2年間 

January 23 [Wed], 2008, 5:18
あなたが私にくれたもの〜♪
灰皿代わりの缶コーヒー

あなたが私にくれたもの〜♪
ヘンプで作ったアクセサリー

あなたが私にくれたもの〜♪
クリスマスプレゼントのリング

あなたが私にくれたもの〜♪
世界中で一番すきだった満面の笑顔

あなたが私にくれたもの〜♪
もう振り返らない気持ち
自分の弱さを認める強さ


というわけで。

私は2年まえよりずっと弱くなった。
自分を守るのがうまくなった。
現実逃避がうまくなった。

ねえ、、これはいいこと?

前言撤回 

January 08 [Tue], 2008, 4:20
明けて早くも1週間。
前の日記に2号PCにはブックマークしないと書いたのに
2008年になって登録・・・。

普通に日記も書いてるのに、私はまだ書き足らないみたいだ。
その力を他に回したいものですな・・・。ウッ

とゆーわけで、ちょっとずつこっちを再開してくか。

パソコン2号の誕生 

September 03 [Mon], 2007, 0:09
ブログを更新しないのは2号にブックマークしなかったから。
しなかったのはばれないため。

なくすには惜しい。
日記に書けるほどの内容ではない奥底の気持ち。

もうすぐ帰ってくるらしい。
迎えに来るというあきらめの悪い夢がわく。
でも戻りたいと思うわけじゃない

今の生活は幸せなのだと思う。
愛する人がいる
来年の居場所も決まった
でも怖い
早く終わって新しい生活がしたい
新しい生活、待ち遠しくてたまらない
こんなのわがままだって思う
けど、私は私なりに苦しんでいるのだ
それをどうかわかってほしい

宿題が終わらない
今日も熱が下がらない

反省の先に 

July 22 [Sun], 2007, 17:54
前の彼氏とまた接触しはじめた
2年半付き合って破局
結婚すると思ってたし、そう言ってた
理由はあの人が現れたから
でも確実にそれだけではなかった

長いこと思い出さなかった記憶をたどってみた
だって今の恋で同じことを繰り返したくない

で、感じたことはもちろんお互いの性格もあるけど
環境や状況もあったかな、と

なんでも上から目線だったのがいやだったけど
卒論や進学がなかったらこうではなかったはず
もしもっとそばに住んでたら、親にウソをついて泊まりに行く必要もなかった
私には一緒に居るのに負担がかかっていた
文句を言えるほど自分の立場が高くないってわかってた
小さな我慢がつもっていって、それをいちいち言う自分にはなりたくなかった
世話してもらっている、という意識がそれを余計高めていく

もしそうじゃなかったらー・・と考えることは虎の皮算用だという考え方もあるが
ついつい考えないではいられないのだ

今は近くに住んでいたから遅くなっても帰っていたし
週末はどっちかが頑張るか、真ん中で会うか、というところだろうか
すごくありがたい

前に、「きみしかいない」とかそういうセリフは
安心させちゃうからだめなんだって言ってたのを覚えている
最初はえーさみしいなって思ってたけど
今はなるほどと思える

私はふられるかもしれない
他の人を選んでしまうかもしれない
そんな可能性があるからこそ、頑張るのかもしれない

就職祝いとお餞別をくれた
どうもありがとう
今の私は我慢していない
立場も低くない
なにかあったらちゃんと言うって決めてる
だからこんなに穏やかなんだ
あの人を受け入れて生きたいって思ってる

やる気喪失・・・ 

July 18 [Wed], 2007, 1:09
どうも。また一週間経ってしまいました。
この一週間なにをやりましたか?と問われれば、
ウィキッドを見に行ったことと桃狩りでしょうか。
輪読も授業の和訳もキャプチンの和訳もやれていません。
データなんて触っていません。
ビデオも見ていません。

あの日、最悪学部卒という「手」を聞いてしまった私は
すっかりテンションが下がってしまった。
成田に行く日まで2週間を切っているのに、なにもできていない。
日記だってそのせいで全然書けていない。
2年前もそうだった。。。
怒られたって、わかってますということしかできない。
わかっているんだもの。
これじゃだめだってことも、なにしてるんだ!ってことも。
なんのために入ったのか、なんのために学会に行くのか
すっかり自分でわからなくなってしまった・・・
なにしてるんだって自分だって思うけど、やる気が出ないの。

少しずつ元に戻していかないといけない
全力でデータそろえないといけない
とりあえず行くまでやっておかないといけないことは
ウェルフェア論レポート
輪読
バイトのサルDVD
授業レポート
ポスター
実験内容決定

はぁ・・・無理・・・
全て投げ出して逃げてしまいたい
早く仕事したい
そんなことは許されないけど、本当逃げたい
どうにかならないの?
実験だってもう、疲れちゃった
先生好きなこと言うし、あの1週間はなんだったの?
せっかくやってもらったのになんだったの?
あれをどうにかしないと卒業うんぬんとかならないのに
まずそこがどうにもならないんだ・・・

はあ誰か助けて
今回ばかりは本当ちょっとまいってる
頑張らなくちゃいけないのは自分なのに
ご褒美ばっかりあげてばっかで、ちっとも仕事ができない
私はもうだめかも

就活をほぼ終えて 

July 12 [Thu], 2007, 1:50
私はどんどんこれで大正解だったんだと思えてきた。
来年の私はどこでなにをやっているんだろう。

私は東京で彼と暮らしながら指導部にいると思う。

これが私の予想だ。
なんか東京になるような気がするの。

すごく楽しみ。
だから修論も頑張れるような気がしてきた。
未来に希望が持てる。
これって素晴らしいことだよなぁ。
私は幸せ者だ。

去年、「幸せは長続きしない」そう言った。
けど幸せが長続きする努力をしなかったのだ。
私はこの幸せを本当に永続的にしたいと思う。
いつまでも彼と一緒に笑顔で生きていたい。
だから頑張ることが大事。
そのためなら、頑張れるよね?

頑張ろうね

過去を越えて 

July 09 [Mon], 2007, 19:33
すぐにレスがついてた!
というわけで安心・・・
おかげでモヤモヤせずに済んだ

相変わらずそっけないの
まぁ、そうじゃなくなってたら期待しちゃうんだろうからね、これでいいんだけど

ずっと引きずっていた恋を本当に終わらせることができたみたいだ
それでこそあの1年があったってもんさ

私はこのまま結婚してもいいなぁ
昨日会って思った
前みたいに、気になることもうないし
この人とならなんでも言いあってやっていけそう
この関係をなにより大事にしていこうと思う
なくしちゃいけないものだ

1年経ってみて 

July 08 [Sun], 2007, 2:39
コメントを残してしまった
酔っ払っているから、勢いだ
また明日後悔しそうな気がするけど、
あと数時間経っても後悔してるなら消そうかな
あいつは映画見てるからきっと今日は見ないだろうし

昨日足あとが残ってたからってちょっと調子に乗ってるからだ
不自然じゃないって思い込もうとしてる
なんで見てくれたの?
付き合ってるときは見てくれなかったのに
なつかしいとでも思ってくれた?
ヒマだったから?
昔の日記も見たの?

帰ってきたって会わない
ただ思い出として残っている
今でも

ただそれだけ
それだけなんだけど

コメントなにもないってかわいそうじゃん


そんな言い訳をしてみる
だめかな?


もう、どう思ってるとか関係ない
仲間、友達になろうよ

減る 

July 06 [Fri], 2007, 2:27
マイミクが1人いなくなって、さて誰だろうと思ったらやっぱりね。

なんだかそういう絡みがあった人と切れていくことが当たり前になってきている。
この年齢だからだろうか。
この環境だからだろうか。
大学や中高だったら気まずいし・・とか思ってつながっていたもんな。
それに本来私から切る性格ではない。

連絡しようと思えば携帯があるのだが、連絡しない。
仕方ないと思う。
私は優柔不断な態度をとった。
嫌われてもいい、そう思った。
切られたって当然文句言えるものではない。
「人として好きで、大事にしたい存在」
なんて言葉も、わがままだってわかってる。
わがままで、残酷で、向こうの気持ちをまるでわかってない。

そうわかったのは自分がそうされてからだった。

だから今はわかるんだ。こうされて当然だと。
切ないけれどどうしようもないのだ。

たしかに大事だとか言っておきながら連絡はしない。
仲良くはしたいが、たぶん私から声をかけるのはもうだめなことだ。
切られたということはもう区切りをつけたのだと思う。
私のことをもう忘れたいのだろう。

もしもう一度会ったとしても私はもう、ないとわかってしまったから
君に頼る日が来ないとわかってしまったから
私から連絡はできないよ。

傷つけてばかりで、ごめんなさい。

あの人にとっての私 

June 27 [Wed], 2007, 2:43
私はあの人にとってなんなのだろう
いろんな人にとってなんなのだろう

私は何ができる?
何をしてきた?
どう思ってもらえる?

もう友達じゃない?
大事なひと?

もう、よくわからないものばかりだ。
私がどんどんわからなくなる。
こんなんだっけ?
もっと私は強かったはずなのに
あの人に再会してからすっかり弱くなってしまって
調子が狂う

あぁ。どうしたらあの人に大事に思ってもらえるの。