時効警察 

2006年02月03日(金) 23時17分
ゆるくって面白い…。
ミステリー好きでゆるいドラマ好きの私には
ホントたまりません。
こんなグダグダな警察ねえよ…(笑)
特に主人公のピンボケ具合が大好きです。
OPのセンスも好きだし。一瞬中井くんの「黒バラ」かと思った。
小演劇っぽい…。とにかく人が良くしゃべる、良く動く。
時効事件を「趣味」で捜査する辺りがおかしいって。
それに何だかんだで協力してくれる人々も(犯人含め)おかしいって。
「趣味」だよ…?相手警察とか言ってるけど、カジュアルにも程があるよ…?
最後の最後、犯人が自白した後の締めもなんかおかしいって。
そのおかしさがたまらんのですけれども。

しかしまあ警察署内のシーン…
どうしてもオダギリジョーは警官のコスプレしてるようにしか見えません…。
オダギリジョーいいねー。
「新撰組」の斉藤一役もけっこう良かったが。
ゆるーい役もいい味出てるなー。
あの髪型とメガネが好きだー。
私服のセンスがいいー。
あ、これは番組全体のセンスなのか。
メガネ男子に勝手にノミネート。
犯人相手に謎解き中はメガネを外すとかな。
いや、なぜそこで外す!?(笑)

こまかーい一見意味のないことに命を懸けてる具合がいいね。
そういうところが好きだーこのドラマ。
テレ朝ってこういうドラマ好きなのかな…。
ミステリーで、そこそこゆるくて、得体が知れない感じの。
よくやってるよなあ。懐かしのトリックとか、ミッチー主演の八雲さんとか。
どれも好きだったわー。
時効警察もこれからどうなってくのか。
とりあえず霧山君と三日月さん(漢字は果たして合っているのか)の仲は
どこまでも進展しなさそうです。

絵が描きたーい!! 

2006年02月01日(水) 22時44分
ストレスです。
ストレスゆえに、絵が描きたくってしょうがなくなりました。
でも、思ったように描けんようなっとる…。
ブランクが大きいせいなのか。
昔は次から次へと溢れんばかりの想像力があったのにねえ。
描きたいものが描けず、さらにストレスに。ぎゃおん。

あっ。
そうです、昨日、お買い物に行ったんですよ。
フェアウェル用のパーティードレスをね。
初体験でしたよ、あんなお店は。
一緒に行ってくれた友達にいろいろ見立ててもらって。
本当に助かりました。
私一人ではあんな店に近づくことすらできぬわい…。
店員さんもやさしくて良い方でした。
すいません、こういう方面には無知で…。
正直なんでもいいやと思ってましたすみません…。

いやー。初体験って怖いわ。
試着中はずっとパニックでした。
背中のファスナーに手が届きゃしねえよ!とか、
しまった、素足じゃなくてストッキングはいてくるんだったのか!とか、
肩が、肩が出てるワッ!とか、
動揺ここに極まれり。
婦女子らしい事を久しぶりにしてしまった…。
婦女子らしいことをすると妙に恥ずかしくなってしまうのは何故だ。
もう二度とするまいと固く心に誓ってしまうのは何故だ。
生物学的には婦女子なのにねえ…。

店員さんに見立ててもらったショール(って言うのかどうかもよくわからん)は、
きれいで良かったなあ。
白と濃い灰色が重なっていて、ドレスに良く合っていた。
まあそれなりに高かったけどなあ…。
個人的には銀糸のショールが良いかなあ、と。
パルコで見つけた銀のコサージュも、良かったなあ。
アクセサリー類は母から借りるなりでどうにかならんもんかと画策中。
それなりの靴もバックも持ってないから、
正直フェアウェルにすごい金をかけることになりそう…。
金ないよ…未納金もけっこうあるのに。
まあ、どっかでまた着る機会も…あればいいなあ。

そんなこんなで池袋をうろうろして、友人二人には大変お世話になりました。
ごめんよ、つれまわしちゃって…。そして最後まで優柔不断でスイマセン。
結局ドレスしか買わなかったけれど。
まあまだ多少時間もあるしね。
親にねだろうかとも考えているけど、だめかもねえ…。出世払いもままならないからねえ…。
ううん。難しそう…。
まあとりあえず。
色々考えてみようかと思います。

内定を 

2006年01月30日(月) 15時33分
辞退しました。
これで後がなくなりました。
ハハハ。
内定先の企業さんは、人事の人は、いい人だったので。
押しが強くって何だか巻き込まれて採用試験受けたようなもんだったが。
何かこう、ものすごく申し訳ない気がしました。
はじめて内定もらった先だったし。
もう無いし、内定先(泣)。
向こうの損害も、けっこうあったと思う。
でもまだ入社承諾書とか出してないし。
トラブルはそんなになかった、と思う。
ただ私の話を聞いてぽつりと、「残念だなあ」って
おっしゃったのがせつなかったなあ。
すいません、ホント。
でもこっちも背水の陣です。
あと正味一ヶ月。
頑張れるのか不安。
でも新卒じゃなくても、
自分に出来る仕事があれば、
派遣でも契約でもアルバイトでもいい、
やってやろうじゃねえかと思う今日この頃。
人より将来を考えるのが遅くて、
こんな時期まで来てしまったけれど、
必要としてくれるところで、
自分が働けるなら、それでいいと思っている、
その気持ちは案外と去年から変わってないなあと思う。
甘いけどね。
まあ人生そんな順調には行かないって事を、
私はそろそろ経験すべきだろう。
あえて追い込んでみるのが性分らしいし。
ダメでもともとなので、楽しく就職活動していくしか、しょうがないもんなあ。

ていうか。
フェアウェルに出てる場合でもないような気がしてきました。
パーティードレスに挑戦!している場合なのか。
でも一生に一度くらいは、着てもいいかもしれんですよ。
明日はお買い物ですよ。
うれしいなあ。純粋にそういうイベントがうれしいね。
お金があるかな…。まだセール中だったり、しないっすかねえ。

明日は朝からバイトして、学校行って、
就職課で内定辞退した旨を伝えて、
それからお買い物です。
うわー午前中の予定、涙でそう。
でも、しょうがないよねえ。
就職課には怒られそうだけどな。
今まで一度も相談にいったことないもんなあ。
勝手に内定辞退したしな。
すいません。でも、決めたことだしもう辞退しちゃったし。
これから頑張りますんで是非よろしく。
とでも、言うしかないよねえ。
ガンバロー。

それじゃ今からコンビニまで、
辞退先の企業から届いてた通信教育グッズ、
送り返しに行ってきます。
そのついでに旨いもん買ってこよ。
ヤケ食いして明日を頑張ります。
ほいじゃまた。

からい… 

2006年01月29日(日) 17時59分
とらや(和菓子屋)で購入したおせんべい。
胡椒がかかってて泣きそうなほど辛い…!!
おせんべいに胡椒って、いや唐辛子かかってるのもあるし
刺激的で美味いけれども!
辛いよ!かかりすぎだよ…!
でも食う…。

和菓子屋で働いてみたい。
作るのはまあ無理だけれども、
和菓子を売るっていいな〜。
あの雰囲気が好きだな〜。
お団子とか売りたいな〜。
あわよくばいただいて帰りたいな〜。
社割とかな〜。
あわよくば売れ残りとか、タダでな〜。
なんてな〜。

私は未だにバイト先で時間の過ぎた食い物を捨てるのが
相当しのびないですよ。
おでんとかさ、唐揚げとかさ…。
お弁当などはもっと有効利用(?)されているらしいが、
商品として出して4〜5時間でだよ、
引き上げと銘打って捨てるわけだ。
別段床に落ちたわけでもない食い物を捨てるなんて、
いつかバチが当たんだろ〜よ自分…と思いつつ、
涙をこらえてゴミ箱へ投棄するわけ。
いっそコイツラもらって帰れないものかと思うが、
どのような理由だか知らないが、持ち帰っちゃならないそうだ。
あの言い様じゃあ、お金を払っても渋い顔をされそうだ。
衛生管理上みたいなことを責任者は言っていたが、
それを承知で買うのなら文句はあるまいに。
そもそも、たかが4〜5時間放置した食い物くらいで腹を壊すものかね。
そんなにヤワでどうするよ。
こりゃ滅びるなあ、人類…。
賞味期限やら無菌処理やら何やらも同じだが、
必要以上に敏感にならないほうが、
今後の人類のためなのではなかろうか。
ほんに切ない話だ。
…気づけばここまで食い物の話ばかりで、
何やら食い意地の張った感があるが、
それは事実なのでやむを得ん。
作るより食すほうが好きです。
高校の時に一時期本格的に胃を壊して以来、
精神的プレッシャーでちょくちょく胃を壊すようになったが、
治りかけに食べたお粥が無性に美味かったとか、
そういう食べられることの有り難さとか嬉しさっていうのが、
染み付いたような気がする。
なもんでつい、胃が絶好調の時にモリモリ食っては、
ムリムリ太って後から後悔すると。
そんなとき、後悔って、ホントに後からしかできないんだとしみじみ思う。
でもその後悔は結構、贅沢な感情なのかも。
そう思ってまたモリモリ食うという悪循環が発生するわけだ…。
程度を知れ、程度を。
腹八分くらいにしたいですね。
心がけます。

しかし今日は見事に何もしなかったな〜...

やっと 

2006年01月27日(金) 21時39分
操作方法が飲み込めて来ましたよ。
おそいですね。
しかしまあ、なんですねえ。
スキンがきれいでかわいいですねえ。
でも、やっぱりコレ一番いい!ってのは、
ないですねえ。
私は今和風が大好きなんで、
和風のデザインを色々探していたんですけど。
ないねえ。
自分で作るしか、ないかねえ。
デザインソフトなんか高くて買えねえよぅ。
でも一度はほしい、フォトショップ。
何回か使ったことがあるんですけど、
操作が難しくって。
説明書なしだったから余計ですね。
イラスト描いてた頃があったんで、
いやまだ描いてますけど、
イラスト取り込んで色塗って加工して、
とかいろいろやってました。
新しいパソコンにしたからフォトショ自体が消えちゃったのだけれども。
途中でデータが半端ないからすぐフリーズするしね。
家庭用のパソじゃあ限界があるよねえ。
しかも何作っていいかわかんないから、
結局途中で飽きちゃって。
目標がないと何もできん人なんだなあ私は、と思いましたよ。
それは今でも通じるものがある。
根底か、と思う。
しかしやっぱり、芸術関係に興味は残ったまま。
やっときゃ良かったよねえ、若い内にさ。
才能ないってわかってからでも、あきらめるのは遅くなかったのではないか。
そんな思いがくすぶってて大変です。
しかし専門学校に入る気概は私にはなかった。
それだけです。
芸術なんて人それぞれだと思っているから。
一概に何が良くて何が悪いなどと、誰にいえるのだろうか。
感性に文句なんてつけようがない。
だから学校は嫌いです。
基礎を学ぶ場はもちろんあっていいが、
そこから生まれたものを良し悪しで評価することなんてできるものだろうか。
本当の「芸術家」は自分勝手でいればよろしい。
ただ誰かに気に入ってもらうのは、それで飯を食っていくのは、
かなり厳しいことだろうと思う。
でもあこがれはある。捨てきれない。
困ったもんですよ、コレは。
何かこう、解消するためのいいアイディアはないものか。

こうするのか。 

2006年01月27日(金) 17時57分
できたかも?

はじめてみました。 

2006年01月27日(金) 17時45分
やー。ブログってこんなんかー。
いろいろポータルサイトがあって、悩んだ悩んだ。
でも結局スキンのセンスが好みのところになりました。
つうわけでよろしくお願いします。
…誰に向けて言ってんだかわからんが。

今日はブログ選びに時間を取られて、
たいした事をしませんでした。
ポルテの「宇治抹茶と黒ごまのショコラ」は美味です。
モリモリ食いながらネットで遊んでました。
「ほんのり柚子風味」ってかいてあるけど、
別に…しなかったよ、柚子の味…。
何でも柚子入れりゃあいいってもんじゃない、と思う。
柚子大好きな私としては、やっぱり柚子は柚子で食したい。
そのままでもいけますが、柚子シャーベットが美味です。
最近セブンイレブンでまた見かけるようになりました、
柚子シャーベット。
うまーい!!
一個百円だし、なかなか。
真冬に柚子シャーベット。いいねえ。
おいしい柚子シャーベットの出る甘味屋はないものだろうか。

ブログ初投稿がこんないい加減でいいのだろうか。
とりあえず携帯からどうやって投稿できるのか、
方法を探すのに専念したいと思います。
じゃまた!
最新コメント
アイコン画像ちんさん
» 内定を (2006年01月30日)
アイコン画像谷中さん
» 内定を (2006年01月30日)
アイコン画像谷中さん
» からい… (2006年01月30日)
アイコン画像ふち☆
» からい… (2006年01月29日)
アイコン画像cosmic-7type
» はじめてみました。 (2006年01月27日)
アイコン画像eiko
» はじめてみました。 (2006年01月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cosmic-7type
読者になる
Yapme!一覧
読者になる