プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cotton3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
つぅことでッ / 2006年02月24日(金)



明日深夜12時より オリジナルバンドのレコージィングすてまひりまふ♪

わぁぃ━ヽ(〃▽〃 )ノ━!!!!


さてと  練習練習



 
   
Posted at 22:37 / 音楽 / この記事のURL
コメント(61)
通勤電車 22日の光景 / 2006年02月22日(水)


なんの代わり映えもしなぃ 毎度お馴染みの通勤電車

車内は今日も賑やかに おっさん達のイビキが響き渡っております

ワタシはいつも富士山が見える側に立つことに決めています

今日の富士山も綺麗だったなぁぁ♪ と視線を降ろすと そこに見慣れた顔が

ぃぇ 正確には見慣れた顔に似た顔が   ・・ ?(笑


幅の広い二重の大きな目 

決して大きぃわけではなぃんだけれども存在感のあるお鼻

しとりと吸い付くような唇

もちり感のある白い肌 その輪郭  ゆるやかにカーブを描く髪

すらりとした指 整った爪     


似てる   てか     

似すぎ



ふぅーーーん  
世の中にうりふたつの人間が3人いるとは聞くけれど
ほんと似てる人っているもんだなぁ


なんだかちょっと得した感じ♪   ってナニ(笑



 
   
Posted at 22:31 / 仕事 / この記事のURL
コメント(0)
通勤電車 21日の光景 / 2006年02月21日(火)



と かなり唐突ですが(笑


21日(火)非常識な輩にブチキレました


【例1】 ワタシはシートの端っこに座ってたんですが
    もぉほんとラッキー極まりなし♪今日はツイテル♪と腰掛けてたんですけど
    乗車口に立ってぃた兄さんの荷物が
    シートに横にある手すりっての?あれを乗り越えて
    ワタシの肩に圧し掛かる   

    重いってのッ!!
    いったぃナニが入ってんの?  でなく
    ぉぃっ!!!! 重いのよぉぉぉ 肩痛いじゃなぃのぉぉぉ


【例2】 乗り換え時 電車に乗り込むトキに何かにつまずいてこけました
    乗車口の脇に立つ学生が 大きな鞄を床に置きっぱなしにしてたのです

    その荷物でかすぎるって 
    邪魔だって ぉぃっ 気付かんのかこら
 

【例3】 ワタシが乗り込んだのはシルバーシート(優先座席)のまん前
    ワタシの横に杖を持った初老の紳士とご婦人が乗り込んできました
    
    座席に座っていたうちの一人の男性は
    スクっと勢いよく立ち上がり 初老の紳士に席を譲ったのですが
    他の二人は知らん振り
    まね そのうち一人は自身もちょっとお疲れ気味の様子だったので 
    多めにみてあげるとしましょう
    
    が  あんたよあんた
    
    値の張りそうな服着ちゃって 髪型びしっと決めちゃって
    の 大きな会社のお偉い風の男性は
    杖をついたご婦人がまさに目の前に立ってらっしゃるのに
    足元怪しく ふらふら揺れてらっしゃるのに
    知らん顔して悠々と新聞を広げてる
    
    なんてことッ なんて無神経  ぁぁ不愉快
    くっそぉーーーーーーーーーーー 新聞奪ってやろうかしらん

    
 
ワタシも大人になりましたので 
新聞を奪うなんてことはしやしませんでしたけど

 なんて無神経な奴ッ   と軽く罵ってあげました



刺されないように気をつけます( ̄ー ̄A



 
   
Posted at 22:30 / 仕事 / この記事のURL
コメント(0)
紡 / 2006年02月20日(月)


幸せな時間を思い出してごらん

いつもいつでもその瞬間を思い出せるようにするんだよ

その思い出が未来を開くから



幸せな時間? 飛び切り楽しかった瞬間?

そうね 昨年の夏のキャンプかな


助手席に座る彼の緊張を感じながら 高速を走ったもの楽しかったし

手を繋いで山道を散歩したのも楽しかったし アイスクリームは美味しかったし

釣り好きな彼から 魚釣りの極意を伝授されたのも嬉しかったし

ピラニアみたぃに すごい勢いで餌に喰い付いてくるニジマスの群れに
度肝抜かれて ふたりして口アングリしちゃったのも楽しかったし

テントを設営するのも 夕食の準備をするのも楽しかったし

「 ほんと楽しいッ! 」 って子供みたいに喜んでいた姿も
キラキラ輝ぃてた瞳も脳裏にくっきり焼きついてるし

日の落ちた真っ暗闇の林の中を 懐中電灯を頼りに歩いたのも
星空の下で何度も何度も口付けを交わしたことも嬉しかったし


大好きな彼と共に 大好きな自然に触れられることができて
とてもとても幸せだった


いつもいつでもその瞬間を思い出せる


思い悩むことなんてなぃ 悲観することなんてなぃ 

ワタシの未来は明るいのだ♪



 
   
Posted at 22:28 / 恋愛 / この記事のURL
コメント(0)
記録 2・13 / 2006年02月14日(火)


昨日からまたストーカー行為が始まった
絶え間なく鳴るコール 合間を縫うようにしつこく送られてくるメル

「 明日から毎日会社に電話してあげるから楽しみにしていてね 」
「 ありとあらゆる嫌がらせをしてやるから覚えてろよ 」
「 今から殺しに行くからね 」

もぉ怒りは通り過ぎてる  うんざりだ
眩暈がする 吐き気がする

どうしたらいいかわからなぃ

午後9時30分
ワタシは近所の民生委員さんのお宅を訪ねた

「 いつから始まったの? 」
『 結婚当初からです 』
「 どうして今まで? 」
『 自分でもわかりません でも家庭を壊すのが ひとりになるのが怖かったんです きっと 
  何度も同じことを繰り返してたんです
  何度か出て行ったことはあるけれど 離婚には至りませんでした
  それよりも死んでしまおうと思いました 家庭がワタシの世界の全てになっていたんです 』
「 じゃ何故今になって? 」
『 寝ている時に殴られたんです 原因はわかりません
  何度も殴られ蹴られ 目が開かなくなってほんとに怖かった
  このままじゃいつか寝ている間に本当に殺されてしまうと思いました 』

ワタシは何もかもを包み隠さずに話した
民生委員さんと話している間にもコールは続く 

「 明日市に相談してみますね
  いろんな人に相談してみますから ちょっと待っていてね
  何かあったらすぐに逃げてきてぃぃからね 頑張ってね 」


頑張るしかなぃ
逃げ場所は何処にもなぃんだから
戦うしかない    

負けるもんか    

 
   
Posted at 23:10 / その他 / この記事のURL
コメント(2)
どのみち / 2006年02月11日(土)



身動きとれなかった



時間はなにも解決しちゃくれなぃ 



恋の傷は新しい恋でしか埋められない のだと思う

だけど

心の隙間を埋めるための恋なんてしたくなぃ

っていうか したいと思ってもできない んだろうな



無理やり埋める必要なぃか

ぽっかり穴が空いたままでも

びゅーびゅー風が吹きぬけてても


ぁぁ そうだ

確かにそんなだったんだ



冷たい風をびゅーびゅー受けて

びゅーびゅーびゅーびゅーやり過ごして た



小さく小さくしゃがみこんで

膝小僧強く抱きしめて 


でも平気 もぉ何処にも逃げやしなぃ

力いっぱい愛せたもの 確かな愛感じてたもの

穏やかな日々を過ごせたもの 



それだから

明日を夢みることができたんだ 

自分の足で立てたんだ 自分の足で歩けたんだ

大きな一歩を踏み出せたんだ



忘れることなぃ 忘れようなんて思わなくてぃぃ

辛いときは泣けばぃぃ どうにもやりきれない夜は大声あげて泣けばぃぃ

 

 
   
Posted at 00:55 / その他 / この記事のURL
コメント(0)
終わった / 2006年02月09日(木)



これでよかったんだと思う


もうどうにも修正不可能だったんだと思う


いくら思っても 思い続けても報われない


認めたくなかったけれど 最初からわかってたことだもん



彼の気持ちがワタシに戻ってきますように

そう神様に祈り続けてたけど

反面早く忘れてしまいたいとも思ってた



彼の優しい眼差しも はにかんだ笑顔も 彼の掌の温もりも 柔らかい唇の感触も 

ワタシの脳裏にワタシの身体に鮮明に残っているけれど

ひとつひとつを思い出すと 涙が溢れて止まらないけど

息苦しくて 眩暈がしそうだけれども



これでよかったんだと 

眠れぬ夜は そう何度でも何度でも 自分に言い聞かせよう  



我儘を聞いてくれてありがとうね

ワタシの気持ちがこうして穏やかに終わりを迎えられるまで

待っててくれてありがとね

別れを口にせずにいてくれてありがとうね




人の心はなんて移ろいやすく 儚いものなんだろう ね


時間は無情  だよね



ワタシはあなたに何か残せたかな

イタズラに通り過ぎただけの存在で終わってしまったかな

きっとさ これからのワタシの生き方で変わるよね

一瞬でもワタシを愛してよかったと思って貰えるように

輝いていなくちゃね



 明日あなたの気持ちが離れても  ワタシはずっと愛してる




もう二度とその腕に抱きしめられることはなくても 

この空の下であなたが幸せに過ごしていてくれたらそれでいい


果てない空のように  

穏やかな陽射しのように 膨よかな風のように


その形は変わっても  ワタシはずっと愛してる  



 
   
Posted at 22:50 / 恋愛 / この記事のURL
コメント(0)
ご無沙汰気味ですぃません / 2006年02月06日(月)


またちょっと放置状態っぽくなってしまってるけれど

管理人Kはすこぶる元気です


今年初めに立ち上げたプロジェクトSが 

予想外にテンポよく進んでいまして

病院でいただぃてきたわら半紙に詞を書きとめ

ヘッドホォンにフルボリュームで耳コピをし

ボイトレをし 近所迷惑顧みず 声張り上げ歌うたい

な 日々を過ごしております


昨日お初スタジオ入ってきました  わぁぃ━ヽ(〃▽〃 )ノ━!!!!

ぃやぁ 久しぶりな気合の入り方  熱かったですぅ

ゥプ



ぁぁ そぉ 職場もね  ぃろぃろあってねぇ

書きたいことテンコモリなんだよなぁ  ぅぅぅ

またゆるりとUPしていきますので 

気長にお付き合いしていただけたら嬉しいです♪



よしゃ 腹筋してこよぉーっと  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,(((へへへ( *≧∇)ノノノ




 
   
Posted at 20:54 / 音楽 / この記事のURL
コメント(1)
雪ヤコンコ / 2006年01月21日(土)


初雪? ではなぃのかな?

ぃゃぁ 寒いッすねぇぇ ブルブル

我が家ね 今エアコン壊れちゃってるんですよぉ

なんかね バチッて続けざまに3回ヒューズが飛んじゃってね

何日ぃや何週間前かに TVのニュースで

漏電が原因で火災が発生するとかなんとか

で ヒューズが続けざまに飛ぶのは 漏電の疑いがあるとかなんとか

そのニュースを見て おっそろしくなっちゃぃましてね

その日から コンセントを抜きっぱなし とぃぅわけなんですね


寒い



話変わって

今日は以前勤めていた病院へお仕事に行ってまぃりました

新しくきた受付のお姉さんのヘルプです

勤め始めてもぉ3週間経つんですけどね 彼女 

ぅーーーーん どぉなんだろ ・・・

でもま 働かせてぃただけるのは喜ばしいことなので

張り切って仕事してまぃりました  やった♪ 3500円ゲット♪



雪 やむかな


今夜はその病院の仲間たちと新年会をする予定なのです♪

6時集合   

あと3時間半かぁ


雪 やむとぃぃなぁ





 
   
Posted at 14:35 / 仕事 / この記事のURL
コメント(2)
ショムニ  かッ / 2006年01月11日(水)



聞いてましたけど
事前にしっかり説明は受けてましたけど
前々回こちらに派遣された方が
「 ちゃんと仕事したぃので辞めます 」 と辞表を出されたことも
確かに聞いてはいましたけれど

ガクシ ((((((o_ _)o 〜☆

これほど ・・・ とは 予想外だったぜぃ(泣


昨日 仕事帰りに 【 公募ガイド 】 買いました
本日は書きかけの詩ノートを持参しました
でもってブログの下書きも職場で書いております

現在8時45分であります 

毎日8時30分からの勤務なんですけど
一日が始まったばかりでもナンもやることありません(大泣

時給 千と○百円

江原さん 否 三輪明宏さんが仰るには
「 給金は我慢料と心得よ 」
まさにまさにでござぃます


お給料をいただきながら
ブログの下書きができちゃぅなんて儲けもんだよね♪

プラス思考で頑張りまっしょ♪





 
   
Posted at 15:40 / 仕事 / この記事のURL
コメント(0)
  |    
Global Media Online INC.