成年後見人制度2 

May 15 [Sat], 2010, 0:26
ある日母に頼まれて、近所の商店街まで行きました。お饅頭が食べたいから注文して欲しい、果物が食べたいから買ってきてと頼まれました。ですが後見人から言われたので私は買えない。と言いました。
子供と一緒におやつも食べられないの…。
そしたら一緒にご飯食べるならいいよね。
と言われたので、私は買えない。お母さんの分だけ買いましょう。
そうしたら子供に食べさせないで私だけ食べるなんて薄情なこと出来ない。 それなら私も食べない!と言って言い合いになった事があります。

後見人は被後見人の家族が餓死寸前になっていても知らん顔みたいです。


☆後見人の態度の急変☆

手紙から〜

これからは使用内容が不明なものについては一切お金は出せません。領収書か銀行の通帳のコピーをまわして下さい。仕事をしていない訳ですからいきなり貴女に生活費をあげないという訳にもいきません。毎月20万円貴女の銀行の口座に振り込みます。

もし足りない場合はおっしゃって下さいのような内容が書かれて居ました。

出しても多分出ないだろう、通帳を赤の他人に見せたりするのに抵抗があり出しませんでした。

また私には何ら説明もなく、掛かり付けの病院に後見人からお手紙が届いたそうです。

お手紙から〜

被後見人である○○が治療費をお支払いする訳ですから、請求書をまわすようお願いします。

というような内容でした。

先生が、今回から貴女の治療費は頂きません。この手紙にあるよう月ごとに後見人に請求書出します。

そして1ヶ月が過ぎ
病院に行ったら、後見人からまたお手紙が届きました。

何の治療なのか?
が不明瞭みたいで質問している内容でした。

先生のお返事。治療内容は守秘義務があるため、どのような理由があってもお答え出来ないです。




P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:coukennin
読者になる
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる