郵政民営化とか 

August 09 [Tue], 2005, 22:32

今日和、虚です。

映画、踊る大捜査線の室井慎次の切手シートを知り合いが激しく欲しがっています。
踊る〜はTVのを少し見たきりの僕はすっかり置いていかれましたね。
交渉人も勿論見ていないし。青島さんは何処行った?状態。
で、切手の話ですが。
その昔、切手収集をしていた友達のコレクションを見て感動しまして、これは僕もやるっきゃないだろうと思った訳です。
駄目でした。
いや、結論から言うと本当に全く駄目でした。

だって手紙なんて、来ないもん。

そういえば郵政民営化法案が否決され、遂に衆議院解散ですね。
選挙はやってみなくちゃ判らないなんて、小泉首相はなかなか挑戦的だなぁ。
その所為か、まぁその所為なんですが滅茶苦茶言われてますね。
まぁ首相自体、造反議員は公認しないだとか結構滅茶苦茶な事言ってますけど。
選挙戦かぁ…横光さんも社民党を抜けるようですし色々混乱してますね。
副党首が抜けて残された社民は大変だろうな。
新党はやっぱり難しいんですかね、無所属を希望する方を説得せるのは大変そうですし。
色々と言われているけれど、国民はもう郵政から興味が薄れている感も。
関心の対象が郵政からどんどん離れているような。
僕だって友達と郵政について話したの、春先だったもんな。
友達とは意見が合いませんでした、はい。軽く喧嘩していました。
懐かしいな、もう。やっぱり俄かにタイムラグを感じるのは僕だけなのかな。

まぁディスカバリーが無事帰還出来てよかったです。
難しい話するのは難しいよ。
そんな感じで。

Backset. 

August 09 [Tue], 2005, 14:32
「どうか、しましたか?」

『どうにかならないか考えているんです』
「なにかあったんですか?」
『なにか起こるのではないかと心配なんです』
「どうして?」
『どうして考えだしたのか思い出せないんです』

『思い出せないのでしょうか?思い出すものがないのでしょうか?』
「私には判りません」
『私が誰なのか知っていますか?』
「私は知りません」

『いつか思い出せるでしょうか?』

「忘れた頃に、きっと」


「それでは、また」
『それでは、また』

Ant. 

August 06 [Sat], 2005, 23:11
「何をしているんですか」

『蟻に、御菓子を分けてあげているの』


「蟻は、好きですか」
『えぇ、大好きよ。小さくて、沢山居て…ほら、見て』

「行列、ですね」

『面白いでしょう?』
「えぇ」


“   ”


『貴方、今私の名を呼んだ?』
「いいえ。けれど聞こえました」
『そう…誰かしら』
「あれが貴女の名前ですか?」
『えぇ、そうよ』

“   ”

『ママだわ!もう帰らなくちゃ‥それじゃあ、またね』
「えぇ、それでは…‥‥」

「あぁ‥ちょっと、   」
『‥なぁに?』
「帰ったら、靴の裏を綺麗にするように」
『どうして?』

「行列を」

『…あら、此れは何?』
「蟻ですよ」
『嘘よ、動いていないじゃない』

「死んだ、蟻です」

『死んでしまったの?』
「えぇ」
『私が踏んだから?』
「潰れてしまいましたからね」

『汚らしいわ』

「そうかもしれません」

“   ”

『あぁ、ママが呼んでるわ』
「御免なさい、引き留めてしまいましたね」
『いいえ。靴の裏、教えてくれて有難う』
「如何致しまして」


『それじゃあ、またね』
「それでは、また」

phi. 

August 05 [Fri], 2005, 2:47
ヒヒ、今晩和。


ブログを作りたかったというより
スキンに心を奪われたという
とても安易な理由で開設。
気の向いた時に色々書こうかと思います。
放置しないよう頑張ろうと思います。

割と適当味に溢れています。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:concentric
読者になる
Yapme!一覧
読者になる