安全性について・・・ 

May 02 [Mon], 2005, 3:07
JR西日本の事故を見て、本当にサービス業としての立場で色々考えさせられました。

ホテルも安全を第一に考えてるんです。

たとえば食中毒・火災、、、命を預かってるには変わらない。
でも、安全に対して当たり前になりすぎて、大事な事なのに意識が薄れてしまう・・・。

事故を起こした彼はまだ乗務歴11ヶ月の新人。

『まさか事故なんて』と思ってたんでしょうか・・・。

安全よりも自分の会社での処罰とか立場とかに気持ちが行ってしまったんでしょうか・・・。

私自身、今働いてるホテルで『まさか火災なんて起こるはず無い』『まさか食中毒なんて・・・』と慢心な気持ちがあります。

JRの悲惨な事故を見て、気持ちを改めました。

皆さんが安心して泊まれるホテルでありたいと思います。

先輩・後輩大事じゃない? 

April 02 [Sat], 2005, 3:31
今日は仕事場での人間関係についてお話したいと思います。

今日は新入社員さん達が初出勤してきたので、話したくなりました。

10年ほど前私が入社した頃は、体育会系でもありませんが、一応の先輩・後輩としてのマナーがありました。

マナーって?と疑問に思われたかもしれませんが、あたりまえの『おはようございます』は後輩から声がけするとか・・・

が、イマドキ君たちは、ちゃいました。『おはようございます』が自ら出ない。緊張してるから?
いやいや・・・挨拶は基本やろぉぉぉ。

ってか挨拶しなさいっ!てそっから教えなあかんのかい。ってか仮にもホテルって接客業やねんから、目指して入ってきてんから、挨拶ぐらい出来なおかしい!と思うわけです。

が、まだ新人なら許しましょう。直せる余地があるから。

一番やっかいなのが29歳頃の女子社員!『私ひととおりの仕事わかってます』と言わんばかりの態度の割りには抜けの多い、ランチとアフターの事ばかりの奴。

これは、私達先輩の言う事を聞くフリして聞いてない一番やっかいな奴らじゃ・・・。ふぅ。

今日もやってくれました。

上がり際、全然手伝う気がないくせに『何かお手伝いしましょうか?』と一応の定例文を
読み上げるように言ってきたので意地悪して『じゃ、これお願いしようかな』って言った時の
露骨に嫌な顔する時。私は見逃してないでーーー。そんな顔するなら格好つけて『なにか・・・』なんて声がけしなければ良いのに。

それに、他部署の人に電話で『○×ちゃ〜ん、用事頼める?』って言われて、呆れました。
他部署で親しくも無く、しかも私のほうが明らかに年上&入社期が早いのに『○×ちゃ〜ん』はないやろ。。。他の人に聞いてみても『そりゃあ、後輩と思って間違えたんじゃない』なんてフォロー言ってくれる同期もいるけど、いっくら後輩だと勘違いしてても他部署なんだから、ちっとは遠慮してもらいたい。

でも現行犯逮捕みたいに、そのムカツク場で直ぐに注意しないといけないけど、その現場となるとなかなか自分の意見をぶつけれず、後で悔しい思いをするのよね・・・。

時代が変わったのか?それとも私が悪いのか?

結婚式のお祝いの新札ゲット方法! 

March 28 [Mon], 2005, 2:09
いらっしゃいませ・・・ようこそ我がブログへ。

今日は皆さんに上手に?ホテルを利用する方法をお教えしましょう。

皆さんも一度や二度は結婚式にお呼ばれしてホテルの披露宴に出席したことありますよね。。。さてさて、友人の相場は3万円とか、玉姫殿のような専門式場だと2万円(1万円と5千円2枚にして合計3枚の奇数にする)とか良く聞きますね。

でもどこであれ、新札じゃないと〜常識知らず扱いされちゃいます。

でも!新札をゲットするには平日の混みまくってる銀行にいって新札両替機に長蛇の列を覚悟で行かねばならないことないですか?!


そ・こ・で!ホテルの上手な使い方を伝授させていただきます。

皆様もシティホテルに泊まられてチェックアウトされる時おつりが新札で戻って来てることお気づきでしたか?我々のようなシティホテルは銀行と契約していて毎日一定額を新札で運んで来てもらってるのです。もちろん1万円はおつりでは出ない額ですが、内のホテルでは色々と想定してか20万円ほど1万円の新札も一緒に持ってきて貰ってるようです。

そこで皆さんがもしシティホテルでの披露宴にご出席でしたら、ちょっと早めに出向いて『ここのホテルの披露宴に出席するので、新札に換えてくれ』とフロントで言ったらゲット♪出来てしまいますよ。平日の長蛇の列・・・無駄な時間が短縮です!

ただし、『ここのホテルの』って言わないと、フロントマンに意地悪されて、『只今切らしております』な〜んて言われかねませんからご注意を・・・

それでは本日はこの辺で・・・クローズさせて頂きます。

足元を見るとは良く言ったもので・・・ 

March 23 [Wed], 2005, 20:34
いらっしゃいませ。

今日はホテルでの服装についてお話したいと思います。ホテルと言いましても色々な種類のホテルがありますので、ここでは私が勤めているシティホテルに限定したいと思います。

ホテルで働く私達は、毎日色々なお客様に接します。そして皆さんやはり晴の日(=結婚式やら会社のパーティやらのことです)にご来館される事が多いと思いますので正装の方が大半です。

ですから私達ホテルマンはいわゆる『正装』を見慣れてるわけです。

お宝鑑定団じゃありませんが、目が肥えてしまうのも確かに有ると思います。

では何処を一番見ているか・・・結局足元なんですね。オシャレは足元からとは良く言った
ものです・・・

上に着てらっしゃるお洋服はとっても正装なのに、靴が傷んでいたり、少しチグハグしたものを履かれていたり。。。とくに女性の方!ミュールはご注意ください。

最近でこそミュールを履いてらっしゃる方が増えて普通に思われてるかもしれませんが、
少なくとも私達のホテルでは『???』と思うことしばしです。『若いからね〜』と済ましてますが、、、。

そんなの客の勝手でしょ!って声が聞こえてきそうですね〜。そうです、お客様の自由です。

でも、きちっとした身なりをされてる方をホテルマンは大事にします。(^^ゞ
ホテルの中で、快適にサービスを受けるには、じつはそういう所で差を付けられてるのかも
知れない事をお忘れなく〜。ホテルマンは足元を見ますから♪


それでは、本日もご来館誠にありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

明日も宴会ヘルプ・・・ 

March 21 [Mon], 2005, 22:50
さてさて、ブログ初日!

私のお気に入りブログの方が現役国際線FAで、いつも楽しみに読んでるうちに・・・

あれ?私の現役ホテルウーマンとして毎日過ごす職場にも、色々お話することが沢山あることに気が付いた!ってな事で私も見事に本日よりデビューすることといたします。


とりとめのない、おそらく大半が愚痴っぽくなってしまいますが、本音で書き込もうと思いますので、読んで下さってる皆さん、どうぞ末永くお付き合いください。


さてさて記念すべき第1回目のお話は・・・

なんと、我がホテル世界中にあるのですが、SARSやらスマトラ沖地震やら不況やらの大打撃を受けとっても不況なんです。

お客さんの財布の紐も固いしねー。

で、スタッフも辞める辞める!次の職場のある人は余裕やけど、私には次がないから、必死にしがみつくしかない!情けない・・・

そんなこともあって、とうとう社長がいきなり『全社員で宴会ヘルプしろ!』と神の一声を放ったのです。
・・・どういうことかと説明しますと、皆さんも結婚式などに参加された事もあると思いますが、あの結婚式でシャンパンやらお肉を配ってくれてたサービス員をやることになったんです!

これによって1時間¥1300も貰っちゃってる配膳会(アルバイト諸君)の時給をカットできるっていう計算。社長も馬鹿じゃなかった!もちろん私達社員は月給で働いてるから、ヘルプしてもなーんら給料は増えるわけではありません。笑えない・・・ただでさえ薄給やのに。

し・か・も!こんなド素人がいきなり結婚式のサービスを任されて、まったくもってぎこちないったらありゃしない。

よく高いお金出して結婚式を挙げてくれた新郎新婦も許してくれた筝。まっ気が付かなかったかな?

私も初日に大失敗!『カンパーイ』する前に格好良くシャンパン抜かないとだめなのに、
始めてなもんで、コルクが固く間に合いませんでした。後からポンって音が鳴り格好悪い。

さてここで本題。
会社の幹事さん達・・・あんまりことある事に『割引してよ〜』ばっかりを言ってると、私のようなド素人が会場にあてがわれて、気が利かない、サービス遅い、色々と大変ですよ!だってド素人だから余裕ないもん。

どーか身銭切る人以外は(会社の経費の人)、あんまりセコイ筝言わないで下さいね〜。

ではでは、本日はこれにてお披楽喜とさせて頂きます。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:conran
読者になる
Yapme!一覧
読者になる