー。家に友達に来て頂いて、オーストラリアで学んだポーシングの実験台になってもらい、感想を聞かせてまらいました、それで、心が決まりましたね。ポーシングを入り口にしようーと。
次は、いつ始めるか?です。私は、何年かにごとに★を見てもらうことをしていますので先生にお会いて決めました。記念すべきスタートは、2006年6月でした。今、気が付きましたが6月は私にとって出発に月でした、結婚、仕事場を移転してリニアルオープンしたのも、6月でした。
こうして心から真剣に真実を伝えてるとき、どこからともなく、気づきのメッセージが届くんですね。
感動です。
感動と感謝の中、現実にヒーリングを自分の道の1つとして表して生きてゆけるようになれたのは、私を取り巻いていた、取り巻いている全てのエネルギーのお陰です。
そして、今また、レイキを学んでいます。自分と誰かの為に

#41 ヒーラーへの道2 

2006年08月13日(日) 11時30分
瞑想を日々の生活の中の一部になるようにこつこつと続けながら、色々と勉強しま
したねー、といっても今でも勉強中です、きっと終わる事は、ないと思っています。
時間が重なるごとに、ヒーラーへの憧れが強くなって行きましたね。
ヒーラーってどうでなくちゃいけないのかー?あれ?この考えって病んでるよーって
気づいたり、出来るだけ“嘘”をつかない修行、ジャンクフードは、自分の身体=心
を傷つけるんだー、もう、もう、沢山の事柄に気づかせれ、その気づきに潰された
日々があったりと。ヒーラーへの道のりは、自分のネガティブに気づき、ポジティブに気づく道なのだーってたどりついたのは、いつのころだっただろうー。
瞑想し続け、勉強し、でも、まだ、ヒーラーとしての不安が大きかったですねー。
今年の5月まで。
そう、5月は、私にとってまたもやターニングポイントでした。
NIVIがかねてから紹介してくれてるヒーリングを学びに行きました5月に。
もちろん、NIVIにいの一番に会いに行きましたねー、一年ぶりに会うNIVIは
変わらない優しく、厳しいオーラーでした。
私のオーラーを早速チェックしてもらいました。通訳さんをとうしていい時間を
過ごさせてもらいました。今年の5月まで心では、早く早く、ヒーリングのお
仕事とかクリスタルショップとかをやりたい!でも、不安でしたので踏み出せないで
いました、そして踏み出さなくて良かったとNIVIに会って思いました、それは=NIVIが私のオーラーを見ながら伝えてくれた言葉がありました、「ヒーラーになる許可が頂け
ましたね」えっ!許可!。そうなんだー、あせって早くヒーリングを立ち上げなくて良かったんだー。
やっぱり、時期がくるんだねー、時期じゃないから気持が不安だったんだねー
って感じました。やっと、その時期が来てくれたんだー、NIVIに「許可が頂けた」
って伝えてもらった時は涙が出そうなぐらい嬉しかったです。
より一層の緊張と自分自身のバランスとあー大変だーでも、嬉しいー!本音です。

#40 ヒーラーへの道1 

2006年08月02日(水) 13時14分
真のヒーラーへ向かう。
10年前には、何?その言葉?とちょっと変人扱いされそうな、浄化、癒し、魂、などなどの言葉が今ではテレビからも聞こえてきます。
そうなると、何だかよりいっそう気が引き締まっているのは私だけでしょうかー?
今から6,7年前でしょうかー、私がとても苦しかった時期にNIVIに会い、突然に私の過去生を話されあーそうなのか、と納得でき、いままでの、点と点が繋がり線になったけど、その時に私は,自分に起きてくる出来事の意味を体感し、感情を溶かし、手放す事の難しさを知りました。
そして、NIVIがそんな私に向かい「あなたはヒーラーになれるわよ」って言ってくれました、私は、「無理です、心は、汚れてるし、だいたい今の問題を手放す事だって難しいのに、無理!です」って言いました。
すると、NIVIは、「人はみんなヒーラーになれるのよ」って、にこっと微笑みました。
IVIは続けて「あたなが、ヒーラーに成りたいと思えば、なれるのよ」私は、自分の汚さ(欲深さ、策略、ネガティブがあたったり、)を沢山持ち合わせていることを解かっていましたので、無理って思っていました、が、心のどこかで成りたい!ヒーラーに成りたいって叫んでいる自分の声も聞いてました。と同時に子供時代の人の世話が好きだったり、子供の何か教えるのが好きだったりした自分も思い出してました。そして、私の母が身体が弱くて母が辛そうだったことや、そのことでNIVIは続けて「あたが、ヒーラーに成りたいと思えば、なれるのよ」私は、自分の汚さ(欲深さ、策略、ネガティブがあたったり、)を沢山持ち合わせていることを解かっていましたので、無理って思っていました、が、心のどこかで成りたい!ヒーラーに成りたいって叫んでいる自分の声も聞いてました。と同時に子供時代の人の世話が好きだったり、子供に何か教えるのが好きだったりした自分も思い出してました。そして、私の母が身体が弱くて母が辛そうだったことや、そのことで家庭が暗い空気になったりもしたこと、だから、病気に対する恐怖もありましたし、人が病気になる前に何かできることがないのかなぁーって漠然と考えてもいました。NIVIが私に話しかけてくれている時に同時に思っていましたねー。




#39 フィールド 

2006年07月15日(土) 11時05分
近頃、強く感じていることがあります。
私に起こった学び、きっと、私のブログを読んでいてくれているあなたにも学びが今ごろ起こっている
んじゃないでしょうかー?
それって、今、自分が居るフィールドに感謝を捧げ、次のフィールドにいくために学びが起きているん
じゃないでしょうかー?そぉー強く感じています、私のようなものがそう感じているんですから愛すべき地球の次元が着実に変化してるんだと思います。
みなさん!、みなさんに起きている学びをクリヤーして一緒に新しいフィールドに行きましょう!

#38 価値観 

2006年07月12日(水) 15時56分
とても難しい響き「価値観」、この言葉を使って自分に起きてきてる出来事〔学び)から目を逸らすこともできちゃう。また、この事は、人と交わる、暮す、のに大きく重く圧し掛かってきます。
価値観には、色々なカテゴリーがありますよね、例えば、お金にたいする価値観、人付き合いに対する価値観、子育てに関する、服装、もうー、数限りない価値観だあります。
その価値観ってどこからやってきたんだろう?
私が思うに、自分の魂は成長するために何度も何度も生まれ変わってます、その説がすきですので、
信じています。そして、その度ごとに色々な人生を経験してる訳で、その今までの自分の経験を自分
のオーラの中に持ちながら今回の人生を生きているわけです。
今回の人生の関わり合い、例えば、金銭的に恵まれた家に産まれて、そこでの金銭的な価値観とオー
ラの中の金銭的価値観といままで何度も生きてきた金銭的の経験から来る価値観とが複雑に絡み合っている訳です。そして、また、金銭的というか欲の学びのために、1つの形、現象として、苦しみ
がやって来る訳です。その、金銭的欲を今回の人生でどれ位少なく出来るか?の学びがです。
これが、難しい、「欲」特に金銭的な欲を少なくするなんてー!どうしたら?ですよねー。
それには、色々な国を見てごらん!ですねー。恵まれています、私は。恥ずかしいぐらいに

#37 苦しみの頂上 

2006年06月26日(月) 11時54分
山の頂上に到着!
今回の学びの山の頂上に無事?に到着しました。
またまた、自分の悪玉を認めることは、とても苦しかったでしねー。
私の悪玉「自分かって」を認めて、その上で愛を学ことです。
主人の父親の勝手な言葉、行動で見えてきた私が主人を大切に思っているのかー?を。
それと、ヒーラーとして生きて行くうえでの愛に学び。
このことは、悩みの途中でうすうす気が付いていましたが、自分の悪玉エネルギーに取り込まれて頂上まで登りつめました。自分のコアがもがき、苦しんでいるのが、よく解りながらも悪玉を
溶かすことがなかなか出来なかったです。苦しかったわー、寂しかったわー、本当に。
今だに油断すると後ろ向きで頂上に戻ってしまいそうです。
色んな事にめぐり合う、学びがある、今回の、学びの感情は、人は寂しいさを感じると頑なになり、投げやりのもなる、どんな状況から、寂しさを感じるのかは、それぞれでしょうが、16歳の少年も寂しさに潰されたことも有るんじゃないでしょうかー?同時期に寂しさの学びを経験している私は、心の奥に響きます。

#36  

2006年06月23日(金) 12時29分
超えられるかー?が問題です。
生きるとは、本当に障害物競走のようにひと山超えて、あーって言ってると次の山がーー目の前の
そびえ立ってくる、迫ってくるじゃありませんかー?
自分だけではなく、隣の人もそうなんだろう、と思ったり、隣の芝生が良く見えたりと、頭の中が
グチャグチャになりますよねー?そのあとに、一体ここから何を学のだー?自分に問いかけるけど
そうそう学びの核心が見つからず、この山を超えられず苦しむのです。
今、地球も一緒なんじゃないでしょうかー?ここを乗り越えないと!何回も繰り返されてる破壊の道
をたどるのかー?人も一緒だわ、自分の人生を、さー、山を目の前にしている人、もちろん私もです。
自分の学びの核に到達し成長のパワーを授かり山を越えましょう、ということです、私は、自分の
先生にも助けもらいに=他力=30日にヒーリングしていただきに行ってきまーす。
色々なスキルを知っていて良かったです。

#35 自分の安定 

2006年06月13日(火) 10時56分
今朝、鉢植えの植物を眺めて、主人が呟きました、「お花が小さくなってきたねー?」って。
そのお花たちとは、随分長く一緒に暮していますので、主人の一言がとても寂しく聞こえました。
先日、まだ、まだ、自然の残る丘を歩きました、そこには、あー、綺麗!あーこんな所にー!全てが調和し、自立し、寄り添っている姿がありました。
我が家には、土=自然のままには、してあげられてない植物たちが生きていてくれてます。何か不思議でしたねー、今朝は、先日のお話の一対にも似た関係かもー?私たち、人間は、何をしにここ地球に来たのだろうかー?日々の、様々な感情にまどわされて大切な心を失わないように、自分をしっかり持たないといけないねーと自分に問いかけました。
そして、自分を安定させるのも、自分が不安なるのも自分です。
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像恵風
» #41 ヒーラーへの道2 (2006年08月22日)
アイコン画像妖精
» #41 ヒーラーへの道2 (2006年08月20日)
アイコン画像恵風
» #41 ヒーラーへの道2 (2006年08月18日)
アイコン画像風の子
» #41 ヒーラーへの道2 (2006年08月17日)
アイコン画像恵風
» #39 フィールド (2006年07月19日)
アイコン画像りゆす
» #39 フィールド (2006年07月18日)
アイコン画像カノン
» #38 価値観 (2006年07月15日)
アイコン画像恵風
» #38 価値観 (2006年07月14日)
アイコン画像風の子
» #38 価値観 (2006年07月13日)
アイコン画像恵風
» #34 一対 (2006年06月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:covannahlove
読者になる
Yapme!一覧
読者になる