2005年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ミキティ
Vol.16 難病という名の客寄せパンダ (2005年08月30日)
アイコン画像ミキティ
Vol.15 立ち止まること (2005年08月30日)
アイコン画像ミキティ
Vol.14 もっと未来を (2005年08月30日)
アイコン画像ミチコ
Vol.16 難病という名の客寄せパンダ (2005年08月16日)
アイコン画像ミチコ
Vol.15 立ち止まること (2005年08月16日)
アイコン画像ミチコ
Vol.14 もっと未来を (2005年07月23日)
アイコン画像ミキティ
Vol.13 株ってどうよ? (2005年07月01日)
アイコン画像けーご
Vol.13 株ってどうよ? (2005年06月30日)
アイコン画像ミキティ
Vol.13 株ってどうよ? (2005年06月30日)
アイコン画像ミチコ
Vol.13 株ってどうよ? (2005年06月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cosmic_space
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
Vol.17 うーん、残念 / 2005年08月30日(火)
こんばんは。
うー 不定期更新になってしまっていますねぇ。書きたいことは、山のようにあるのに・・・って怠け者の言い訳ですね・・すみません、ハイf^_^;

世間は総選挙で騒いでいますねぇ。僕には激しくツマラナイです。なーんか、みんな小泉劇場の観客という立場になって、他の大事で難しい問題を見ないようにしている雰囲気があって。
郵政民営化なんて、少子化・年金・財政・税制などに比べたらどーでもいいこと。だって簡単に考えたら、郵貯や簡保の大部分を占めてる高齢者の年金が減ったり、厳しい税制になれば郵便局から預けてあるお金を引き出すだろうから、そうなれば民営化なんて言ってる場合ではなくなるでしょう。

年金は自営、リーマン、公務員で転職すればヤヤコシイし、首も切られなければ給料も大企業並に貰ってる公務員が年金でも優遇されています。

少子高齢化で人口減少には歯止めがかからない。国連の機関が楽観的に見積もった試算で、2050年には人口の半分を移民にしないと今の国力を保てません。

外交では、韓流なんて喜んでいる場合ではないです。南北統一のためにドンドン右により、私たち国民をさらった国と仲良くなろうとしています。また中国は国民の不満が共産党批判にならないように、いつもは検閲で言論統制しているのに小日本批判のときは自由にさせて、何かに毎年文句を言ってきます。自分は潜水艦で領海侵犯してみたり、勝手に油田作ったり、軍備強化にせっせと汗を流しているくせに。

こーんなにも問題が山積みなのに、地元の郵便局がなくなるだの、刺客候補だのくだらなさすぎる。
それに知っていましたか?国会議員が地元の土建屋なりに頼まれたり、地元のために〜なんて行動したら憲法違反なんです。議員は全国民の代表だし、それに命令して利益誘導なんてのは以っての外なんです。

国会議員は国レベルの行政に、知事や市長が地方レベルにって、なぜならないんでしょうか。財務省や総務省の地方との既得権益(天下りなど)があるからでしょうね。

それよりも地元で近場にあった映画館が今月で閉館するほうが、僕には大問題です。あと遠くの車がないと行けないようなシネコンしかありません・・・誰がいくかー!んな遠いところ(怒)歩いてふらっと入れて、パンフ買いつつ、少し壊れかかった椅子で鑑賞するのが好きだったのになー。おじさんの行く場所がドンドンなくなっていくのが悲しい(ノ_・。)
 
   
Posted at 18:58/ この記事のURL
コメント(0)
Vol.16 難病という名の客寄せパンダ / 2005年08月08日(月)
皆さん、こんばんは。

まず最近の出来事から。
郵政民営化法案は参院で否決され、衆院解散で総選挙となりましたね。面白いのは、最後まで議員の誰ひとりとして民営化の論点が郵便局の存続にすりかわったことに言い及ばず、選挙をずっと前から考えてましたね。やはり議員は国家的損害を確信した公的犯罪者のように見えてしかたないです。

と、冒頭から毒舌をまいてしまいましたが、今回の話題はふと普段は見ない番組で、これはないだろーって話です。

その番組は毎週月曜日のテレビの力です。犯罪者追求とか実写ものは、人権やらで最後の最後の泥臭いところまで見れないから、白けるため見ないんですが、最近、心臓病の移植が必要な女の子の話をやっているのをたまたま見ました。
大変だなぁ〜と思いつつ同じ病人として暇だし見ていたら、ちょっとこれはないでしょ〜と思い始めました。
アメリカへの渡航費とか手術費を自分で集めたのかな〜と思っていたらどうやら違うのです。全額の半分は自費らしいですが、あとをなんとその番組に出演して募金をお願いしたのです。
それはマズクないと思いませんか?心臓病で移植が必要なのはこの女の子だけではないなず。しかもテレビで同じ心臓移植のひとたちに向けた募金をプールするなら、まだ分かりますがその子だけのためです。
病気になったら、難病になったら、テレビに出たら得なのでしょうか?僕も難病もちだからテレビで入院費の募金でもしようかな?(笑)
しかも心臓移植という大変なものを、視聴者に理解してもらうために放送したとテレビは言うだろうけど、客寄せパンダとして視聴率とりにされた感じはなくはないはず。
もちろん幸運にしてテレビに出られたと考えられなくはないですが、不公平感が漂います。この女の子には元気になっても、僕はよかったねとは声をかけられません。
 
   
Posted at 20:57/ この記事のURL
コメント(2)
Vol.15 立ち止まること / 2005年08月06日(土)
皆さん、こんにちは。
前回は術前だったんだなぁ〜と。術後すぐは、さすがにしんどかったのでメールぐらいでしたが、だんだんと元気になってきたので再開したいな〜と。

で、まずは軽目に近況なんかをお伝えしてみます。

傷の痛みはほとんどないんだけど、治りが遅いかなぁという感じ。あと真ん中を切ってあるから、お腹の皮が突っ張って背筋が伸ばしにくいです。まぁ時間が経てば戻るんだけどね。

最近、食事が始まりました。が、まぁ先ずは流動食なんです、まぁ当たり前だけどね。朝が重湯(お粥の上澄みの少し白濁したもの)、飲むヨーグルト、りんごジュース。昼が重湯、みそ汁(具無し)、謎の中途半端に甘い飲物(父上がいうにはカロリー補充の飲物らしい)。晩が重湯、ヨーグルト、りんごジュース。

りんごジュースしか出ないんだなぁ〜これが(笑)しかも各階に運んでくるワゴンが保温機能付きなもんで、飲むヨーグルトも少し温かい・・・f^_^;
ウァーン(ノ_・。)

なんて泣きそうですが、テレビを見たりDVD見たり、読書したりで楽しく過ごしてます、出来たらネットもしたい・・・(-.-;)

最近、思うことには、人生にはどうやっても前に進まない時ていうのがあるのかなぁ〜とね。みんな何かしら思い通りにいったり、失敗したり早足だったりノロノロだったりして、人生を過ごして来ただろうと思う。
結局は前に進むんだろうけど、人知ではどうしようもない立ち止まるポイントは必ずあるのかな〜。クローン病という難病を持って、いまそのために約1年の入院生活で、そう思うようになってきた。人間、前に進むだけじゃなくて立ち止まるのも必要なんだなって。
みんなもこの先に、自分がどれだけ頑張ってもダメなとき、多分それは立ち止まるのが必要な時かもしれないと思ってみて下さい。時間の流れに任せることが、ときには答えになりますよ。
 
   
Posted at 14:49/ この記事のURL
コメント(2)
Vol.14 もっと未来を / 2005年07月03日(日)
こんにちわ。
空梅雨なんていってたのに、この一週間ずっと降っていますねぇ。ところで7月2日は一年のちょうど折り返し点です。あらためて一年の幸せと無事を祈りたいですね。

今回は偶然にも日曜夕方の報道特集で良い話があったので、話したいです。

それは医療的ケアが必要な子供の進学に対する話です。気管切開をした場合、定時間毎にたんの吸引をしなくてはいけません。そのような医療従事者(看護士、医者)にしか出来ないケアをそう言います。例外で家族が医療的ケアをすることが許されています。

放送されたのは、そのような医療的ケアが必要な子が進学するときの問題です。幼稚園や小学校に医療従事者がいないことで進学できないのです。まして自治体からは、その子が入学することで教育機関や周りの子供に迷惑がかかると言うのです。

両親が毎日つきそったり、親が看護士を雇ったり、また自治体が乗り出してくれたりで、通っている子もいますが少数です。

これを見て、とても悔しく思いました。僕自身の病気は毎日ケアが必要というものではないけど、一時的にいま現在必要になっているから、とても共感します。その子供たちには罪はないでしょう、ただただ学校に行って友達と遊び勉強したいだけでしょう。未来もまだ充分にあるというのに小さいうちに摘み取って許されるのだろうか。医療従事者が財政難だから雇えないのなら、他を削って作り出せばいいじゃないか。

いまの人のことに対して行政サービスをするのは普通だが、私たちはそして日本は「今」だけの存在じゃない。このさき何百、何千年も積み重ね続けていくものです。みんなもどんな小さなことでもいいから、未来に繋がる種を育ててみませんか?
 
   
Posted at 18:17/ この記事のURL
コメント(2)
Vol.13 株ってどうよ? / 2005年06月28日(火)
こんにちわ
ご無沙汰していました。最近、一週間おきくらいに外泊していたものですっかり更新しわすれていました。
梅雨だというのに雨もなく真夏日ばかりですねぇ。

今回はリクエストにあった株について株だけでなく金融投資について幅広く、あくまで僕の考えを言ってみたいと思います。これを参考にして損をこいても責任は取りませんよ(笑)

どの株で儲けられるの?教えて先生ー!と思われるでしょう。デイトレーダーのドラマなんかやってましたね。まず言うと初心者で株の売買益を目論むのは、まず無理です。彼らはそれが仕事であって、ましてや副業で美味しく〜なんてのはやめましょう。

んじゃどうすればいいの?短期的にお得に感じるには、株主優待の内容で銘柄を選ぶこと。飲食チェーンならお食事券や、うちなんかは明治製菓のお菓子詰め合わせを総会のときに送ってきます。
そしてこれを一段進化させると、会社によって優待を送ってくる時期が違うから、毎月何か送ってくるように組合せて買うと。

中、長期的にお得になりたいなら配当の良い銘柄を買うこと。単に配当が高いだけではなく、配当÷株価がなるべく高いのを選ぶ。

長期的に持つのであれば、やはり会社価値の高い信用のあるものはそうそう値崩れしないから、貯金の代わりになる資産として持つ。

次に外貨建て預金。ニュージーランドドル建てなんか魅力的な利率だけど、問題は手数料と為替変動のバランス。為替変動で元本自体が増減するし、利息がついてもいざ円に戻すときの手数料で帳消しになることも。外貨預金は外貨のまま、もし老後に海外に住むならその時のためにと思って持つくらいかな。

最後にいま流行りの不動産投資信託。J-REATと呼ばれていま一番利回りのいい信託です。これはもうお勧め出来ません。いまでも3〜5%と高いけどこれから下降します。要はある不動産に入るテナントの売り上げに応じて配当されるというもので、テナントの善し悪しに左右されるし首都圏や大都市でしか出来ないと思われるから。

出資の元手は、最悪消えても痛くない程度からにしましょう。
そして何よりも大切なのが最初に利益目標を決めること。アングロサクソンが金融市場で成功している秘訣はこれ。もうちょっと待てばもっと利益でるかもはダメ。

こんなところでしょうか?他にも質問があれば答えられる範囲でしまーす(*_*)ゞ
 
   
Posted at 13:31/ この記事のURL
コメント(4)
Vol.12 恐怖とは / 2005年06月03日(金)
こんにちわ。

まずお詫びから(-.-;)
実は前回に言った通り、今回は連載物だったのですが不覚にも資料を家に置いてきたことが発覚し・・・今回は別のお話にしたいと思います。

今回は、そろそろ暑くなりもう怪談話の季節(?)なので、恐怖について。

みんなは心霊体験とかありますか?僕は残念ながら俗に言う霊感がなく、体験したことがありません。
そんなこんなを思いつつ、ホラー小説なんかを読み耽っているとふと疑問が出たのです。

なぜ怖いと思うのか?そして一番の恐怖とは何なのか?

恐怖とは人間に備わっている防衛機構だと思います。例えば、崖に立つと落ちそうで怖いのは、落下することで身体を損傷し生命の危機に繋がるからで、その拒絶反応を恐怖と言うのだろうと思う。
暗い穴蔵や部屋の中で先のほうに、何かいるんじゃないかと恐怖するのも襲い掛かられるという危機があるからで、動物のように暗闇でも目が利くなら怖いとは思わないでしょう。

科学では理解出来ない域があるのはわかるけど、心霊はそういった人間が恐怖と感じる場面での錯覚ではないかと思う。
事実、話はそれますが脳科学では人間は自由意志を持たないと言えてしまう実験結果が出ています。
つまり、ある人に異性の写真を2名分見せて好みのほうを選ばせる実験で本人は好みで選んだと言うが、視線を向ける時間が長いほうを選ぶ傾向を見つけたので、写真を見せる時間を変えてやると一方に好みが偏ったのです。
素人考えなのでこの実験が直接錯覚につながるかどうか分かりませんが(笑)

では次に一番の恐怖とは何でしょ?
和製に見られる背筋がゾクゾクして冷や汗が出るもの・・・
身近な物の変化・・・これが最高の恐怖じゃないでしょうか。前にどこかで読んだ本にも書かれていました。
冷蔵庫から出て来たCDに寒いよ〜と声が入っていたら、買ってきた本に自分宛のメモが挟んであったら、読み始めた小説が自分自身の体験だったら、、考えただけでゾクゾクしてきますね(笑)
何気ない日常は時に整合性を欠いたものを見せてくれます。五感を研ぎ澄ませてそういうのにホラーを感じて遊ぶのも良いかもしれません。

今日のあなたは、昨日と同じ日常を過ごしていますか?何か心に引っ掛かるものはないですか?
 
   
Posted at 12:02/ この記事のURL
コメント(3)
Vol.11 フードマイレージ / 2005年05月20日(金)
こんにちわ。活字に埋もれているミキティです。

最近、リハビリに病院の近所を歩き回るのが増えて楽しくなってきました。
それに病院の屋上にも時々いってマターリしてます(笑)

で、あまりまったりしすぎて今週のコラムを忘れかけていましたm(._.)m
2週続けて関連のあるお話をしてみます。
まず、フードマイレージについて。かなり長いのでご注意をm(._.)m

みんなは↑の言葉を聞いたことがあるでしょうか。食料の輸送量に運搬距離を掛け合わせた数値で、消費者に届くまでどれだけの輸送エネルギーが使われているかを表す指標なのです。単純に考えると数値が大きい程、地球環境にかける負担が大きいとなるんです。
農水省の試算では01年度に日本は約9000億??、島国なので費用がかさむ事情はあるものの、韓国の3倍、人口2倍で世界一豊かな米国とでも3倍。

現代の日本人は史上類を見ない贅沢な食事をしているのです・・・。

また国民一人当たりの一日に供給された食料と実際に食べられた摂取量との差は、730??で食料の4分の1が残飯になっているそうだ。食料自給率は先進国最下位の40%だが、残飯を除くと56%になる。

米国産牛肉の再開でも、いま目安になっている規準でまかなえるのに、柔らかい部位を好む日本人消費者のために、2割しか確保できないでいる。

また目を海外に移すと、これはかなりの影響を環境に与えているのです。
食料輸入というのは実は、生産国の水を消費することでもあるのです。例えば、日本で小麦1?の生産には水を2000?使う。またそれを餌にする家畜は、鶏1?で4500?、牛は2万?。
この数値で輸入産物を水に換算すると年間630億?になり、これは国内農業用水(590億?)を上回っている。

この事実はいわば、世界各地の水不足とは無縁でないわけです。

僕がいまの病気で食べられなくなるまで、残飯が多いのには問題だと思っていたんだけどかなりいまは食べ物というか、食生活全般に敏感になって・・・目についたのがこの数値です。
ここまで酷いとは思いませんでした。

汚れていたり傷があったり形が綺麗でないとかで、消費者が買わないという需要の問題と、地元で生産されたり可能なものをわざわざ輸入や他県に頼る供給の問題の2点から原因が考えられるでしょう。
地産地消、これがどちらの問題も同時に解決できるのではないでしょうか。字の通り地元で生産し地元で消費してしまうことです。しかしここには高いハードルが...
 
   
Posted at 00:31/ この記事のURL
コメント(3)
Vol.10 祝♪10回 / 2005年05月10日(火)
こんにちは。GW、どんな風に過ごしたでしょうか?
僕は長期外泊もらって自宅を満喫してきました(笑)
5日に飲み会あったようでどうだった?

さて今回は皆様の御蔭でめでたく10回を迎えられましたm(._.)m
という訳ではないですが、色々な雑談をしたいと思います。

福知山線の事故はまさに衝撃でした。私鉄王国である関西で勝利するために、過密ダイヤ、過酷な社員教育の結果から必然だったかもしれません。色々な傷痕、問題を残しました。早期回復と会社体質の改善、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
しかし、最近の報道には疑問視されます。事故後にボーリング会や宴会をしていたのは、確かに不謹慎ですが報道で叩くべきはそこではないはずです。しかもそれに乗せられ、JR社員に暴力、暴言まで。
なんだかなぁ〜と思います。ただマスコミはいい加減で、言論の自由を傘に被って堂々と言葉の暴力を振るうことを忘れてはならないでしょう。やはり最後は受け手の解釈に任されるのでしょう。
なぜ私鉄王国なのかはまた調べておきますm(._.)m

このほか明るいニュースもありました。
藤井隆が乙葉と結婚するそうですね〜。僕は藤井君が新喜劇で出始めたころから知っていたので、なんだか身内のようで嬉しかったですね。
あと中村獅童と竹内結子もそうみたいですね。もしかすると、できちゃった婚らしいです(笑)
いま会いにゆきますで夫婦役でした。あれ、本で読んだのですがキャラが濃いのですこし映画を見るのを遠慮してしまいます。

あとサッカー日朝戦、どうなるのでしょうか。あれだけイラン戦で騒いだのだから当然とも思える第三国開催じゃないでしょうか。
紳士のスポーツというのを忘れてはいけませんね。

こんなとこですね。遊びすぎたので、読む物が貯まりまくってます(-.-;)
では、また〜(´∀`)ノ
 
   
Posted at 10:55/ この記事のURL
コメント(1)
Vol.9 伝道師 シャラポワ / 2005年04月24日(日)
みなさん こんにちわ
前回は難しすぎる話をしてしまいすみませんm(._.)m

最近、暖かくなったものの、やはり夜は冷えますねぇ。目下の楽しみはGWで少し長く帰宅できることだねん。

さて今回はいまをときめくテニスのシャラポワで広まった「アレ」のお話。アエラからの紹介です。

いわずもがな「つけ乳首」のことです。試合中の彼女の胸元が突き立っていて、それを日本の女性が真似るために人工乳首をつけるという流行だと、一時報道がありましたよね。
まー体格が違うから日本人がしても、どーかなと思うんだけど(-_-)
この真相は全くの正反対になります。

これカナダにメーカーがあり日本の女性用品輸入業者がシャラポワ人気の前に、社長が面白い!、と見本を買って、女性下着専門店を回ったが売れなかった。
捨てるのももったいないので「楽天市場」に出したところ2週間で完売し、さらに問い合わせまで殺到。
間もなくスポーツ新聞がこの「つけ乳首」のことを書いたら、この業者に取材や取引依頼がくるわくるわ、しまいには日本製の類似品まで出る騒ぎに。

しかし肝心の女性下着専門店からの問合せは一切ないんですよね〜、専門店の店員さんいわく、「わざわざ買ってつける必要なんかないでしょ。夏の薄着の時でも流行らないし、女子高生の間でも。ネットなら面白半分でということも」
それに乳首を人目に晒したり、目立たせるのを嫌うのは今なお受け継がれている日本女性の美意識、羞恥心とみているんですね。
逆にアメリカだけなのかな?セレブの象徴みたいらしいですね〜目立たせるのが。

ここで気になる発言があったそうな。実は最近、女性下着専門店に男性のそれも管理職クラスが増えているそうです。店員さんは続けます。「以前は女装趣味の人だけでしたが、奥さん子供がいるマジ男をしているひとが来ます。百貨店には行けないので、こういう隠れ家にきて試着する。」
近年は男性下着の女性用に似たデザインのが売られているし、逆のウーマンブリーフなんてのもありますね。

冒頭の輸入業者もネット購買者の名前から推測するに、半数以上が男性といっています。
もちろん連れの女性につけさせているのかも知れないが、今の話を聞くと自分用に買っている可能性がありますね。
歌舞伎町の「大人のおもちゃ屋」にもその業者は卸しているのですから。女性ひとりでは入りづらいはず。
製造元のカナダのメーカーにこのことを伝えると、社長...
 
   
Posted at 11:33/ この記事のURL
コメント(4)
Vol.8 民主主義の勘違い / 2005年04月23日(土)
みなさん、こんにちは
最近、ホントに暖かいですのぅ〜。ところでいま新聞の切り抜きをデータベース化してるんだけど、かなり手と腕が痛いです(ノ_・。)
もひとつ、今まで知らなかったのですが、ライブドアがT-SELECTという名前で、オリジナルの限定生産T-shirtを販売していたんですね。これは、一般からデザインを公募して一定数の注文がくると生産するというもの。

僕はT-shirtが好きなのでハマリまくりです(>_<)
良かったら見てみて下さいm(__)m

さて今回は、テーマのように日本人がひょっとして勘違いしてない?と思ったので話したいと思います。

郵政民営化は政府の妥協続きで、本来は貯金・保険部門の適正な市場原理にさらし、今まで無駄な公共事業に融資先がなっていた財政投融資を断ち切るためだったのに、いつの間にか過疎地局の存続や株の持ち方などに話が行ってしまっています。

外に目を向けるとブッシュ政権の一期目の単独行動主義や、二期目の国際機関のポストにネオコン主流の起用など、協調とは程遠いです。あの自由と民主主義の米国が・・と思っている日本人も少なくはないと思います。

が、この認識は間違っているでしょう、本来の米国流からは。

米国のそれはメイフラワー号がアメリカ大陸に新天地を求めたように、王政や圧政から逃れ市民が自ら統治する考えから始まりました。
その源流を思えば米国の単独行動主義は理に適っています。なぜか?我々が見たり聞いたりする米国は、東西海岸の上層社会だからで、本当のアメリカは中・中西部なのです。

そこでの生活はまさにカウボーイのいたような時代のままです。街の中心には建物がまばらで集会は街の教会で、毎朝祈りが捧げられています。
言うまでもなく彼ら保守派です。

ではなぜ外交までもが内向きになったのか。ここが民主主義と大統領制の根幹なのです。
書いて字の如く民が主となる政治体制で、「民衆に選ばれた代表は、民衆の望むことを実現することに服従しなければならない」のです。また大統領制は、州単位では分からない外交や通商をかわりにやれという経緯で成立したので、ますます国内からの影響が強いのです。

それなら郵政で骨抜きにしようとする勢力の議員も、米国ネオコンの政治勢力も彼らからすれば非難される理由はないのです。
選んでくれた人々の意向にそって活動しているのだから。

民主主義が必ずしも国際協調、国際平和につながらないこと、...
 
   
Posted at 13:08/ この記事のURL
コメント(3)
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!