年下の男の子 

2005年08月14日(日) 23時28分
東京湾の花火大会、行って来ました。
年下の男の子と。
彼とは結構長い付き合いで、自分の中で「好きなのかも〜」とか思うこともあったけどタイミングがずれていたようで彼からも後から「好きだった。」と言われた。

居心地はいい。
この年代に多いお馬鹿な子達とも違う。
ちょうど少年と青年の間、過渡期にいる彼はとてもいろんな表情を見せてくれて可愛い。
多分ベースの人との距離のとり方とか自分の見方とか考え方が似てるんだろう(という結果に話をしていてなった)

きっと恋人同士になってしまうと違うんだろうな。
今、もちろんただの友達とは違うし恋愛でもない。
悪く言えば中途半端だけど最近彼のことをよく考える。
彼の気持ちはわからないけど、彼女が出来たりほかの子とデートした話を聞くと心中穏やかではない。
だけどそれを咎めることが出来ないししてはいけないこともわかっている。
終わりが見えてしまうのが嫌だし。。。ってのもあるのか。

これからもたまに会って語り合って体を重ねるような関係にあるのかな。
体の相性は多分いい方だ。
だから寧ろSEXしたいだけなのかな、と思う。
言葉に出していったわけではないけどふとした時にそう感じてしまう。

でも久しぶりに会って方向性が違うことを強く思い知った。
目指してる方向性がクリエイティブな彼と私では違いすぎるのだ。180度。
もちろん、人間関係でそんなこと関係ないのかもしれないけど彼がキラキラと輝きながら自分のやりたいことや夢を語っていても、正直私にはピンと来ないのだ。今いい男に成長してほしいと思う反面、自分の夢に向かって前進し続ける彼に対して嫉妬すら感じる自分がいる。

何年かして連絡を取らなくなった頃にドラマや映画や雑誌で見たら私は何を感じるんだろう?
心からおめでとうって言えないかもしれない。
そう思う自分の小ささが悲しい。

醜スパイラル 

2005年08月09日(火) 18時31分
全くもってそんなことないのに自分がとても不幸、報われないって思うことがたまにある。
ちょっとしたミスや痛みならすぐに立ち直ることができるんだけど。
ただホームシックってわけじゃない。
何で皆あんな幸せで恵まれてるのに私は…なんて僻み。
醜い。

こうなるともう悪循環。
デフレスパイラル。
全身から負のオーラ出まくり。さらにブスになる。

こんな時はしばらく誰にも会わないほうがいいんだろう。
自分を下げるような厭な面白くない言葉を吐いてしまいそうだから。
だけどそんな時こそ誰かと一緒に居たくなる。
悪循環、なのに。

落ちてるなあ最近。
どうにかしなくちゃと思うけど、気の持ち様で何とかなるほど浅い傷じゃない。
だから今はこういう時期かなって無理しないでおこう。

「潮はそのうちひく」
恋愛を忘れるにはその人と一緒にいたのと同じ時間だけかかるんですって。
ダイエットと同じだねー。
急に何とかしようとしても体が、心がだめになってしまってかえって後退。

でもね、たまに救われる時があるんです。
若頭の他愛のないメール。
センセイからのお誘い。
なほからの元気?メール。
韓流ドラマ(笑)。

皆にまた会う日までには少しはブス面をどうにかしたいな。

苛々 

2005年08月08日(月) 18時02分
ほんと最近イライラする。

友達に、バイト先の後輩に、学校の子に、道行く人に、今電車で目の前に座ってるギャルに。

どうしたらいいの?
何でなの?

きっと彼のせい。
何をしててもどこに居ても思い出す。
あまりに思い出が多すぎる。


再建中 

2005年08月05日(金) 0時49分
最愛で永遠だと信じて疑わなかった人と別れてそろそろ2週間になる。
付き合い始めて3年目になるはずだった記念日も越えた。
超えたというより私が長く感じようが短く感じようがただ時間は過ぎていった。

こんなにいろいろ考えたのは久しぶりだったので、この際??blogにつけてみようと思う。
何て単純な理由なんだけど、いろんなこと感じたこと、思ったこと、諸々を自分の記録としてつけていこう。

この夏は友達と旅行も行くし、きっと毎日勉強もあるし忙しくなる。。
ボーイフレンドと花火にも行くつもり。
もうすぐで森瑤子をちょうど4冊読み終える。
電話がならなくても段々平気になってきた。

最近金遣いが荒い。
カードも限度額に達してしまったらしい。
ストレスを買い物で解消しようとするいわゆる病気なのではないかとすら思う。

そんな状態なんだけど、もう8月末を待たずに鍵を返してもらいたいと思った。
「鍵を返す」ということはもう来ないでということ。
彼が鍵をもってるとまだ何かを信じようとしてるのかなあって思った。
そこには何もないのにね。

とかいってもまだ単に強がってるのかも。
でも自分で大丈夫だと思い込んでいれば自然とそうなるって誰かが言ってたし。
ただ夢に出てくるのはまだきついなあ。。。

私はこの歳で初めて失恋で傷ついた気がする。
今までも恋人との別れはあったけど、こんなに辛くはなかった気がするのね。
それともその時には辛かったけどそれを忘れてしまったのか。
それなら今必死でこらえてる辛さもそのうち忘れるのかなあ。

大丈夫になってきたというよりも、「別れ」が逃れられない「現実」でありなおかつ
「その対象が私」であることを「理解」しつつある。

そしてこれからをどう生きるべきなのかを考えはじめた。
とにかく一級にうかったのは良かった。
全然ゴールではないけど今は何かしらの糧になるものが欲しかった。
自分に自信を失くした私はなんと情けないことか。
私の生きる原動力の大半は自信、プライドなんだと思った。たとえ何の根拠がなくても。
けどそれも情けないよねw まるで張子の虎のよう。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:coquettish22
読者になる
Yapme!一覧
読者になる