ジャケコレ入門のソニー・クラーク

April 11 [Wed], 2012, 13:08
今夜も80’sの倉庫を開けるとしよう。

何が出てくるか…。

80’sと言いつつ58年へ。







クール・ストラッティン+2


「COOL STRUTTIN」
音楽CDのジャケコレ家なら手を伸ばしたくなる一枚。まぁ本物ジャケコレ家なら既にお持ちでしょう。
今日の一枚はそんなモダンジャズのソニークラーク。

このソニークラークというより
彼の出身である名門ブルーノートが凄い。

今日私が好きなジャズメンは皆ここの出身者
ということ。

マイルズもコルトレーンもソニーロリンズ
も。

さすがはジャズレーベルなどなかった時代に初めてJAZZ専門のレーベル起ち上げただけあって歴史上の名ある人ばかり。


そのメンバーと名を連ねるソニークラークは32歳か31歳の若さで麻薬中毒で逝去。



クール・ストラッティン+2

彼の残したこのアルバムは本国では人気がなかったものの日本国内においては飛ぶように売れたらしい。

いろいろググってみるとJAZZ入門的で初めてジャズを聴く人にはオススメのようなことが多数あったが私は聴いてみてもその意味がよくわからない。彼はピアノ演奏らしいがこのアルバムは他のアーティストのセッションなため彼個人の持ち味が出てるかが正直わからない。

ただ言えるのは、
全曲とおして陽気なナンバーが多い!

他にもJAZZ聴いてきたけどこんなに陽気なナンバー揃いに会ったのは初めて。明るいJAZZを求める人にはとっても良い一枚。

これだけ陽気だと合う酒はビールになりますかね。



クール・ストラッティン+2
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さっ
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/contact2000/index1_0.rdf