2007年01月01日(月) 15時10分
ああ また新しい朝が

私の前にやってきて

おはようって微笑んでる

それが 例えば冬の朝だったら

寒いからもうちょっと って

気のない返事をしてしまうけれど

今日はちがうのよ

いつもやってくる当たり前の朝が

特別だって 気づかせてくれる

今日は

そんな朝


ああ また新しい今日が

私の前にやってきて

あしたもあさっても

ずっとずっとやってきて

ただそれだけの事に

なんだかうれしくなってしまう

おはよう

ほら また今日も

特別な朝

... 

2006年07月04日(火) 0時04分
ココにもいられなくなったら
私はいったいどこへ行こう

弱さ 

2006年07月01日(土) 15時12分
泣きたいと
寂しいと
思うことは
罪ですか

会いたいと
帰ってきてと
叫ぶことは
罪ですか

もう二度と会えないあの人を
思って 叫んで 泣き喚いて

それは
弱さなんですか

これは 私の
弱さなんですか

弱いのだから
強くなれと
そんな簡単なことなんですか

ねえだれか 

2006年06月24日(土) 22時10分
ねえ
だれか
助けてよ
苦しくてしかたがないんだ

何だかモヤモヤした物に
乗っ取られて
自分が分からなくなる

イヤダ イヤダ イヤダ イヤダ

ねえだれか
泣いてもいいよって
その手を差出してよ

ぶらんこ 

2006年06月11日(日) 13時24分
ふわり ふわり ぶらんこ揺れて

ふわり ふわり スカート揺れて

私は今日も風になる


風になって ちょうちょと一緒に
あのお空へ届かないかな


風になって雲のように
あのお空で遊びたい



私の敵 

2006年05月22日(月) 22時51分
私の敵は

自分自身



ダメだと分かっていても

行かなきゃと思っていても

ピクリともしないこの足は

私にしか動かせない



でもね



たまに踏み出せた一歩が

誰かに見えなくても

そこでまた

足がすくんでしまっても

その一歩が

小さな一歩が

私の視界をがらりと変える

そんな日がきっと来るから

そう信じているから






私は






逃げない









逃げてはいけない







今はまだ













逃げてはいけない

いきている 

2006年05月05日(金) 23時52分
生きてる理由ってなんだろう



生きている

出会うために生きている

愛するために生きている

生きている

別れるために生きている

悲しむために生きいる

生きている

何のために生きている

悩むために生きている?



結局 堂々巡りだね
僕らは生きている
それだけでいいんじゃないかな

生きているからこそ 
その理由を考えることだって出来るんだよ

詩極で投稿させていただいた詩です
連詩だったのでここだけ取り出すといまいち分かりにくいかもしれませんね

手と手 

2006年05月02日(火) 6時55分
ぱちん
手と手で鳴らす
やったねの気持ち


ぎゅっ
手と手で確かめる
よろしくの気持ち


がしっ
手と手で高める
行くぞの気持ち


きゅっ
手と手で誓う
必ずの気持ち


ぎゅっ ぎゅっ ぎゅっ
手と手で伝わる
わたしの気持ち
手と手で広がる
みんなの気持ち

手と手で繋がる

僕らは友達

ほっこり 

2006年04月14日(金) 20時12分
大変です


私 恋をしてしまったっかもしれません




気が付くとあなたのことばっかり


あなたのことばっかり見てるんです




今日は寝癖がついてるわ 


とか


今日は少し元気なさそう


とか






あなたのことばっかり






久しぶりに


心がほっこり  


温かくなりました

(無題) 

2006年04月05日(水) 0時38分
大切なのは
自分の精一杯を やり通すということ
最後まで 決してあきらめないということ