赤ら顔を改善するにはどうしたらいい?

December 10 [Mon], 2012, 18:18
私も長い間、赤ら顔で悩んでいる一人です。

子供の頃からほっぺたが赤くて、それを心の奥では気にしながらも、どうしたらいいのかも分からず、最近までずっと為す術もなくのままにしていました。

歳を重ねていくらか和らいだかなと思いますが、それでもまだ赤みはしっかり残っています。
悩ましいですね……。

赤ら顔にはビタミンKがいいとか、この化粧品が効果があるとか、ネット上はじめ色々言われていますが、正直どれもイマイチ効果があるように思えず、そこで今回は私が個人的にやって効果があったことをひとつ、簡単にご紹介しようと思います。

それは、頬を膨らませる運動です。
まずは口を閉じた状態で、頬を風船のように膨らませるイメージでぷくーっと膨らませます。(よく怒ったときの顏として頬をぷっくりと膨らませたイラストなどがありますが、あんな感じです)
口の中に空気を溜めるようなイメージでやるといいです。
そしてそのまま、口の中の空気を左右に動かしたりしながら頬を動かします。
これを一日数回行います。

要は、普段動かさない頬の筋肉を動かし、柔らかくすることで、血行を良くするんです。
あとは口を前に突き出すようにして尖らせてみたり、口角を上げて笑ってみたり、イーッと口を横に開けてみたりと、とにかく頬を中心に顔全体を動かすんです。

赤ら顔の方の特徴として、普段から表情が堅く、笑ったりすることも少なく、表情筋をあまり動かしていない傾向があるように思います。
ですので、こういった運動やストレッチをすることで、肌のすぐ下にある毛細血管の血行を良くし、血液循環を良くするのが赤ら顔改善に効果的だと思います。

よければ、やってみてください!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:化粧水好き
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cosmebrand/index1_0.rdf