こいか? 

July 05 [Sun], 2009, 22:57
ぬーー。


どうしたもんか、ちょっとときめきがございました。

びっくりだ…。

すこしねー、好きになりそうな人が…。
よく知らない人なのに!
仕事上のいざこざもあったのにー。


どーしようー。
どんなとこ好きになりかけてるのかわかんないし、
後付けで言えば、声がいい、てことかな…。


しかし風俗によく行く話を聞くんだよなー。
今のとこは面白話としか感じらんないけど、
ほんとにすきになったら、どうにか思うようになるんだろうね。



今の様子を箇条書きしとこう。
・目で追いがち。
・頭からなかなか離れない。


つうか下の名前しらない。
そんな知ろうとも思ってないけど。

ううむ。


あい 

May 04 [Mon], 2009, 0:10
今日アフタヌーンティーのティールームでごはん食べて思ったこと。

働いてる女の人たちがかわいい!!
いきいき楽しそうに働いてる!!

厨房で働いてる人も楽しそう!!
みんなすごく素敵な感じだった〜。また行こう。スイーツもおいしかったし。
スイートポテトのプディングだったっけ?おいしかった。

働いてる人が楽しそうなのはいいね〜。


そんなに混んでないのもよかった。








昨日先輩に飲みに連れてってもらって言われたこと。

「ティガは良いことも悪いことも言わない。」
まあ、当たっている。自分に起こった悪いこととか辛いことってあんま人に言わない。
時間が経って笑い話にするときとか自分の中である程度解決してからじゃなきゃ言わない。

良いことは、別に口にするんだけど
よーするに去年さして口に出すほどの良いことがなかったってことよ。
くだらな〜い感じのいいことはあったと思うけど
毎日タイヘンそうな先輩に聞かせるのもなあって感じだったのね。




2月に異動して。
私は良かったって思ってるんだけど、怒ってくれる先輩が居る。

異動先の直属の先輩は、私とTくんを異動させといて結局またそのグループに
今年新人二人入れるって、お前もっと怒っていいんだぞ!!
て憤慨してたし、


去年直属だった先輩は、まだ1年もやってないのに異動させるなんて俺は本当にムカついた!
て本気で怒ってたし、


そういうふうに思ってくれる人がいるのはとても嬉しいなって思った。


しかしKさんは私が思ってた以上に私に対して思い入れがあるようで、
いわゆる「いい男」と幸せになってほしい、変な男は許さん!
てなことを言ってた。おとうさんか!!


愛されてんだなあ、私。
わたしもKさん大好きだなー。とあらためて思った。


ところで昨日さいごにダメになってたSさんはきちんと家にかえったのだろうか…。
だめそうだったけど。ちゃんと送るべきだったか。




ちなみに、「この話題いや!」てなって先にかえったKさんは
とても酔っ払っていたはずなのに
Iさんへの電話で「ちゃんとティガを帰すように」と言ってたようだ。
ほんとに心配してくれてんだなあ!

かわりました 

March 25 [Wed], 2009, 19:30

2月に異動した。

グループの殆どのひとびとが移動するとゆー結果だったため、びっくし。
Bさんは福岡行くし!


前とは違って、見つめる視点がちょっと変わったから気持ち的にはラクになったとこがある。
仕事で「もういっそ死にてえ」て思うことなくなったし。


でも去年の10月に萎えた仕事へのやる気があまり回復しない。
アグレッシブな気分になれないんだよね。



異動して、システムも背景もわかんない状態で「これ対応してよ」って取引先にガツガツ言われて、
「ああもうめんどくせえ!!」と半ばキレたりもした。
人手が足りない分どんどん掛け持ちさせなきゃいけない会社の状態もわかるけど
私は一度にいっこのことしか集中できないのでキレそうになることもしばしば。


慣れるまでは一つの取引先だけで深ーく勉強させてもらった方が、最終的には全体の覚えは早いと思う。
今中途半端だもん。
なのにもういっこ取引先の対応覚えさせられそうだし。

細かい対応出来ずに業績落としますよ?
質のよくない売り方しちゃいますよ?



毎日なんだか余裕ない。



時間できたら弓道習ってみたいなー、とか美術館めぐりしたいなー、とか
植物園めぐりしたいなーとか思ってたけど前より帰宅遅くなってるし。


なんか美術工芸関係、もしくは細かい作業とかしたい。





キレイなものが見たい。

かたより 

November 17 [Mon], 2008, 22:15
今日出勤して思ったこと。


私は、好きな人が出来て一緒に暮らすようになったら、
仕事にうまく取り組めなくなるかもしれない。





ここ数日家族が家に来て、4人で暮らしていたのだけど
いつも人に気をつかいまくる自分じゃなくて
家族と居ることで、ちょっとしたことでイライラしたり我がまま言ったりする生の状態の自分になれて

気持ちを切り替えきれずに会社に行ったら
普段だったらそこまでつらいと思わないことにもすごくつらく感じて
ひと気のないとこに行ってちょっと泣いてしまった。

それでわかったのは、
私はよく人に「平気そうだ」って思われがちだけど
平気でいたいから、人から言われる言葉になるべく鈍感でいるよう心がけているんだなってこと。

言われた言葉を冷静に見つめて、なるべく心に響き過ぎないようにしてる。



家族と一緒に居て、心のどっかが開きっぱなしになったせいで
人から言われたことでどうしようもなく悲しい気持ちになった。



気を許せる誰かとずっと一緒にいたら、人の言葉に敏感すぎる自分になって
仕事している間は過剰に傷つきすぎてぼろぼろになりそう。

そしたらまた一緒にいる人に当たってしまったり、依存してしまったりで悪循環になりそうだ。

体力的にも精神的にもスタミナがないからいっこのことにしか集中できないし。



だから、仕事を続けていくならひとりでいるしかないし
誰かといるなら仕事は続けられないだろう。





今日つらかったのは、
説明が下手なのは自分でもわかってるけど何とかうまく説明しようとしてたことを、
先輩も私にイライラしてたせいもあったんだろうけど、冷たいかんじで「全然わからない」って言われたことと
終業間際に先輩から受けた誤解。

誤解は結局解けたけど、私がやった前提の声音でものを言われたことと
私じゃなかったってわかった時の対応に、傷ついた。

何だか少しの間、その先輩に心を開けない気がする。
私も出来るだけ傷つきたくないし、傷を回復させたいから。

なのでしばらくは、よそよそしい私でいるだろうことよ。




そのほかに思ったこと。
私のしてる仕事のやり方を知ったら、そんなもん切ってしまえバカかお前は、て
言われるかもしれないけど、
私はそれ以外のやり方を素直にやることは出来ないし、したくない。

聞き入れられることと聞き入れられない類のことは私にだって当然ある。
そこが私の頑固たる所以だ。

連休あけて。 

November 04 [Tue], 2008, 21:12

10月の後半からはずっと、つらかった。

毎日検品して、モノ出してそれでもクレーム出たりして。
先週いっぱいは毎日気が休まらなくて、土曜日はとどめのように仕事がのしかかってきて。

午前から午後まで全然休めなくて、周りの人は自分の都合でろくな説明もしないでコレどうすんだよ、とかって言うし。
それどころじゃないこっちの状態なんて全然見ようとしない。


それに対抗するにはこっちもキレるくらいしか、感情的になるくらいしか策がない。




つかれきってたからミスもしてしまったし。集中力に欠けていた。
先輩に迷惑かけたのが、つらかった。

今朝は朝っぱらから情緒不安定で、くるしかった。



午前中はやっぱり忙しかったけど隣にいた先輩が、周りが色々これやってくれあれやってくれ、て言われることに対してそれどころじゃない!てガッて言ってくれたから大分救われた。



その先輩に言われる言葉で、私は要所要所でとてもすくわれている。
私が何をつらいと思ってるか、何に戸惑っているのか気づかせることを言ってくれる。

だから私にとってはとても好きな先輩だ。

そういう人が近くにいて、私は運がよかったなあ。




毎日毎日浮かんだり沈んだり。

いつのまにか 

October 24 [Fri], 2008, 23:33

しばらく記事を書かない間に大学院を卒業し、就職して、社会人に。


もう10月だー。
何だかんだ言って、就職したてはつらかった。

4月は最初の一週間ホテル暮らしだったけど、あまり知らない人たちと一日中一緒にいて
ホテルはどこかやっぱり落ち着かないし、色んなこと考えて
おかしくなりそうだった。

途中で一旦自分の部屋に帰れる日があったんだけど
ものすごくその日は自由な気持ちですごーく元の自分に戻れた気がした。

あの一日が無かったらどんなに辛かっただろうか、とも思う。


仕事をある程度任されるようになったときもつらかった。
何がなんだかわからなくて、システムも…というか基本的なことが全くわからない状態だから
どうすれば何が出来るのかわかんなくて苦しくて仕方なかった。
先輩にも変な遠慮をして聞けずにいて、というかわかんなすぎて何を聞いたらわからなかった。


最初っからイロモノ任されたせいでその後もしばらくその影響は引きずったなあ。
今はまだ、やり方とか一連のサイクルがある程度わかったとこがあるので随分マシ。


物の売買で粗利益残せるようになったし。
今月は計画達成できそうなのでそこは嬉しい。
困ったことは多々あるけどね。





              

恋愛についてちょっと考えること。

会社の先輩のこと、随分好きなのかもしれないと思う。
でも、近くにいる人のことを好きになりがちなので
そのへんの錯覚なのかなとも思う。

ほんとはそこまででもないのに近くにいてよく喋るから好きだと勘違いしてるのかな。
実際のところ気があってんだかあってないんだかよくわからないし。
2人だけでいるときはどっか変に緊張する感じ。


大体奥さんいる人だしね。
「離婚してえ」とよく言っているけど何だかんだで仲も悪いわけでは決してないので、
そうなることはきっとないんだろうなあ。

私の気持ちはどうなっていくのか。
変われば、いいな。





そういえば、前に好きだった人は私が「きっと彼の好きな子はあの子だろう」と思っていた子のことがやっぱり好きだった。
自分の勘の鋭さが何ともいえない。

その子にとってはアプローチされてる間も中々友達以上には思えなかったらしいけど、
転職して住む場所が近くなったのを機会に付き合ってみようってことになったみたい。

ただ、好きな気持ちというものに温度差がかなりあったらしく
彼の気持ちが重い、とその子は一ヶ月前くらいに言っていた。
自分の理想の付き合い方の話をしたところ「しいちゃん(私)が男だったら付き合ってうまくいくと思う」と言われた。

皮肉なもんだなー。
私をふった男の子は好きな女の子に付き合い方を否定されて、
その女の子は私を是正する。
うまくいかないものだわ。


結局、その子達はその後一月経たない内に別れた。
むずかしいものだ。

さらば 

March 11 [Tue], 2008, 21:09
引越しを明後日に控えております。

荷物を詰めているけど収納のものものを詰めているので
片付いている気がしなくて鬱々といたします。



いやんなってきたー

でも今日中にほぼ詰め終わりたいー。


いやになるのもしゃーない。
大体、家がきちんと決まってから引越しまで一週間くらい。

審査が下りたんだか下りてないんだかの連絡が来なかったのもあるし、
卒業に関わる発表が終わってから引越ししなきゃいけない日までの日数がすくなかった。


事務手続きがえらい面倒だったー。

公共料金の連絡やらネットの連絡やら引越しやさんとのやりとりとか
不動産屋さんとのやりとりとか
ベッドマット頼んだり、カーテンのオーダーしに行ったり(窓がデカくて規制のサイズがなかった)

心がすりへったぁぁ〜

ベッドもカーテンも引越しに間に合わねえしな!!!
カーテンは早くて引越し4日後に来るしな!!!!!

アーハハハハハハ!!!


まあでも、新しい部屋はあかるくて広い気持ちがいいし、
スーパーや駅やコーヒー屋が近いしパン屋さんもあるしクリーニング屋も近いし
よいところです。
よいところの基準が主婦っぽいがな。

あとは大きい本屋さんがあったらなあ。

でも歩いて15分くらいで大きい都市に行けるし。
中々ウキウキ物件です。


よーし、準備がんばるかー

少しずつ解けてきた 

January 30 [Wed], 2008, 21:08
誰かにくっつく時は、やっぱりきちんと好きだと思える人とじゃないと
体調がおかしくなるようだ。


きっとそのせいで去年後半はやたらと風邪が長引いたりしたんだろうな…。

今年はもう正しく好きだと思える人じゃないと寝ないようにしよう…本当に。


じゃないといろいろ消耗するだけだし。



こないだもちょっと消耗した。
やんなかったけど。

その時、前に付き合ってた人の名前で呼びそうになって愕然とした。
どうしてほんとに好きだと思っているんじゃない人としたのか。

その人が、前に付き合ってた人にどこか似ていたから。
幸せだった時の状態を再現しているような気持ちになれたから。


だったみたい。


一周した 

January 29 [Tue], 2008, 22:55
さっき、あらためて思い出したこと。


私は、むかし付き合っていたひとのことが本当に、
死ぬほど好きだったんだなあってこと。


ぺたーと頬と頬をくっつけて
どうぶつみたいに寄り添ってるのがすごく安心できてしあわせだった。



とてもとても、好きだった。
もうしばらくまともに二人で会ってはいない。
でも今すごく懐かしい気持ちだ。


別れる時にすごくゴタゴタしたし辛い思いもいっぱいしたから
別れてからは心のどっかでもう会いたくない、いやだ
て思ってた。


今も積極的に会いたいわけではないけれど。
その人はいつも大変な選択ばっかしていて近くに居たら
心配ばかりで苦しくなるから。


とても好きな人だったから、心安らかに幸せに生きてて欲しいな、と
いつも思う。

沸点 

January 16 [Wed], 2008, 0:43

腹が立つことがあっても、すぐに怒りとなって外部に出るのが難しいため、
しばしば怒り逃す。



去年の暮れにも「は?何言ってんの?」
て思うことがあったんだけど、2日後くらいになってやっとまともに
怒りになった。

あのアホがァァァ!!と、叫んだ。
知り合いなんですけどね、あまりにも的外れで馬鹿なことを吐きやがったので
思い返しイラッとしたのです。



会いたくない人には別にこれから会わなくてもいいんだよなあ。
仕事で、とかではなくプライベートな仲なら。


私もやっと人間関係について大分ふっきれた。
昔はどんな人にも嫌われたくないって思ってたけど、
誰にでも好かれるなんてそんなん無理だわー。

私にとってどうして許せない点を持ってる人は必ずいるし、
私も他の誰かにとっては絶対に許せない、てとこもおそらく持ってるんでしょう。


とりあえずその人とはなるべく縁は切っとこう。

てか年明けから誰かと会わないようにしようって話ばっかだな…。
次はもう少しあかるい話をしよう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ティガ
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
牛タン大好き。
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31