おひっこし 

2005年08月31日(水) 23時33分
 念願かなって引越ししました。
 わーい。
 こういうのは早いよ。

 引越し先はアメブロ。
 なんかブログはやっぱここがいちばん好きなので。

 移転先は → ここ


 よろしくです。

RE set 

2005年08月28日(日) 0時25分
 どうも考えすぎる人らしいです。

 余計な喜怒哀楽につかれてしまうんだけど、世の中には無駄なことなんてないとも言うし。
 意味捉えまちがってるか。

 ていうか、そろそろこの日記ブログ引越ししようかと思いますよ。
 心機一転みたいなやつ。


 夏が終わりになると、いつもリセットしたくなります。


 『90分でわかるサルトル』を読みましたが、英検とかの早分かりものとはちがって、ますます本物読みたくなってしまいました。
 よくわかったけどよーわからん。

 ていうか、卒論で使うとこはどんな状況でどうゆうことしたかっていうカルトちっくなほうなので、この本はあくまで補足読み物みたいなもんです。

 ていうか、これ書いた人はサルトルのこと嫌いなのか?と思ってましたが、どうも『たかがバロウズ本。』書いた人がバロウズに向けるまなざしと同じなんじゃないかと。

 サルトルおもろー。

成長か衰歩か 

2005年08月21日(日) 23時58分
 今日、Efterklangを聴いてみたら、なぜかキていた。
 なんでだろ。
 前聞いたときは大げさすぎて少しイラッときたのにな。
 
 もしかしたらクラシックでも交響楽が聴ける年になったのかもしれない。
 なんかいいのを見繕ってみようかしら。

 でもやっぱまだPulseprogrammingやTommy Guerreroのほうがいいなあ。
 クラシックもピアノのほうがいいなあ。

 

under mind 

2005年08月06日(土) 22時04分
 なんだか突然思い出して、
 頭からはなれなくなった音楽があった。

 なんだろう?と思ったら、
 サティの「Ju te veux」だった。
 
 なんで?と思いつつ、CDがまわりはじめると…

 しっくり。
 体に心地よくふれる服みたいに、しっくり。

 夏の夜にこんなに似合う音楽だったなんて、
 知らなかったなあ。



 わたしの知らないわたしが教えてくれた、
 今日のちいさなよろこび。



 

ORIGAMI 

2005年08月04日(木) 13時33分
 秋元康が折り紙が来ると言っていた。
 アロハシャツを折っていた。
 女子高生が手紙かいてこういう風に折ってると。

 やってたなあ…

 まだORIGAMI来てなかったのかー。

はっ 

2005年08月01日(月) 22時16分
 えっ、8月!?
 夏やん!!

God Breath U 

2005年08月01日(月) 21時41分
 今日もテストでした。
 どーもー。
 来年も大学生かもしれません。アァ。

 なんかAmazing Garceとか聴いています。
 nyoさんのblog読んでたら載ってたので。
 
 体内の水の結晶をいい形にしようとまでは思ってないけど、
 何とはなしにそうなったらおもしろいと思って
 つい期待してしまいます。
 おそるべし、hado

 Amazing Graceはもともと好きな曲です。
 「白い巨塔」でうたっていたヘイリーの声は、
 この曲によくあってたなー。

 オレジャンルでは、
 カーペンターズとサティの間くらいのジャンルです。
 賛美歌だから、ふつうに考えてもそのくらいなのかな。

 この曲ができたいきさつを昨日知ってちょっとびっくりしたので、
 なんとなくWikipediaに書いてみました
 冒頭の手直しと、作者の項だけ。
 落書きしてるみたいでたのしいです。

 体重が一週間で3キロ落ちました。
 ヤセ期?
 怖い。


 

out-put 

2005年07月31日(日) 3時47分
 このごろ、なんかいきなり雨ですね。
 テレビ使ってないので知らないんですが、
 台風でも来てるんですかね?
 ちょっと疎すぎかなー。

 このごろ、なんかぜんぜん人と話してないような気がする。
 会ったり電話したりしても、
 ぜんぜん会話できてないような気もする。

 毎日のようにレポート作成のために、
 PCの前に座って文字を打ち続けていたり、
 えんえんと本を読み続けているので、
 頭の中の文字処理が異常に早くなってて、

 そのうえここ3日くらいは、
 風邪を引いたのも手伝って制御がきかなくなり、
 思ったことが次々に頭の中で書きおこされていってしまって、
 ひそかに大変なことになってる気がする。

 おかげでなんか会話の仕方がおかしくなってて、
 (もとからそのケはありますが)
 独り言がふえた。
 やばい。
 普段はぜんぜん言わないから、
 よけい怖い。 

 こまめな出力は重要です。
 

 

yogayoga 

2005年07月29日(金) 14時13分
 レポート終わりました。
 結局、ヨガについて書くことにしました。

 ヨガはもともとヒンドゥー教の苦行なので、
 (瞑想して神様を感じるための修行)
 ほかのエクササイズより精神性が深い感じらしい。

 ていうか本来のヨガでは、
 体をきたえるのは瞑想のときにずーっと座ってるのに
 耐えられる持久力のある体を作るのと、
 体を活性化することで、瞑想しやすい脳をつくるためだとか。
 やっぱりメインは瞑想らしい。

 今流行ってるヨガは、
 本来のヨガでは準備段階のところってこと?
 深い…。

 まあ現代人にとっては、
 自分の体と心がつながってるということを
 体感できる時間を持つだけでもすごい意味があるから、
 こんなもんでよかろうと思います。

 BRUTUSありがとう。
 調べてみたらヨガが今のブームに至る過程とかわかって、
 かなりおもしろかった。

 私もそろそろ、ちゃんとヨガしよっかなー。
 タバコやめられるらしいし、
 体が強くなって喘息よくなるかも。


けっこうつかれた 

2005年07月27日(水) 19時46分
 このごろ必死で「南アジア研究」のレポートを書いてます。
 インドについてなんだけど。
 よく考えたらカオスな状態をレポートするなんてのは無謀だったよね。

 インドは死ぬまでに一回は行ってみたい国。
 一度も行ったことがないのに、異常に好きです。

 いいかげんそうで超がつくほどマジメそうな印象があります。

 インド人のリキシャのおっちゃんとかに、
 笑顔で「ノープロブレム」って言われたい。

 たぶんほんとに旅行してるときに言われたら
 ブチ切れるにちがいないけど。
 (インド人の「ノープロブレム」は「俺には問題ない」という意味)

 インドには、できれば20代のうちに行っておかないと、
 体と精神がもたなそうな気がする。

 ガンガーに浸かって赤痢になっても
 死なないような体のうちに行きたいです。

 
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
coments
アイコン画像すかし
» おひっこし (2008年10月18日)
アイコン画像じゃぶ
» おひっこし (2008年10月04日)
アイコン画像新妻Y
» おひっこし (2008年10月01日)
アイコン画像Luise
» おひっこし (2008年06月13日)
アイコン画像Meredith
» おひっこし (2008年06月13日)
アイコン画像Rupert
» おひっこし (2008年06月13日)
アイコン画像Ephraim
» おひっこし (2008年06月13日)
アイコン画像Bruno
» おひっこし (2008年06月13日)
アイコン画像Windy
» おひっこし (2008年06月13日)
アイコン画像kfYilYugDWKAmsOdv
» おひっこし (2008年06月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:corduroy_blog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる