2015 秋

November 03 [Tue], 2015, 13:17

初めてハロウィンのイベントに参加しちゃいました。



ハロウィンなんてここ数年のこと、仮装したところで隣家にお菓子貰いに行けるわけでもないし、おばあちゃんちくらいしか…、なんて思っていたら、桐生の商店街でお菓子くれるって聞いて。
幼稚園で若いお母さんが言うんですよ、「子供のとき、仮装して回りませんでした〜?」って。。。ハロウィン、なかったし。。。

今年、意外とイベント好きな母が、杏ちゃんと花ちゃんに衣裳を用意してくれました。
せっかくだから、それを桐生の街に繰り出してみました。
街中は仮装した子どもたちがいっぱい歩いていて楽しげでした。だけど、午後に行ったら「お菓子終了しました」の張り紙だらけで、ちょっと残念な感じで。
次回は早く行っていっぱいお菓子貰おう。

・・・・・・・・・


11月1日、半年ぶりのa300communication!


今回、スタートから21時まで、『粘土バー』をやらせていただきました。
DJブースも斜向かい、ミラーボール回るフロアの一画でに即席カウンターを作り、粘土バー開店です。


30くらいのカクテル・メニューを作り、注文されたカクテルに合わせてカラー粘土をねじり合わせ、粘土カクテルとしてカウンターのお客さんに出します。お客の子供はその粘土で好きなモノ造って遊びます。

例えば「ジントニック」ならばジン・白+トニックウォーター・黄色+ライム・緑の3色の粘土をツイスト状にしてコップに入れて出します。
軽く混ぜてマーブル状にして使ってもきれいだし、よーく混ぜ合わせてどんな色が出来るか試すのも面白い、中には分解して1色ずつで使う子も。
出来上がった作品は、串に刺して、袋を掛けて、キラキラモールで結んで、リンゴ飴のように仕立てました。

大音量の音楽、キラキラ回るミラーボール、子どもたちの器用な指先、リズムにのりながら粘土をこねる様子、混ざり合う色、かわいいお喋り…夢のような楽しいワークショップでした。


日曜の夜にもかかわらず、たくさんの子どもたちが代わる代わるカウンターにやってきてくれました。
どうもありがとうございました。またやるよ〜

2015 夏

July 18 [Sat], 2015, 15:31
なんかね、忙しいような気がします。

幼稚園の納涼祭が終わりました。
私、今年、役員なので、なんだかとってもバタバタしてたような気分なのですが、喉もと過ぎれば何とやら…。




7月後半は造形教室のワークショップやら家族旅行やら。
子どもたち、夏休みなんです、もう、今日から。
あぁ、「いってきまーす!」の後の平和な時間がしばらく無いかと思うと…、病気になりそう。。。

今日は父さんがスイミングに連れて行ってくれたので、ワークショップの準備などしてました。

手が絵の具だらけで酷いことになっています。が。最近ペンキを使うので、簡単にはおちなくて、大抵ほったらかしで、もう手に染み込んじゃってるかのようで、どうでもよくなっています。子供の手は洗うとすぐ落ちるんです。大人の手はなかなか落ちないんです。悲しいことに。。。
眼もなんかね、老眼始まりましたかね、夜になると焦点あわなくて…。もともと酷い近眼だし、遠くも近くも見えなくて、昼間しか絵が描けない。困ったもんです。

杏治と花糸はどんどん大きくなって、どんどんそれぞれの個性が強くなって、毎日毎日喧嘩ばっかり。
杏ちゃんは本当にパパに良く似ていて、ケイトはどんどん私みたいになってきちゃって。
好きなモノや興味のあることが似ているから、余計に影響し合っちゃうのかなぁ。

杏ちゃんはいつもケイトに怒っています。
「あれしちゃダメ、これしちゃダメ、片付けろ、なんでそんな意地悪するんだ」

ケイトは自由奔放、杏に怒られてイライライライラ。
「杏ちゃんウルサイ、ケイトに構わないで、好きにさせて!」
…4歳にして、家出もしたし。

杏は悪いことはしていません、言ってることは正論だし、大抵悪いのはケイト。
でも、いっつも監視されてるようで、わざと悪いことして反抗するケイトの気持ちも良く分かる。
どっちを叱っても溜息。喧嘩両成敗でも、外から見てる分には杏に非がないだけに、言い方に困るし、後味悪いし。難しい。

それでもいつも一緒に遊んでるから、放っておくのが一番…なんですかね。

・・・・・・・



ケイトがマニキュアを欲しがっていて、ちょうどそんな時に、女の子の雑誌に付録で水溶性のマニキュアがついてるのが出てて、買ってあげました。
それから毎朝毎朝、両手両足にどピンクのマニキュアを塗って登園していました。
女の子って、かわいいな、おもしろいな、な、反面、毎朝、着ていくお洋服で大喧嘩、「そんな格好で幼稚園で遊べないでしょ!」「○○ちゃんはこうゆうの着てるの!」。
髪型も超ウルサイ。忙しい中、言われたように結ってあげても、鏡を見て気に入らなかったりリボンが曲がってたりすると「違う!」ってほどいちゃうし…。
大変です。…自分もそうだったのかなぁ、なんか覚えがあるなぁ…と思うと、母に申し訳ない思いがします。

・・・・・・・

夏休みだから、どうしようかな、と。
杏ちゃんは幼稚園最後の夏休み、小学校に行くと宿題がいっぱいらしいし、今のうちに色々遊びに連れて行きたい。

家族旅行は水族館。えのすいかシーパラ。
私は基本、水族館か美術館を目当てに行き先を決めるのですが、旦那さんもそれを承知でプランをたててくれるようになりました。
私はえのすいのナイトワンダーアクアリウムが見たいけど、子供らはシーパラのイルカショーやふれあいラグーンが楽しいだろうな…と。両方行きたい。

それから科博。アマゾン展は行きそびれたけど、新しく「コンパス」って展示室が出来たらしく、それが4歳から6歳までが対象ってことで、今行かなくてどうするのって感じで、夏休み、行ってみようかな。。。

・・・・・・

うちに仔猫が仲間入りしました。

杏と花と風邪っぴきで幼稚園を休んだ日、お医者に向かう途中で仔猫が道路に飛び出してきました。カラスに襲われていました。
他に車通りもあまりなく、すぐにUターンできる状況だったため、戻って助けました。

杏と花に「ゴメン、先に動物病院ね」と言って、チャコがお世話になってる病院へ。
カラスに襲われた傷は大したことなかったけど、猫風邪で目も鼻もぐしゃぐしゃ、ガリガリに痩せていて、お腹に虫もいて、決して良い状態ではありませんでした。

1日おきに3度の抗生剤の注射をして、擂りつぶしたウェットフードをミルクに混ぜてシリンジで食べさせて、2種類の虫下しも飲ませて…、最初は「ダメでもしかたないかな…」って思ってたんだけど、こっちの予想を見事に裏切って、あっと言う間に元気になりました!
450gしかなかった体重も2週間のうちに1kgを越え、今では部屋の中を跳び回っています。
花糸の良い遊び友だちになりました。



名前はキンカン。小さくてミカン色だったから。
ぐるぐると3回も折れた、ロールケーキみたいな鍵尻尾がかわいい男の子です。
私は、キンちゃんとキイちゃんとケイちゃんがごちゃごちゃになって、もう誰を呼んでるのか分からない状態ですけど、「察して」ってことで。。。

・・・・・・・

今夜はBSスカパー!でクリープハイプのライブを放映するそうで。楽しみ!
サニーデイサービスが大好きだった頃のように、好きなんですよね。
そして、スカパラの新曲でも尾崎くんがボーカル。100%オレンジのジャケでね、なんか嬉しいです、楽しみです。

月刊 星野花糸

May 24 [Sun], 2015, 16:12
ひさしぶりのa 300communication!、とっても楽しかったです。
子供がいっぱいで、杏と花もあっと言う間に仲間入り、盛り上がってました。
たくさんのお客さん、ありがとうございました。


0PEN前、杏ちゃんも機材をいじらせて貰ってたみたい。
練習して上手になったらa300でDJさせてって頼んでいて、父さんは嬉しそうでした。


花ちゃんは受付嬢になりたいそうです。


踊る子どもたち。

・・・・・・・・


前橋のルナパークで遊びながら、臨江閣を見学してきました。
2階は広くて、子どもたちはとても楽しげでした。


お雛様、だそうで。



某“月刊”シリーズのような写真が撮れました。

グレープフルーツちょうだい

April 24 [Fri], 2015, 16:26


だいぶご無沙汰しております。

アトリエ・アウンのブログは時々(鞭打って頑張って…)更新しているのですが。
こっちはダメだなぁ、パソコン触るのがすっかり嫌になっちゃって…、ダメだなぁ。

・・・・・


   ↑幼稚園の砂場。桜の花びらでいっぱい!

こどもたちはとっても大きくなりました、自分が縮んでいるような気がするくらいに。
杏治は年長さん、今年度はもう入学準備です。ずいぶん大人になりました、なんだか色々と頑張っているようです。
花糸は年少さん、すっかりお姉さん気取り…だけど。お迎えに行ったら、友だちと干涸らびたミミズを取り合っていました。
ここ数日暑いので春物の服を出してきたのだけど、杏も花も、着せてみたら肩がきゅうきゅうだったり丈が短くなってたり。


   ↑やっぱり泥だらけ

先日、家庭訪問がありました。
うちは「花の担任の先生が来た後、続けて杏の担任の先生」というスケジュールでした。

花の先生が来たとき、2人はもう「楽しみ〜」な気持ちが膨らみすぎて、なんか興奮しちゃってて、「先生、先生、アレ見てコレ見て」攻撃の後でいつの間にか兄妹喧嘩が始まって、花ちゃん泣きだし、続いて杏ちゃんが「ケイトにお尻囓られた〜」と泣きだし、結局「まぁ、いつもこんな感じです。。。すみません。」。先生に「大変ですね…」と同情されてる間に杏の先生が来て、家庭訪問1弾終了。


一騒動あって、子どもたち2人も虫が治まったのか、杏の先生が来たときにはすこぶるご機嫌でした。
杏ちゃんのお家案内から始まり(造形教室の物置になっちゃってる部屋まで見せる始末)、続いてオモチャ紹介、猫紹介、花はドレスを着て歌い出し、杏はバナナを食べ始め、それでもなんとかちょこっと話は出来たのですが、バナナを食べ終わった杏が「おみやげ」だと先生のバックにバナナを突っ込んで、花が「剥くの難しいから」とそのバナナのへたを折ろうとしてて…。
先先は大笑いしてましたが、私の口からは「すみません、すみません」しかでませんよ、もうっ。

…と、うちは相変わらずです。


   ↑お手伝い。もう立派に役に立ちます!


   ↑12歳のミミ、まだまだ元気です。


・・・・・・

さて、なぜ急にブログを書いているかと言いますと、ゴールデンウィークにa300communication!があるからなのです。

昨年の、えーと、11月だったっけ?それ以来かな。半年ぶりです。
で、ランチョンマットも作りました。

11月は、そのときにクリープハイプにはまってたから、なんとなく出来ちゃったんですよね。
半年ぶりの今回は、けっこう悩みました。
クリープハイプも継続して好きなのですが、最近絵を描いてる時間が長いので昔聞いてたいろんなのもあれこれ聞いしまい、杏ちゃんは私の車に乗るとオザケンを聞きたがり、花ちゃんはフランス・ギャルを聞きたがり、それからちょっと前に買ったスカパラのベストも良く聞いてて。…なんだか頭の中でごちゃごちゃ。

そのうち自然に決まるだろうと高をくくって、もう20年使っている6枚チェンジャーのCDラジカセ(!!)でとっかえひっかえ音楽を聴きながら絵を描いていたのですが、いつの間にか4枚がゆらゆら帝国に…。

どうしても、好きなのよね。今もやっぱり大好きなのよね。ずっと好きだし、ソロでも好きだし、私のアイドルなんです、鬼太郎と三つ目の写楽くんと同じにヒーローなんです、坂本慎太郎は。
私がおばあちゃんになったら、きっとお財布に雑誌の切り抜きの写真を入れて持って歩くと思います。

…ていうか、今、花糸ちゃんが私のうしろで「ゲゲゲの鬼太郎」読んでる。参ったな。

私はこんなにもずっとゆらゆら帝国が好きなのに、3年続けていたランチョンマットのシリーズでは一曲も選んでいませんでした。
ランチョンマットの絵は、毎回、鉛筆素描の“女の子”が主人公として登場するのですが、ゆらゆら帝国の曲に具体的な“女の子像”が思い浮かぶのが、なんか、思い当たらなかった、…のかな。

今回、もうこんなに好きなんだし、作っちゃおう!って決めたものの、女の子が主人公になり得る曲って…あるかしら?
ひとつ思い付いたのは♪『ラメのパンタロン』だけど、…「ケツが破けそうだぜ」なお尻のみだしな。
後は、ライブ音源しかないけど♪『単なる穴』とか?…「単なる穴」って酷すぎるか。。。♪『お前の田圃』ってのもあるわね。。。う〜ん、無理っぽくなってきた。
恋愛っぽいのもあるんだけど、どれもみんなお化けみたいな幽霊みたいなイメージしかなくて、う〜ん、無理か?

やっぱやめようかなぁ、そもそも、ゆら帝は坂本さんのアートワークが素敵すぎて、絵を作るの途中で嫌になっちゃいそうだしなぁ…なんて諦めかけていたときに、ベストの一曲目がかかって「…あるじゃ〜ん!!」と。
ありましたね、まさに偶像的女の子像がど真ん中にあるやつ。…忘れるなんて!!

長くなりましたが、そんなこんなで、半年ぶりのランチョンマットは、ゆらゆら帝国♪『グレープフルーツちょうだい』です。

   
  お前の冷蔵庫の中身 ぜんぶ食っちまうぞ


きゃあ!


・・・・・・・・・・

a300 communication!
  BASEMENT L0UNGE LEVEL5 KIRYU 
  2015.05.03 [日] 19:00〜23:00
  入場無料 food&drink \300
  DJ: 清水健一、清水利信、高野欽市、星野隆行 
  Chef: 阪田和干統
  Table illust: 星野貴子
  Shop: わびさびや

  
今回でcommunication!も104回目を数えることになりました。
入場無料で、15年を迎えたLEVEL5の料理長・阪田氏が今回も全て300円の美味しい料理で皆様を迎えてくれると思います。
GWの中休み、僕らと一緒に、美味しい食事と素敵な音楽で日曜の夜を楽しみませんか?

大丈夫。

December 09 [Tue], 2014, 8:45
旦那です。


毎日毎日この道を通って15年。
色々な変化があり、それはいい事で
あったり、悪い事であったり。
何も変わらないなんてつまらないけど
出来れば楽しい事がたくさんなら
いいなと思う今日この頃です。


クリープハイプの尾崎世界観を
家族揃って好きになり、団欒や
ドライブで楽しんでおります。


宝くじなんか当たらなくていい。
小さな幸せが、ずっと続きますように。




2015年ももうすぐ!
呉々もお身体にはご自愛ください。


久々のa300

November 12 [Wed], 2014, 14:41
旦那です。
なかなか時間がなくて、
やっと更新です。
元気にやってますよ?
家族みんな揃って。
今週末は、子供2人の
七五三。大きくなりました。
早いなあ、もう11月だもんね。
あっと言う間にクリスマス、
正月、、またクリスマス。
知らないうちに月日が経つ。


そうそう、久しぶりにa300やりました!
何年ブリだろう。久しぶりのDJは、
なんだか新鮮でした。
オーディエンスは子供達。
そして古くからの仲間達。
みんな元気でした。
またやりましょう。楽しかった。


今日も仕事です。
相変わらず水木は遅いから、
子供に会えなくて。。


早く帰れないかな〜

もう9月か〜

September 06 [Sat], 2014, 16:43
ちっともどうにもなりませんね、まったく。。。

6月ぶりかぁ。
一学期が終わって、恐怖の夏休みも終わって、二学期になって運動会やら七五三やらで、私はまたひとり勝手にバタバタしております。

5月に行ったレゴランドのことを書こうと思いながら、もう9月。
ほんと、いやんなっちゃう。

・・・・・・・
とりあえず、レゴランドと葛西臨海公園
&水族館のことをメモ。

5月に一泊で行ってきました。

私は軽い水族館マニアなので、旦那さんに
「お休み取れるからどこ行きたい?」と訊
かれると、大抵は○○水族館と答えます。
今回は葛西臨海水族館。
ロケーションが素晴らしい!
お魚はもちろん、ちょっぴり『水族館の裏
側』的な見学も出来たし、周囲の公園も楽
しかったし、公園内にある渓流の魚たちの
展示も面白かったし。

来年、杏ちゃんが年長さんになると幼稚園
のバス旅行でも行きます。楽しみ!

そして、翌日はお台場のレゴランド。
あ、フジテレビにも行ったんだ。朝、時間
があいちゃって。チャギントンのお店に行
ってみました。


レゴランドではね、もう、杏ちゃん目の色
変わってましたね〜。
本当にレゴの世界に入っちゃった感じで、
すごく楽しめました。

杏はレゴ大好きで、この頃は説明書を見て
作るようなのにド嵌りしていて、作ったも
のは「触られたくない、壊したくない」で、
結構大変だったりします。…ケイトが壊し
ちゃうから。
今、一生懸命作っているのが、そのうちプ
ラモデルになって、ジオラマ作りになって
…って、やっぱ旦那さんの血かしら

乗り物に乗ってレゴの世界を冒険しながら
のシューティングゲーム、大きなアスレチ
ック、女の子はレゴ製の等身大な女の子た
ちとステージに立ってカラオケ、男の子が
集まってたのは自作の車をその場で走らせ
ることが出来るレーシングコース、そして
3Dのレゴ・ムービー。
…まだあったっけな?
あぁ、レゴで作られた東京のジオラマ、す
ごかったです。。。
とても盛り沢山な内容だけど、入場してし
まえば後は全て無料!どのアトラクション
も心ゆくまで楽しめます!びっくり!

なんにしても、レゴランドは、また行きた
いと思う素敵な場所でした!












・・・・・・

それから、何があったかなぁ。。。

夏休みは、とちぎわんぱく公園(だっけ?)や海水浴(雨だった)や大洗水族館(もう4度目くらい?)に行ったり、杏花とプール行ったり、図書館の『夜の怖いお話会』で散々だったり、アーツ前橋に行ったり、館林美術館で念願の『いきもの図鑑』見てきたり、一年生の夏休みの宿題の現実に触れたり、なんだかあっと言う間に過ぎました。


二学期が始まって早速のお弁当、ケイトに「何のおにぎりがいい?ウサギかねぇ、ペンギンかねぇ?」なんて話していたら、「けいと、ダンゴムシがいい!」と言われ、あぁそういえばプールバックにダンゴムシいっぱい入れて帰ってきたっけ…と思い出したくない出来事を思い出し、お弁当のおにぎりをダンゴムシにしようかどうか、朝4時くらいに起きて本気出してすっごいリアルなの作っちゃおうかとか、でも杏ちゃん嫌がるだろうなとか、そんなこと考えてたらよく眠れなくて。
結局、杏に媚びての妖怪ウォッチ弁当です。


初めて、ちゃんと“キャラ弁”作っちゃった。杏ちゃんのコロコロコミック見ながら作った。
我ながら器用だわ…、でも、こんな粘土みたいにこねくり回したおにぎり、大人は食べたくないよね。

そして、もうすぐ運動会。
七五三もいいかげん準備しなくちゃ。


さてさて。
とちぎわんぱく…は一画にあった科学館がすごい面白くてそのことも書きたいし、水族館以来ケイトは「大きくなったらイルカになる」と言ってるし、図書館ではそりゃもうエライことになったし、アーツ前橋は3度も行ったし、館林美術館では私が感動しっぱなしで事細かに書き留めておきたいし(広辞苑の挿絵の原画とか、もうっ!!!!)、aunのブログだって子どもたちの素敵な作品をたくさん更新したいし、だけどもうそろそろ夕飯作らなくちゃならないし。。。

またあとで、またいつか。

日々の泡

June 04 [Wed], 2014, 13:59

友だちに赤ちゃんが産まれ、会いに行ってきました。
大人になってからの友だちで、知り合ってそんなに経たないような気がするけど、気が付けばもう10年来のお友達。

可愛い可愛い女の子でした。
あぁ、生まれたての小さな赤ちゃんは久しぶり。小さな手、ぶかぶかのオムツに頼り無い細い足、だけども存在感はその場の誰より大きく、面白いなぁと思って眺めてきました。

・・・・・・

その友だちの家はけっこう遠方で、お昼過ぎに訪ねると杏治と花糸のお迎えに間に合わなくなってしまいます。初めて延長保育を使いました。
ちょっと前から杏ちゃんに「お預かりにして!」と頼まれていたので、まぁちょうど良いや…とか思って。

長時間のドライブ、ちょうど坂本慎太郎の新譜が届いたばかりだったので、いい気持ちで運転しました。
相変わらず変な感じだけど、気分はとってもしっくり来るので、やっぱり素敵。この一枚で今年の夏は乗り切れそう。

幼稚園には4時ジャストに到着し、ちょっとどきどきしながらお迎えに。
心配無用どころか、“お預かり”がだいぶ楽しかったみたいで、私の顔を見るなり「あんちゃん、もうずっとずっと毎日お預かりにして!」と言われました。。。
ケイトも年上のお姉さんたちからお人形扱いで構って貰っていたらしく、超ご機嫌でした。。。

・・・・・・

杏と花と私と父さんと、4人で寝室に上がってゆき、私は倒れるようにベッドへ。杏と花はまだふざけながらベッドに上がり、父さんが最後に寝転がりました。
真上の電気の豆球、父さんが消してくれないから、早く子どもたち静かになって欲しかった私は電気を消そうと足を伸ばしました。

…なんかもう、起き上がる気力もなかったのよね。足、紐に届くかと思って。

そしたら届いたんですよね。「あ、足で消せる」と心の中でちょっと喜び、見ていた杏と花は「まま、すごーーい!」と感嘆の声。
ところが横から「お母さんが子供の前でそうゆうお行儀悪いことするなよ〜」と呆れた旦那さんの小言が。。。

…“行儀が悪い”って叱られたこと無いからなぁ。私は多分、だいぶお行儀が悪いんですよね、きっと。

さて、旦那さんの小言が出た瞬間、「いんだよ、いんだよ、ままのやりたいようなさせてあげればいいんだよっ!」と杏ちゃんが大声でパパを制しました。

思わず吹き出しちゃったんだけど、ていうか、なんでこの子はこんなこと言うのか私にはサッパリ分からないし、未だに思い出すと笑っちゃうんだけど。でも、こんな風に言ってもらえるの初めてかも。
誰かから「やりたいようにさせてあげればいい」なんて庇って貰ったこと、あります?
花糸の気持ちが少し分かったような。

花糸2歳〜3歳にかけて、「ケイトの好きにさせてあげて!」は杏ちゃんの決まり文句だったから、う〜ん、ケイトの今現在の傍若無人ぶりはやはりこの兄あってのことと思います。

杏ちゃんは、この先ずっと勝手な母とワガママな妹を庇い気遣ってゆくのかと思ったらなんだか気の毒になり、少し気を付けようと反省しました。

・・・・・・

『家族狩り』がドラマ化するそうで。
杏が赤ちゃん時だか、お腹にいた時だか、図書館で借りてきて夜な夜な読んでいて、えらく気分が悪くなったのを覚えています。でも読んじゃった。
読んで後悔している本のひとつ(文庫版は殺人描写とかちょっとソフトになってるらしい)。

引き込まれてどんどん読んで、読了後に「読まなきゃ良かったぁ…」って思う本が時々あって、ダントツ一番は『闇の子どもたち』。ここ何年か不動の一位。
古本屋で目に入り、表紙の絵が怖くて買うか止めるかすごい悩んで、でも100円だったから買っちゃって、…時間が経つにつれ触るのも躊躇われ困っています。

花糸が幼稚園に入ってから、図書館でも自分の本ばかり借りています。

・・・・・・・

花糸が毎晩お腹の上に乗っかって寝るので、暑くなってきたこの頃は酷です。
花糸は私を敷き布団代わりにしています。
本当にまるきり、私と同じ格好でそのまま私の上に仰向けに乗って寝るんです。「まま、ひらいて」って言って。
寝るとき、私は魚の開きのようにひらきます。

夏は、地獄です。



昨日のこと、バス旅行、杏治5歳

May 20 [Tue], 2014, 11:24

杏治の制服のポケットからこんにゃくが出てきて心臓止まるかと思った。

花糸は連日、筍の皮を大量に持って帰ってきます。




・・・・・

杏の制服があまりに汚く、帰宅後、漂白剤に浸けておきました。
杏ちゃんは、「なんだなんだ幼稚園で田植えでもしてきたのか…」ってことが、時々あるのよね。。。
夕方、浸け置きしてた制服を濯いでいたら、ポケットに何か黒っぽいものが見え、手で探ったら5cmくらいの細長いものがにゅるって出てきて、「ぎゃーっ」ってなって、子どもたちが何事かとお風呂場に駆けつけました。

「あんちゃーんっ!なんでこんにゃく出てくるのぉっ!」
杏は『???』

たぶん、給食中に偶然ポケットに落ちちゃったようで。杏ちゃんも混乱してました。



・・・

筍の皮をいっぱい袋に詰めて来るんですけど、帰ってきたら放り出してそれっきりなんですね。

花糸に「なんで筍の皮を持って帰ってくるの?」って訊いたら、『かわいいから』。
「皮、どうするの?」って訊いたら、『食べようと思って』。
「皮、食べられないよ」、『ふーん』。

別にどうでも良いみたいです。
……ケイトが分からない。




・・・・・

幼稚園のバス遠足で東武動物公園に行きました。
バスが動き出して先先の挨拶が始まるなり、「○○ちゃ〜ん!」と先先をちゃん付けで冷やかす杏治。。。
古いヤンキー高校生みたいだ。。。
出発着後で「先生だろっ」とゲンコツです。



 ↑この顔出しパネル、かわいい…。


行きのバスで杏と花は散々喧嘩し、付いた頃にはケイトは「もう疲れた〜、帰りたい〜」とグズグズで、ベンチでなだめていたら杏の同級生の女の子グループのお母さんが声を掛けてくれて、一緒に回らせて貰いました。
お姉ちゃんたちがケイトの面倒をずっと見てくれ、ケイトはご機嫌、杏ちゃんはデレデレ。おかげですっごい助かりました。

東武動物公園は面白い動物園ですね。
大きなクマが水浴びしてたり、カンガルーのおでこを撫でたり、大量の横着なガチョウにエサあげたり、なーんか楽しかったです。
また行きたいな。ゆっくり見てきたいな。あと、もっと触りたいな。



    花糸とカンガルー



    杏治と(おそらく)アボリジニとカンガルー



    カンガルーとカンガルー


・・・・・・

16日は杏治の5歳のお誕生日で、アイスでケーキを作ってお祝いしました。
おめでとう!あんちゃん!!

この頃、随分とお兄ちゃんになっちゃって。。。
5歳の杏ちゃんは、岡村靖幸の♪ぶーしゃかL00Pにはまり、“世界の終わり”の深瀬君に憧れているらしいです。



レゴの消防車は、おばあちゃんとおじいちゃんからのプレゼント。
幼稚園から帰ってきてから、ほとんど口もきかにず黙々と作り続け、ひとりでぜんぶ作り上げました!





入園など、春のこと

April 26 [Sat], 2014, 17:50


ネロのお墓にチュウリップが咲きました。
雪柳はすっかり緑の葉ばかりになり、白い芝桜とイチゴの花が咲いています。もう少ししたらミニバラも。
ネロちゃんち周辺は賑やかです。

杏ちゃんのアンズには実がたくさん生りまし
た。
上手く色付いたら、アンズのお酒でも漬けた
いですね〜。スズメや鳩やモズがたくさん来
ているから、食べられちゃうかなぁ。

ちっとも手入れしていない畑の方は、菜の花
とぺんぺん草とカラスノエンドウでぎゅうぎ
ゅう。
菜の花は夕飯のお浸しに、カラスノエンドウ
の豆は子どもたちのおままごとの格好の材料
になっています。

良い季節ですね。ウキウキします。

・・・・・



花糸が入園し、またがらっと変わった生活リズムも少しずつペースが出来てきたような。
2人の家庭訪問も終わって、一段落と言ったところです。



家庭訪問といえば…散々でしたね。

杏、花、続けて同じ日にあったのですが、そ
の日は帰宅後のケイトちゃんのご機嫌が悪く
…。杏ちゃんの先生とお話し中にすっごいぐ
ずりだして、後半まともに話が出来ず。
次にいらしたケイトの先生には、何か自分の
ことを告げ口してるらしいと分かった途端「
ママはお話ししないで!」と怒りだし、その
一言に「ケイトを守らねば!」と(毎度のこ
とながら…)過剰に反応した杏ちゃんが、私
の口を両手で塞いで話させないという暴挙に
出まして…、幼稚園の家庭訪問ってみんなこ
んななの?どうなの?うち、大丈夫なの?

まぁ、こんな感じで、うちの兄妹は大変に結
束が硬く、それ故母は大変に手を焼いている
とゆう家庭の事情は良く分かっていただけた
と思います。。。
…最近、2人で口裏合わせて、さもさも気に
嘘付いたりするのよね。…そして簡単に騙さ
れる私。

・・・・・

今週のこども造形教室で、大流行の妖怪ウォッチを作りました!
…って、ガチャガチャの蓋とボール紙を使って、ですけどね。
自分で考えた妖怪をメダルに描いたりして、子どもたちはとっても楽しそうでした。

さて、この妖怪メダル作りの参考に、水木しげ
るの『妖怪道五十三次』と『リトル・モンスタ
ー』って本を用意しました。

「妖怪道〜」はなんとなく察しが付くと思いま
す。

『リトル・モンスター』の方は実在の、だけど
「なんじゃこりゃ〜!!」な生物を描いた図鑑
的な本です。実際恐ろしい形の深海生物や虫な
んかもありますが、“シャコ”や“エリマキ
トカゲ”などの割にスタンダードな珍獣も、
いかにも恐ろしげなアングルからモンスターっ
ぽく描かれていて、面白い本です。


…えー、ケイトちゃんがです、メキシコドクト
カゲの絵を「か〜わい〜い」と言って食い
付いてきまして。「こーんな可愛い目をしてる!
この子、かーわいーい」…だそうで。

ケイトちゃんは、ちょっと変態だと思う。。。。

・・・・・・

アトリエ・アウン
五月末にWSを予定しています


P R
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cosmicbird
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
[でてくるひとたちの紹介]
 私(母)
 父さん(父)
 杏ちゃん(あんじ)
 花ちゃん(けいと)
 ミソラ(小桜いんこ)
 ネロ(黒うさぎ)
 チャコ(ねこ)
 キイコ(子ねこ)
 メダカ(ひめだか)
 フロコン(杏治)
 スワン(ちいさいひと)
 ・・・・・
 モエ(いぬ)
 ナギ(いぬ)
 ギン(ねこ)
 ヨウチャン(ようむ)
 カメ(りくがめ)
 
最新コメント
アイコン画像cosmicbird
» 日々の泡 (2014年09月06日)
アイコン画像ねずみ
» 日々の泡 (2014年08月14日)
アイコン画像たかこ
» 日々の泡 (2014年07月18日)
アイコン画像まびお
» 日々の泡 (2014年07月08日)
アイコン画像mapiovip
» 日々の泡 (2014年07月08日)
アイコン画像トリーバーチ 通販
» Hungry Caterpillar (2014年01月07日)
アイコン画像たかこ
» 芝生 (2013年11月21日)
アイコン画像たかこ
» 日々の泡、幼稚園で出張アトリエアウンetc. (2013年07月24日)
アイコン画像カオル
» 日々の泡、幼稚園で出張アトリエアウンetc. (2013年07月16日)