こまみんでタマシギ

August 08 [Mon], 2016, 13:31
車の買い替え時に注意したい点があります。

少しでも高く買い取ってもらいたい、という気持ちがあるのなら、手間暇を考えてディーラーに下取りに出したくなるかもしれませんが、それよりも買取業者に頼んだ方が、だいぶ金額的に得をするらしいということが、ここ最近広く世間に周知されてきたようです。


直接お店に足を運ばなくても、自宅、または出先であってもネットが利用できる環境があれば大体の査定額がわかるようになっています。それが中古車を査定する専門サイト、すなわち車査定サイトです。利用方法は簡単です。



車種や年式、事故歴といった基本項目の入力を行なうだけで、ほんの数分後に入力されたデータと相場から引き出された、適正額がわかります。
結婚したので、これを機に、それまで乗っていた軽自動車を売って、代わりに大型車へと買い換えました。



中古車なんか売ってもどうせ、二束三文だろうと勝手に思っていたのですが、査定に出してみると驚きました。想像していたよりも随分と見積金額が高かったのです。買取業者いわく、軽は人気があるので、高い価格で引き取ってくれるそうです。

車の下取りの時の必要書類は、なんといっても車検証です。
この書類がないと、下取りしてもらえません。
ちなみに、フェリー乗船の場合にも必要なのです。車検証は、どんな場合にも大切な書類です。


大切においておく必要があります。


また、整備記録などがあれば、下取り価格がアップしたりといったこともあります。



軽自動車税の税率が上がっている昨今、中古車も高い人気があります。付け加えて言うと中古車価格の値段交渉ってできるの?って思っちゃう人もいるかもしれませんが相場観があると値引きしてくれることがあります。車の情報に詳しい人に一緒に確認してもらうと安く買える場合もありますよ。

実物での査定はしなくても、一括見積サイトに乗っている車の情報を入力するだけで、数件の業者から一括して概算となりますが査定額を出してもらえます。
中古車買取業者が車を買い取ってくれる場合の利点は、高価な価格での下取りが期待できることです。先に買取価格の相場を十分に調査して、少しでも高く売りましょう。修復したことがあるかどうかは、車の査定において大きなポイントとなります。


骨格の修理や交換をしたことがある車は、非常に低い評価となります。

たとえそれがわかっているにしても、すぐにバレてしまい、隠すことは不可能なので、嘘はつかないようにしてください。隠そうとするとイメージダウンになりますから、正直に話しましょう。
手放すことにした車は年式も古く、車検期間も僅かしか残っていなかったので、とても売れるとは思っていませんでした。

そのため、新車を買ったときにタダで引き渡しを済ませてしまったのですが、しばらく経った後、その引き取ってもらった車がそこそこの値段を付けられて転売されているのを見ました。

こうなるくらいなら、買取業者に頼んで適正な売却価格を調べておくべきだったと残念な思いで一杯です。

中古車を売り払うのに際して、仕事で日中買取店に訪問することが出来ないので、決意できなかったのですが、仕事が一段落した時に出来るネット買取査定のことを知って、使ってみました。



車種などの基本情報の欄を埋めるだけで、これほど造作なく査定額がわかるなんて、目からウロコが落ちました。早速、最も査定額が高い買取業者に出張査定の手続きをとりました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuuki
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cotciemradienf/index1_0.rdf