すれちがい。 

2009年01月15日(木) 0時00分
  
  
キミに、逢いたくなった。


臆病なあたしから、卒業するために…

キミと逢う偶然を、探しているのに。


いつもいつも、すれ違ってしまう。
  

ねぇ、4年越しのキモチ。

もう、見抜かれたりは

しないよね。


そんな、根拠のない自信。
 
やっと、ココロに芽生えてきたのに。


運命のいたずら。ですか?


もう、逢えないの?あたしたち。


どうして、こんなに、、

いつもいつも、すれ違って

しまうんだろう。。
  
  

あたしの想い。 

2008年12月02日(火) 0時00分
  
  
叶わない恋だなんて、最初から決めつけて

ココロのなかに、しまい込んでる。


だけど、忘れようとすれば

するほどに。


ぎゅうん。って、胸が痛くなって

また大好きを、繰り返してしまう。。


恋って、切ないよ。

想った分だけ、キモチがストレートに

届けば、いいのに。


だけど、伝えなくちゃ。

ココロのなかに、しまい込んだままじゃ

淋しすぎるよ。


あたしの、想い。

××× 世界に、ひとつだけの ×××


キミを、好きだという

あたしの、想いだから。
  
  

悲しくも幸せな恋。 

2008年11月22日(土) 0時00分
  
  
キミが、望むなら

幸せに、してあげたいよ。


だけど、それが

あたしと以外の、恋だなんて

残酷だよ。。


何も、知らないキミは

あたしのコト、信じてくれてる。


キミの、笑顔が見たいです。

でも、あたしは。

悲しい笑顔に、なります。
 
  
それでも、ただ

それでも。


キミを、幸せにして

あげたいんだ。。。
  
  

それなのに… 

2008年11月13日(木) 0時00分
  
  
憧れが、恋に変わった日。

眩暈がするように、あたしは

ゆらゆらと、金魚みたいに揺れてた。


キミを、誰よりも見ていました。

誰よりも、大好きでした。


だけど、それは、、

あたしの、ひとりよがり。


きっと、キミを見てる人は

もっと、たくさんいて


きっと、キミの見てる人は

あたしじゃ、ない。
 
 
憧れだけの、恋。

それだけで、幸せでした。


本当の、恋なんて

いつかは、傷つく。
 

わかってるのに、、

 
それなのに…

それなのに。。。
  
  

スキになぁれ☆ 

2008年11月12日(水) 0時00分
  

あたしのコト、スキになぁれ〜〜〜〜〜〜!!!


毎晩毎晩、ベットの上で

バカみたいに、唱えてる。


ココロの声は、きっと届くんだ。

なんて、ほんの少し期待してる。
 
 
だって、告白なんて

勇気が、でない。
 
 
トモダチは、強い味方の応援団。
 
でもさ、でも。
 
 
ぁぁぁ、考えれば考えるほど

こんがらがってく。
  

 
あたしのコト、スキになぁれ〜〜〜〜〜〜!!!
  
  
今日も。

バカみたいに、願ってる。
 
  

ココロの1% 

2008年11月07日(金) 0時00分
    
    
あいする。愛する。あいしてる。

愛してる。


言葉にできなくて

いつも、いつも

ただ、笑顔でいることしか

できなくて。


キミの「アイシテル」に

涙が溢れそうに、なる。


何かが、満たされていないの。

すこぉしだけ、隙間があいてるの。
 
 
どこかに、どこかにいる。

アイツが。

ココロの1%を、埋めている。


あたしはすこし、不器用なくせに

99%じゃ、ココロが温まらないこと

知ってるの。。
  
  

哀。〜あい〜 

2008年10月28日(火) 0時00分
   
   
元気でいますか?
 
あたしは…キミに逢えなくて
 
ココロが少し、水を欲しがっているようです。
 
 
キミは少しでも、覚えていてくれていますか?
 
あたしという存在が、キミという存在に
 
恋をしていたこと。
 
 
あたしは、まだまだ。いくじなしです。

逢いたいのに、足がすくんでしまうのです。

好きだから、、まだ好きだから、、、きっと。。。
  
 
こんな風に、想う。

あたしは、まだまだ。いくじなしです。
 

キミに逢うときは、まだキミを

好きなままでいたいのに。。
  
   

永遠 

2007年09月24日(月) 0時00分
 
 
あの瞬間、キミと出逢えたのは

運命的なものだと、あたしは思う。


そんなコト、笑うかもねって思ってたけど。

「オレも」って言っちゃう、キミがダイスキ。


こんなに、人を愛せること。

こんなに、人に愛されること。

その喜びを、心の奥から感じてる。


初めてのことも、キミとだから

幸せが、芽生えてゆくの。


「一生、一緒にいたい」と

思える人に、出逢いました。。
  

  

愛していない、まま 

2007年07月29日(日) 0時00分
 
 
愛していない、まま

だけど、キミのことを

受け入れて、しまう。


キモチが、上手く

ついていかないの。

だけど、感じてしまう。


ずるずると、引き込まれてく。

このままじゃ、抜け出せない。


キミの、どこがスキなのか

考えてみた。

よく、分からなかった。
 
 
ズルイのは、お互いさま。
 
傷つく前に、サヨナラするんだ。


そんなに、難しくないでしょ?

今のままじゃ、とてもとても…

歩いては、いけないよ。


ココロが、壊れちゃいそうだから。
 
 

でも少し、怖くなる。 

2007年06月04日(月) 0時00分
 


          「スキ」って、言葉は

          誰にでも、言えるかもしれないけど


          だけど、すごく

          大切なコトだって、あたしは思うよ。


          抱きしめてくれる、腕が熱くて

          そのまま深く、落ちてしまいそう。。


          でも少し、怖くなる。


          最後まで、たどり着いてしまったら

          キミが、急にいなくなってしまいそうで。。


          キミを、信じてないわけじゃないの。

          でも少し、怖くなる。
 
 
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入りに追加



 ★ 詩を全部読む ★



 著作権は私「そら」に属します






最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:copipot
読者になる
Yapme!一覧
読者になる