「ちっけと」 

May 18 [Fri], 2012, 9:54
掃除中に発見。
なんの「ちっけと」なんだか(笑)

ハヤワザ! 

April 09 [Mon], 2012, 13:31
「遊びに行く前に宿題を終わらせる!」が我が家のルール。
宿題のまだそれほど多くない低学年だから、なんとかなってるのかもしれませんが。

それにしたって。
お友達と遊ぶ約束をしてる日の宿題を終わらせる速さったらハンパない!
学校がお昼までで帰ってきて、母がご飯の支度をしてるちょっとの隙に宿題を終わらせて、13時過ぎにはもういないって。
「宿題やってあるから、丸つけしといてよ!」っていう捨て台詞つきで。(宿題の丸つけは親がすることになってます。)

友達との約束のない日にもそれくらいの手際のよさで終わらせてほしいものです。

夢の?! 

March 18 [Sun], 2012, 21:46
突然ですが、1年生になってから、アヤさんのお小遣いは1日10円。
と言っても、最初こそ毎日渡していましたが、あげる方も面倒くさくなってきて、最近は10日ごとに100円を渡しています。
アヤの周りの女の子の間では「シール交換」なるものが流行っているのだけれど、そういうお友達とのおつきあいに使うものは小遣いから出させます。

最初の内こそ駄菓子が買えるくらいの金額になるといそいそと近所のコンビニなどに出かけていたのだけれど、いつの頃からか貯蓄に目覚め(!)、時々はじいじ・ばあばからのボーナスなどもあり、最近の小遣い帳の残高は1500円超えに。
全部硬貨なので、貯金箱はそこそこの重さ。


さて、今日たまたまわたしが買い物でお釣りを数千円もらう機会があり、それを隣で見ていたアヤさん。

「いいなぁ、紙のお金!」
「アヤのお小遣いも1000円超えてるんだし、紙のお金に替えてあげようか?」
「うん、うんうん!!ねぇねぇ、紙のお金って重い??

その場では大笑いしてしまったけれど、1000円の価値が彼女の中ではそれだけ大きい証拠かしらと、あとから少し嬉しくも思ったのでした。
金銭感覚をつけてもらいたくて、小遣いあげて小遣い帳つけさせてきた甲斐があったよ。

って。
帰って早速両替しようと貯金箱を開けて数えてみたら、小遣い帳の残高と200円ほど合わない、というオチつきでしたが。

学級閉鎖中の・・・ 

February 26 [Sun], 2012, 17:25
21日(火)から24日(金)まで学級閉鎖だったわけで。
しかも、アヤさんもばっちり流行に乗って23日(木)にはインフルB型と診断されたわけで。
そうすると27日(月)まで出席停止なわけで。
幸か不幸か、熱もほとんど出ずにぴんぴんしてたわけで。

こうなると、有り余る暇をどう潰すかという話になってくるわけで。
出かけられないしね。

で、暇にまかせてこんなものをせっせせっせと作っておりました。ええ、連日。
母の方が、「ちょっと、そこ違うよ!」などと熱くなっていたのは、想像に難くないと思いますが 笑

参照:「大好き!キャラクターいっぱいのおりがみ」(ブティック社)








どこぞの国の遊園地にいらっしゃいそうなクオリティですが・・・

マカロン 

February 18 [Sat], 2012, 5:04
パン教室でベーグルを教えてもらったときに、おまけでマカロンの作り方も教えてもらいました。

実は好んで食べるお菓子ではなかったマカロン。
でも!
クッキーやケーキとはまただいぶ違う作り方で、まず作るのが楽しい!!
そして自分で作るとおいしい!!!(これまで好まなかったせいで、おいしいマカロンを食べたことがないだけかもしれません・・・)

ハマってしまいそうです。
今回はココアの生地にチーズクリームで。

スタイ 

January 13 [Fri], 2012, 6:49
甥っ子ちゃんに、スタイを縫い縫い。
裏は首周りと同じ布で。(裏も写真撮っておけばよかった・・・)
ベビーの小物は布少しであっという間にできあがって楽しい。

ソフト食パン 

January 07 [Sat], 2012, 7:04
「ソフト食パン」
食パンレシピジプシーは続く、と言いつつ、新しいレシピを探す時間がなく、前回と同じレシピで焼く。
食べる前から、たぶん焼き色やふくらみ具合を見てだと思うのだけれど、「今までの食パンで一番上手に焼けてるよ!」と、アヤさんが。
彼女のためにはこのレシピで落ち着いたほうがいいのかもしれません。。。

参照:「ホシノ天然酵母のホームベーカリー・パンレシピ」


あんパンを作っても少しあんが残ったので、水ようかんに。
この時期ならぜんざいとかにすればよかったと気づいたのは固めた後。
でもいいの。おいしかったから。

ごまあんパン 

January 05 [Thu], 2012, 18:11
「ごまあんパン」
オット実家よりおいしそうなあんを頂いて帰ってきたので、帰省の片付けもそこそこにあんパンを焼く。
本当はあんにもけっこうな量の黒ごまを混ぜるレシピだったけれど、分量の黒ごまのストックが家にはなく、でもあんが古くならない内に作ってしまいたかったので、今回はほんのりごまあんぱん、くらいで。
ウマー、でした。
ので、写真は、焼き立てを3人で食べて、ご近所に少しおすそ分けして、残った7コ。

参照:「おいしいパンの教科書」

衝撃の障子と来年の準備とパン 

December 29 [Thu], 2011, 14:42
オットが障子を張り替えますよ。
ということで。
嬉々として普段は禁じられている障子破りをした結果がコレ。
盛大。


今年はポチ袋を折ってみました。
お年玉用に。



「基本のテーブルロール」
バターロールとかクロワッサンとか、簡単そうでいて、おいしそうに成形するには案外と難しいなぁ、と。
修行が必要です。

参照:「おいしいパンの教科書」

ソフト食パンとローストビーフ 

December 27 [Tue], 2011, 21:08

ローストビーフを作ってみる。
初めての割にはそこそこ上手にできた、かも?
写真に撮るなら、もう少し盛り付けに気を遣った方がよさそうですが。。。



「ソフト食パン」
食パンをいつもとは少し違った成形で。
まだ「コレ!」っていう食パンの配合が見つからないので、食パンレシピジプシーは続くと思われます。

アヤさんは、「今までのでこれが一番!」と絶賛だったけれど、砂糖も多めだしスキムミルクもバターも入るので、そこそこおいしいのは当たり前なんだよなぁ。
母は、砂糖少な目・乳なし、でもおいしい!なレシピを求めています。

参照:「ホシノ天然酵母のホームベーカリー・パンレシピ」