先天性股関節脱臼とは?

January 21 [Fri], 2011, 17:54
先天性股関節脱臼とは、特別な外傷や感染症とは関係なく、太ももの骨(大腿骨)が骨盤から外れて(脱臼)しまっている状態です。原因はなお不明のようですが、遺伝説・関節弛緩説(関節がもともとゆるい)・子宮内肢位異常説(お腹の中にいたころから外れていた)・出生後の環境説(オムツの交換時・ダッコのし方などによって、ぽろっと外れる)などの説がある。

これはmixiのコミュから拝借いたしました。

色々な説があるようですが、まだ原因は分からないそうです。

うちの場合でも家族に同じ病気の子はいないし、逆子ではなく、通常の分娩でした。
私も散々「逆子でしたか?」と聞かれました。

最初から頭位です!となかば半ギレ状態でした。

産まれてからの写真を見てても、蛙ちゃんのような足をしていなくちゃいけない赤ちゃんが、左足が少し長く感じました。
そういえば?妊娠中の超音波でも「足が長いね」と言われていたかも?
ただ足が長い→モデルになれるじゃん!!なーーんて何も疑っていなかったのかも?

この病気は昔、患者が多かったそうですが、今では1000人に1人くらいの割合だそうで、
地区で同じ病気の同級生に会ったらキセキかもしれません。

なぜ?うちの子が???

1000人のうちの1人に選ばれてしまったんだろう・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:coomama
読者になる
はじめまして。cooちゃんのママです★オシャレ大好き♪ネイル大好き♪可愛く楽しいリーメン生活を送ってます!完治に向けてポジティブ治療に専念中。
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/coobaby/index1_0.rdf