リターンマッチ 

2004年07月05日(月) 6時46分
PTを離れ、アイテム整理に一旦街へ。
ふと、Lv.8でコテンパンにされたカニを思い出す。

Lv.14なら、いけるんじゃないか?
そう思って、ちょっとドキドキしながら、魚を仕入れて、
いざ、出現場所へ。

出現場所には先客がいて、カニを瞬殺してた(^-^;
その人をサーチしたら、Lv.33、、、思わず納得。
見ていたら、また魚を置く場所に近寄っていき、再び
狩るようだったので、周辺を回って、再び出現場所へ
行くと、またもや先客が。
さきほどとは別の人で、いい勝負をしているその人は
サポ無しのLv.14赤魔で、見事勝利。

弱体や回復魔法使える赤魔はいいなと思いながら、
今度は私の番だと、魚を置いてカニを呼ぶ。
百烈拳をかけ、速攻かますと、あっという間に勝利。
あれ? このカニ、こんなに弱かったっけ(^-^;?
ダメージ10しか受けてないんですけど、、。
900Gも出して買ったポーションの立場は(^-^;?

うーん、Lv.10でも行けたかもしれないなぁ、、。

英語圏の人達 

2004年07月05日(月) 6時06分
コミュニケーションが思うように取れないのが歯がゆい。
ネットではなく直接でなら、なんとかなるんだけど、、。

Lv.13になったので、初めて砂丘まで足を延ばしてみた。
すると、PTお誘いのTellが。
英語圏の人っぽかったので、英語はできない旨、伝えた
んだけど、日本人もいるとのことで、OKしてみた。
前4後2のLv.11〜Lv.13、、、ジョブ構成は忘れた(^-^;

で、砂丘の入り口でトカゲを何匹か狩っているうちに、私
がレベルアップしてしまった(^-^;
そしたら、Lv.11の奴が文句いういう。
経験値が少なくなった。お前は出て行けなどなど、、。
日本人には回復するな、みたいなことも言ってたかも。
確かに、Lv.14とLv.11が一緒だとマズイかなと思ったの
で、そこで離脱しましたが。
しっかし、誘っておいて、なんだろうなぁ。
言い方を少し考えて欲しいね(^-^;
レベル差のことは、こっちもわかってるんだからさぁ。

なんか、そいつのお陰で、すごく疲れたよ(^-^;

初めてのPT 

2004年07月01日(木) 4時16分
Lv.10になり、初めてPT(パーティ)を組むことに。
街の広場でシャウトしてたLv.11シーフさんとLv.10獣使
いさんという構成。獣使いさんがサポートジョブに白魔。
Lv.10だと街周辺には適当な敵がいないので、コンシュ
まで遠征。

とりあえず、作戦も何もなし(^-^;
獣使いさんに案内された場所が他に誰もいなかったの
で、しばらくミミズ乱獲。その後、場所を変えて、羊。

そろそろ戻ろうかと言いながら、羊を狙ったら、リンクし
てしまい、体力が厳しくなりながらも、片付けていたい
たところへ、つよゴブも参戦(^-^;

ほどなくして、シーフさんと私は死に。
獣使いさんは逃げ切って、我々の蘇生のために白魔
に変えて戻ってくるとのこと。
、、、獣使いさん、白はLv.50超(^-^;

結局、蘇生はその戦いの最中、通りかかった英語圏
ユーザーが呼んだ白魔さんにしていただきました。

英語圏ユーザーにも、まともな人がいて嬉しいよ。
ありがとう、しかいえず、申し訳なかったが(^-^;

それはないだろ? 

2004年06月29日(火) 5時18分
蜂が落とすアイテムを集めたく、街の近くの山で蜂狩り。

山の中腹はぐるっと回れるようになっているので、走り
ながら蜂をみつけては戦っての繰り返し。
当然、他にレベル上げの人達もいるわけで、なんとなく
敵の取り合いになりもするんだけど、とりあえず、私は
蜂オンリーで、ゴブは絡んできたやつだけ狩っていた。
 ※ゴブは、視界に入る敵(我々)に向ってくる。

で、蜂数匹とゴブ2匹を狩って、体力が減ってきたので
回復のため休憩していると、1人の赤魔法使いLv.8が
やってきて、こう言ってきた。
「お前、俺のゴブを取ったこと、知っているか?」
実際には英語だったので、こう言われているのは後で
わかったんだけど、とりあえず、その場は
「私は英語が話せません」と返してたら、叩かれた。
何かと思ったよ。

しかし、ゴブの所有権を主張されてもねぇ、、、(^-^;
ゴブなんて10分位待てば、また沸いてくるものだし。
遠隔攻撃できる赤魔が、できないモンクに敵取っただ
ろとか言うかね(^-^;?

そのくせ、こっちが攻撃しようとしている敵に遠くから
魔法かけて横取りしたりするのって、決まって英語圏
の連中なんだがねぇ、困ったもんだ(^-^;

無謀な挑戦 

2004年06月29日(火) 5時17分
ひたすらモンスターを倒して、Lv.8になった。

そんなとき、NPCから請け負ったクエストの中に、
とある場所に魚を置くとモンスターが出てくるんで、
そいつを倒すといった感じのがあったんで、よしっ、
これやってみようと思い、競売で魚を仕入れて、
モンスター(カニ)を呼び出してみた。

ところが、このカニ、強いのなんのって。
なんとか半分くらい体力を削ったところで、やられて
しまいました、、。

後で聞いたら、Lv.15〜Lv.20は必要なんじゃないか、
とのことで、かなり無謀なことをしたみたい(^-^;

ひたすらレベル上げ 

2004年06月29日(火) 4時59分
いよいよ戦闘!
街を出てすぐの場所で蜂やミミズを相手に奮闘します。
レベル一桁台はあっという間にレベルがあがりますね。

そうはいっても油断は禁物で、、、
調子の乗って同じ強さのトカゲに挑んだら、ブレス吐か
れて毒状態に、、。
なんとかトカゲは倒したものの、みるみるHPが減ってい
き、そのまま死亡、、、まさか毒吐くとはねぇ^^;

ちょうどLS会話しながらだったので、LSリーダーさんが
駆けつけてくれて、レイズかけてくださいました^^

LSに入った 

2004年06月29日(火) 4時48分
街の中を、あちこち歩き回って、そろそろ外へ行こうかな
と、武器屋に入って武器を物色していると、突然のTell

LSへのお誘いでした。
できたてのLSだそうで、新人さん対象にスカウトしている
とのことで、いちおう全くの新人じゃないけど構わないか
尋ねたら、OK頂いたのでパールを受け取りました^^

前のときはLSに入ってなかったし、なんか嬉しい^^
メンバーは4人だとか。もう少し増えて、クエストとか
ミッションを協力していけたらいいなぁ。

迷子にならないように 

2004年06月29日(火) 4時23分
キャラは悩んだ末、ヒュム♀
最初のジョブはモンク
出身国はバストゥーク共和国

いざ、ヴァナ・ディールへ!
前はウィンダスから始めてその近辺しか行ったことが
なかったので、バストゥークは初めての地。
広いから、慣れないと迷う迷う^^;
まずはNPCと会話をしつつ、街を歩く(走る、かな)

再開、FF11 

2004年06月29日(火) 4時09分
つい最近、また始めまたんです、『FINAL FANTASY XI』
以前のキャラは、もうなくなってたので、新キャラ作って。

そんなわけで、ここはFF11での日記というか、身の回り
に起きたことなど、そんなことを書いていこうかなと。
2004年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cordy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる